★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 809.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本の未来に悲観的になっていた93歳の私も希望が持てるようになった」瀬戸内寂聴さん
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/809.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 25 日 18:30:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「日本の未来に悲観的になっていた93歳の私も希望が持てるようになった」瀬戸内寂聴さん
http://ameblo.jp/takumiuna/entry-12132563176.html
February 25, 2016 かばさわ洋平


野党が選挙協力することになって良かった!希望が持てるようになった!

野党5党による戦争法廃止へ向けた合意や選挙協力が反響が広がっています。作家の瀬戸内寂聴さんが高校生が立ちあがったこと、野党が戦争法廃止で団結したことは歴史的意味があると語っています。この希望を必ず、参院選勝利という結果に結びつけるべく、立場を超えて力を合わせていきたいと思います。



赤旗日曜版 2/28

野党が「戦争法廃止」で一致して、選挙協力することになって、本当に良かったと思います。とてもうれしい。私の方から「赤旗」さんに投書しようかなと考えていたくらい。

「戦争法」に反対する人は、国民のなかで多数です。だけど、政治の世界ではそうならないのは、野党がバラバラでたたかっていたから。野党が団結しない限り「戦争法」を止めさせるのは無理です。道は野党共闘しかない。私はそれを言い続けてきた。そうならないのにイライラしていた。

戦前、私が若い時は共産党は蛇蝎のように怖いと教え込まれていました。だから戦後も主張に共鳴した人でも、表向き、一緒になることは拒否感、偏見が根強かった。

今の共産党はずっと、ぶれないのがいい。すがすがしい。

それから、近頃若い人たちがいいですね。彼らには共産党への偏見などない。21日には、全国で高校生が立ちあがりましたね。未来は若者のものです。こういう時、野党が団結したことは歴史的意味がある。日本の未来に悲観的になっていた93歳の私も、希望が持てるようになってきました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[376] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年2月25日 18:43:19 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[317]

嬉しいこと言ってくれるじゃ、あ〜りませんかっ!

寂聴さんは、平泉、浄法寺にご縁のある、岩手にも深く関わってきた方です!


2. 2016年2月25日 19:51:15 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[820]
城南信用金庫の提言
「酷税3兄弟」の見直し
 「消費税」をやめて5%水準に戻す
 「相続税増税」をやめる
 「マイナンバー導入」をやめる

「原発ゼロ」
http://www.jsbank.co.jp/pdf/1-38_kinkyuu.pdf

ウォール街などの海外投資家は、日本が買い支えている間に、したたかに売り逃げた。日本のクジラに買わせておいて、逃げ場をふさぎ、後から売り浴びせて暴落させるシナリオであり、かつてのバブル崩壊と同じ構造だ。日本国民は完全にババをつかまされたのだ。


3. 2016年2月25日 20:06:36 : s0YT25qRsU : Pi1gZAuJ0m8[9]
あ〜〜〜よかった!!!!やっと国民の願いが通じた!!!!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理
4. 2016年2月25日 20:53:45 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[12]
涙が出ます。

5. 2016年2月26日 10:32:38 : XC98zjxU9k : 4XjRNP6hEtQ[7]
これで良かったよかった、という訳にはいかない。
民主党と維新の党が合併して新党をつくるとか・・・・

民主、維新 共に野党協力に楔を打とうとする隠れ自民が蠢いている政党だけに
気になる。


6. 2016年2月26日 10:36:11 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[229]
2さんの言うとおり。
>ウォール街などの海外投資家は、日本が買い支えている間に、したたかに売り逃げた。日本のクジラに買わせておいて、逃げ場をふさぎ、後から売り浴びせて暴落させるシナリオであり、かつてのバブル崩壊と同じ構造だ。日本国民は完全にババをつかまされたのだ。

●アベノミクスは、米国資本による「日本株の高値売抜け」の道具!

アベノミクスの株価対策の一つとして年金の株式への投入政策があった。

こんなことしたら米国資本に食われてしまうことは自明のことであった。

あの時期、そろそろ高値で売り抜けたかった米国資本だが、一気に売ると逆に株価を下げてしまうため利益が薄くなってしまう。

日本の株式市場のプレーヤーは外国資本が主役なので、自分達以外の巨大な買い方がいない。そのため、一気に売ると株価が一気に下がってしまうというジレンマがあった。

そこで、売り抜けたいタイミングで巨大な買い方を作りだしたのが、年金の株式投入だった。

これによって、株価の高値を維持させたまま外国資本は売り抜けることができて、何兆円という利益を強奪したのだった。

株式のど素人である安倍や取り巻きは、米・官連合のいいなりになって「カモネギ」を演じてしまったのである。

安倍アヘン王子が総理で、麻生ナチス命が副総理で、「カネメでしょ!」の石原ノビテルが経済再生大臣という不幸は必然の結果です。


7. 2016年2月26日 10:52:55 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[230]
6(続き)

●小泉ジンジロゲが農林中金のカネも株に貢ごうとした!

