★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204 > 613.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北原みのり「保守派が目指す野生のゴリラ」〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/16/senkyo204/msg/613.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 18 日 07:48:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

            「保守派が目指す野生のゴリラ」とは?(※イメージ)


北原みのり「保守派が目指す野生のゴリラ」〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160418-00000001-sasahi-pol
週刊朝日 2016年4月22日号


 作家・北原みのり氏の週刊朝日連載「ニッポンスッポンポンNEO」。安倍晋三首相の熱心な応援団の一人から話を聞いた北原氏は、心から納得したことがあったという。

*  *  *
 安倍さんの熱心な応援団の一人でもある長谷川三千子さんが田中美津さん、想田和弘さんとそれぞれ対論するトークイベントに行った。いったい、どんな考えで安倍さんを支持しているのか? 女に対しては保守的で厳しい発言が多い長谷川さんは、ウーマンリブの美津さんと何を語るのか?

 長谷川さんは子供の頃、動物学者になりたかったのだそうだ。だからなのか、美津さんが男と女の権力関係を語ろうとしても、長谷川さんはそれをすぐに動物の話に置きかえてしまうのだった。

 例えば仕事盛りだった時期に子育てに時間を奪われ、非常に悔しい思いをされた経験をもとに、「人間も動物と地続きだって気がついた」と仰っていた。「ほ乳類は子育てにおいて、メスのほうがハンディキャップを負う種なのだ」と。長谷川さんによれば、基本的に動物は、遺伝子に子育て能力がインプットされているという。だけど人工保育されたゴリラやチンパンジーは子育てができなくなる。同じように人間のメスたちは、文化や時代環境などで、動物としての宿命を失っているという。

 衝撃だった。長谷川さんをはじめ、保守的な方々はよく「今の女はワガママだ」みたいな論を張りたがる。女性活用をうたう安倍政権も、保育園に子供を預けられない女たちの声を真摯に聞いているとは思えない。「3歳までは家で子育て」と安倍さんはかつて言っていたが、それが本音ではないか。そしてそれがまるで「古き良き日本の伝統的母親のあり方」のように言われがちだ。でも、長谷川さんの話を聞く限り、保守派が目指すところは「昭和」ではなく野生のゴリラだ。

 さらに長谷川さんは、「言論の自由」は民主主義の基本として当然と語り、その流れで、表現の自由は完全に自由ではない、とも語った。で、その例として、「今私たちが裸になったら……ふふふ」と。「想田さん(の裸は)、私は見たいけど、ふふふ」と。エロか! しかも、上手いこと言った〜みたいな感じで笑っている長谷川さんに、私はまた衝撃を受けた。これは保守の奥行きなのか、エロなのか?

 ゴリラに衝撃を受ける間もなく、今度は想田和弘さんと憲法についての対論がはじまった。想田さんは自民党の憲法改正草案が、いかに民主主義の観点から危険なものであるかと話した。長谷川さんは、安倍政権的観点から、安倍政権批判をする人たちの民主主義が嫌い、という話をした。曰く「王様と闘って勝ち取るのが民主主義という認識がある。それが、いやなの」と。

 その認識は、全く正しいと私も思う。問題は、長谷川さんが「倒される側」に立って民主主義を語ることだった。ゴリラなのに!

 ただ、私は長谷川さんの話に、心から納得したのだ。安倍政権が「倒される側」に立って王として政治をしていると思えば、非常にわかりやすい。そしてエロ好きでゴリラ化された人間と思えば、不気味だけどそれほど怖くはないようにも思う。そう、私たちは人間として、声をあげ続けるしかない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月18日 11:30:43 : kWuAfcOkwE : @T27E0XRUsM[2]
今一つ理解に苦しむブログではある。

長谷川が立憲主義に基づく民主主義の成り立ちが王権を倒した民衆による人権尊重だと言う前提が常態化した西欧民主主義に規定されるのが嫌だというなら、それは世界には多様な民主主義があって良いではないかと世界の多様性に鑑みそれを尊重すべきだという考えの持ち主と見受けるのが筋だと思うのだが、それならば個々の国々の政治体制に良い悪いの順序をつけつつ、安全保障に前のめり的に突き進む安倍政権を評価しているのは何故なのかさっぱり理解できない。

元来、保守派は進歩主義に対して懐疑を持ち人間性悪説に立って長いスパンで改良していくべきという立場を取るものであると思っているが、安倍のやっていることは進歩主義、新自由主義そのものであり、長谷川が嗜好する動物と人間は地続きでオスメスの個体差はいかんともしがたしと諦観した中から生まれてくる人間社会への不信が進歩主義への呪詛に結びついているのなら、安倍のやっていることはその逆のことをやろうとしているのであるから保守なら否を突きつけねばならないはずだが、長谷川たちは何故か安倍に日本の伝統やら血統の純性を見ているようなのだ。

安倍のどこにそんなものがあるのか、俺にはさっぱり見えてこない。
長谷川ら安倍応援団のやることはいちいちチグハグでデタラメであり、本来の保守派のそれからまったくかけ離れている。
それだけはよくわかった記事ではあった。


2. 2016年4月18日 12:54:32 : M81Z9ZWkGw : gj9Jd@Hi1HM[4]
安倍は北朝鮮の政治体勢を目指している。誰からも批判されず軍事に邁進する。それが理想らしい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK204掲示板  
次へ