★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202 > 720.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
偽装支持率に怯える安倍 トランプ・サンダース現象は金融経済の終焉(世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/720.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 3 月 13 日 10:13:22: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/12a750a790b0030c86b54cf39bb8fb73
2016年03月13日

本日はノンビリと日本の政局、世界の政局を意識しながら、思いのままに書いてみる。特に、テーマらしいものはない。昨日のコラムでも言及したが、20世紀的既存体制(エスタブリッシュメント)が成立不能だと知りながらも、生き永らえる手段として、“角試して牛殺す”ような様々な手段に出ている。日本でも、欧米でも似たり寄ったりの行為が繰り返されている。概ね、どの国、どの地域で行われている政治行政も、行くべき世界の姿が見えないので、慣性の法則に従い、のらりくらりと為政している印象だ。

世界最後のフロンティア地域として選ばれた、ミャンマーなどは、行くべき世界の見本が世界中に散らばっているので、のらりくらりと云う姿は見られない。ただし、彼らも、準先進諸国化した時には、行き先の表示が消えて、迷える国家になると云うのが、どうもグローバル金融経済の掟のようである。アジア最大のフロンティアだった中国も、胡錦濤の欧米金融経済に寄生するようなイケイケ経済から、習近平への代替わりで、中国独自のヘゲモニー戦略(世界なのか、ユーラシアなのか曖昧)とイケイケ経済の副作用の是正と腐敗撲滅への方針転換が経済成長を激しく鈍化させている。

世界経済の低迷に関する専門家の解説は、ことごとく、中国経済の減速が元凶だと云う言説に満たされている。たしかに、世界経済低迷の原因は中国の経済減速であったとしよう。しかし、それでは、世界経済の好況は、中国経済に“おんぶんにだっこ”だったと云う事を力説していることになるのだが、読者は、そこまで読み解く力がないと馬鹿にしているのだろうか。きっと、オバマの中途半端経済政策(金融経済と実物経済の2頭追い)が、実物経済勢力の勢いに水を差したと読む。

しかし、世界中が不況だと云うのに、米国だけが好況だと云うのは、世にも不思議な物語だと気づくべきである。種明かしは簡単で、金融経済が中心で国の経済を回している米国は、地上戦がないバーチャル戦争をしているようなものだから、偽り(見せかけ)の好況感は、幾らでも演出可能だ。米国の金融経済には、人もモノもいらない。金(マネー)もレバレッジを利かせることが可能なので、30倍60倍と高利潤を演出できる。この米国経済のマジックは、見てくれは良いのだが、エスタブリッシュメント層の中で循環している利潤なので、分配の法則に親しまない。ゆえに、分配の法則から取り残された人々が、ファシズムと社会主義の二手に分かれて、アメリカのエスタブリッシュメント層に反旗を翻している。

つまり、実は分配する実物を米国は持っていない証左である。換金不能なコインがザクザクと云うことである。おそらく、近習平はグローバル金融経済のサークルからの脱出を試みているのだろう。グローバル金融経済の蜜の味を放棄するのだから、かなりの禁断症状に陥るだろうが、バーチャル経済から抜け出すことに気づいただけでも、評価に値する。しかし、その世界秩序への挑戦は、ゆっくり死に際を迎えようとしていた金融資本主義に喝を入れた事にもなる。現状はそんなところだろう。

EUもロシアも、この米中の部分ヘゲモニー的な衝突につき合わされている可能性が高い。それでは、日本はどうなのかと云うことだが、この次元になると、どうも米中の部分ヘゲモニー対戦では、米国側一辺倒に掛けているのが実情だが、EUなどは、どちらに転ぶか判らないと、態度を保留している。あの、民主主義・資本主義の兄弟関係にあった英国さえも、態度保留になっているのにだ。未来展望を敢えて言うならば、50年、100年後は、米国でもなく、中国でもないグレートが小さくなり、スモールが大きくなる世界になってゆくだろう。俗に言う「G0」の世界に向かうだろう。

