★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 440.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
改憲派のリーダー・櫻井よしこは「言論人の仮面をかぶった嘘つき」だ! 憲法学者・小林節が対談を捏造されたと告発(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/440.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 02 日 18:00:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

               「櫻井よしこ オフィシャルサイト」プロフィールより


改憲派のリーダー・櫻井よしこは「言論人の仮面をかぶった嘘つき」だ! 憲法学者・小林節が対談を捏造されたと告発
http://lite-ra.com/2016/05/asyuracom-2206.html
2016.05.02. 憲法記念日特別企画◉改憲勢力のインチキを剥ぐ! 櫻井よしこは嘘つきだ!小林節が告発 リテラ


 櫻井よしこといえば、安倍首相と二人三脚で改憲運動を引っ張っている、“極右論壇”のマドンナ。「美しい日本の憲法をつくる国民の会」共同代表、極右改憲団体「民間憲法臨調」代表など、戦前回帰を狙う日本会議ダミー団体のトップを務め、さまざまな場所で憲法改正の必要性を叫び続けている。

 もっとも、櫻井氏については、作家の百田尚樹センセイや先日逮捕された田母神俊雄サンとは違って、トンデモぶりを指摘する声は少ない。むしろ、多くの人が“上品な保守言論人”のようなイメージを抱いているようだ。

 ところが、そんな櫻井氏にこんな辛辣な批判の声が上がっている。

「櫻井さんに知識人、言論人の資格はありません。言論人の仮面をかぶった嘘つきです」
「櫻井さんの言説は理論ではなく、櫻井さんの好き嫌いを表現した感情論、あるいは櫻井グループの利害を表現した損得論に過ぎないということです。バカバカしい」

 こんな発言をしたのは、憲法学者の小林節・慶應義塾大学名誉教授だ。もともと、自民党の改憲論議に付き合ってきたタカ派の改憲論者で、近年、安倍政権の立憲主義を無視した暴挙に危機感を表明したことで知られる小林教授だが、最近、「月刊日本」(ケイアンドケイプレス)2016年4月号のインタビューに登場、櫻井氏を苛烈かつ理路整然と批判しているのである。

「公開討論を求める! 嘘だらけ・櫻井よしこの憲法論」と題されたこのインタビュー記事で、小林教授はまず、櫻井氏の人物像についてこう語る。

「もともと民主主義の基本は、正しい情報に基づいて国民が国家の方向性を判断するということです。しかし私に言わせると、安倍政権は嘘キャンペーンを張って、国民を騙しています。そのことで櫻井さんが大きな役割を果たしている。美人で、経歴が良くて、表現力もあるから、一般国民はコロッと行ってしまう。このままでは安倍政権や櫻井さんの嘘に騙されて、国民が判断を誤りかねない状況です」
「私の経験から言うと、櫻井さんは覚悟したように嘘を発信する人です」

「覚悟したように嘘を発信する人」とはどういうことか。小林教授は、かつて櫻井氏とともに日本青年会議所のパネルディスカッションに登壇したときのエピソードを例にあげる。そこで櫻井氏は「日本国憲法には、『権利』は19か所、『自由』は6か所も出てくるのに、『責任』や『義務』は3か所ずつしか出てこない。明らかに権利と義務のバランスが崩れている。そのせいで日本人は個人主義になり、バラバラになってしまった」というような主張をしたという。これに対し、小林教授はその場でこう反論した。

「櫻井さんの主張は間違っています。法律には総論と各論があり、総論は全ての各論に適用されます。日本国憲法では、『公共の福祉』を定めた憲法12条と13条が総論として、ちゃんと各条が認めた個々の人権全てに制限を加えています」

 加えて小林教授は、そもそも憲法は国民の権利を定め国家に義務を課すものだということ、いわゆる国民の三大義務の「納税」「勤労」「教育」は国家存続に必要不可可決がゆえに例外的なものであることを説明。つまり、櫻井氏が言う“「義務」に比べて「権利」が多すぎる”という主張をはっきりと退けたのだ。

 小林教授が語っているのは一般的な教科書にも必ず登場する“憲法の基本中の基本”。櫻井氏がこんなことも知らなかったというだけでも呆れる話だが、小林教授がこの憲法の基本を指摘すると、櫻井氏は「顔面蒼白になって、それから目線が合わなくなり、その日は挨拶もせずに帰っていった」と言う。ようするにぐうの音も出ずに遁走したらしいのだ。

