★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 161.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
反安倍政権市民連合での次期衆参両院選勝利が見えたー(植草一秀氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/161.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 26 日 08:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

反安倍政権市民連合での次期衆参両院選勝利が見えたー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sojsrk
25th Apr 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


4月24日に投開票日を迎えた北海道5区と京都3区の衆議院議員補欠選挙は次の結果に終わった。

衆院北海道5区補選確定得票数

当 135,842 和田義明 自新=[公][こ]

  123,517 池田真紀 無新=[民][共][社][生]

衆院京都3区補選確定得票数

当 65,051 泉健太 民元=[社]

  20,710 森夏枝 維新

   6,449 小野由紀子 こ新=[改]

   4,599 田淵正文 無新

   2,247 大八木光子 諸新

     370 郡昭浩 無新

投票率は、

北海道5区  57.63%

京都3区   30.12%

だった。

北海道では、安倍政権に対峙する勢力が共闘した。

勝たねばならない選挙であったが惜敗した。

残念であるが、明日に希望をつなぐ選挙になった。

京都では民進党候補者が当選した。

投票率が30%で戦後の衆院補選での最低投票率(1947年旧新潟1区の32・95%)を更新した。


今回の選挙で改めて確認されたことがある。

北海道5区で当選した和田義明氏の

得票数  135,842

は、同選挙区の

有権者数 455,262

の 29.8%

にあたる。

惜敗したは池田真紀氏は

得票数 123,517

で、絶対得票率(全有権者数に占める得票数の比率)は

27.1%

だった。

2014年12月の総選挙比例代表選における、自民、公明、両者合計の絶対得票率は

自民 17.4%

公明  7.2%

自公 24.7%だった。

投票率は52.66%だった。

つまり、選挙に行った有権者は全体の約半分。

選挙に行った有権者の、約半分が自公に投票した。

選挙区では、1位の候補者だけが当選する。

自公に対峙する勢力は、一つの選挙区に複数候補を擁立した。

このため、ほとんどの選挙区で自公候補が勝利して、自公が衆議院議席総数の68%を占有した。


今回の選挙で明らかになったことは、

自公と自公対峙勢力が正面から激突し、一騎打ちの選挙を展開すると、

互角の勝負になる

ということだ。

選挙区の事情により、自公が勝利する選挙区と反自公勢力が勝利する選挙区が出てくる。

候補者の力も影響する。選挙地盤がどちらに傾いているのかも影響する。

現在の日本の選挙制度では、自公が強い地域で一票の価値が大きく、

反自公が強い地域で一票の価値が小さいから、自公に有利な状況になっているが、

それでも、自公と反自公は互角の勝負をできる状況にある。

反自公=安倍政治を許さない!

