★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 500.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
憲法改正を叫ぶ輩を右翼反動と呼ぶ理由。昭和憲法の歴史を検証する。(永田町徒然草)
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/500.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 04 日 00:11:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

憲法改正を叫ぶ輩を右翼反動と呼ぶ理由。昭和憲法の歴史を検証する。
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1767
16年05月03日 永田町徒然草


南無昭和憲法居士としては、憲法記念日に永田町徒然草をネグレクトすることなど本来できない筈である。実は今度の憲法記念日にupdateしようとしていたものがあった。ところが、やむを得ない事情で昨日から出張せざるを得なかった。でも私はどこでもインターネットに接続できるツールを持っているので、昨晩の仕事としてその作業をやるつもりだった。

少々重くなったが、荷物にパソコンを入れて出かけた。仕事が終わり、「さぁ、作業だ」と思った。ところマウスがなかった。マウスがなくとも一応は動かせるパソコンだが、それには慣れていないので永田町徒然草をupdateすることは到底無理であった。だから昨晩のupdateは断念した。日程を少し切り詰めて午後7時頃に東京に帰って来たので、今日中のupdateを目指していま書き始めたところだ。

いまの憲法、すなわち日本国憲法(以下、昭和憲法という)が施行されてちょうど満69年となった。昭和憲法が公布されたのは、その半年前の昭和21年11月3日。終戦が昭和20年8月15日だから、敗戦・ポツダム宣言の受諾から2年もたっていなかったのだ。これを捉えて拙速という輩もいるが、革命とはこんなものである。昭和憲法の交付と施行は、まさに革命だったのである。

どういう革命かというと、大日本帝国憲法(以下、明治憲法という)の価値観を昭和憲法の価値観に変更するという大転換だったのである。形式は、明治憲法の改正手続きで行われたが、その内実は明治憲法の価値観を否定し、全く新しい価値観に基づいた憲法だった。だから、憲法学者の中には、「これは憲法改正でない。新しい憲法の制定であり、明治憲法と昭和憲法の法的連続性は認められない」という説があるくらいだ。

昭和憲法の成立は、太平洋戦争(第二次世界大戦)にわが国が敗北しポツダム宣言を受諾した事実を抜きに語ることはできない。そのポツダム宣言の中に、明治憲法的価値観を昭和憲法的価値観に改めることが明記されていたのだ。それでは昭和憲法的価値観の内実とは何か。ひとつは国民主権である。もうひとつは自由主義的思想である。そして憲法9条の平和主義すなわち軍国主義との決別と戦争放棄だったと私は思っている。

憲法制定議会は、昭和21年4月に実施されて衆議院選挙(女子にも初めて選挙権が与えられた)で選出された衆議院であった。焼け野原の中にポツンと立つ国会議事堂の中で、憲法制定の議論が熱く交わされたのだ。GHQから提示されたマッカーサー草案に大きく影響されたことは否めないが、それを土台にしたとしても昭和憲法を作ったのは、その時に存在していた衆議院であったのだ。押し付けられた憲法という非難は当たらない。

革命的に変わったのは、憲法の条文だけではなかった。明治憲法で形成され定着していた社会実態を、昭和憲法で定められたように変革することが実はいちばん重要なのである。それはまさに凄まじい闘いであった。社会のあらゆる分野でそのような闘いが繰り広げられたのである。私が物心ついた昭和27〜28年でも、そのような闘いはあらゆる分野で現に行われていた。

古い価値観に基づく実態と新しい価値観に基づく実態の区別は、子供ながら分かった。古い価値観にも基づく勢力は、やはり大きな力を持っていた。これに挑む新しい価値観に基づく勢力が敗北していくのを私は数限りないほど見てきた。それでも新しい価値観に基づく勢力は、人を変え形を変えて闘いを挑んでいった。古い価値観に基づく勢力・実態が劣勢になり、新しい価値観に基づく勢力・実態が社会の大勢を示すようになったのは、昭和40〜50年頃だったと私は思っている。

憲法はいかなる条文があるかだけが重要なのではない。「その条文を根拠にしていかなることが争われて、結局はどのようなところで決着したのか」ということが重要なのだ。ドイツの法学者ルドルフ・フォン・イェーリングが力説した「権利のための闘争」が憲法の内実を決定づけるのである。昭和憲法の敵は、いつも存在した。日本国民は、いつもこの敵と闘ってきた。全部勝ったとは言えないが、まずまずの闘いをしてきた。そしてわが国には昭和憲法の価値観が大勢となってきた。