その結果は、当然、今までとは比べ物にならない程、国家のハンドリングが難しくなる。既存の事例に準えて裁量行政を行っている日本の官僚にとっては、一番苦手な仕事が回ってくる。たぶん、“ひっちゃかめっちゃか”になるだろう。そのような修行の連続は、次世代の官僚離れに繋がり、弱体化していくのだろう。その役割は、多くは地方自治体に丸投げされる。コアな、外務防衛などは、シンクタンクの役割が大幅に増えてゆくものと考えられる。場合によっては、外注などと云う驚くような時代が来るかもしれない。

まあ、それはさて置き、安倍自民党が焦っている。断トツの支持率に支えられている安倍政権が、泥縄状態になっている。ネット右翼が大好きな「レッテル貼り」に奔走し始めたようだ。「敵は民共だ!」たしかに、「立憲民主党」か「民進党」なんて言っている、民主・維新の新党問題は、ネット上であまり議論されていない。今回の夏の参議院選をターゲットにした野党連合は日本共産党の志位委員長が、小沢一郎の知恵も借り、歴史的決意をしたことから起きた野党連合であり、正直維新なんかどうでも良い。その意味では、安倍の貼りつけたレッテルは一部正しい。筆者の評価では、まさに志位と小沢一郎の野党連合と云うことだ。まあ、民主の連合分の票は期待するだろうが。

≪ 首相、参院選「自民・公明と民主・共産の対決」
 
安倍晋三首相は12日、自民党本部であった全国幹事長会議で「夏の参院選は自公対民共の対決になる」と述べ、民主と共産の選挙協力に強い警戒感を示した。

 首相は「民主党は共産党と手を結び、平和安全(安保)法制を廃止する法律を通そうとしている。せっかく強化された(日米)同盟のきずなは、大きく損なわれてしまう」と強調。「共産党の究極的な目標は自衛隊解散、日米安保条約の廃棄だ。この共産党と手を結んで選挙を戦う民主党、民共勢力に決して負けるわけにはいかない」と述べた。 ≫(朝日新聞:河合達郎)


≪ 野党統一候補=民共合作候補 自民、ビラで野党共闘批判  

自民党は今夏の参院選に向け、野党5党が進める統一候補擁立を批判するビラを作成した。赤字の大きな見出しで「『野党統一候補』=『民共合作候補』」と主張し、理念も政策も違う民主、共産両党がタッグを組むと強調。参院選を「『自公の安定政権』か、『民共合作の革命勢力』かの選択」と位置づけている。

 ビラでは「『理念なき民主党』と『革命勢力・共産党』の打算と思惑の産物」と痛烈に批判したうえで、日米安保条約の破棄と自衛隊廃止という共産の主張を取り上げ、「どうやって日本を守るのか」と疑問を投げかける。

 党所属国会議員に配るほか、12日の全国幹事長会議などを通じて地方議員らへの周知徹底を図る予定だ。 ≫(朝日新聞)


米国大統領選の混乱を見れば一目瞭然で、「党の理念」に拘泥する方が、リスクを引きこむ時代に突入しているのだから、かなりの幅を持ったフレキシブルな理念になるのが当然である。このまま進むと、大きな滝がありますよ。左か右の支流に、一時船を退避させましょう。支流が大河に変ることもありますので……。それにしても、安倍自民党の慌て方は異常だ。余程、棄民政策に邁進している自己認識があるのだろう。充分にマスメディアを抑え込み、蜜月状態に持ち込んで、都合の良い情報を流し続けていても、どこかに不安がある。悪政が、実はバレバレなのではないのか?いま、安倍自民党は疑心暗鬼の罠に嵌りかけている。

おそらく、この夏の参議院選だけに限定して、選挙結果を占えば、野党善戦と云う線が濃厚だ。安倍晋三の望んでいた、衆参2/3議席獲得、憲法改正発議要件が見事失敗に終わる選挙結果が見えているのだろう。その、一人天下が眉唾だと、白日の下に晒される現実的恐怖が、今の安倍晋三の発言に滲み出ている。「なんだ、本当は弱かったんだ」いじめっ子大将が実は弱かった。そのような事実が、世間の空気になった時、安倍は、自分が地獄を見ると云う真実を知っているのかもしれない(笑)。心から、いじめっ子が、いじめに遭うことの辛さを、しみじみ味わうことは、世直しの一種、大いに結構である。マスメディアに期待するのはやめておくが、ジャーナリストの猛反撃も見てみたい。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月13日 11:03:32 : 5RbIyteDLs : bEP4LHH0e8M[16]
安部と手先の糞ネトウヨいじめぬいて日本からたたきだせ!