外国資本の売り抜けに協力するために、更に年金を直接投資するだけではなく、農協の貯金にも手を出そうとした。

『【恐ろしや】年金の次は農家の貯金「農林中金」を株式市場に投入か?農林中金は「JAバンク」の預金を運用する機関です。』
http://健康法.jp/archives/11867

小泉進二郎が安倍にヒラメぶりを見せるために、「農林中金不要論」を言い出した。

要は、株価買い支え(実際は外国資本の売り抜け補填)の実弾である年金の枠が少なくなってきたのを見て「農林中金(60兆円)不要論」を唱え、株に投入させようと官邸に働きかけたというわけだ。

いやはや自民党というのはいったいどこをむいて政治をやっているのか?

小泉進二郎も米国のマイケルグリーンなどに育てられているので日本の国民の方は見ていない。

恐ろしいことになってきた。

完全に日本は壊れている。


8. 2016年2月26日 11:03:03 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[231]
●瀬戸内寂聴さんの爪の垢を自民党のヒラメ女族に飲んで欲しいよ。

寂聴さん、国会前でハンガーストをされたり、積極的に国や国民のために声を上げ身体をはって行動したり続けられている。
   ↓
『瀬戸内寂聴さんがハンガーストライキ』
http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11243280508.html

−−−−−−−
『誰かに任せておいてどうしてなくなるんですか?

それはもう、自分たちでなくそうと努力しなければなくなりません。

だって、なくしたくない人たちもいるんだから、その利益のためにね。

だから私たちは悪いと思ったら、自分たちで闘って不必要なものはなくさないといけないです。

体なんていたわっていたらこんなことできませんよ。

日本は原爆を2度受けてて、私が生きてきた90年でこんな悪い時代はなかった。

戦争中の方がまだましでしたよ。

恐ろしい国ですよ。滅びつつありますよ。

これから生きていく若い人や子どもたち、生まれてくる子はどうするんですか?

どうやって平気で恐ろしい国を渡せるんですか?

それはとても今悪い状態です。

それをどうして政治家が感じないのか、本当に鈍いと思いますね。

だって今の政府が再稼働をしようとしているんでしょ?

ドジョウはそんなことしませんよ。本当のドジョウは。

もう、政府がけしからんと思っています。

でも、国民が原発事故がどれだけ怖いかまだ自覚していない。

再稼働しようとしている政府も悪いけれど、その人たちを選んだのは我々国民。

だから、我々にも責任がある。』
−−−−−−−−


9. 2016年2月26日 14:10:33 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[368]
政治家は無能で自己保身、国民の代表なんて気持ちはさらさらない議員ばかり特に自民党は酷い。その政治家を選んでいるのも国民、これだけ痛みつけられたらもう目覚めて欲しいもの、自民党政治は国民の為でない、という事が痛いほど解ったはず、これを変えるには政権交代しかない。若者は特に未来の為にも政治には関心を持ってもらいたい。

10. 2016年2月26日 16:59:11 : 1VCyCDa0Vs : mJmDQ0mxdvw[1]
ナチスに学ぶ安倍麻生「日本会議」クーデター政府の
一億総貧困奴隷化弱者切捨てやりたい放題


汚らしい安倍政治
国民に堂々と喧嘩を売る傲慢さ加減が極まっています。

年金抑制強化、18年度から 政府、今国会に法案提出
http://www.daily-tohoku.co.jp/kiji/2016022501002072.html
政府が今国会に提出する年金制度改革関連法案の全容が25日、分かった。将来世代が受け取る年金水準を確保するため、高齢者への給付を抑える「マクロ経済スライド」という仕組みを2018年度から強化。パート従業員らの厚生年金加入を拡大し、16年10月から、労使の合意があれば従業員500人以下の企業でも可能にする。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)への合議制導入など、組織改革は17年秋に実施。自民、公明両党の党内手続きを経て、3月上旬にも閣議決定する。高齢者への年金給付は物価や賃金の変動に合わせて毎年度改定される。

国民をもっと怒らせろ
邪悪な所業を乱発させて国民から理性を奪い去れ
大歓迎するよ

みぞうゆうがまたやらかしました

麻生財務相「農家は税金を1回も払ったことない」http://www.nikkansports.com/general/news/1609143.html
麻生太郎財務相は25日の衆院財務金融委員会で「農家は税金を1回も払ったこともない人もいるだろう。地元で3人ぐらいから聞いた」と述べた。税務当局から見て、サラリーマンに比べて自営業者や農家の方が所得を把握しにくいことを表す言葉として使われた「トーゴーサン(10・5・3)」を例示した。消費税の軽減税率制度をめぐる質疑の中で、話が脱線。民主党の鈴木克昌氏は「農家が(一般的に)税金を払っていないというニュアンスだ」とただした。

失言では済まされない一件
農家・農協を完全に敵に回しました
コシミズさんの言う通り、秩父事件の再来、あるかもしれません。国会前をトラクターが占拠する可能性も


11. 2016年2月26日 19:06:09 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[101]
寂聴さん、それを必ず見届けてよ。お願いします。