 だが、櫻井氏は、小林教授から誤りを指摘されて以降も、こうした嘘の憲法論を講演会などで繰り返し述べている。小林教授が「私に論破されてギャフンと尻尾を巻いて逃げておきながら、相変わらず確信犯的に同じ誤った情報、つまり嘘を垂れ流し続けるのは、無責任かつ不誠実極まりない」と、強い言葉で批判するのももっともだろう。

 しかも、櫻井氏の不誠実さは、何も憲法に関する知見のなさだけに限らない。小林節教授は、前述の「月刊日本」のインタビューでかつて櫻井陣営から受けた卑劣な“発言捏造事件”を暴露している。

 以前、小林教授が「週刊新潮」(新潮社)で、外国人参政権について櫻井氏からインタビューを受けるという企画を受けたときのこと。だが、取材当日、櫻井氏本人は登場せず、中年男性のアシスタントが聞き手としてやってきたという。そこで、小林氏は櫻井側からこんな“提案”を受けたという。

「そのやりとりの中で、向こうが『櫻井は『納税は公共サービスの対価だ』と言っている。これを小林先生のセリフにしてほしい。バシッと決まりますから』と言ってきたから、私は『その主張は間違っています。憲法学者として嘘を言うことはできません』と断りました」

 ようは、ただでさえ別人によるインタビューであることに加え、なんと櫻井氏側は、完全なる“ヤラセ”を仕掛けていたのだ。小林教授が言ったことにして自説を広めようとする詐欺的行為も下劣きわまりないが、しかも、小林教授が誤りを指摘したにもかかわらず、あとで掲載されたものを見ると「堂々と『納税は道路や水道や教育や治安等の行政サービスの対価である』と書いてあ」ったという。

 しかも、どうやらこうした手口は、櫻井氏の得意技であるらしい。実は櫻井氏は10年ほど前にも、勝手に発言を捏造したことを告発されている。
 
 月刊誌「創」(創出版)1997年4月号で、まだ国会議員になる前の福島瑞穂氏が、従軍慰安婦の議論に関して櫻井氏とこんなやりとりがあったことを明かしているのだ。

〈1996年12月上旬頃、桜井さんから電話がかかってきた。「福島さんに対して実に申し訳ないことをしました。講演をしたときに、うっかり口がすべって『従軍慰安婦の問題について福島さんももう少し勉強をしたらどうですか』と言ってしまったのです。本当に申し訳ありませんでした」といった内容の謝罪の電話であった。12月29日ごろ、講演録の冊子を見て心底驚いた。
「私は福島さんを多少知っているものですから、あなたすごく無責任なことをしているんではないですか、というふうに言いました。せめてこの本を読み、せめて秦郁彦さんの研究なさった本を読み、済州新聞を読み、そして秦郁彦さんなどの歴史研究家の従軍慰安婦の資料を読んでからお決めになったらどうだろう、吉田清治さんの本を証拠として使うこと自体がおかしいのではないかと言ったら、ウウンまあ、ちょっといろいろ勉強してみるけど──というふうにおっしゃってましたけれども……」となっているのである。
 講演や話し言葉のなかで、うっかり口がすべったり、不確かなことをしゃべってしまうことはもちろんある。しかし、この講演で話されている私との会話は、全く存在しない架空の虚偽のものである。〉

 ようするに、櫻井氏は論敵である福島氏との虚偽の会話をでっちあげ、さも自分が言い負かしたかのように語っていたのである。

 櫻井氏の嘘が露呈したケースは他にもある。たとえば、2006年、日経新聞が元宮内庁長官・富田朝彦が遺した1988年4月28日のメモ(いわゆる富田メモ)から、昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀に強い不快感をもって参拝を拒否していたことをスクープした際は、それを否定しようと、資料を完全に読み違えて「日経は世紀の誤報だ」とがなりたてていた。

 また、2014年には、女系天皇を否定し、旧宮家の復活を主張するために、『文藝春秋』のインタビューで「かつては、必要な血筋の方を天皇に据えるべく、六百年を遡ったこともある」とまるっきりのデタラメを口にし、小林よしのり氏から、「とにかく、信じられない間違いだらけ!! こんなバカな間違いを平気ですることで、明白です。櫻井よしこは、皇統のことなんか、一切真面目に考えてもいないのです!!!」と一刀両断されている。