2. 2016年3月13日 11:36:37 : hkH2oFZHns : sdLX7N4clbA[123]
今、日本シネについて
ようやく盛り上がってきたのは
政治部がバカにしていた
社会部ネタだからだろう
サル総理に悪知恵を吹き込む
ダザキ強盗健治橋本誤老らは
社会部=庶民ネタをバカにしている
その意識がサル総理に
自分らの工作している
バカウヨ工作同様大した事実がない
軽視していいと吹き込んだ
この対応にワイドショーが突っ込んだ
政治ネタでないからだ
原子力ネタや安保ネタについては
政治部ネタだから
乞食どもにばらまいて抑えられる
しかし社会ネタは
視聴率に直結するワイドショーほっとかない
ある意味消えた年金以来
国家主義者どもが同じ失敗
いや、国民をなめてる確信犯が
また出てきたということだ
こいつら国家主義者を追い込むために
国の理不尽さをもっともっと社会面から負うべきだ
内申書自殺なども
安倍達が進める管理教育のたまものだ
もっと、なぜ冤罪であることも
たった一度素行不良が若者進路を断つのか
教師はなぜ生徒を性善説みれないのか
これは、ゲスウヨ自民の原罪だ


3. 2016年3月13日 12:53:29 : YnEkiZd0vY : 57J4fJITaiE[9]
俺はいろいろな場所で安部自民党政権の危険さについて話をしている。安部支持のアホー(例外はない必ずアホーである)がいうのは中国がー韓国がーとか言う言葉である。

しかし彼らはそれ以外に何も知らない、世界のどこにどんな国があるのかも、それぞれの国がどんな歴史をたどってきたのかも。議論が進めばやがてアホーが黙りこくっておわる。捨てゼリフを吐いて逃げていく。

恐れるに足りない。


4. 2016年3月13日 13:01:11 : iheldNFs1k : OZVoCD3xZeY[29]
自民党が「民・共対決!」と煽るとこのスローガンは失敗するね。
「民主党が権力を握った時のチェック機能を共産党が果たす」と言うこれまでに無い新しい権力構図を想起させるので、公明党の「下駄の雪」が益々浮かび上がる。公明党の正体に正直ウンザリしていたところだから。

民主党に強力なチェック機能があれば前回の二の舞は防げるかも。。。。。そんな期待感を生み出すかもしれない。
「自民と民主、どちらが政権に相応しいか?」と言うスローガンなら、多くの国民は棄権するしかない。


5. 2016年3月13日 16:18:33 : dyTJ4ZdOrg : VLNKfDi2YjQ[1]
三流整形大卒、だからな。

6. 2016年3月13日 19:24:48 : JFhRM4WdGY : rpudECH5lgE[136]
選挙結果の予想なんてできない。
ムサシマックスと、無党派層が投票に行くか、
という予測不能要素が余りに大きい。
その上、まだまだ選挙は先で、その前に幾つもの不確定要素がある。
補欠選挙、株価、野党統一の成否、その他突発要素もあるだろう。
今の段階で予想したって何にもならない。
野党が勝つためには、国民の関心事で上手く統一政策を出して
争点をはっきりできるかではないか。

7. 2016年3月13日 21:37:51 : BjmwDO1P93 : TridsxR0v5c[2]
まずは不正選挙を防がなければ話にならない。
これまで、管桶が民主党の代表選で不正当選以来、日本の選挙を阿部下痢増ムサシ不正選挙専用票読み改ざん機が独占している事実を世間に知らせ、この偽票読み機を使わない選挙にしなければならない。
海外より



8. 2016年3月14日 07:34:17 : qcPKGNfl36 : gJokM5ziB6o[85]
日本人が日本人の手で米国傀儡政権の自民党政治を終わらせなければならない。

