★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK203 > 681.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
1発の銃弾から見えるもの・南スーダンPKO宿営地に…(報道ステーション)
http://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/681.html
投稿者 gataro 日時 2016 年 3 月 31 日 09:42:21: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 

03/30 22:12 テレビ朝日 【報道ステーション】
1発の銃弾から見えるもの・南スーダンPKO宿営地に…



陸上自衛隊福知山駐屯地の史料館で、南スーダンPKOの日本隊宿営地に着弾した小銃弾が展示されていた。
政府は2011年から南スーダンPKOに自衛隊を派遣していて道路整備などを実施してきた。
これまで政府は宿営地に着弾があったと公表したことはない。
着弾当時小野寺五典防衛相は「宿営地から1キロほど離れた場所でも攻撃が起きていることが確認された」と説明していた。
当時自衛隊宿営地近くで南スーダン政府軍と反政府派の銃撃戦が発生。
隣接する国連施設に避難民が押し寄せ事態は緊迫。
南スーダン第5次派遣隊・井川賢一隊長(当時)は帰国後「流れ弾の着弾、避難民の宿営地への流入、暴徒化について想定した。
宿営地周辺で断続的な射撃音を確認し防弾チョッキの着用や武器の携行などを命じた」と語っていた。
しかし発砲することはなかったという。
そもそもPKOの活動は憲法9条のもと参加5原則を掲げ停戦合意後の非戦闘地域での活動が前提だった。
中谷元防衛相は「着弾があった事実については調査中。現時点で武力紛争が発生したと考えていない。参加5原則は維持されていたと考える」とコメント。
福知山駐屯地の史料館での展示について、その後防衛省・自衛隊は「着弾した」との説明書きを外している。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月31日 14:53:15 : 0c4ZmL4o9g : lMFXGgOaf84[167]
民家に着弾した自衛隊の銃弾も、ちゃんと展示してくださいね。
●陸自演習中の流れ弾が民家へ 12.7mmの弾丸が天井突き破る「パシッ」という音が響いた
http://matome.naver.jp/odai/2143708563200813901
防衛省が、事故原因を「跳弾」(地表や壁などから跳ね返った銃弾)によるものと特定したことについて、節木三千代県議と森脇徹市議は、現場の写真を示して「600メートル先の標的を撃った弾丸が跳ねて、3・5キロも離れた民家の瓦屋根を貫通するものか」と指摘。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-09/2015080914_02_1.html

2. 2016年3月31日 15:02:01 : 0c4ZmL4o9g : lMFXGgOaf84[168]
●自衛隊が派遣されている南スーダンは米国が石油目当てに内乱を起こした
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201312240000/
●自衛隊が派遣されている南スーダンで戦闘が激しくなっているようだが、その背景では石油利権争い
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201404210000/

3. 2016年3月31日 18:01:01 : 0c4ZmL4o9g : lMFXGgOaf84[169]
●報ステ 1発の銃弾から見えるものA
自衛隊の宿営地近くで南スーダン政府軍と反政府軍の銃撃戦
自衛隊のPKO活動は参加5原則を掲げ、停戦合意後に非戦闘地域での活動が原則
しかし、迫撃砲やロケット弾による宿営地に対する攻撃は10回以上
https://twitter.com/yuiyuiyui11/status/715174680215195649

4. 2016年7月22日 13:15:26 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9077]
2016年7月22日(金)
南スーダンに部隊派遣
アフリカ連合承認
大統領派が抗議デモ

 大統領派と副大統領派との間で戦闘が続く南スーダンで戦闘の平定のため、「介入旅団」のようなアフリカ諸国の部隊を派遣するとの提案が浮上しています。南スーダンのキール大統領は反発しており、20日には首都ジュバで、抗議デモが行われました。

 (伊藤寿庸)

 ルワンダの首都キガリで18日まで開かれていたアフリカ連合(AU)首脳会議は、東アフリカの諸国などが決定した数千人規模のアフリカ人による部隊派遣の提案を承認しました。