 まさに、小林教授のいうように、櫻井氏は自分の主張を貫き通すために、平気で「嘘を発信」しまくってきたのだ。こんな人物をアイドルのように祭り上げる右派論壇の頽落たるや、もはやため息もでないが、しかし問題にすべきは、安倍首相が櫻井氏を重用して、いま、積極的に“政権別働隊”として改憲のための世論操作を仕掛けていることだろう。

「大きな嘘でも幾度となく繰り返せば、最終的に人々はその嘘を信じる」とはナチスドイツの宣伝省大臣だったゲッベルスの言葉だが、やはり、安倍政権はこのナチの手法に倣っているらしい。“エセ言論人”と安倍政権の策謀に、われわれは決して騙されてはならない。

(宮島みつや)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月02日 18:13:25 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[54]
 
 ヒステリー女 櫻井に まとわりつく ストーカー男 小林 って構図になるのかな〜〜

 ===

 お金儲けの上手な 櫻井 金のためなら ウソもつく性悪女だよね〜〜〜

 純情な小林に 転がるような柔な女ではないぞよ〜〜〜ん
 


2. 2016年5月02日 18:21:33 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[91]
小林節って とんでもない変節男らしいじゃん。
だぃたぃだよ、日本が占領され、主権を失った状態でお生まれになった憲法様だ。
そんなのをもとに 違憲だなんだと騒ぐ連中は、根本から詐欺師ってことだよ。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
3. 2016年5月02日 20:05:18 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1995]
…いゃぁ、櫻井よしこ氏、トンデモですなぁ…
トンデモ×100です。
軽蔑します。

4. スポンのポン[2551] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年5月02日 20:14:34 : 4XlTuD9eO6 : VvN5b2itcHo[749]
 
>>2.
>だぃたぃだよ、日本が占領され、主権を失った状態でお生まれになった憲法様だ。
 そんなのをもとに 違憲だなんだと騒ぐ連中は、根本から詐欺師ってことだよ。

■君のような右翼思想がこの国に蔓延し軍国主義に走り、
 数千万の民の命を奪い、国土を焦土と化した結果の憲法様だ。
 そういう道筋を無視して、憲法を軽視する連中は、根本から詐欺師ってことだよ。
 


5. 2016年5月02日 20:19:33 : VcZcyVCPnQ : Kp4lOPcR490[34]
サクライそめいよしのならぬヨシコ、ついでにソノなんとかあやとりコとか
・・・世界に冠たるオピニオンリーダーならぬオニオン臭い嘘つきっぽいおみなごでありんすか。納得

6. 2016年5月02日 21:52:32 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[369]
ご苦労様です小林さん

7. 人間になりたい[33] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2016年5月03日 05:30:37 : vew34TeHNk : O3QpYgKaGX8[33]
小林節が櫻井よしこに言ってっていることこそ、嘘ばっかりじゃないか。「言論人の仮面をかぶった嘘つき」とはどういうことだ。仮面にしても言論人なんて思えないだろう。嘘つきとはなんだ。それは人間の判断基準で言ってんだろだろ。勝手に決めつけんな。櫻井よしこの判断基準は損か得かだ。論理的に嘘であってもそれが商売上、得なことなら嘘じゃないのだ。「極右論壇のマドンナ」とはどういうことだ。極右論壇にそこまでゲテモノ趣味のやつなどいるか。似非極右論壇にはいるかもしれないが。リテラにもついでに言っておく。「上品な保守言論人」のようなイメージを抱いているって、そんな珍しいのどこにいるんだ。だいたいアベ類に嘘を吐くななどと言っても無駄である。アベ類は嘘で生きている。嘘を禁止したら生きて行けない。百田も、田母神も、安倍晋三も皆、嘘で生きている。私とあなたの関係においてあなたのことをおもんぱかるのが人間である。だから人を嘘で傷つければ自分が傷ついた以上に痛みを感じる。人間じゃない人がおもんぱかるのは自分である。他者の苦痛や苦しみには痛痒を感じない、だから平気で嘘が言える。そのかわり自分が傷つくと人一倍痛みをうったえる。だから臆病者でもある。昔、石原慎太郎が沖縄にスキューバダイビングをやりに来た。現場にいた人に聞いた話では、四方八方に人を配置させたということだ。女性や子供、かなり臆病者の私でもそこまではしない。曽野綾子が災害被災者に、瓦礫を燃やして米を炊けなどと平気で言えるのも精神構造の根底が自己愛だからである。イエスとは反対の精神である。しかもクリスチャンだって。こんな連中が今の日本にはウヨウヨ徘徊して居る。このままでは日本は壊れる。だから小林節さんはかなり頑張っている。許容範囲を超えて頑張っている。多くの国民にはそこまでの才能や能力はないが、できる範囲で行動しましょう。