この状況を苦々しい思いでみてきた勢力が、右翼と呼ばれる人々である。さまざまな理由付けをするが、この勢力は要するの昭和憲法的価値観がわが国の主流となることを拒否しようとしているのである。そのために権力を使ってあらゆることを画策してきた。しかし、多くの国民は彼らが主張する明治憲法的価値観を好ましいと思わなかった。戦後の憲法史を見れば、多くの国民は昭和憲法を支持してきた歴史であった。

国際的にみても、昭和憲法は世界でも最も自由主義的な憲法である。自由主義の歴史的総括に堪える正しい意味におけるリベラルな憲法である。その典型として挙げても良いのが、「昭和憲法25条1項 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。2項 国はすべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」であろう。

結論的にいえば、昭和憲法は戦後の闘いの中でわが国のあらゆる分野で定着してきたのである。多くの国民はこれを好ましいことだと考えている。昭和憲法は、条文でもそれを理想としている。これを是として守るのが、正しい意味における保守である。しかし、わが国で保守と自認する自民党の一部がこれを非として、明治憲法的価値観を取り戻そうとしている。そういう考えは本来保守とはいえないのだ。正しくは、反動というべきなのだ。これを煎じ詰めて“右翼反動”というのが正しいのだ。

この右翼反動の政治を行っているのが、安倍首相を先頭にしている自民党であり、これに追随している公明党である。この二つの勢力が作っているが、自公“合体”政権である。安倍首相を先頭にする自公“合体”政権は、来るべき参議院選挙で、彼らの野望を果たそうと狙っている。昭和憲法は、誕生以来最大の危機に瀕している。国民は団結してこの危機を跳ね除(はねの)ければならない。そんな思いを強くせざるを得ない69回目の憲法記念日である。

それでは、また。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月04日 00:18:34 : gkYCdVU1Ok : Lq30VIxjp9Y[3]

http://blogs.yahoo.co.jp/ad
かって御国のためにと武器を取って海を渡り見知らぬ市民に銃口を向けた靖国英霊兵士のような侵略強盗殺人のうす汚い犯罪者がこの日本に居たんだゾ。
今の若者には信じられないかもしれないが、そういう人間のクズが大勢いたんだ。
その残虐な侵略と強殺の時代、
最も勇敢で、最も聡明で、最も美しい日本人は反戦・反軍のたたかいを貫き通した若者たちだ。
彼らは勇敢だった、
時代と未来を見据えて軍事財閥と軍部に存在を掛けて反戦・反侵略のたたかいを挑んで行った。
彼らこそ時代を照らす真の英雄であった。
侵略共犯者として自己欺瞞の女々しい遺書を書き散らして特攻した情けないクズパシリの若者だけではなかったんだ。
宣伝リンク認定27238451.html
http://tamutamu2011.kuronowish.com/yumikotyannjikenn.htm
靖国に行けば、
諾々と命令に従った卑怯者の薄汚い戦争遂行英霊兵士どもの侵略強盗殺人犯罪は重く取り返しはつかないのだという無残で冷厳な事実に誰もが立ち竦む筈だ。
どのように祀られ誰に参拝されようと海を渡って犯した残虐な侵略犯罪者としての罪は消えようがない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/ec5fecbd148c1826d6b0f1238787c8d0
軍事財閥と軍部に存在を掛けて反戦・反侵略のたたかいを挑んで行った。
宣伝リンク認定26900150.html
現在の自衛隊インチキ防衛予算は実質毎月毎月5000億円で、若者や老人の生活は悲惨なことになっている。
しかも、軍事経済とアベノミクスの出鱈目で生活物価がどんどん値上がりしているし、公共料金も軒並み値上がりしている、
2012-2月24日の閣議決定答弁書で、
「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「第一師団長」などそうそうたる自衛隊幹部が三菱(軍事・原子力)財閥の「顧問」として天下りしていることが分かった。 若者の生活を根底から破壊する恐るべき税金搾取の腐敗癒着構造である。
ひとりアタマ数百億円の国民の血税(防衛予算)を軍事財閥に持参して天下る、信じられないような腐敗構造なのである。
国民や貧乏若者をコケにした他では有り得ない腐敗の極みの税金泥棒構造なのだ。
改憲とか集団的自衛権とか尖閣竹島問題とはつまり、国民に対する税金泥棒犯罪のことだ、
「中国や朝鮮の脅威」とか「米艦の護衛」だとかは自衛隊のインチキ防衛予算実質毎月毎月5000億円の拡大のためのフザけた寝言に過ぎない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html