 スメイル・チェルギ・アフリカ連合委員会(AUC)平和安全保障委員は「国連内でアフリカ人部隊の配備を促進しようとする案があり、首脳会議で承認された」と述べました。同氏は、同部隊が強力な「平和強制」の任務を帯びるだろうと指摘。すでにコンゴ民主共和国で武装集団の掃討など戦闘任務に従事している「介入旅団」のような部隊を想定していると述べたと報じられています。

 南スーダンで和平の仲介を行ってきた政府間開発機構(IGAD、本部ジブチ、東アフリカ8カ国で構成)は16日、AU議長や南アフリカ、ナイジェリア、ルワンダの首脳級、潘基文(パン・ギムン)国連事務総長が参加した拡大首脳会議を開催し、南スーダン情勢に関する声明を採択しました。同声明は、南スーダン派遣団(UNMISS)の強化に向け、「主要な施設や民間人を保護し、ジュバの平定を行う地域諸国による保護部隊の配備を含む、改定された任務を持ったUNMISSの派遣延長」を国連安保理に求めるとしています。

 一方、キール大統領は、こうした軍事介入の動きに強く反発。20日に大統領派が主催した追加部隊派遣に反対するデモには、数百人のデモ隊がプラカードを持ち参加しました。

 キール大統領のアテニー報道官は声明で「AUの派兵承認は主権の侵害であり、受け入れられない」と表明。「南スーダン政府の許可なしに外国軍が入ることは侵略とみなされるだろう」と付け加えました。

 ファルハン・ハク国連事務総長副報道官は19日の記者会見で、南スーダン情勢が依然として緊張していると指摘。「国連要員に対する嫌がらせやUNMISSの活動への妨害が強まっている」と述べました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-22/2016072207_01_1.html


5. 2016年7月31日 20:30:32 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8885]
2016年7月31日(日)
南スーダン自衛隊派兵
PKO参加5原則崩れる
延長の正当化成り立たず

 首都で大統領派・副大統領派の戦闘が発生した南スーダンに展開する国連平和維持部隊(PKO)・国連南スーダン派遣団(UNMISS)のマンデート(権限)が7月末で切れます。

 国連安保理は29日、マンデートの継続を協議するため、2週間の期間延長を決定しました。一方、UNMISSに陸上自衛隊約350人を派兵している日本政府は早くも、「(紛争当事者間の停戦合意など)PKO参加5原則が崩れたとは考えていない」(菅義偉官房長官)などとして派兵継続の姿勢を示しています。しかし、これは実態とあまりにもかけ離れた主張です。
内乱状態に

 南スーダンではキール大統領派とマシャール副大統領派の内戦が続きましたが、昨年8月に和平合意がなされ、今年4月にマシャール氏が首都ジュバに入りました。しかし、7月に入って両派の戦闘が発生。マシャール派は再び、ジュバから離脱しました。

 南スーダンでは和平合意後も内乱状態が続き、国連施設やPKO部隊への襲撃も繰り返されましたが、政府は「政府側と反政府側の間で和平合意履行に向けて取り組みが続いていると認識している」(岸田文雄外相、2月4日の衆院予算委員会)として派兵を正当化してきました。しかし、マシャール派の離脱でこの理屈は成り立たなくなりました。

 ジュバでは激しい戦闘が行われ、陸自は宿営地内に避難。大使館職員も含め約70人の邦人の大半も国外退避しました。この間、陸自の宿営地周辺でも激しい戦闘が行われ、宿営地内にも着弾。ジュバ国際空港に移動中だったJICA(国際協力機構)の車両が被弾するという事態まで発生しました。
部隊増強も

 さらに国連安保理では、事態の深刻化に対応するため、攻撃ヘリや無人機などの導入も検討。潘基文(パン・ギムン)国連事務総長は参加各国に部隊増強を求める意向を示しています。このまま自衛隊が南スーダンにとどまり、戦争法に基づいて「住民保護」のための武器使用などを実施すれば、隊員が砲火にさらされるのは目に見えています。(竹下岳)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-31/2016073102_01_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK203掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK203掲示板  
次へ