8. 2016年5月03日 07:15:05 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[312]
憲法の専門家ならいざ知らず、一般的には、権利権利と主張しすぎのご時世に問題があると感じている国民は多い。二十歳そこそこの男子が、ある夜11頃に某所に電話をかけてきて無理を言うので、普通に、「夜も遅いので明日連絡をください」、と答えると、「俺には権利がある、いう事を聞けないなら訴えてやる」と言ったそうだ。で、当主は、「どうぞ」と言って電話を切ったそうだ。医院でも警察でも公務施設でもない事務所に、営業は五時で終わっているのに、この時間にこの内容、とんでもない話だが、権利主張の一端の悪例だ。然し、大事な事は人権が無視されている社会事象も多々見受けられる事だ。これらはバランスと個々の人間の人格の素養の問題に及ぶ。納税、勤労、教育、はなるほどである。ではその勤労に於いて、著しく人権が損なわれていれば、本人が真面目に働いていても居づらくなる事がある。女子に対する分かりにくい上司からの性的侮辱、若い男子に対するそっち方面の男性上司からの性的侮辱。ある課長の若い女子社員に対したヘドの出る行状も知っている、全国にあるだろうが。納税、教育、勤労、の教育は家庭に根幹がある。納税の前には勤労がある。勤労が健全な環境に無ければこれらすべてが治まらない。学者氏が、間違いを理路整然と糺しておくのは大事な事であるが、では、各論、に総論が及び、納税、教育、勤労、は別である、としても、それで何を言おうとしているのか私には分からない。単に漢字の間違いや数の間違いを指摘しただけなのか?。それならそれで良いが、それを言うなら、そこには、先述の、国家的、国民的の表に浮かんでこない、情操的の正邪の価値観、つまり精神的道徳観が見えてこなければ、単なる指摘マンに見えてしまう。彼女は国民感情の範疇において、そこに、法律の用語を用いて分析し、要因となした事に問題があると言えばあるだろうし、誰かのお先棒を担いでいると言われればそうかも知れないが、とかく、600年遡るはあれとしても、国民の感情に良くも悪くも的を宛てて物を言っていることは間違いない。どちらの味方をするわけでもないが、これは双方論点が違っている。感情的好き嫌いで話をしているという指摘はそのように思うが、それで何が悪いわけではない。法律の専門的分析を彼女は話しているのではないからだ。国家社会全体に対する自分の感情を話すときに、法律用語を用いたのが、おかしくなった原因だろう。国民の勝手なバラバラの意見が権利と言う用語に増幅されて国の統制が危うくなりそうだ、と。それは国に従え、という事にも繋がりやすい御意見でもあろう。だが昨今、社会の犯罪状況やそれへの対処、裁判結果、隣国などとの海上保安庁の活動の限界や、空におけるスクランブル時の問題点など、それらは隊員や公務員の身の危険の保護にも問題があり、国民から見た、国への誇りの自負が大きい。そのような国民の不満に彼女は感情で話をしている。知識と理論と思想性は元来不可分の筈である。知識は時代と実践的学問の進展により違いが生じてくるが、根本的人間感情が移動することはあり得ない、と思う。月に住もうが火星に住もうが、それは同じである。彼女の人気は民族的感情の発露にある。ただ、それが、国家的、世界的の、ほんの全くほんの一部の人間たちの為に、であってはならない。それこそ本末転倒になる。学者として物事の間違いを指摘するのは大切であるが、その指摘の部分に後付けでも良いから、思想的精神的持論が欲しい。話が別だと言われればそれまでだが、そもそも法律は人間的感情とその民族の霊性的感情があいまって作られるべきものであるからだ。こう書いてあるから、この意味はこうだ、というのはそうだろうが、その法が、変ではないかと言うような人間の思想性が欲しいと言っているのである。
彼女もまた、信念があるなら遁走する必要は全くない。堂々と国家民族に対する信念を話せばよい筈である。素人が浅薄な事を書いていると思われるだろうが、改良すべき、着眼すべき点は随所にある。例えば、クラスで評決をとる。多数決の原理で、10対9、だと10が可決する。古いが、万機公論に決すべき、である。
処が、9の意見は没にされる。つまり、多数決と言うのは民主的のように見えるが暴力的とも言える。9は皆、潰されるからである。9も10もその立場意見が反映される方法もあるはずである。勿論、例外もある。