2. 2016年5月04日 00:56:26 : ndm5JoRz8w : J5mizwB9Fp0[1]
 
自民党の改憲草案 → 基本的人権の条文をまるっと削除  参院選で安倍が勝利すれば改憲確実
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1462290345/
 

支配層にとって国民なんて所詮は駒。だから前近代のように
悪辣に働かせて徴税するために基本的人権は邪魔なわけだ。

これまでの歴史をみても、支配層は国家収支の赤字のけりを
国民への過酷な増税でつけてきた。

タックスヘイブン使って資産を持ち逃げしてる支配層は、
さぞかし安倍勝利を望んでることだろう。

なによりも、基本的人権の条文がまるっと削除されるんだから、
支配層の誘導に乗ってきたネトウヨ達の生存自体も危ない。
 


3. 2016年5月04日 00:58:35 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[79]
>押し付けられた憲法という非難は当たらない。

アホかぃ
当時は外国軍により占領された時代、つまし、国家主権が喪失された時代だった
のだよ。なにを うすトボケとるのだね。

その意味では欽定憲法とかわらん。欽定が米定にかわっただけ っつこと。

誕生の秘密には知らん顔して、国民が決めただの主権は国民にありだの、
厚かましいにもほどがある。

問題はその中身よ。

  欧米の歴史の文脈で語られるお花畑な偽善思想、アメリカ革命やフランス革命
を理想っとして歌い上げた、西洋思想、アメリカの理想、、そんままに屈服して
おる。精神において敗北しておるのだ。
 日本文明の流れ、伝統になぢぇ基づかないのだ。

猛毒3原則

 ・基本的人権
    これこそ西洋思想が到達した偽善の極、地球を破滅に追い込む、
    遅行性の猛毒思想にすぎん。なぢぇに人間だけがそんな大それた権利
    なるものを与えられたのだ? ん? ほかの動物くんや植物君を支配
    の対象とせず、なぢぇ 共生の対象とする思想にしないのだ?  ん
      小一時間、問いただしたい。
 ・国民主権
    これぞ、西洋の歴史、つまし階級闘争史観の上に立つ、誤れる、
    矛盾と戦いを誘発する猛毒思想である。たとぇていふと、家庭の中で
    夫に主権があるのか、妻に主権があるのか、はっきりせぇ と言ふに
    均しい。 わが神州日本においては、和の思想を根底においておる。
    仁徳天皇がおっさったやうに、民のかまどをいつも心配されておる
    天皇皇后両陛下、つまり、上は下をいつくしみ、下は上を敬う。
    これが偉大なる縄文文明以来の 神州日本の栄えある伝統だ。
     戦争ばかりの糞文明とはわけがちう。
 
 ・平和主義
    これがまさに 列島全域に蔓延してる「事なかれ主義」の元凶と
    なっておる。悪や邪を見て見ぬふりして、平和平和と言ふ、
    ま、社会の融解げんしょうとゆって良かろう。
     正義の旗をうちふって、断固として悪を撃つ、これでなくては、
    これでなくては世の中は立たん。
      ことに外務省あたりの官僚だな、支那朝鮮の無礼無法を、誤っとけば
    波たたず、とばかりに、ぢつわ わが出世にひびくとか。
      そろそろ精神棒を喰らわせにゃうあkんちゃうか


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

4. 2016年5月04日 03:15:15 : EDN67JsYjc : uEYiLWqHoHU[3]
アホは3のKzだ。文章を読めば説明はいらんな。誰にでもわかる。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
5. 2016年5月04日 03:36:05 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[495]
どうせまた何時ものように 削除されると言うのに 無駄な長文かいている馬鹿ウヨがいる

