★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK203 > 335.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
待機児童の問題だけじゃない! 保育士の劣悪労働な条件、人手不足で死亡事故が多発するブラック保育現場の実態(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/335.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 23 日 13:35:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                   『事故と事件が多発する ブラック保育園のリアル』(幻冬社)
 

待機児童の問題だけじゃない! 保育士の劣悪労働な条件、人手不足で死亡事故が多発するブラック保育現場の実態
http://lite-ra.com/2016/03/post-2091.html
2016.03.23. 待機児童だけじゃない!ブラック保育園  リテラ


「保育園落ちた日本死ね!!!」のブログに端を発し、連日マスコミを賑わせている待機児童問題。しかし、「うざーい」などの予算委員会でのヤジにせよ、平沢勝栄氏の「これ、本当に女性が書いたものなんですかね」発言にせよ、安倍首相が「保育所」を「保健所」と言い間違えた件にせよ、政権がこのことを重く捉えているのか疑問を抱かざるを得ない対応ばかり目立つ。

 2013年4月に安倍首相が行った「成長戦略スピーチ」では、17年度までに40万人分の保育の受け皿を確保することで「待機児童ゼロ」を実現、成長戦略の中核である「女性の活躍」を高らかに宣言したが、現在その待機児童問題がどうなっているかはご承知の通りだ。

 厚生労働省の統計によると、15年4月の時点で待機児童の数は2万3167人もいるうえ、親が育休中の子どもや認可外の施設を利用している子どもなども含めた潜在的な待機児童数は80万人にもおよぶと指摘されている。

「成長戦略スピーチ」から約3年の時が経ってもなお待機児童問題は解決への糸口すら見出せていない状況だ。ただ、政権が状況の深刻さをようやく認識し、変革に手をつけたとしても、現在、保育士たちを取り巻く劣悪な労働環境を抜本的に改善することなく、ただいたずらに保育施設をつくり続けるだけだとしたら、それはさらに新たな問題を引き起こすことにもなりかねない。

 04年から14年の期間に保育園で死亡した子どもは163人におよぶ。安全を求めて子どもを預ける保育園でこれだけの数の死亡事故が起きているのも驚きだが、しかし、この数は氷山の一角。15年3月に「子ども・子育て支援新制度」ができるまではたとえ保育園で死亡事故が起きたとしても報告義務がなく、この163件の他にもっと多くの隠ぺいされた死亡事故や重大事故が起きていたと推察されている。

 このまま策を講じることなく保育園を増やし続ければ、状況は悪化の一途をたどるだろう。「ハコ」を用意して待機児童をそこに詰め込めば済むという問題ではない。保育園での危機対応を専門とする脇貴志氏は『事故と事件が多発する ブラック保育園のリアル』(幻冬社)のなかでこのように綴っている。

〈年々需要が高まる保育園ですが、子どもを預けてから先のこと──現在の保育園が抱えるさまざまな問題点──については、なかなかこれまで表に出てくることはありませんでした。待機児童を減らすための「詰め込み教育」、低賃金や高い離職率を背景にした「保育士の著しい質のバラつき」、いつ重大事故が起きてもおかしくない「危うい保育環境」、親の目が届かないところでの保育士による「虐待やネグレクト」──。大切なお子さんを預けるにはあまりにも危険すぎる「ブラック保育園」は、待機児童解消の名のもとに、近年ますます増えてきているのです〉

 保育士たちの待遇改善が叫ばれるようになって久しいが、彼らが置かれている状況は想像する以上に過酷だ。フルタイムで働く保育士たちの月収は2年目(24歳)で約11万4000円、6年目(28歳)で約14万円。過酷な労働に見合わず低賃金の結果、15年1月の保育士の有効求人倍率は東京都で5.13倍。日本保育士協会の調査では、「保育士の確保に困っている」と回答した保育園が8割、「求人を出しても応募すらない」と答える保育園が7割にもおよんだという。

 そのような深刻な人手不足の状況下でも、保育を望む子どもたちはひっきりなしにやって来る。結果、ブラック企業化した「ブラック保育園」は死亡事故がいつ起きても不思議ではない環境に置かれる。というのも、死亡事故が起きるのは、保育士による「見守り」が不足している時だからだ。

