★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202 > 880.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「2人以上産め」校長も安倍首相も…“子育て右翼”が増殖中! 「子を産まない女は女にあらず」「保育園に頼らず自分で育てろ」
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/880.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 17 日 07:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                      酒井順子『子の無い人生』(角川書店)


「2人以上産め」校長も安倍首相も…“子育て右翼”が増殖中! 「子を産まない女は女にあらず」「保育園に頼らず自分で育てろ」
http://lite-ra.com/2016/03/post-2074.html
2016.03.17. 「2人産め」校長も…子育て右翼が増殖 . リテラ


「女性にとってもっとも大切なことは子どもを2人以上産むこと」──いま、波紋を広げている大阪市立茨田北中学校・寺井寿男校長による発言。先日、女優の山口智子が「子どもをもたない人生を選んだ」と告白し大きな共感を呼んだばかりだが、やはりこの国ではいまだ“子を産まない女は女にあらず”と見なす価値観が蔓延っているようだ。

 事実、校長の意見に対し、ネット上では「真っ当な意見」「これが糾弾されるのはおかしい」「一部を切り取って文句言うな。全文紹介しろよ」などと擁護する声も大きい。

 まったくふざけるな、である。まだ中学生の子どもたちに校長という立場にある者が「(出産は)仕事でキャリアを積む以上に価値がある」「子育てをした後に大学で学べばよい」などと女性の人権を完全に無視した説教を垂れることの、どこに擁護する点があるというのだろう。女性には、産む・産まないの権利、いつ産むか、何人もつかを決める自由(リプロダクティブ・ライツ)があることを知らないのだろうか。

 しかも、こうした偏狭な空気が流れているのは、校長の暴言問題だけではない。例の「保育園落ちた日本死ね」にしても、安倍晋三首相や平沢勝栄に同調して「匿名で物を言うな」「“死ね”はヘイトスピーチだ」と論点をすり替えたり、挙げ句は待機児童解消を訴える署名を手渡した母親たちの抱っこ紐に「あれはブランド品」「保育所に文句つける前に生活切り詰めろ」などと攻撃する者まで登場した。

「少子化だから子はたくさん産め」と言い、産んだら産んだで「国に頼るな。自分たちでどうにかしろ」「保育園なんかに預けず母親が育てろ」と責める……。こうしたいまの日本に吹き荒れる異常さを、あるエッセイストは〈子育て右翼〉と表現する。『負け犬の遠吠え』(講談社)がベストセラーとなった酒井順子氏だ。

 酒井氏は先日上梓した新刊『子の無い人生』(角川書店)のなかで、以前問題となった「やっぱり女性は家で子育てをして、男性は外で働く方が合理的ですよね」という長谷川三千子・NHK経営委員の発言や、曽野綾子氏の「出産したら(仕事を)お辞めなさい」という発言を引き、こう論じる。

〈昨今、世の中の右傾化が目立つと言われておりますが、これらの意見を聞いていると、子産み・子育ての世界においても右傾化が進んでいる気がするのでした。右寄りの人々というのはすなわち、保守的な体制を維持しようとする人達。そしてもし、女性が「子を産む機械」なのだとしたら(中略)世の右側に置いてある機械は、「この国の、そして私の家族の、未来永劫の弥栄のために、私は子を産まなくては。私個人の自己実現など、大した問題ではない。体制を維持するために私は、子育てに専念します」と思うことでしょう〉

 この「子を産む機械」発言をしたのは、第一次安倍内閣で厚生労働大臣を務めた柳澤伯夫氏だが、安倍内閣からは例外なくこうした「子育て右翼」発言が飛び出している。たとえば2014年には、同じく第一次安倍内閣で外務大臣を務めた故・町村信孝氏が「40代で生まれる子と20代で生まれた子は育ち方が違う」と、まるで出産時の年齢によって発育に差がある、若いときに出産すべきと言わんばかりに発言。また、昨年には、菅義偉官房長官が福山雅治と吹石一恵の結婚について尋ねられ「ママさんたちがいっしょに子どもを産みたいというかたちで国家に貢献してくれれば」などと言い、“お国のために子を産み貢献しろ”というまさに「子育て右翼」の見本のような発言を残している。