の勢力が連帯した意味は極めて大きかった。

その結果として互角の勝負になったのである。

この地域の特性として、

自衛隊関係者の人々の比率が大きい、

ことを挙げることができるが、選挙直前に熊本地震が発生し、

熊本地震が発生して、自衛隊職員が精力的に被災地復興に取り組む姿が

有権者に印象付けられたことが、

戦争法を強行制定した安倍政権に対する批判票を後退させた面もあるだろう。

この選挙結果から改めて明確になったことは、

共産党を含む反自公勢力が連帯すれば、自公政権と十分に互角の戦いを実現できること

であり、

反自公陣営が今後の国政選挙で勝利を得るためには、

投票率の引き上げに取り組むことが極めて大事になるということ

である。


民進党のなかに、共産党との共闘、協力を批判する勢力が存在する。

この勢力が今後の要注意勢力である。

共産党との共闘、強力を批判する勢力は、

政策主張が自公と類似している勢力

である。

したがって、そのような勢力は民進党を離れて、自民または公明に移籍するべきである。

それが政治を分かりやすくする道である。

「主権者のための政治」を考えるなら、主権者が政策を軸に選択できる状況を政党の側が整えるべきである。

自公と同じ政策を主張しておきながら、「反自公」の旗を掲げるのはおかしい。

自公と同じ政策を主張するなら、「自公」の旗の下で選挙を戦うべきなのだ。


共産党が反自公勢力に加わり、共闘体制を構築することは、自公にとって、最悪の状況なのである。

自公は、共産党を含む反自公連合の成立を何よりも恐れている。

そのために、民進党内に潜む、自公と通じる勢力を通じて、

野党共闘、野党連合の構築を妨害しているのである。

この勢力は旧民主党を政権与党から弱小野党に転落させた主犯である。

この勢力は、安倍政権を誕生させるために全面的に協力した勢力であると言ってもよい。

そして、この勢力こそ、反自公政権の誕生を希求する主権者にとって、最大の敵なのである。


今後も、この勢力が野党共闘成立を妨害し続けるだろう。

しかし、今回の衆院補選で、反安倍陣営の共闘確立が、

決定的に威力を発揮することが改めて確認されてしまった。

参院選に向けての野党共闘確立を否定する根拠が崩壊したのである。

そして、この反自公連帯、反自公共闘は、

「安倍政治を許さない!」

の共通認識を有し、

「安倍政治」を特徴づける政策

に対して、基本的に反対の主張を内包している。


戦争法反対

原発稼働反対

TPP反対

辺野古基地反対

格差反対

そして

緊急事態条項反対

消費税再増税反対

である。


参院選、そして次期衆議院総選挙に向けて、

これらの政策主張をより明確化させることを考えるべきだ。

衆院選で、これらの政策において、仮に民進党候補者の一部が、

自公と同じ政策公約を掲げる場合には、

これらの政策で自公勢力に対峙する候補者を一選挙区一人で擁立することも検討するべきだ。

この場合、共産党候補が統一候補となり、

自公候補と民進党候補が同じ選挙区に出馬する事態も想定される。

「安倍政治を許さない!」主権者が、

共産党候補を統一候補者として支援し、

安倍政治を支持する有権者の票が自公候補と民進党候補に分散すれば、

共産党候補が当選するということも生じてくるだろう。

そうなれば、民進党はさらに没落の一途を辿ることになる。

民進党がこの道を選択したくないというなら、

反自公勢力による候補者一本化、選挙共闘、選挙協力を全面的に推進するべきである。

投票率を引き上げ、反自公陣営がひとつにつながれば、

必ず日本政治を変えられる。

そのことが改めて明らかになった衆院補選である。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月26日 09:05:23 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1900]
戦争法反対
原発稼働反対
TPP反対
辺野古基地反対
格差反対
緊急事態条項反対
消費税再増税反対

「消費税減税」でもいいかもしれません。軽減税率分野だけ5%に戻すのです。
とにかくこれらの主張を続けていきましょう。

植草氏、がんばってください。応援しております。


2. 2016年4月26日 09:46:12 : LnEj4nxB0w : G7eknitlImo[7]
植草さん支持してるよ

3. 2016年4月26日 10:25:14 : PlZSfemhxo : gtlBNeK9U74[3]
北海道5区と京都3区を比べてハッキリしてるのは

一騎打ちの構図にすれば投票率が上がる事。

そして、決定的なのは共産党と確り連携すれば共産票がそのまま入るという事だ。

京都3区では共産票の2万6千のうち1万しか入っていない。

民進党の反共分子どもはこの現実を、よ〜く考えるべきである。


4. 2016年4月26日 10:44:41 : zAKvaiWdTo : c1he01G4fJE[7]
01さん、腐敗だらけの東京五輪も反対!でっせ。止めた方が、国民が恥をかかなくて済む。他に、マイナンバ導入もね。叩けば埃の出る日本国体質。

5. 2016年4月26日 14:02:47 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1903]
04氏