12. 2016年2月26日 20:34:01 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[152]
野党5党による戦争法廃止へ向けた合意や選挙協力が反響が広がっています。野党が戦争法廃止で団結,参院選勝利という結果に結びつけるべく、・・・これって大丈夫?。集団的自衛権と自衛戦争は全然違う。集団的自衛権が野党5党による戦争法廃止によってなくなるのは良いが、純粋自衛戦は違うし、野党5党って全くちがうのにな。共産はこのかた40年、まっすぐきたのは評価されるが、なんで他党と?。共産は一番真っすぐで評価されるべきものがあるが、天皇問題、靖国問題、マイノリティー、在日外国人、日本二千年以上、縄文一万年以上の歴史、外国人労働者問題は、国の根幹についての教育はどうするのか?。与党になってもこれらをどうするのか、まったく見えていない。ヌークスの処理と方向性もな。

13. 2016年2月26日 20:38:07 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[153]
野党5党による戦争法廃止へ向けた合意や選挙協力が反響が広がっています。野党が戦争法廃止で団結,参院選勝利という結果に結びつけるべく、・・・これって大丈夫?。集団的自衛権と自衛戦争は全然違う。集団的自衛権が野党5党による戦争法廃止によってなくなるのは良いが、純粋自衛戦は違うし、野党5党って全くちがうのにな。共産はこのかた40年、まっすぐきたのは評価されるが、なんで他党と?。共産は一番真っすぐで評価されるべきものがあるが、天皇問題、靖国問題、マイノリティー、在日外国人、日本二千年以上、縄文一万年以上の歴史、外国人労働者問題は、国の根幹についての教育はどうするのか?。与党になってもこれらをどうするのか、まったく見えていない。ヌークスの処理と方向性もな。農協、経団連、厚生省がらみ、日教組、理研、医師会、日銀など敵にまわすのかな。あっ晴れなことになれるかな?。藤原もな。やることはごまんとある。

14. 2016年2月27日 01:14:17 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[96]
6、7さんの言うとおりです。

  
  小泉信じろゲの親、首絞め爺とケケ中が、料亭で何度も何度も米資本と談合し、

   日本人の資産を盗ませる計略を刷り込まれていた。★:郵政民営化&株投資・・・

     クジラ天下り官僚もみどりの手下なので、今も、ケケ中が痔民の中枢にいます。

   
    だからこそ、シンジロゲが、農業やTPPの仕切り。。。と嘯き、

      JAの金をぼったくらせようと必死なんです。


       ★:これで手柄を立てると、早目に「ゾウリ」にしてやるとの司法取引でしょう

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

        親子で、国民の首を絞める趣味だぁ・・・

    =======

   
        これらを暴露したので、植草さんは、痴漢冤罪にされた。

     =======

       だから、株の売り抜きと、種種のスキャンダルと、イロイロを絡めてるんです。

         米金融連中は、オバマの支援であり、ネオポンとは勢力争いの最中で、

           ネオポン一辺倒で、「今のオババに何が出来る・・・」と思い上がり、

             なお更に、足をすくわれました。

     ======

       これらの功績に、ケケ中君は、ご褒美でも貰ったでしょうかね・・・

     ======

  寂聴さん、吉永さんとも手を組んでほしいですね。

     太郎ちゃんも、古賀さんも、植草さんも、鳥越さんも、岸井さんも、石田純一さんも、

       大江健三郎さんも、宝田明さんも、長島一茂さんも、城南信金も、トラック野郎も

         沖縄も、福島も、待機児童の母親も、奇形児を産んだ母親も、介護離職者も。


   悪魔の手から国を国民の手に取り戻すために、

      寂聴さんの、その指にとぉ〜〜〜まれぇ・・・・!!!



15. 2016年2月27日 01:59:11 : OwwF3WOycc : xAWyFBMsSJ8[11]
「小泉改革」に騙された人たち。アベノミクスに騙された人たち。次に何に騙されるのだろうか? しっかりしてほしい。それにしても、小泉政権、安倍政権と、竹中平蔵の経済政策はひどいものだったった。早く終わらせてほしい。

16. 2016年2月27日 03:35:52 : KFe8dpjO72 : c1pA1BZjaac[55]
日本はアメリカに押し付けられて政教分離の憲法になってしまったが、日本のお寺のお坊さんたち立ち上がってみたらどうかと思う。

イスラム教は坊さんが首長をする国で政教分離どころか政教一体でそういう国が半分ちかくあるのだ。

金の亡者達があやつる社会だからこんな社会になってきた側面がある。イスラムの国では金利はとってはならん非営利なものだそうだが、それは政教一致でやっているからできるのではないかな。

僕はこういうお坊さんが話をするのを聞くたびに思うのだ。政教分離というのはアメリカが日本だけはこうしておけということでさせたことなのだ。
正しい倫理観をもった人が国のトップにつくのは悪いことではない。


17. 2016年2月27日 03:41:25 : KFe8dpjO72 : c1pA1BZjaac[56]
会社は従業員家族と一心同体なのだという話は昔よく聞いたものだ。会社は従業員自身のものなのだとも先輩や上司からも聞いた。

しかしながら、新自由主義を唱える人がでてきてからはそうではない。
会社は、経営者のもの。社員は家族ではなく経営の状態でいくらでも経営者はその首を切っていいものなのだと。

自民に一票を入れてきた有権者はまだそこがわかっていないのだ。


18. 2016年2月27日 09:53:07 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[118]

にせナショナリズムよ、さようなら〜

  平和希求こそほんもの愛国者!