 そして、忘れてはならないのが、第二次安倍政権で導入しようとした「女性手帳」の存在だろう。〈医学的に30代前半までの妊娠・出産が望ましいことなどを周知し「晩婚・晩産」に歯止めをかける狙い〉(産経ニュースより)だったというが、このときからすでに安倍政権は“体制維持のための出産”と考えていることが明らかになっていたのだ。

 しかも、このような「子育て右翼」内閣は、ただ“産めよ殖やせよ”と叫ぶだけで、少子化の根本的な問題──非正規雇用や低賃金などの不安定労働の解消、男性の家事・育児参加の推進、出産後の職場復帰・再就職の支援、社会保障の充実、待機児童やマタハラなどの解決──に真面目に向き合うことはない。これは世界的に見ても少子化対策として逆行したものだ。酒井氏も、このように述べている。

〈出生率が日本のように下がっていない先進諸国は、男女の平等を目指すことによって、出生率低下を食い止めています。家事や育児を男性も担い、子育て中の女性も働き易い制度と環境を整えることによって、男女ともに「仕事も家庭も」ということになっている。
 子育て右翼の人たちの考えを推し進めるということは、日本を昔ながらの家族制度に戻すということですが、そのような手段で出生率を押し上げた国は、今までありません。日本や韓国のみならず、イタリアやスペインなど、伝統的な家族制度が根強く残る国ほど、出生率は低下していったのですから〉

 そして酒井氏は、前述した長谷川氏について、〈件の、NHK経営委員の女性は、安倍首相と近い思想を持つ人物だということです〉とふれ、安倍首相の矛盾を指摘し、さらに隠された本音をこう想像する。

〈そんな安倍首相は、しかし女性の埋もれた力をもっと活用するという「ウーマノミクス」を推進しようとしているらしい。
 って、いったいどちらに行けばいいの安倍さん。……と、私が子産み世代であれば、首相に問いただしたくなると思います。安倍さんは、本当は「女は家で子育てして男が外で働くってことにしておけば話はややこしくならないのに……、ああ面倒臭い」などと思いながら、しかし時流に逆らうことはできないから「ウーマノミクス」などと言っているのではないか〉

 この酒井氏の見立ては、きっと当たっているはずだ。だから「保育園落ちた」ブログの切実な内容を突きつけられても「実際ほんとうに起こっているか、確認しようがない」と言ったり、肝心な場面で「保育所」をよりにもよって「保健所」と言い間違えてしまうのだろう。

 もういっそのこと、安倍首相には「子を産み家で育てるのが女の仕事。子育てしながら働かざるを得ないというなら自己責任でどうぞ」と、その本音をぶちまけていただきたいものだが、もうひとつの問題は安倍的なる「子育て右翼」が跋扈している現状だ。

〈今後「子産みをせずんば女にあらず」という風にはなってほしくないなぁと、私は思う者。「女にとって最も重要なことは」とか「男にとって最も重要なことは」といった考えは、多くの人を生きづらくさせるのですから〉

 酒井氏はこう言いながらも、同時に〈極端な少子化の反動として〉今後も〈子育て右翼の発言はさらに増えていく〉と危惧を述べている。

 もしかしたら、大阪の中学校校長のような声がどんどん大きくなって、当たり前になってしまう時代がすぐそこまでやってきているのかもしれない。

(田岡 尼)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月17日 07:54:28 : hkH2oFZHns : sdLX7N4clbA[150]
(子育て右翼)では実体が違う
(子育て強要ウヨク)だろう
こいつらが他責ばかり
こいつらは他人に厳しく
自分に甘く
まさにゲスの極み

2. 2016年3月17日 08:15:06 : HDKkoCwgI2 : VTZBHIJlj7o[13]
立場によって意見が違うんだろうね。

独身者でもこれから結婚したい人と半ばあきらめている人。
既婚者でも既に子供のいる人と子供ができない人、そして、子供を大切にしている人とそうでない人。

しかし、出産は今の医療でも命がけと言える作業だから、女性にとって最も尊い行為だということは間違いない。
昔の貧しい日本ならいざ知らず、今の日本なら命がけで生んだ子供を国も守るのは当然の事でしょ。