 その典型が「睡眠」の時間。13年から14年にかけての期間、保育中に死亡した36人のうち27人が睡眠中の死亡事故。そのうち、うつぶせの状態で発見されたのは13人だった。

 たとえば、09年に大阪市で起きた死亡事故では、当時生後4カ月の男児がうつぶせ寝のまま放置され心肺停止状態で発見されているが、この幼稚園は事故当時0歳児から5歳児まで17人の園児を新人スタッフ2名だけで保育をしており、犠牲となった男児は泣き出した後隣接する幼児室のベッドに寝かされ、睡眠中の状態で放置されていた。もしも十分な知識と経験をもつスタッフが複数名で保育していれば起きることはない事故だった。

 同じことは、水遊び中に起きた死亡事故にも言える。12年8月に茨城県で当時3歳の女児が家庭用ビニールプールで溺死した事例では、事故が起きた時、保育士が保護者対応のためプールから約8メートル離れており、そのことが発見を遅らせてしまった。同例の事故は多発しており、14年には消費者庁の再発防止策でプール遊びの際には指導役の他に監査役も置くことを定めているが、それでもなお見守り不足による死亡事故は起きている。

 そして、このようなブラック企業家した状況の保育園で起きるべくして起きるのが、虐待やネグレクトである。特に乳幼児であれば虐待を受けていたとしてもその被害を訴えることができず、また、保育の現場は外からはのぞくことのできないブラックボックス状態のため、問題が深刻化しやすい。

 14年7月、栃木県の認可外保育園で当時9カ月の女児が熱中症で死亡し、施設長が保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された事例は、まさしく保育園内部がブラックボックスであるがゆえに起きた事件だった。死亡した女児は宿泊保育中に高熱と下痢が続いていたが、施設長は医師の診察を受けさせず放置。3日後に死亡した。この園では事故当時、30人近くの乳幼児を施設長含む2人のスタッフのみで見ており、さらには電気代節約のため冷房もつけていなかったという。深刻な人員不足と行く過ぎた効率主義が原因で起こってしまった事故だが、その保育現場を外から窺い知ることは難しかったため、事故を未然に防ぐことはできなかった。

 形だけ待機児童問題を解決させようと、肝心の受け入れ先である保育園が抱える問題を顧みることなく表面を取り繕うような対策をとれば、このような痛ましい事故はこれからも続くだろう。

(井川健二)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[782] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年3月23日 13:45:10 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[723]

なんでもかんでも『東京集中』の弊害が、現在の日本の全ての問題の“基点”であり、
『統治機構の見直し(東京一局集中の是正)』こそが、“リスク回避”に最大の道で、
何よりの『災害対策』であり、『防衛対策』であり、『東京以外への投資促進』であり、
ひいては『保育所不足の解消(本当の意味での就労条件の改善)』であると断言する。

2. 2016年3月23日 15:17:48 : qyzFFyBmmc : FbMR5gvjH7Q[7]
>>01 おっしゃるとおりなんだけども
一極集中批判は聞き飽きた。

じゃあ例えば岩手県で若い人が結婚して子供作って、子供を学校にやれる。
そういう人生設計を送ることができるプランとかあるのかい。

岩手でも島根だろうと、佐賀だろうと
、地方じゃ、既得権益ガッチリの地主自称名士とコネまんせー名士つながり
の地方公務員が勝ち組上流市民で
あとは、特にタイトルの保育所も民間の中小零細企業もみな特に
現場スタッフは、下流で
ブラック求人と派遣求人は、腐る程あるも
結婚してガキつくって学校にやれる人生設計たてられる求人なんて
皆無じゃないかな。

ネトゲだかにあったが好きで東京に出てるんじゃねーってのも
多いのだよ。
農業うんぬん言う香具師も多いけど
農業なんか典型的既得権益産業で
親が農家じゃなきゃ、実質農業できんでしょう。
ゼロからやるのに農機具だの土地買ってたら
まさにハイリスクノーリターンだわね。
偏見なしで農業やりたいって姉ちゃんはいっぱいいるけど、実質受け皿ないの。
農家で働け?
悪名高い長野のレタス農家にしたいの。
腐るほどある農業スタッフ募集って
ありゃ奴隷募集だよね。そんなん誰がやっかって。
レタス農家の奴隷で子供作って大学までやれるの?