    戦争で商売する勢力がいる


19. 2016年2月27日 10:20:44 : eEc1miIQAU : B8BClM12xPg[59]
>「日本の未来に悲観的になっていた93歳の私も希望が持てるようになった」瀬戸内寂聴さん

よかったですね。結果が待たれることでしょう。


20. 2016年2月27日 11:14:37 : fbLHj29AU2 : DSnh@BqnNPc[13]
福島から世の中を見ていると 
この県は 手のつなぎ方が不思議です 

 去年あたりから いろいろな会で 
脱原発からはずれてないかというような ふわふわしたあちらのイベントに出る
著名人を講演会に呼びだしています
復興共同という名の下に 一般人の復興自体はいいことだという固定概念で
どの党も団体も手をつなぎ  脱原発色は薄められ
真逆の考えのはずでも ふわりと手をつないでイベントを開催しています  

 小泉純一郎氏、飯田哲哉氏、 玄侑宗久氏、佐藤栄佐久氏、城南理事、開沼博氏、和合亮一氏、柳美里氏、避難地区の首長 など組み合わせを違えては 
会津、福島、郡山、いわき他で講演会やイベントがしきりに開催されている     
 脱原発という党も積極的に一部の人呼んでいる
呼ぶ団体が勝手に構成するのだからいいのか
この人とこの人とが一緒の講演かと思うようなこともあるが
行ってみるとなぜか調和している
一般の党員やメンバーや支援者には その急な変化が分からない
トップが勧めると下の人たちは盲目的に従ってしまう
 


21. 白猫[694] lJKUTA 2016年2月27日 11:14:39 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[70]
17さん
日本の会社が変化していったことについては私も痛切に感じておりますが、その原因について「新自由主義者の出現」と一言では片づけられないように思います。
敗戦で焦土と化した戦後日本では経営者もその従業員も共に食べて生き延びることが最大の課題であり、経営者にも強い家族意識がありました。
京セラの起業者である稲盛氏は会社発足当初に@株主、A経営者、B従業員の3者の中で苦悩・熟慮した結果、会社はB従業員のものと結論を出したそうです。
しかし、ほとんどの会社で年を経るに従い、様々な理由によってオーナー経営者が退きサラリーマン経営者となっていく中で、彼らはその地位を守る為にその任期の中で目に見えた利益を追求することになったのではないでしょうか。
こうした過度の利益追求こそが、資本主義を老化・死滅させていく癌細胞のようなものかもしれません。

22. 2016年2月27日 11:48:47 : xymftooy5w : y9aCDvAbN4I[1]
安保法廃止法案こそ「戦争法」だ

「中国が南シナ海を軍事基地化し、北朝鮮がミサイル発射という形の悪行をしでかした後になぜ廃棄法案が出されるのか」
「なぜ(民主党など野党5党は)中国や北朝鮮の代弁をしなければいけなのか。喜ぶのはどこの国なのか」

保守系野党の「日本のこころを大切にする党」の中野正志幹事長が、民主党など5党が国会提出した安全保障関連法の廃止法案を批判した発言だ。

もっともな指摘だと思う。

日米同盟の絆を深め、戦争を抑止するための安保関連法を廃止したらどうなるか。日本の安全保障をはかる天秤は、平和ではなく、戦争発生の危険性を増す方向へ傾いてしまう。廃止法案の方がよほど「戦争法」である。

安保関連法の制定で、自衛隊と米軍がお互いに守り合う当たり前の態勢が固まった。日本が「やっぱりあなたたちを守るのはやめた。でも我々のことは守ってね」と態度を翻したら、米国民は呆れ返り、日本への不信感を募らせるに決まっている。同盟の機能はひどく低下する。

強固な日米同盟があればこそ、米太平洋軍は日本を守り、南シナ海などの海洋の自由を保つ行動を取れる。日米同盟は、アジア・太平洋地域をはじめとする世界の平和と安定に欠かせない国際公共財なのだ。

安保関連法の廃止は、日本人の安全を損なうにとどまらず、日米同盟を前提にしている、アジア・太平洋地域の諸国民にも多大な迷惑をかけることになる。

廃止法案自体や、廃止法案を出すような政治勢力の存在に、中国、北朝鮮の政府や軍部が喜んでいるのは想像に難くない。

合流の決まった民主党や維新の党、それに共産党、社民党、生活の党の5党は、そんなことにも気付かず、廃止法案提出という愚かな行動を取った。

何十年も昔の冷戦時代に政府がとった憲法解釈に固執し、現実の脅威や、現代日本が置かれた戦略環境に目を向けないからこうなってしまうのだ。

内外で日々生じる様々な安全保障上の問題が、どのような意味合いを持ち、日本に影響してくるか。日本の政治は、それをほとんど論じないできた。

してきたのは、中国や北朝鮮などの軍事的な問題行動が明らかになるたびに、条件反射のように反発の声を上げることだ。

例えば南シナ海問題である。

安倍外交が中国の「力による現状変更」を認めず、国際ルールの順守を迫っているのは正しい。

しかし、政府も与野党も、南シナ海が「自由の海」であることが日本人の安全や生活、世界の秩序にどのような意義を持つのか、中国が南シナ海を自国の領分にすればどんな不都合が生じるのか、それを国会などで本格的に論じたことはない。