そして、教育委員会が校長の個人的意見と非難してるが、少子化対策を国家がしているので2人以上生んで欲しいというのは国家の意思だと思う。

個人的には少子化であっても何の問題もないが、国家組織は租税によって成り立っているので公務員が少子化対策をするのは当然の事。


3. 2016年3月17日 08:15:34 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[1043]
いや、そういうわけではない。バカ政権の登場を見ていい気になって沸いて出ただけだ。春になるとキチガイがフラフラ出歩くようになるようなもんでな。

要は妄言を吐く奴を猛烈に攻撃して炎上させること。何か炎上はリンチに等しく控えるべきだという主張があるがそれは間違いだ。容赦なく炎上させ追い込むことで非常識な者へ対する警告を与えることができる。恐らく政権に対する警告にもなるだろう。

特に女は、男を拒否するだけでその男を完全に抹殺することができるぞ。
女に相手にされない男は生物学的にも社会的にも無用物、ゴミであって、肉骨粉にする程度の価値しか無い。
せいぜいカネを稼ぎ、それを払えば売春婦程度には相手にして貰える栄誉を獲得できる。カネが続くうちはな。そのミジメさに耐えられず、大抵の男は女の機嫌を取っておもねるようになる。

今こそその力を使え。それを恐れたからこそ男は女から自活の道を奪い、結婚が女の幸福だと洗脳し続けてきたわけだから。


4. 2016年3月17日 08:17:48 : YaegIPKLG2 : Fbydgb5o7yo[538]
女子中学生に向かって、
勉強より仕事より大事なのは、オトコ捕まえてさっさと孕むことだぞよ、
と厳かに教えるジジイ教師
って、女性の人権、少子化云々以前に、気持ち悪いんですけど。

天皇家だって、跡を継いだのは本妻さんの子とは限らない。
京都の吉田山荘の持ち主だった華族には、三十人くらい兄弟がいたらしい。
戦前に戻す、というのは、本妻以外に女を囲って子供を生ませる、今風に言うところの「ゲス不倫」推奨ってことかな。
子供は増えるかも。それでいいんですね。あっちでこっちで頑張れ日本男児?

子供生まないと年金が半分になるんですよ!!
公務員や議員が使いこんだり大博打でスッちゃうのは、女が子供生まないせいですか?

大阪市立中学の校長ってことは例の、橋下クオリティ、ってことですか?


5. 日高見連邦共和国[646] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年3月17日 08:29:39 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[587]

こんなヤツ(⇒安倍シンゾー)をこんな地位(⇒総理大臣)に就けちゃった
責任を、日本人全体が“痛感”せねばならないのだろうよ。

6. 佐助[3446] jbKPlQ 2016年3月17日 08:33:31 : 9WzTFdu8Dw : EvnuAppFUfU[162]
このよう消費税増税しながら,福祉や社会保障費を削減して,自民党や公明党と右翼と御用労働組合並びに読売・産経などのマスコミの多くは,国民や福祉や,働くものの経済的地位の向上に背を向け,政治運動や国際問題に,熱を上げてきた,それが,福祉の充実を妨げたばかりではなく,政治問題や国際問題をネジまげ,正常な解決をを遅らせてきた現実は否定できない。

幸い,日本の経済は,これまでの高度成長政策からバブルが弾け,デフレで行き詰まり,世界信用収縮恐慌と基軸通貨の多極化によって人類は未曽有の危機を体現するこになった。しかも小泉構造改革とアベノミクスの99%の不幸と1%の富のトリクルダウンのエサに操られ,政府の国民に耐乏を押付け,格差が助長拡大させる政策がバレて貧困化が認識された。

世界は多極化時代に,今は入ろうとし,政治と経済のだい変革か求められてきた。この好機に安倍ール破壊総理に破壊された民主主義を定着させ,身の回りから自分たちの手で経済に強い福祉の増進を図ることである,それが後世に贈りうる我々の最高の増産となることであろう。

そのために資本主義が高度に発達した議会制民主主義を超えるものが必要になりました、それは真の民主主義プラウト(進歩的社会主義)です、B1ではありません。

社会の富が大企業や政治家,官庁,族議員に収奪され、無駄な事業や娯楽費に使われている。個人が豊かになってこそ日本の未来があります働いたら働いた分だけ報われるやりがいのある仕事や暮らしを持てないのならば民主的な社会経済のしくみとはいえません。