もし一極集中批判、当方も勿論批判派なのだが
するなら、首都圏の悪口垂れるよりも
おたくが岩手で雇用もしくは、それ以外の方法でも良い。
若者が、おたくの地で暮らして結婚して子供をきちんと
大学まで出せる人生設計を立てられる
プランアイデアを出して欲しい。
おのずと一極集中は、なくなる。
世界の方向としても新自由主義から共生主義に移行もしている
次期政権は、おそらく国民主権勢力が奪還することが予想されるし
追い風はある。

やっぱね最低限01氏と同じ人生設計が立てられるかなんだよ。
岩手で農業女子目指してる姉ちゃんに無償で土地とか農機具のインフラを提供できる
計画とかかあるわけ、ないでしょ。
金貸すとかそういうになるわけ、そしたら悪名高い奨学金ローンと
一緒になってしまう。
隣の県のかみあこ村だっけ、は無償できるかも知れないだろうけど
村民の悪名は、もう知れ渡っているし。


3. 2016年3月23日 18:17:34 : MPcxhsBOyo : YoYEUY8OKEM[37]
しかし、黙っていても防衛費は、5兆円を超え、無駄な戦闘機を買って、国民の財産と安全を守ると、テレビは何の批判もせず、ただ、そのことをオウム返しに放送するだけ。

テレビで洗脳された国民(愚民)の皆様、smartになって、統一野党候補に投票せよ。

民進党は、以前の民主党よりいくらかましであろう。

小沢氏がついている限り、安心できる。

保育士の雇用環境向上ばかりではなく、派遣社員の数も減ること間違いなし。


4. 日高見連邦共和国[823] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年3月24日 10:59:44 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[764]

>>02

仰る事は分かりますが、岩手を含む“地方での雇用”の促進を、過大に“地方にだけ”求めないで下さい。

当然、地方独自の“工夫と努力”による雇用促進・新規就労開拓は怠ってはいけません。

ですが、日本の現状は、47都道府県、何千とある地方自治体が“同じ土俵”でひしめき合い 
『知恵比べ・雇用創出競争』をしているのでしょう?そこには当然“勝ち負け”が生じる訳です。

例えば、岩手県には従来からトヨタ系列の完成車工場があり、数年前も、新しいトヨタ系の
完成車体工場の誘致で、宮城県と凌ぎを削る“大誘致合戦”を展開し、岩手は負けました。
それはイイです。別に、でも、宮城O衡村の、誘致なった新しい完成車体工場の土手にデカデカと
『富県・宮城!』なんて看板を掲げられると、貧しい岩手の人間としては心穏やかでいられる筈がない。

『だったら岩手に譲れよ〜!』というのは、“持たざる者”の心の叫び、ですよ?(笑)

“地方の雇用創出”という意味で、『企業誘致』は“後ろ向き”であることは承知の上で、
地方の雇用対策の実際(実態)の一例として言わせて頂きました。

そして、もうひとつの観点は、『東京一極集中』が“地方の過疎化”と表裏一体で、
かつ“国策”として推し進められて来た、というポイントです。このような状況
(地方が経済的にも人的資源的にも困窮している)を形成させておいて、ここから
脱却するための努力を『地方(の努力)だけ』にお求めになるのですか?

それは“筋が違うでしょう”!
国が責任を持って“国策の変更”を宣言し、地方が自立して行くための諸方策の立案と実行
する先にしか、『地方の本当の自立』など“有り得ない”と私は断言します。

もうひとつ、別の視点があるのですが、それはコメントを分けて記述します。


5. 日高見連邦共和国[825] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年3月24日 12:07:06 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[766]

>>02

続けます。

貴方は、『地方の雇用創出』には“農業しかないない”という偏見を持ってません?(笑)

地方の“土地”は、結構大規模に“流動化”の方向にありますよ?私はだからこそ、
農業への資本参加・株式会社化や、TPPによる“農地・水源林簒奪”を危惧しているのです。

貴方はたぶん、“一極集中”を解消される都会人の立場で、地方の“努力の程”に懐疑を向けているように見受けられる。

でもそれは“事の本質”ではありません。岩手なりが“努力不足”で負け組みなるかならないか、は重要では無い。
現在の地方自治形態やシステムでは、『5%の圧倒勝者と2〜3割程度の比較的勝者』が生み出されるだけの事、という点です。
だってそうでしょう、47都道府県、何千とある自治体が“価値分を程ほどに分け合う”状況が想像できますか?