馬鹿ウヨの 馬鹿ウヨたる所以 それは 「米国に押し付けられた憲法」 などと言うマヤカシ

実は、連中は 本当に押し付けられたなどとは これっぽっちも思っていないのが本音なのだ
なぜなら、米軍基地や オスプレイなどの欠陥兵器 本当の意味で米国から押し付けられた物は
マゾ的なほど 有り難がっているではないかウヨ連中は
なぜ、(同じ押し付けられたものでも)日本国憲法だけを 親の仇のように敵視するのか

※ 日本国憲法 特に第九条は米国の押し付け

※ 戦後の日本人の自虐史観は米国の押し付け

※ あの戦争は 日本に責任は無く 米国に嵌められたものだ

↑ これらが、ウヨ連中の主張する常套句であるが なのに何故か 当の米国に対して敵意を向けず
米国に媚び諂う【アメポチ】 それが いわゆる 馬鹿ウヨ と言う訳である

連中の言う通りなら、(本当の事かもしれないが)米国と言う国家は、とんでもない謀略国家であり
世界を支配しようと企む 「悪の巣窟」 と言う事になる

なのに、ウヨ連中は 「アメリカと国交を断絶せよ」 とは、ただの一度も主張した事がない
それどころか まったくの媚び諂いぶりは 滑稽なほど徹底しておる 完全に矛盾して居る。



6. 罵愚[3458] lGyL8A 2016年5月04日 05:15:22 : TJsD5lEcec : 5WF8p3GyjHk[5]
 平和憲法の骨格としての自由な民主主義の理念は、平和憲法によって日本に移入されたという★阿修羅♪ の認識はまちがってる。
 ひとつ歴史的なエピソードを通して説明すると、司馬遼太郎がどこかで書いていたが、あるとき坂本龍馬が「アメリカの初代大統領の子孫は、いま、どんな地位を与えられているか?」と勝海舟に質問したところ「そんなこたぁ、知ったことではない」の答えに接し、この一言で竜馬は民主主義を理解した。船中八策のスタートだな。5か条のご誓文のスタートであり、明治憲法のスタートでもある。
 GHQによって押しつけられたのは、戦後民主主義であって、正統の民主主義は押しつけられたものではなく、日本人が学び、自主的に選択したものだ。明治、大正、昭和前期の日本の近代史は、その事実を実証的に証明している。★阿修羅♪ のような、固陋な護憲派にはこの事実は都合が悪いので、砂のなかに頭を突っ込んで見ないでいるのだ。
 日本の歴史を直視すれば、儒教にしろ、仏教にしろ、民主主義にしろ、外来文明は日本人の胃袋のなかで消化吸収されて大事な栄養分になっている。戦後左翼とか★阿修羅♪ のような寄生虫こそが戦後民主主義と呼ぶ日本体内の病原なのだ。

7. 2016年5月04日 07:42:12 : R7kddhzoS6 : clPPl8K7kwU[2]
公布

8. 斜め中道[170] js6C35KGk7k 2016年5月04日 14:16:49 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[139]
1>
わからんか?
お前の言ってることは、言い方だけで、人間のクズの妄言だよ。

あっちでもこっちでも、性懲りねぇな。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

9. 2016年5月04日 14:43:17 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[112]
>>6 「馬具」坂本龍馬の『船中八策』『5か条の誓文』が、明治憲法のスタートだったのか?アメリカの初代
大統領の子孫って、とても偉かったのね!蒸気機関船の黒船を見て、目から鱗が落ちて、国中が大騒ぎだ…。

軍人、政治家のアメリカ初代大統領「ジョージ・ワシントン(フリーメイソン)」は黒人奴隷農場主でもあり、
原住民のインディアンを『猛獣』と呼んで、大統領に就任すると、これを植民の障害としてのみ捕え「ニュー
イングランド一帯のインディアン部族を絶滅させるように」と閣僚に命じた。現代の大統領と変わらないね。

これがアメリカの伝統文化かな!憲法の基準になってるのかしら?『障害』となるものは、断固排除します。
イラクのフセインやシリアの大統領も排除の対象か。国土が破壊され、国民は殺され、難民となって逃げ纏う。

「明治憲法」制定後の日本は戦乱続きだったね!1882年岩倉具視は『清』を仮想敵国とする。(安倍首相もか)
対外戦争の始まりは、1894年(明治27年)の「日清戦争」、1900年「義和団の乱」、1904年「日露戦争」、
1910年「韓国併合」。1914年(大正3年)ドイツ帝国へ宣戦布告、第一次世界大戦参戦。1918年「シベリア出兵」
1931年(昭和6年)「満州事変」15年戦争の始まり、1937年の「盧溝橋事件」で、本格的な『日中戦争』突入。
1941年「日米開戦」。1945年に敗戦。戦争に明け暮れたこの50年間が、明治、大正、昭和前期の近代史です。

戦後から70年間、日本国民は「昭和憲法」のお蔭で、平和な日々を過ごしてきましたね。何で憲法を変えるの?

