★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204 > 467.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
基礎研究への支援は「科学立国」の第一条件/京都大学iPS細胞研究所所長:山中伸弥さん
http://www.asyura2.com/16/senkyo204/msg/467.html
投稿者 gataro 日時 2016 年 4 月 14 日 20:49:54: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 

ご存じ、ノーベル賞学者さんですね。こういう人が「赤旗」に出てくる時代になったんだなあと、とても感慨深く思いました。

FAST PIC


(「しんぶん赤旗」 2016年4月14日 1面)


FAST PIC

(「しんぶん赤旗」 2016年4月14日 3面)






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月14日 21:36:15 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1703]
「実際、世界の研究論文の数、なかでもインパクト(影響力)のある論文でみると、印象としてはアジアの他の国に追い越され、中国のほうが前に行ってます」

人数も多いしね…


2. 2016年4月14日 21:43:23 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[594]
裾野を保証する方が科学立国への第一条件です。
研究所に居続けて視野が狭まるのは致し方ありますまい。
然し人材の供給は種を蒔いてのこそでしょう。
鳥に啄まれたりもするのですよ。数を育てなければなりません。
科学立国を築いた頃、此の国は其れに最も力を注いで居ませんでしたか?

基礎研究への支援が叫ばれ始めたのはずっと後年になってからの事です。
殆どが赤貧の研究室や宛にならない支援を最初から見限った私企業の研究室から生まれたのをお忘れですか?
(海外頭脳流出も、まだかこれでもかと云う程繰返されました。そんな果てのずっと後年の出来事なんですよ。お忘れですか?)

 

種も撒かずに手前の収穫だけ待ち望むのは実に如何かと思います。
基礎研究への支援は第三です。
第一は、学費の抑制 第二は学費の助成。 基礎研究助成は彼らが揃ってからです。
(手取りが減るのが御嫌ですか。まさかとは思いますが)


3. 2016年4月14日 22:36:00 : VrsnFgsR4w : kOLScwLImlw[12]
著作権を強調し過大に評価し利益をむさぼるのが現代の新自由主義。

作物の種、つまり命まで金儲けの道具にして大もうけするべきとするのが現代の新自由主義。薬などは製造原価の100倍以上が販売価格。宣伝費、工作費は膨大。

soれがTPP.


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK204掲示板  
次へ