9. 2016年5月03日 07:17:19 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[472]

  櫻井氏が言う「義務」に比べて「権利」が多すぎる・・・

       という主張をはっきりと退けたのだ。

   小林教授がこの憲法の基本を指摘すると、
   櫻井氏は「顔面蒼白になって、ぐうの音も出ずに遁走したらしいのだ。


         はい!


10. 2016年5月03日 08:07:20 : wo1FNLaOyk : uVNViAAi@xU[410]
戦後レジーム一掃を掲げる安倍政権を支えているる日本会議の影の「ゲツペルス宣伝相」が、桜井よしこ。党内の稲田朋美政調会長、らとともに安倍総理がお気に入りの、「安保と戦争こそ我がいのち」の「戦争女子」だと感じます。

11. 2016年5月03日 08:09:04 : wo1FNLaOyk : uVNViAAi@xU[411]
10>1行目「支えているる」は「支えている」に訂正。

12. 2016年5月03日 10:00:51 : zVoiq70Y26 : 2ka5PY2bg_k[6]
主権を取り戻すのかと清き一票
蓋を開けりゃ武器原発二本柱の金儲けだけ・・
この期に及んで極右は全く支持されぬ
姑息な世論誘導は徹底的に暴かれる

13. 2016年5月03日 13:59:31 : fsffmZTZcI : NSQpkj6jA4U[29]
●憑依されてしまった影の内閣「日本会議」の面々(カレイドスコープ)
櫻井よしこ氏の経歴に、やや気になる組織名がある。
Wikiに、「英字新聞『クリスチャン・サイエンス・モニター』東京支局などを経て・・・」とある。
クリスチャン・サイエンスの創始者であるメアリ・ベイカー・エディは、フリーメーソンの33位階の位にあったヘンリー・スティール・オルコットと深い絆でつながった仲間てある。オルコットは、ニューエイジ・ムーヴメントの母であり、ヒトラーのスピリチュアルな導師でもあった不吉な女性、ヘレナ・ブラヴァッキーとともに、「神智学協会」という悪魔崇拝のカルトを創設した人物だ。メアリ・ベイカー・エディが、フリーメーソン結社員と結婚したことから、他のクリスチャン・サイエンスのメンバーがフリーメーソンに加わることを認めることになった。
つまり、クリスチャン・サイエンス・モニターとは、フリーメーソンの組織だよ。
「クリスチャン・サイエンス」のディレクター、役員はフリーメーソンにつながりを持っていた。
そして、大勢の「クリスチャン・サイエンス・モニター」の編集者達が実際にフリーメーソン結社員だったのである。
http://www.asyura2.com/16/senkyo199/msg/834.html
●台湾人の華僑ムスメの桜井よしこのほうは、いよいよ見苦しい。お前ごときが、大和撫子(やまとなでしこ)のふりをして、日本女性のものである、和服なんか着るな。(副島隆彦)
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7817.html

14. 2016年5月03日 14:20:09 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[416]
はっきり言って桜井よしこって美しいと思う人っているのか〜?
いかにもおたかぶって、いやらしさ満点。
年寄りの癖に自分だけいつまでも美人ぶってるのってなんだかいわゆる「百一匹ワンちゃん」の犬さらいのばぁさんか白雪姫の魔法使いのばぁさんって感じ。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのはだぁれ?」って聞いてみろ、ってんだよ。
あの髪型も、ばぁさんの癖に襟を立てて、エリマキトカゲも自分だけで良い女気取りだけど、誰が見たってold女、自分は何時までも美人だと思っているのかもしれないが、?だよ。
ああいう女は気味が悪だけ。