そうですね。それもいいかも。植草氏は上記7つなら、野党の統一した政策にできると考えたのでしょうね。
私の個人的な好みから言えば、「日本版FCCを含む、放送法・電波法改正」「取り調べ過程の全面可視化」「死刑廃止」「日米地位協定・日米原子力協定の改定」なども入れたいところですが、あまり広げると乗れない人(それなら安倍政権のほうがましと考える人)も出てきちゃうのかもしれないので、ひとまず植草氏の提案でよいと考えてます。


6. 2016年4月26日 14:46:50 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1905]
ロバート・ゲラー氏
「あえて、原発のリスクを背負うべきかどうかについて述べていません。政治的判断だから。
但し、政治が、規制委員会が定めた任意基準を満たすから稼働は全く問題ないというのならば、そのスタンスは無責任の極みです。」
https://twitter.com/rjgeller/status/724833288922210304

稼働にも稼働反対にも、そこに責任はつきまとうと。


7. 2016年4月26日 15:52:54 : jMwtEun93o : 51ypIJMqS5A[10]
はっきりしていることが2つある

自公にもう伸びしろは無いということ
無党派層は、70%程度見込めること

この2つをポイントに戦略を立てること

野党統一候補は、無党派層をいかに選挙に引っ張ってこれるかにかかっている。

選挙は、やっぱり楽しくお祭りをするような雰囲気が必要なのでは?

そのためには、有名人などがもっと盛り上げることが大切だ


8. 2016年4月26日 16:10:00 : I47yVlPG8A : QJrbmcsySNA[9]
>>3
京都3区の泉は共産党との協力をしなかったから自公や無党派の幅広い支持を得たので
大勝できたのである

9. 2016年4月26日 16:58:17 : N99sXpgeiQ : r1suSJKjgPY[22]
ミラーマンに見えるのは

女子高生のスカートの中くらいのもんだ

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い

10. 名阪神高速浪速[109] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年4月26日 18:41:37 : iKsMQAsp1Q : SRzDGvwWS8w[2]
植草一秀さんの言う通り、民進党の「反共」分子は恐るべき有害分子❗

ゴキブリにバルサンを‼


11. 2016年4月27日 00:17:46 : sB7BQ00Cz2 : DL_nFFu86G0[9]
>選挙は、やっぱり楽しくお祭りをするような雰囲気が必要なのでは?
こういうのやめてくれない?
多くの人は呆れてんだよ。
歌って踊って楽しく反対!とか。
まともな人が離れていく。

12. 2016年4月27日 06:42:03 : EahvdO0nOM : v9jCbQ5ycZg[18]
「超大バカ愚人の会」京都でトリプルスコアの惨敗 大笑い

13. 2016年4月27日 10:03:36 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[72]
大手新聞は電通の操作で世論調査も捏造できるが地方新聞の数十社の世論調査では安倍政権支持率が殆ど2割前後だった、それが真実だと思う。それを考えると北海道5区の選挙で自民党に投票する有権者が投票率の半分もあったとは安倍政権の暴政をどう思っているのか不思議な思いだ。創価信者のいつもの選挙対応もあったのか、創価信者はそこまでして盲目に自民党を応援するのか、どうしてもすっきりしない。

14. 2016年4月27日 11:32:30 : EahvdO0nOM : v9jCbQ5ycZg[22]
とりあえずは与党(改憲派)衆参2/3阻止で野党市民連合は勝利でしょう

一気に政権交代まで欲は出ますが、今のままなら自滅党の名の通り、勝手に自滅していく連中だから、早晩政権交代は確実

しかし政権交代後、自滅党が潰した(古き良き)日本という国を立て直すのは容易でないけどね


15. 2016年4月27日 12:00:54 : 7XSm9melQE : OfUZQknL62U[39]
無理だろ。
与党磐石の選挙管理、
彼は油断させようとしているのかな?