現実的で具体的な論議を積み重ねていかなければ、日本の政治が安全保障を構想する力は育まれない。

野党5党の非現実的行動を批判しているだけでは物事は進まない。政府与党や「日本のこころを大切にする党」が、国会を舞台に、真っ当な安全保障論議を始めてほしい。参院選があるから封印しようという態度は、目先の利に迷って国益を損なうものだ。

2016.2.24 17:32
「なぜ中国や北朝鮮を代弁するのか?」 安保法廃止法案提出の野党5党を批判 日本のこころの中野正志幹事長
http://www.sankei.com/politics/news/160224/plt1602240020-n1.html

 歯に衣(きぬ)着せぬ発言で知られる「日本のこころを大切にする党」の中野正志幹事長が24日の記者会見で、安全保障関連法の廃止法案を提出した民主、共産、維新、社民、生活の野党5党を批判した。「中国が南シナ海を軍事基地化し、北朝鮮がミサイル発射という形の悪行をしでかした後になぜ廃棄法案が出されるのか」と強調。「なぜ(5党は)中国や北朝鮮の代弁をしなければいけないのか。喜ぶのはどこの国なのか」とも続けた。

 中野氏は特に民主党について「中国や北朝鮮にもっともっと厳しいことを与党などとともに言わなければならないのが野党第一党だ。残念無念。『どこの国の人なの?』とあえて言いたい」と語気を強めた。

 また、民主党と維新の党が目指す新党結成に関しては「果たして民主党にメリットがあるのだろうか。どうせ(維新の国会議員の多くはもともと)民主党にいた人たちなんだから変わるわけねぇんだよ」と突き放した。


23. スポンのポン[1990] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年2月27日 13:05:46 : 4XlTuD9eO6 : VvN5b2itcHo[189]
 
 


>>22
>「中国が南シナ海を軍事基地化し、北朝鮮がミサイル発射という形の悪行をしでかした後に
  なぜ廃棄法案が出されるのか」

■中国が日本やアメリカと戦争をするはずなど微塵もない。
 核戦争が実際に起きれば勝者も敗者もなく、世界の破滅、人類の滅亡だ。
 いったいどこに中国がそんな愚行をする道理があるんだ。
 北朝鮮も実際にミサイル攻撃を他国に行えば、その数時間後には
 独裁者の命も、その国家自体も地球上から消滅することを
 彼らが知らないはずなどない。

■安保法の本当の目的は戦争抑止ではなく
 自衛隊をアメリカのパシリとして使うため。
 起こるはずのない戦争の脅威を煽るのは
 そのための単なる口実。

■「日本のこころを大切にする党」だかなんだか知らないが
 その前に日本人の命を大切にしろ。
 
 


24. 歯磨き右近高山[394] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年2月27日 14:08:37 : DoxecJCUOA : @XcNEzODwPc[21]
>>22
出た〜〜❗❗❗
冷戦時代みたいに、「駄目リカが守ってくれる」という「お花畑」っ❗
バカウヨは死ななきゃ治らない。隣国が「脅威」ならば、「個別的自衛権」で足りない事は有り得ん、って簡単な事も解らんバカバカバカバカバカウヨッ❗

中国の為政者が、「日本と戦争するMeritが存在する」と思う程のバカなら、中国はとっくの昔に潰れています。

「来た‼挑戦」のぶっ放した代物も、日本人を殺傷したいからやっているのでは決してなく、単に「軍事技術を誇示」したいだけです。それを「チョー右翼阿片性犬」の圧力を掛けられた堕眞須護美が、「日本への軍事的脅威」と虚報しているだけ。

当たり前の話として、戦争をすれば自国民も殺傷され、暮らしが悪化して政権への不満が高まります。それを補って余りあるMeritが不明確であるのに戦争をするのは駄目リカだけです。そんな国とは「軍事技術、情報を共有する」以外の協力は少ない程「平和に寄与」するのであり、アンポンタン法に賛成する輩こそ、「売国奴」に他なりません。

>>22のようなバカが1940年頃に増えたから、人類史上に残る「割に合わない戦争」を日本はしたのですよ。ッタク、こういう人は日本人の敵ですね。繰り返すけれど。

>>20さん、確かに「野合」に見えるという人も多かろうが、「使用済み核燃料問題」を見れば、NuclearPowerは「全面悪」と断定できるのであり、別の言い方をするならば、All Nuclear -Supporters Are Evil People.They Should Not Be Given Any Human Rights.(原子力発電支持者は全て邪悪なる人々であり、彼等には何ら人権を認められれるべきではない)と言っても、全く言い過ぎではないのです。

だからこそ、「ユルい」反原発連合を、私個人は支持しますね。

>>16さんに対して、悪いけれど99%反対ですね。宗教には良い部分も在るから多くの人が信仰しているんだろうけれど、私はDigitalに「宗教への賛否」を訊かれたら、迷わず「NO」です。