米国・官僚・自民党の三位一体での国家略奪は、これこそが国家乗っ取りテロである。

戦後続いてきたこのテロをもう清算して、新たな国民が主役の民主主義国家を日本に誕生させなければならない。

国は国民が主役になるべきである。国有りて民があるのではなく、民有りて国が有る。

>>7

>まずは不正選挙を防がなければ話にならない。

不正選挙こそが国家乗っ取りテロでなのである。


9. 2016年3月14日 10:31:20 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[210]

>TV新聞の世論調査は<全部>嘘です!4倍に捏造
http://ameblo.jp/jcjk-now/entry-12078855827.html
「安倍政権のメディア操作」「暴露グラフ:新聞」などで明らかになった通り、世論調査は、どの新聞もどのTV局も真っ赤な嘘です。世論調査に真実なんて、1紙もありません。

=地方紙が真実=
政府から圧力を受けていない「地方紙」、電通に収入額を握られてない「地方紙」、
の世論調査なら、本当の値をやっと知ることが出来ます。
 
○安倍政権**************支持****不支持
福島民報6/29 ************28%****50%
埼玉新聞8/29 ************16%****83%
日本農業新聞10/28**********18%****59%
北海道TVが、生放送で調査10/8****18%****74%
MXTVも生放送で世論調査12/19*****22%****77%

○安保法案に**************賛成****反対
福島民報6/29*************14%***51%
神奈川新聞9/13*************5%***94%
静岡市で街頭シール回答9/13*******2%***94%
誰も文句が無いデモ人数の差なら→ ****1%***99%
※日付は全て2015年。
  
この通りまったく違います。全国紙は内閣支持率をなんと2倍〜3倍も偽っているのです。安保に賛成なんて4倍も捏造ですよ?一番正確なデータで誰も異論がない、デモ人数の差なら真実は「99%:1%」ですから。賛成なんて1%以下なのに、世論調査は40倍も誇張していたのです。産経は70倍。
 
=今日のポイント=
内閣支持率は、全国紙の1/3で聞くべし。
政策賛成の世論は、1/4が近似値です。>
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

安倍政権による狂気の政策と一強多弱の秘密は、捏造された高い支持率と不正選挙である。
大手メディアやネット工作による不正選挙の準備と不正の隠蔽対策は、次のようである。

○不正選挙実施のための準備
1、メディアや電通などをアメ・ムチ・恐怖で支配して共謀者とし、言論統制を実施する
・不都合な真実を報道するものは抹殺する(NHK山川浩報道主幹、報ステ宮路真樹ディレクターなど)
2、御用メディアから、不正で勝たせようとする政党の支持率が高いとデマ報道を垂れ流す
3、御用メディアを使い、選挙における争点を意図的にずらす(原発よりも景気!TPPはウソだけど反対!など)
4、投票所では行列ができるほど投票率が高いにもかかわらず、「投票率は低い」とのデマを報道させ、「自公の大勝は組織票によるものである」としてインチキを隠蔽する。
5、「期日前投票が異例なほど多いです」とする一方で、「それが投票率の高さに反映されるわけではありません」とデマ報道を流し、票の書き換えや廃棄のための準備をする。
6、開票は「正確さより速さ」を優先させ、米国式インチキ・ソフト内蔵の計票機械を導入する
7、権力側が選挙システムの全てを握る(総務省、NHK,民報、ムサシ、選管、麻生事務所)
8、不正選挙であるとの声を封じる
・ネット上の工作 〜 証拠を出せ!そんなのは証拠にならない!不正選挙は妄想だ!
・マスコミ対策  〜 報道統制により不正の声を黙殺。不正選挙と裁判は記事にするな!
・裁 判 対 策 〜 不正選挙裁判は受け付けるが、審理はするな、傍聴人数を減らせ!
・・・など ***********


10. 2016年3月14日 21:54:33 : NJAAvzq5rs : 6rqJRe8GCRA[2]
 みんなで、ムサシ、電通、犬HKを徹底的に監視し毅然たる態度で
望みましょう。そして仕事は与えてはいけません。犬HKの受信料は
払う必要はありません。気になるならTVを捨てましょう。
みんなで追い詰めるのです。そして中にいる工作員たちをいぶりだしましょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK202掲示板  
次へ