ようするに子供を出産して損をするような社会に問題がある。生産にたずさわれば,報酬は当然のことであると思われるが,出産という生産たずさわることによって,逆に費用を弁済せねばならないということは,封建的な保守的な社会ならいざ知らず,日本としては,希有な存在だといってよいであろう。しかも企業は御用化した組合ともども,すべての協約を捨てた。

病院であろうと助産所であろうと,自宅分娩であろうと,出産費用をすべて無料とし,その間の収入源を実費だけ保証することによって,人々は欲しいと思う数だけの子供を生むことになるわけである。そして教育や保育園などは最低無料とし,そのことが結果として,将来日本の労働力不足を解消する契機となる。

そして政府官僚と企業は世界恐慌を救う産業革命を前倒しさせ,経済を発展させ世界を繁栄させなければならない。これを必死に自民党や公明党と右翼と御用労働組合並びに読売・産経が抵抗し足を引っ張り遅延させているこに尽きる。


7. 2016年3月17日 09:35:59 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[789]

 言葉としては ちょっと古いけど 「ジェンダーフリー」という言葉をどれくらい理解しているのか??


 いわゆる 子供を作る前に「自立」が必要だというのが 今のコンセンサスだろう!!

 この「自立」が幸福の基礎にあることを 校長先生が知らない 理解しようとしないことが 

 今の文明からは 外れている

 ===

 自立した女性が 「子供を産むことを欲すれば子供を作る自由があるべきだ」
 
 ===

 ま〜〜 校長先生に お説教しても 大きな お世話だろうし

 2人産めといわれて 「はい そうですか」って 子供が生まれるほど 単純でもない

 


8. 2016年3月17日 09:40:43 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[790]

 日本の人口って どれくらいが 適正なのかな〜〜

 1億以上は 多すぎるような気もするが〜〜 5000万は いたほうがよいかな〜〜??

 よくわからないよね!!

 ま〜〜 50年もすれば 7000万くらいにはなるのだろうから

 それほど 焦って子供を産ませるほどでもないのでわ〜〜 って感じだね!!

 ===

 愛は ベーシックインカムを 主張していて BIをやると 子供は増えるとおもうけどな〜〜
 


9. 2016年3月17日 12:57:38 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[145]
不思議とウヨ発言の女子ご本人に人口増加に寄与するほど産んでる人は少ない。
もちろん教育においても順調に途中退学なさることもせず院にまで進んでいたりする。
いつでもあるのは自分たちは別。
有象無象の民草はお上の言うこと黙ってきいとれ、なんだから。

10. 2016年3月17日 13:15:15 : 0KqoVHGsTQ : @7k0cx1I@Yo[362]

「少子化のせいじゃないと、私、困るんです!」 ってことにしてマスゴミ使って工作活動ですか?

リテラが騒いでいるということは保育園落とされた子の親が反社会勢力や北朝鮮に関わりあるってことなんでしょうね

デモでなく行政に相談すれば進むのに

マイナンバーがあるからかな?



[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文が非常に多いので全部初期非表示

11. 反イルミナティー主義[2155] lL2DQ4OLg36DaYNlg0KBW47li2A 2016年3月17日 18:23:30 : 34rIpMXug2 : dzGZfNAot2s[10]
>>10
ホモでブサな野比のび太以下のモテないエセ国士は何でも女性や北朝鮮のせいにするね。(笑)自分の醜い姿鏡で見たことある?(笑)
キムタクや嵐のメンバーやディーンフジオカのようなイケメンよりかっこいいと思っている?
自信があるなら外へ出て自分の容姿を見てもらえ!!
まぁ、頭悪い、顔悪い、選り好みできる身分かって罵倒されるのが
目に見えてるな。(笑)
本当はあの国が恋しいんじゃないの、自称日本人の木卯正一君!!(笑)
春だし移動の季節だからさっさと帰れば!!(笑)

12. 2016年3月17日 20:10:17 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[465]
一見、「子供を大事にしろ」と言っているようだが、その子どもが育った個々の大人の人生は「鴻毛の軽きと思え」と言う連中。

むかし、某宗教右翼にいて、その青年部が正体を隠して中絶反対運動をするのを手伝わされたが、本当に個々の命を大切にしようと言うのではないことを知って、縁を切った苦い思い出がある。それを思い出す。