「宗教は阿片」という言葉はソ連で生まれたが、佐藤優さんのようなSoft Christianでも、この言葉を基本的には支持率 しているんですよ。古今東西、宗教上の理由での戦争がどんなに多かったか解っておられるのですか?「Islām国」なるものも、その一つである事は言うまでもないし、公明党だって「腐敗して、棄民党の悪政の片棒を担いで、酷壊偽淫の椅子に胡座をかいている連中」でしかないでしょ。

>>15
毒茸中弊憎の本が「今でも新しく出ている」所を見ると、「あーゆー弱肉強食賛美ism」に「騙される人も悪い」んじゃないのかな。少なくとも棄民党の支持者は。


25. 2016年2月27日 16:27:12 : GxKyKBEkrE : Jnm0AbERvCQ[1]
左翼は「なぜ中国や北朝鮮を代弁するのか?」…国の平和と国民の安全を守るのが政府の任務
2016年02月25日 | 報道・ニュース
http://blog.goo.ne.jp/irukanoutada11/e/1d0b7e637b602ef79b7c75161f10c857

よくぞ言ってくれた。まさしく正論である。
<「なぜ中国や北朝鮮を代弁するのか?」 安保法廃止法案提出の野党5党を批判 日本のこころの中野正志幹事長>
http://www.sankei.com/politics/news/160224/plt1602240020-n1.html

 ■歯に衣(きぬ)着せぬ発言で知られる「日本のこころを大切にする党」の中野正志幹事長が24日の記者会見で、安全保障関連法の廃止法案を提出した民主、共産、維新、社民、生活の野党5党を批判した。「中国が南シナ海を軍事基地化し、北朝鮮がミサイル発射という形の悪行をしでかした後になぜ廃棄法案が出されるのか」と強調。「なぜ(5党は)中国や北朝鮮の代弁をしなければいけないのか。喜ぶのはどこの国なのか」とも続けた。

 中野氏は特に民主党について「中国や北朝鮮にもっともっと厳しいことを与党などとともに言わなければならないのが野党第一党だ。残念無念。『どこの国の人なの?』とあえて言いたい」と語気を強めた。

 また、民主党と維新の党が目指す新党結成に関しては「果たして民主党にメリットがあるのだろうか。どうせ(維新の国会議員の多くはもともと)民主党にいた人たちなんだから変わるわけねぇんだよ」と突き放した。■

5野党は危機感ゼロの太平楽である。
中山成彬氏も書いている。
https://twitter.com/nakayamanariaki

■中山なりあき @nakayamanariaki · 2月20日
民主、共産、維新等の野党5党は、昨年成立した安保関連法が集団的自衛権の行使を認めたのは憲法違反だとして廃止する法案を衆院に提出した。廃止してどうするのか。北朝鮮や中国の脅威を感じないか。国民の理解の方が進んでいることが分からない。何度でも言う!憲法は外敵から我々を守ってくれない。■

アメリカ人弁護士のケント・ギルバート氏が言う通り、国民を守れない憲法自体が憲法違反なのだ。

憲法や比較憲法が専門の西修氏も言っている。
<【正論】いったい中国や北の脅威を感じているのか…野党に欠く安保共通認識 駒沢大学名誉教授・西修>
http://www.sankei.com/column/news/160224/clm1602240005-n1.html

 ■今月19日、民主、維新、共産、社民、生活の党の5党が共同で、安全保障関連法の廃止法案を提出した。共同提案に際して、5党間で憲法違反の同法を廃止に追い込み、安倍晋三政権の打倒を目指し、夏の参議院選挙での共闘を確認したという。

 私が率直に疑問に感じるのは、いったいこれらの政党は、わが国周辺で展開されている中国や北朝鮮の軍事的脅威をいかに感じているかということである。
・・・・・・・・・・・・
 政府の最大の任務は、国の平和と国民の安全を保全することにある。憲法もその任務を担うのは当たり前だ。それが、立憲主義の前提である。憲法が国の平和と国民の安全を保持できないとすれば、憲法の名に値しない。

 民主党と維新の党は、安全保障関連法の廃止法案提出の前日、領域警備法案、周辺事態法改正案、および国連平和維持活動(PKO)法改正案を共同で提出した。 しかし、例えば領域警備法案にあって、あらかじめ領域警備区域を指定するなど、戦略的に危惧があることは否めず、また周辺事態法改正案では、限定的であっても一切の集団的自衛権を認めないなど、真にわが国の安全保障にふさわしいか、基本的な問題点がある。改めて今国会で議論すべき内容になっているとは思われない。

 3月29日から施行される安全保障法制の運用状況を見定めて、修正すべきは修正していくことが、最も現実的な対処方法といえるのではなかろうか。(にし おさむ)■

問題は左翼野党だけではない。朝日などの左翼新聞もトンチンカンなのだ。
<【社説検証】北朝鮮の核・ミサイル それでも対話の重要性説く朝日 産経は「敵基地攻撃能力の保有検討を」>
http://www.sankei.com/world/news/160224/wor1602240021-n1.html