16. 2016年4月27日 14:23:20 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[351]
>>8 I47yVlPG8A : QJrbmcsySNA[9]
>京都3区の泉は共産党との協力をしなかったから自公や無党派の幅広い支持を得たので大勝できたのである


「無党派の幅広い支持を得たので大勝できた」は本当だけど、「共産党との協力をしなかったから幅広い支持を得た」はあんたのただの思い込み。
「自公」は利権がからんだ人だの洗脳された奴ばかりだから、太陽が西から上がる事はあっても、自公にしか入れないのよっ!


17. 2016年4月27日 15:45:45 : I47yVlPG8A : QJrbmcsySNA[13]
>>16
出口調査みてないの?
自公支持者の何割かが泉に投票してんだけど

18. 2016年4月29日 16:24:08 : OkYbhIKxn2 : 8lzGbszqIhE[9]
不倫が発覚した前衆院議員の宮崎謙介氏(自民党を離党)の辞職にともなう衆院京都3区補欠選挙は24日投開票され、民進党前職の泉健太氏(41)が、おおさか維新の会新人の森夏枝氏(34)、日本のこころを大切にする党新人の小野由紀子氏(37)ら5氏を破り、当選しました。

 自民党は、候補者擁立を見送りました。

 日本共産党は、京都の民進党が共産党とは「共闘しない」との方針を決めるもとで、5野党合意を誠実に実行し、野党共闘に努力する立場から「自主投票」を表明していました。

 泉候補は「平和、立憲主義、生活を守る」と訴えました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-25/2016042502_02_1.html


19. 2016年4月29日 16:26:09 : OkYbhIKxn2 : 8lzGbszqIhE[10]

民・共に勢い、舞台は参院選へ 衆院京都3区補選

(04月25日 22:29)

 衆院京都3区補欠選挙で民進党の泉健太が圧勝した翌25日朝、京都市下京区の四条大宮交差点近くで、夏の参院選京都選挙区(改選数2)に立つ党幹事長代理の福山哲郎(54)がマイクを握り「アベノミクスに替わる経済政策を提示したい」と声を張り上げた。

 泉選対で本部長を務めた福山。自民党や共産党の候補が不在の異例の構図だったとはいえ、泉の得票率が6割以上に達した補選結果に「安倍政権に不安や不満を持つ人が相当いる」と踏む。「政権与党の自民とも、同じ野党の共産とも争う厳しい戦いだ」。演説にも自然と熱がこもった。

 2時間近く訴え続けた後、連合京都の事務所に足を運び、会長の橋元信一と向き合い、参院選に向けて5月15日に開設する事務所の体制を話し合った。

 今後の政局を占う衆院京都3区補選が幕を閉じた。京都の各政党は、次の政治決戦となる参院選を見据え、一息つく間もなく走りだしている。

 安全保障関連法廃止に向けた野党合意を踏まえ、3区補選では候補擁立を見送り泉を側面支援した共産党。選挙期間中は選挙区内での政治活動が制限されたが、参院選京都選挙区に立候補する新人の大河原寿貴(39)は25日朝、待ちかねたように3区内の伏見区に入った。

 同日程の北海道5区補選では、民進や共産が推薦した野党統一候補が自民候補にもう一歩まで迫った。大河原は近鉄伏見駅前で「補選で野党共闘が大きな力を発揮すると示された。共闘に誠実に対応してきた共産を参院選で躍進させてほしい」と訴えた。

 2013年の前回参院選で、共産は15年ぶりに京都選挙区で勝利をもぎ取った。今回連勝すれば1983年、86年参院選以来で、力が入る。5月末から6月上旬には、委員長の志位和夫や副委員長の市田忠義ら党幹部を招いて大規模集会を行い攻勢を掛ける。

 京都3区補選の大勝で勢いを増す民進と共産。歯が立たなかったおおさか維新と「不戦敗」の自民党は参院選に向けて立て直しが迫られている。(敬称略)

[京都新聞社]

http://eonet.jp/news/kansai/kyoto/190051.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