13. 森の住人[25] kFiCzI9akGw 2016年3月17日 21:55:10 : EPlvfwyH1g : JMbcklphLsI[19]
明治時代は「生めよ増やせよ」だったよね。
その最終局面が団塊の世代だよね。

彼らは戦争による被害者だとも言える。
極端な人口増は、その後の教育、仕事
住宅、生活必需品、果ては介護、年金
あらゆるものを増やさざるを得なかった。

高度経済成長、バブル崩壊などは必然だった。

江戸時代は日本の人口は3000万人くらいだったと思う。
これぐらいが食料自給率から言っても妥当な線だろう。

これからの日本は、衰退と安定の国に移行するだろう。
「生めよ増やせよ」は胡散臭い。
明治以来の日本を見直すときだね。


14. 2016年3月17日 23:23:04 : cfEXT28DzY : wP4v2C9Cl60[344]
大阪市立茨田北中学校・寺井寿男校長による発言「2人以上産め」?
親だって、息子夫婦に「子供を何人生めなんて口が裂けても言えませんよ」
馬鹿ですね〜それで校長ですか。
中学生の女性をそんな眼で見ているような”男”が校長って、危なくないですか?

15. 2016年3月18日 00:01:28 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[468]
大阪と言えば、何年か前、分裂する前の維新の会が「親学」の提唱者の高橋史郎を呼んで講演させてたようだが、そういう土壌があるのか?

16. 2016年3月18日 01:01:05 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[470]
そもそも世間に溢れる「人材」と言う言葉が私は嫌いだった。他人を(あるいは自分さえも)何かの目的のための手段とみなす言葉だからだ。
「人材」など、透明で中庸な経済用語のように思われるかもしれないが私はそうは思わない。人間を財物扱いした言葉だ。

財界人が労働者を富を生み出すための「人材」と見做すのと、ある種の右翼が(全ての右翼とは思っていないが)他人を兵隊候補や「兵隊を産む機械候補」と見做しているその考え方は同じものだ。こうした右翼もまた、自分以外の人々を自分たちの「理想国家」実現のための手段と見做している。


17. 2016年3月18日 03:18:30 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1165]
藤沢数希氏
「自身が重度の視覚と聴覚の障害を持っていたにもかかわらず、世界中で教育と福祉の発展に尽くしたヘレン・ケラーさんの生涯を思い出せば、保育園がないとか、女性差別だとか、ピーピーうるさい女どもは、ただの甘えとしか思えないよね。」
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/706048388295294976

それはあなたの頭が狂っているし、経済人としても三流だからですね。

本物の経済人はこう考えます。

富裕国で起こる子どもの飢餓は無くせるか?
https://www.youtube.com/watch?v=HqawqHB7nDM (字幕が出ます)

そこに問題があれば、どうしても解決したくなっちゃう。
課題があれば、自分の知への挑戦と受け止めちゃう。
そして、素晴らしい結果を出してしまう。そうせずにはいられないから。


18. 2016年3月18日 06:46:53 : YaegIPKLG2 : Fbydgb5o7yo[545]
ヘレンケラーって庶民じゃないんじゃないの。
子供が障害持ってるからって、専属の家庭教師を雇える家庭を基準にされても困るんですけど。

19. 2016年3月18日 10:34:12 : FD9obeaya2 : HVrdzd6loO4[42]
しかも、このような「子育て右翼」内閣は、ただ“産めよ殖やせよ”と叫ぶだけで、少子化の根本的な問題