 ■北朝鮮が核実験、さらには長距離弾道ミサイル発射を強行し、日本、米国、韓国が独自の対北制裁に踏み出した。東アジアの軍事的緊張は高まっている。日本は、世界は、危険極まりないこの異形の国家とどう向き合うべきなのか。年初来の最大のテーマとなった。

 この問題は、防衛や日朝関係などさまざまな角度から何度も取り上げられたが、各紙とも、核実験もミサイル発射も、世界の平和を脅かす暴挙であり、容認できない点では一致している。これまでの国連安全保障理事会などの対北制裁は、効果に乏しいことが明らかになった。国際社会は一段と強い態度で、金正恩(キム・ジョンウン)政権に臨まねばならない−という認識でも大きな差異はない。
・・・・・・・・・・
日米韓はそれぞれ、水面下での接触を含め、北朝鮮との対話を模索してきた。北朝鮮は核実験、ミサイル発射の強行で話し合いを拒否したに等しい。それでもなお、対話の重要性を説くのは朝日である。韓国政府に呼びかけた《挑発に乗らぬ冷静さを》(13日付)では、「ともに南北首脳会談を実現させた金大中(デジュン)、盧武鉉(ノ・ムヒョン)の両政権は、抑えた厳しさと柔軟さを賢明に使い分けることで、関係進展の道を開いた。冷静さを保ちつつ、特殊な関係をふまえて北朝鮮を対話の席につかせる。そんな韓国のつらく長い取りくみを、日米両国も積極的に支えたい」と論じた。

 産経と読売は、北朝鮮の核・ミサイルを現実の脅威とみて、日本の備えは十分かと重ねて問いかけている。産経(17日付)は、問題が山積なのに国会での正面からの議論は聞かれず、「認識の欠如に愕然(がくぜん)とする」と評している。なかでも最大の課題は、侵略国に対する抑止力が不十分なままになっている点だとし、「日本を狙う弾道ミサイルが存在する以上、発射基地を無力化する敵基地攻撃能力の保有につき検討を始めるべきだ」と主張した。

安保理で、対北決議作りに時間を要しているのは、従来の延長線上の対応では、北朝鮮の暴走を制止できないとの現実にもがいているからともいえる。日米韓の独自制裁、安保理制裁に加え、中国を動かし、金正恩政権に決定的な圧力となる国際包囲網を築かねばならない。■

「冷静に」と言い、「対話」「対話」と繰り返すのが朝日など左翼紙お特徴である。対話で決するなら、だれも苦労はしない。過去の人類の歴史も変わっていたかもしれない。話し合いを継続しながら、万が一の場合に備えるのが国家の安全保障と言うものである。

中国のような軍事独裁国家は、軍事的経済的な弱小国とは「対話」すら拒否する場合がある。「対話」にはおのずと限界があるのだ。だから、「国民の安心」のためにはあらゆる備えが必要なのだ。日本の左翼野党に欠落しているのはこの認識である。非現実的な「非武装中立論」を掲げていた(いる)政党もあるのだ。

中国の軍事的的脅威を目の前にしたら、インドネシアのこの対応も理解できよう。
<【緊迫・南シナ海】インドネシア、南シナ海南端の兵力倍増 国防相が明言 中国の脅威に対応 4千人規模>
http://www.sankei.com/world/news/160225/wor1602250004-n1.html

■【ジャカルタ=吉村英輝】インドネシアのリャミザルド国防相は24日、首都ジャカルタで産経新聞と単独会見し、中国の軍事的脅威が高まる南シナ海の南端に位置する、インドネシア領ナトゥナ諸島の防衛体制について、駐留兵力を現状の約2倍の4千人規模に増強し、「北からの脅威に備える」方針を明らかにした。

 中国が南シナ海のほぼ全域の管轄権を主張する根拠としている「九段線」は、ナトゥナ諸島沖の排他的経済水域(EEZ)の一部と重複している。中国は、同諸島はインドネシアに帰属するとしているが、周辺には海底ガス田や良好な漁場が広がり、インドネシアは外国勢力の進出を警戒している。

 リャミザルド氏は、ジョコ大統領が「海洋大国」を目指しており、「外国漁民の不法操業などから権益を守る必要がある」と指摘。同諸島への海軍基地構築やフリゲート艦3隻の展開、滑走路延伸やレーダー強化と戦闘機の配備、特殊部隊の投入などの計画を説明。これにより、現在約2千人の駐留兵力は4千人規模になるとの見通しを示した。・・・・・・・・・・■

石平氏は言う。
https://twitter.com/liyonyon

■石平太郎 @liyonyon ·
インドネシア国防相は産經新聞紙面で、中国の脅威に対応すべく南シナ海南端で兵力倍増すると明言した。中国の覇権拡張でこの海域の軍事的緊張が確実に高まる。日本国内で「戦争を起こすな」と叫ぶことのバカげさがこれでよく分かろう。日本は別に何をしなくても、戦争の危険がアジアに迫ってきている。■

左翼連中は、9条の枕を抱いて「太平の眠り」から目覚めず、「反安保法制」と「政権奪取」の夢を見ている愚か者なのだ。

評論家、ジャーナリストの西村氏が、こんなフィリピンの報道を紹介している。
https://www.facebook.com/kohyu.nishimura?ref=ts&fref=ts