そもそもが現時点で、長く取られた国策によって地方は構造的に決定的に衰退しており、
『結果の云々』を論じる前に、如何に『機会平等(平たく言えば、地方間格差の無い平等なヨーイどん)』
を担保する為に国が具体策を取れるか、という点が最重要課題になる・・・というのは繰り返しですね。(笑)

さて、予告したもう一個の論点。

それは“東京一極集中”の弊害と、それを“解消する為の手段”の着眼点です。

貴方はどうも、『一極集中批判は聞き飽きた。』というのですが、ではそれで一極集中の危ないリスクに目をつぶるのですか?

聞き飽きようが、聞き飽きまいが、その弊害を除去する方策を真剣に考えるべき時が今でしょう。

政治、経済、文化、情報、人・・・すべてが“東京”に集中する現在、首都圏に
破滅的な自然災害や国防上の緊急事態が生じたら、この国の機能は“一瞬にして麻痺”します。
こんな状況を放置することこそが、“安全保障所上”の大問題、でなくてなんですか?

そして、あらゆる意味でのリスク管理という視点から、最善のリスク回避方法が
『悪戯な東京一極集中の是正』であると結論付けるのは間違いではありますまい。

道路、建物、橋、埋設インフラ、送電網、港湾施設、工場・生産施設・・・
それらの“危険なほどの老朽化”を受けて、全て“東京一極集中”という従前の方針を維持し、
東京の“今の機能”を維持する為に、多額の国費を“首都圏”に投じるのが“正義”ですか?

いいや、違う、と私は言っているのです。

確かに、高度経済成長の“一時期”には、あらゆるものが東京に集中する“効果”は有ったのです。
でも、価値観が多様化した高度情報化時代においては“東京に全てが集中する”ことへの
“メリット”よりは“デメリット”の方が大きいと言わざるを得ないのです。

だからこそ、資本、仕事、人が、地方へ“効率よく拡散”させる事こそが、
今後の日本の舵取りを任される政治家に求められる最重要課題であり、
結果としてそれが、『居住閑居の改善』、『職場環境の改善』、『子育て環境の改善』
に繋がっていく、という大きな視野の元に、>>01 のコメントを記したのです。

そしてその先に、ほんとの意味での『地方分権(統治機構の見直し)』をすべきだと、私は言い続けているのです。


6. 日高見連邦共和国[826] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年3月24日 12:10:51 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[767]

05です。誤記訂正

×(誤): だってそうでしょう、47都道府県、何千とある自治体が“価値分を程ほどに分け合う”状況が想像できますか?

○(正): だってそうでしょう、47都道府県、何千とある自治体が“勝ち分を程々に分け合う状況”が想像できますか?


7. 日高見連邦共和国[827] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年3月24日 12:32:54 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[768]

05です。重ねて誤記訂正。

×(誤): 結果としてそれが、『居住閑居の改善』、『職場環境の改善』、『子育て環境の改善』

○(正): 結果としてそれが、『居住環境の改善』、『職場環境の改善』、『子育て環境の改善』

ちなみに、ここで言う『子育て環境の改善』とは、ゆとり有る地域社会という広範囲な意味から、
『仕事をしたい人が、大事な我が子を保育所等に預けるに当っての幅広い選択肢の有無』から、
『保育所・幼稚園等の大事なお子様を預かる側の賃金・就労環境』のことまでを言っています。


8. 日高見連邦共和国[839] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年3月24日 18:51:27 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[780]

>>02

レス、お待ちします。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK203掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK203掲示板  
次へ