よくプールへ行くんだけど、ちょっと美人顔かな?と思ってみていると、プールに入っている間中2時間近く一度もニコッともしない。
いわゆるぶってるって感じ、でももう若くも無い昔の美人?
それと「プールには化粧を落として入ってください」とそこここに書いてあるにもかかわらず80歳にもなるような、ん〜〜、でも大昔は美人だったのかな〜と思うが背中がおわんみたいに丸く蝦状態になっているにもかかわらず化粧べったり。
プールから出ると又一生懸命化粧に余念が無いその醜さ。
あんな感じだな。
桜井よしこって。

ちょっと太目かな?美人じゃないけど、と思っても「こんにちわ!」と言ってニコッとする女はやっぱりきれいだわと思う。
やっぱり昔から「女は愛嬌」って言うけど、本当だな〜と思う今日この頃です。
ちなみに私もばぁさんです。


15. 2016年5月03日 15:45:17 : mDLpYdAXsc : m20SdSDYaw4[9]
安倍を支える性悪女 櫻井よしこ  次の選挙で惨敗確実のアベコベ晋ちゃんを支持しても   未来はないぞよ。 よく考えて 行動せよ、悪女よ よしこ ばあや。

16. 2016年5月03日 20:02:46 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[419]
安倍が次の参議院選に勝利すれば推し進めると言う憲法改憲は、恐ろしい。
現憲法でこの70年間日本は戦争でひとりも戦死していないし、世界の誰も殺していない。
なのにやたらと「世界情勢が、変わって日本を戦争の出来る国にしないと危険だ〜ぁぁぁ」と煽っている
現日本国憲法は戦争が出来ないと定めているからというのである。
安倍は日本を戦争の出来る国にしたくてたまらないのだ。
「どこかの国が攻めて来たら、日本を守れない!」と安倍や桜井よしこはすぐ言うが、そんな事はない!
日本には「個別的自衛権」がある。
当たり前ではないか!
何処の国だって敵が攻めて来たのに指をくわえて見ていろなどと言う憲法があるわけないだろが!」
バカもんがっ!
その為に自衛隊がいるんだから。

「自衛隊」ってそういう意味だよ!

だから現憲法を改憲して、日本を戦争の出来る国にする必要は無い。

それを強力にバックアップして戦争したくてたまらないのが桜井よしこ。
そんなに戦争がしたけりゃ、桜井よしこ自身がアメリカの傭兵になって、世界の果てまでも戦いに行けば良いじゃないか。
今は女だって戦争に行けるよ、ばばぁでなけりゃ。

自民党は何で自分は戦争に行かないんだ?
先ず自分達がアメリカの傭兵になって、外地へ行けよ。
日本には戦争が無いから、もう帰って来なくて良いから!



17. ダイビング[45] g1@DQ4Nyg5ODTw 2016年5月03日 20:13:31 : GLUiH1o95U : z_48yBWfvSI[51]

図書館で東洋経済、エコノミスト、週刊ダイアモンドを読むのが習慣になって
いたが、週刊ダイアモンドは止めにしたわ。
半ばにブタエモン、最終ページにさくらいよしこですから、、、


18. 2016年5月03日 21:17:01 : mSI9YDy4p2 : svtcwVweSkQ[11]
個別主義の何が悪いというのか。
それこそが多様な意見を有する民主主義の根幹でしょ。

自民党の改憲草案にも「個人を尊重」を「人として」に変更しようと目論んでいる一文がありますね。
つまり全体主義にしたい人間が、国運営をしている一部に居る。
個別主義を恐れるというのは小心カルト的宗教団体の思想に近い。
そんな害悪は蹴散らしましょう。



19. 2016年5月03日 22:04:21 : 4NFtxo3aSQ : 17Yys6p0jgM[7]
主権者国民が、わざわざ「憲法を守ろう!」と呼びかける必要は
全く必要ありません。

なぜなら、「憲法なんぞ、糞食らえ!そんなものは無視すれば
いいんだ!」という不届き者で、且つ主権者国民生活に多大な
影響を及ぼす事が出来る人達は、憲法99条の該当者ですし、

その該当者は、憲法を尊重し擁護する義務があり、その該当者が
憲法を厳守しているかどうかをチェックする機関(司法審査機関)
が存在しているはずだからです。

これが、separation of powersとchecks and balances(先ず、
政府全権を三分割し、その三権が相互にチェックし合う事が
できる様にする為に、三権のバランスが取れた状態を維持し
続けなければならない)です。