■西村 幸祐
フィリピンが、新しい海軍基地に、日、米、越、3カ国の海軍の配備を熱望
http://www.manilalivewire.com/2016/01/naval-base-on-palawans-oyster-bay-to-host-us-japanese-and-vietnamese-warships/
※22:38に本文末尾に追加

フィリピンはスプラトリー諸島から160Kのパラワン湾に海軍基地を建設、日米越の3カ国の海軍を迎えたい意向であると、フィリピンメディアが1月に報道している。これも、アジアの平和のために当然のことだろう。

これはアジアの平和の為に当然だが、比国もここまで急に南シナ海の事態が悪化するとは思っていなかった。

シナの南シナ海における侵略行動は、日本でもやっと埋め立て島へのミサイル配備を報道したが、報道量が少な過ぎる。特にテレ朝「報道ステーション」は最悪だ。同時に、国会審議や野党の動きのレベル低下も新事態に全く対応できていない。■

左翼野党や左翼メディアの中国の軍事的脅威への認識は論外である。こんな野党に政権など二度と取らせてはならない。

そんな左翼連中の寝言とは別に、日本政府は尖閣警備の体制づくりを進めている。
<「尖閣警備専従部隊」完成へ 海保11管区、24日に2巡視船就役し14隻態勢で尖閣警備 全国最大に>
http://www.sankei.com/politics/news/160224/plt1602240003-n1.html

■中国の公船や漁船が領海侵犯を繰り返す尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域の警備にあたる海上保安庁第11管区海上保安本部(那覇市)の定員が、小笠原諸島周辺海域を所管する第3管区を抜き、全国最大規模となったことが23日、分かった。24日には大型巡視船「いぜな」と「あぐに」が就役し、第11管区の「尖閣警備専従部隊」が完成。大型巡視船とヘリ搭載型巡視船計14隻相当の陣容で、同海域の治安維持の任務にあたる。

 海上保安庁によると、いぜなは山口県下関市、あぐには岡山県玉野市の造船所で建造され、ともに全長約96メートル、総トン数約1500トン。20ミリ機関砲や遠隔放水銃などを装備している。

 第11管区では平成24〜27年度、新造船10隻、既存船改修2隻を増強する「尖閣警備専従部隊」の整備計画を進めてきた。いぜなとあぐにが就役すれば、大型巡視船12隻相当、ヘリ搭載型巡視船2隻からなる計画が完了する。大型巡視船は石垣市の石垣港に係留される予定で、桟橋や宿舎の整備も進んでいる。

管区別定員は東京湾や横浜港、小笠原諸島を擁する第3管区が最多だったが、第11管区の増員が続き、昨年中に初めて上回った。27年度末時点で、第3管区の1514人に対し、第11管区は1722人となる。このうち、尖閣専従部隊の乗組員は606人。また、第11管区は大型巡視船の数でも、25年度に北海道を所管する第1管区の7隻を超えて以来最大規模。24日に19隻になる。海上保安庁は「万全の態勢で尖閣諸島周辺海域の警備にあたりたい。専従部隊が、第11管区に応援派遣されていた巡視船や人員と入れ替わることで、全国の海上保安態勢も強化できる」としている。

 尖閣諸島をめぐっては、1970年前後に海底資源が見つかって以後、中国が領有権を強く主張。中国漁船が周辺海域に出没しており、平成24年の国有化後は中国公船が日本の領海や排他的経済水域(EEZ)に頻繁に侵入。昨年末からは機関砲のようなものを搭載した公船が領海侵犯するなど情勢変化に即応できる警備態勢が求められている。■

左翼野党やメディアに付き合っていたら、日本は中国の思うままになってしまう。


26. 2016年2月27日 17:24:23 : N87tbwmN2Q : yQVYahlQp9A[1]
>>25

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文

>>25を初期非表としたのは不当だ。
十分まとまっているではないか。
単に気に入らない内容だから「初期非表示」にしたんだろ。
そうとしか思えない。
これだから阿修羅は信用できない。


27. 2016年3月24日 22:25:39 : Pmz6PUi6n6 : aYWugVGj5XE[2]

>今の共産党はずっと、ぶれないのがいい。すがすがしい。


テレビじゃ流さないニュース

【じゃあの氏】公安関連・警察庁が日本共産党をマーク!戦後から路線は変わらない日本共産党。中国ともズブズブ

公開日: 2014/12/11 : 最終更新日:2015/01/06
http://brief-comment.com/blog/jyaano/38799/


28. 2016年6月13日 13:30:01 : ofPtzp2k5o : _p2QaNGlCt0[1]
仏に仕える身でとんでもない・・・世にも恐ろしい尼さんだ。
日本の明るい未来のためにもこの人物はいらない。

【動画】日本共産党 〜隠された革命路線〜  は必見


    ↓ ↓


HAIK
脱亜論


2015.09.21カテゴリ:極左

【共産党犯罪史】日本共産党の怖さを知って欲しい
http://trd.111e.jp/index.php?QBlog-20150921-15




[32初期非表示理由]:担当:スレ違い


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