ということは、例えば女性社員が出産を理由に会社側に対して休暇を申し出るならば、産前産後休暇の後、出産から最低1年間を限度に育児休業を申し出るか、自ら働くのであれば、深夜労働や残業もしないように配慮する必要があることは当たり前のことですが、これを勘違いした会社側が、育児休業の1ヶ月前に退職を求めるなんてことになれば、この会社からして、自らが大日本帝国軍性奴隷問題の前科をごまかそうとしているのではないかということが、キャリアコンサルタントから見た本質的な見立てそのものであることは明らかなことですが、同時に、この「子育て右翼政権」そのものが、女性が輝く社会と言ったところで、自らが使い物にならない間抜け男とその性奴隷の寄せ集め内閣でしかないというボロをごまかしたいがために、国民に対して、男性ならば、会社にしがみつくだけの使い物にならない間抜け社員となり、女性は、このような使い物にならない間抜け社員の性奴隷となって、好き勝手に弄ばれながら、「産めよ増やせよ」なんていう八紘一宇でごまかそうとしているのを自ら白状してくれたのだからな、というのがキャリアコンサルタントから見た、この「子育て右翼政権」そのものに対する本質的な見立てそのものではないかと見破れば、中国外務省ではありませんが、これだけでも大日本帝国軍性奴隷制度や南京大虐殺などの前科をごまかしてでもアメリカの言いなりになろうとしているだけの間抜け国家に他ならないのだということくらいのことは、もう国際社会全体からしてもお見通しのことでありバレバレのことであることは、これこそを私たち日本人及びこの日本国そのものに対する本質的な見立てそのものではないかということに気づけば、このような子育て右翼政権ならびに、この政権にまんまと騙されているだけの日本人だけが、これに気づいていないのか、あるいは生きていけなくなるのではないかという不安や葛藤が、この不安や葛藤から逃れたいがために、自らが生きていけなくなる道を招きいれようとしているだけのことでは内科という真実を見破れば、誰だって相手にしたくはないことは当たり前のことだし、どんどんボロを出し続け、どんどん涙を流し続けるのを、そっと静かに暖かく見守って行くことで、この罪悪感だけを、自らが、そっと静かに歴史の闇の中に葬り捨ててしまうことで、別の行き方を選択することで、日本だけが、どんどん阻害され、どんどんのけ者扱いされ、どんどん文明の衝突により、全体主義だけがどんどん自己破壊させたところで、グローバル競争には、どんどん敗北し、この責任をとって大企業だけが、容赦なくどんどん痛めつけられ、どんどん物凄い過酷な負担をすることを誇りとして国際社会にどんどん見せ付けて行くことだけを誇りとするならば、これに対しては天皇陛下とともに、そっと静かに暖かく見守っていくことにすれば、もうどんどん泣き寝入りすることになろうとも、これ以上に利益を損なうことは何処にもないのだということにこそ、誇りを持って、どんどん涙を流しながらも深く感謝をして応えて頂ければ、もうこれだけで十分ですから、ということで構わないのではないでしょうか。


20. 2016年3月18日 12:28:10 : avQOoLchK2 : 21azrWtekdc[9]
>>17

>「自身が重度の視覚と聴覚の障害を持っていたにもかかわらず、世界中で教育と福祉の発展に尽くしたヘレン・ケラーさんの生涯を思い出せば、保育園がないとか、女性差別だとか、ピーピーうるさい女どもは、ただの甘えとしか思えないよね。」

なるほど。そんな人がいるんですか。リンク出なかったけど炎上かな?

だいたい、自分の母親とかならまだしも、偉人伝に出てくるような人を引き合いに出して他人を批判しているのがおかしいんですよね。

その藤沢って人だって、どんな商売かは知らないけど「あなたはどうしてスティーブ・ジョブズではないのか?彼のやったことができないのはあなたが甘えているからだ」なんて言われたらさすがに理不尽だと思うでしょう、なのに他人には平気でそういうことを言う。

また、バカ発見器、作動しちゃいましたね。


21. 2016年3月18日 14:13:57 : kWYELXBJUY : foG@k2BppS4[5]
>>20

わざわざヘレン・ケラーなんか引き合いに出すなんて、自分の身内には保育を求めるママたちに自慢できるような女性もいなければ、自分自身もそうなんでしょう。だから唐突にヘレン・ケラーなんていい出すんですよ。

ヘレン・ケラーは三重苦と言われるけれど、当時のアメリカの田舎でも強い女性差別はあったわけで、それを入れたら四重苦でしょう。彼女自身、さして若くもない歳になっても秘書だった男性との結婚を家族に反対されて無理やり仲を割かれてるんですよ。障害者としてだけでなく、女性としても経済的、社会的に自立して自由に生きることは彼女の夢だったはずです。その藤沢さんとかって人ではおよそ、そんなことに考えが及びそうもないですけれどね。

とんでもないところで、とんでもない相手に引き合いに出されて、あの世のヘレンさんも苦笑してるでしょうね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK202掲示板  
次へ