しかしながら、戦後71年も経過するのに、未だに「司法審査機関
を最高裁に設置する法案」が議員提案されたことは、一度もあり
ません。

しかも、「司法審査機関を最高裁に設置せよ!」という憲法81条
が存在しているのに・・・


20. 2016年5月03日 22:07:53 : qCzO4b7QM2 : Rg5VB2ZKC8c[24]
>18さん
そうですよ。
「人」というのは他の動物を区別する時に「人」「猿」「犬」「豚」というように表現することなのです。
「個人」と云う人間として個々の存在の意味がわからないか、それを無視するとこのような表現になります。
その上自民党憲法草案は「法」と道徳」の区別が付いていません。
いわば中学生の作った校則のようなものです。

こんな連中が政権を持っている。
恐ろしいことです。


21. 名阪神高速浪速[115] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年5月03日 22:31:04 : 4s5m68Y9WU : kXfdFOIUTD0[6]
差暗い4死子というスーパー糞ババァを「言論人」と認める奴はアホや、とずっと前から思っていました。

小林 節先生が指摘する通り、「バカウヨ」の域を一歩も出ない発言しか出来ない、年齢以上に、根性として、「醜女」です。

>>17さん、私は週刊東洋経済は定期購読、AERAは半分以上買い、エコノミストとNewsWeekは買ったり買わなかったりです。

Die-AMONDは「特集が面白ければ」買うが、勿論直ぐに電車に乗る為、駅へと直行、benchに座り、バッグに文房具入れが在るから、鋏で直ちに「糞ババァの頁」は切り取って捨てる。

T堀江は、嫌なcommentばっかじゃ無いけれど、矢張り「金持ち故の、上から目線」は否めないようですね。


22. 2016年5月04日 05:34:22 : RQpv2rjbfs : DnS7syXjc2g[171]
ちょっと前まで安全保障法案、その前は日米安全保障条約改正、さらに遡ると勤王佐幕、尊皇攘夷。対立の種は尽きないね。

その一方で企業はやすやすと国境を越えてソニーやキャノン、サムソンなんかは何処の国の会社かわからないくらい、株主の多くは外国人だ。株式市場のある中国を共産主義の国と思っている人は少ないだろう。

してみると国家間の対立はイデオロギーの対立でなく国益という極めて感情的抽象的な利害の対立ということになる。企業はいろんな国から利益を得ているのだから。

かたや、人工知能はものすごい勢いで改良されている、近所の市役所の受付にはしゃべるロボットがいる。もうすぐ人間はいらなくなるとも言われている。

時代にそぐわないのは日本会議の面々なのではないか、タイムマシンで70年過去に送り込んでお国の為に戦わせてあげたいものだ、役立たずで屁のつっぱりにもならないとおもうけど。


23. 2016年5月04日 07:40:09 : uKllqQ3uBA : sjoyH3LShnQ[10]

上流階級は戦死率が低いことに注目したい。

桜井は子供もいないし、憲法なんて他人事だ。


24. 2016年5月04日 08:09:36 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[84]
小林氏の主張と櫻井氏の主張のどちらが正しいかを知るためには、
「公開討論会」を開催するしかありません。

そして、両者にとってこんなに“美味しい話”をグダグダいって断った方が、
国民から「言論人としての地位」を剥奪されます。

いづれ、
櫻井よしこが逃げ回っているようなので実現は不可能でしょうが・・・。


25. 2016年5月04日 08:47:17 : jbqnSKZLw6 : b_KFYNRTWqY[2]
この櫻井よし子は改憲派のリーダーではないよ。宣伝要員ですよ。
ばばあチアリーダーみたいなもの。

皆さんは見たいですか。私は見たくない。


26. 2016年5月04日 09:04:51 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[422]
常識も分からない、ぶった女ほど始末に終えないものは無いよ。
あの声聞いただけで胸糞悪くなる。
見たくも無い。
それで常識人ぶって、美人ぶって、お高くって、全く人を食ったような女だ。


27. 2016年5月04日 09:16:50 : rcZNzJWsSA : ZLXnlkn2IqE[54]
安倍と気が合うこと自体
おつむの具合がおかしいってことですよ
捏造とうそつきは安倍と同じ構図のようです!

そんな嘘つきばあさんを今でも「マドンナ」と崇め奉る!
って
どんだけ保守の中に人材がいないか!
保守のしりすぼみ状態だということでしょ
消えるしかない保守!

