★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202 > 539.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪仏様≫法政大教授が自らの給与・退職金・生前贈与で独自の給付型奨学金(返す必要なし)!
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/539.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 09 日 00:01:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【仏様】法政大教授が自らの給与・退職金・生前贈与で独自の給付型奨学金(返す必要なし)!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/13987
2016/03/08 健康になるためのブログ



http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201603/CK2016030702000145.html?ref=rank

まず、給与のうち毎年相当額を大学に寄贈し、その資金を基に給付を始める。次に、自身が七十歳の定年時に受け取る退職金を加えて原資を増やす。さらに、自分と妻の二人が亡くなった段階で、自宅の土地と建物などの資産全てを奨学金に組み入れる。


 原資は最終的に計数千万円に上る見込みで、これが無くなった段階で奨学金は終了する仕組みだ。既にこの内容の遺言書が大学に渡されている。


牧野さん自身、若い時奨学金で学び、返済を免除してもらった経験がある。「子どもがいない自分たちにとって、財産は最終的には必要ない。節約して生活し、私が受けた恩を次世代に返したい」。定年後のことは、さまざまな状況を予想して必要な分は用意してあるといい、「心配されますが、大丈夫です」と話している。



以下ネットの反応。








世の中捨てたもんじゃないですね。牧野教授の下で学んでいる学生さんたちは幸せ者です。


政治家も毎日、毎日、高級寿司食ってねーで、学生の奨学金や子供の貧困基金に寄付しろよと思います。子供の貧困基金が2000万しか集まってないってあり得ない話ですよね。


しかし、民間人にこんなことをされては政府は面目丸つぶれですね。「国がやらないなら仕方がない、黙って見過ごすわけにはいかない」てことですもんね。あー恥ずかしい、恥ずかしい。


牧野教授サイコーです!


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月09日 00:33:52 : uZEpFEjuww : pI7N2k6cM7k[2]
返還不要の奨学制度がないなんて、世界の孤児のような国ですが、ちょっと昔はそうではなかったのです。
  昭和の其れほど古くはない時代まで日本育英会というものがあって、私立なら月額2万円、国立等は1万円の支給があって、其の内公私立とも3000円だけ返せばよかった。だから、昔は、7000円と1万7000円に月々支給型で返還不要の奨学金があったのです。入学金免除、授業料免除を適用が受けることが出来れば、貧乏人の師弟であっても大学進学が出来ました。寮費は月額6300円ほど払えば、朝食晩食付きで風呂付の寮に暮らす場が、確保されていました。
  月額3000円の返還部分について、利息不要でしたから、貨幣価値が下がった頃に、壱拾数万円でしたがまとめて返却しました。これも返したくない人は教員になれば全額返還する必要がありませんでした。
  現在なら月額10万ぐらいの支給型奨学金があれば、助かるのでは在りませんか。
  此の制度が現在もあるのかと思っていましたが既になくなったらしいですが、コイズミケケ中の時代に廃止し、支援機構と称して、スミトモや三菱の寡占金融がサラ金的に儲けるシステムに作り変えたと聞いています。
  政権選択の誤りですから国民の力で、是正しなくてはいけません。

2. 2016年3月09日 09:47:29 : scHSy3WyxT : 54Zos8uUj00[8]
奨学金の金利が幾らかみると、いろいろあってよくわからないですが、3%が上限(いったいいつの時の設定だったのか)で、1.0から1.8%程度になっているように読み取れました。もっと低いものもありますし、もちろん無利子もあるようですが。
マイナス金利などといっている現況との差があまりに大きいことに唖然とします。
保育もそうですが、教育も同様で社会の基本投資を疎かにする政府を、止めさせるべきです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK202掲示板  
次へ