自民党草案見てもわかるが
憲法とは国民が権力を縛るものだという
基本的なことも知らない自民党議員たちが作っただけのことはある!
日本人が作った9条と証拠がそろってるのに
挙句の果てに「押し付けられた憲法」と
バカさ加減丸出しで言いまくるって
本当のバカだねぇ!
安倍と自民党議員たち!


28. 斜め中道[155] js6C35KGk7k 2016年5月04日 10:26:08 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[124]
この女もどきを右翼に混ぜないでいただきたい。
右翼の清潔さにこれほど欠ける存在もいない。
(別に俺が右翼というわけじゃないよ。斜め中道ですから。)

この阿呆達の唱える、伝統というのは思考の停滞・怠惰にしか見えない。
この阿呆達の唱える、日本というのは、この阿呆共に都合のいい日本でしかない。
最も悪質な「個」の主張としか言えないだろうが!

前にも言ったが、日本神道なんて、神々の世界じゃ三下のチンピラだよな。
分を弁えて、神を利用するのはやめなさいよ。
自民党が壊してきた自然の中に在った、我が国の八百万の神々の前じゃ、面も上げられないんじゃないのか?

ところで、女性差別のかたまりみたいなネトウヨ達(勿論、自民・公明の議員の一定数を含んでますけど)は、
なんで、この女もどきに引っ込んでろと言わないのかなぁ・・。
女もどきって、よく理解してるからなの??


29. 2016年5月04日 11:42:53 : G8SSiTjtkc : JEdhhe0I7fE[1]
桜井女史が、NTV夜の報道番組を任されたとき
何と!ダサイおばさんが出てきたのかと思っていました

が、メイクも上手になり、政権に寄りそうことも上手になり
嘘も上手になりました

ただのおバカなおばはんですな


30. 2016年5月04日 13:32:43 : mEhL8TYoOQ : 4W1jzJx7utg[1]
桜井よしこさん、マイナンバー導入に、反対なさいませんでしたね。前回の時は、先頭切って、反対なさっていたのに。どんな事情が、おありでしょうか?

31. 2016年5月04日 17:23:13 : ykgNU0qB4w : hmhTYdqcSWc[2]
さからいよしこが飼犬派のリーダーだとすると、
日本懐疑のアカウヨどもは、メス犬の尻の穴のにおいを嗅いで
群れ成して腰を振ってる発情犬ってことかw
この犬ども、みんなまとめて「飼犬派」。
そしてこいつらの遠吠えを、世間では「飼犬運動」と呼ぶ。(笑)

この不良犬どもを捕獲して処分しなきゃ
「美しい日本」は取り戻せないですぜ。(笑)

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

32. 2016年5月04日 17:30:51 : ykgNU0qB4w : hmhTYdqcSWc[3]
>>31
>日本懐疑のアカウヨども

バカウヨを書こうとしたらミスタイプで「アカウヨ」になってしまったが、
考えてみれば日本テレビ「きょうの出来事」キャスター時代に“良識派サヨ”の
ぶりっこをしながら薬害エイズ問題で(帝京大・安部教授に対する)卑劣きわまる
個人攻撃をしていた“さからいよしこ”にしても、「惨たらしい教科書をつくる会」
の藤岡(元共産党員)にしても、欧米コンプレックスが強い中途半端な自称インテリ
にかぎって「真っ赤な日の丸」を振り回す“ハタボー右翼”に豹変しちまうんだから、
やっぱりこいつらの場合は「アカウヨ」ですわな。(笑)

真正右翼を自称する諸君は、さからいよしこや藤岡を粛清して
右翼界隈の精神汚染を清めなきゃダメですぜ。(笑)


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

33. 2016年5月08日 09:59:27 : Q0dUcRNdfE : Tl21M2ZPM5c[57]
櫻井よしこは「日本国憲法」があるゆえに311で救えなかった命があると断言した。憲法改正を行うことを是とし「緊急事態条項」の必要性を語った。

広告塔である櫻井よしこは「災害対策法」を知らないか、知っていて「日本国憲法」が悪いからとプロパガンダをおこなっているのか、被害者に対して誠実さが全く感じられない。彼女は言論人の風上におけない。小林節名誉教授の云っていたと
うり「憲法」に対して無知をさらけ出してくれた。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