アメリカを侵略する国はいません!道徳の知らない人間ばかりだから、占領も統治も「実利」には繋がらない。
覇権大国の『米国様』が、困ってもいないのに、助けるための「集団的自衛権」も必要ありません!


10. 斜め中道[174] js6C35KGk7k 2016年5月04日 16:07:06 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[143]
6> 罵愚さん 
すげぇな・・・司馬遼太郎持ち出してきやがった。
今までは、一応目を通していたが、これから一切無視する。

ほとんどの著作は読んだと思うが、
そのくらい、司馬遼太郎って嫌いなんだ(産経新聞記者あがりだしな)。

あしからずね。


11. 2016年5月04日 17:02:21 : Ug0pvK2oLg : QUFiWOj8K1U[2]
多摩散人です。

この投稿の主題に関係ある私のコメントにリンクします。

http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/463.html#c1


12. 2016年5月04日 17:17:05 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[497]
>>9
どうせこの6の御仁は 都合の悪い事には絶対に答えない だから代わりに答えておきます

ウヨにとって 戦争は 「必要なもの」 なのですから 戦争を起こせない憲法は
奴らにとって不都合な憲法なのです
(こういう一番肝心な事は 絶対に言わない それがウヨという連中です)

そして、6の救いようのない馬鹿っぷりは なんと坂本龍馬を引き合いに出すと言う間抜けぶりですな

坂本龍馬が 師と仰いだ勝海舟は 日清戦争に猛反対しております
当然、坂本龍馬が生きておれば 日清戦争にもその後の戦争にも 反対していたでしょう
まるで坂本龍馬が明治憲法を作ったかのような 詐欺まがいの出鱈目論理です
馬鹿も休み休み言えってえの耄碌ウヨめが^^


13. 2016年5月04日 22:55:25 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[93]
★安倍一味やそのバックの黒幕、いわゆる詐称「日本会議」ら、極右外道にネトウヨゾンビどもの、最も卑劣でダーティなその本質は、憲法改悪で単なる立憲、民主制度の否定やら、戦争参加を目指す、戦前回帰を窺うことばかりではない!!

★安倍晋三以下、ヤツらの殆どが戦争体験はおろか、その言語に絶する惨禍すら何一つ知らぬ、戦無派世代に属しており、生まれながらにして、現憲法のコアを成す、主権在民、基本的人権尊重、言論表現の自由、平和主義の理念から、無意識の中に有形無形の影響なり恩恵を、須らくそれぞれ日常的に呼吸享受していながら、ただヤミクモに内側からそれを呪い、蚕食毀損を企んでいる事実にある!!

★これこそ正しく、慈しみ育ての親兄弟を倒して成長する、ホトトギスやらカッコウの雛にも比すべきだが、ヤツら極右外道どもの罪業のより深さとタチの悪さは、あくまで人為作為的おぞましさから、人間としてもはやイデオロギーの埒外であり、断じて許せぬ態様なのだ!!


14. 罵愚[3464] lGyL8A 2016年5月05日 04:11:35 : TJsD5lEcec : 5WF8p3GyjHk[11]
Res9
>戦後から70年間、日本国民は「昭和憲法」のお蔭で、平和な日々を過ごしてきましたね。

 戦争をしなければ平和かなぁ? 外国の軍隊が駐留して、少女を強姦していた時代が平和かなぁ? 学校帰りの女子中学生が隣国の工作員に拉致されてしまう時代が平和かなぁ? 北方領土も竹島も、とり戻せない時代が平和かなぁ? 尖閣周辺水域に外国公船が毎日のように侵入する時代が平和かなぁ? 小笠原周辺のEEZに100隻を超える密漁船が侵入する時代が平和かなぁ? 南シナ海のシーレーンを航行するタンカーの安全を懸念する時代が平和かなぁ?
 ぜ〜んぶ、平和憲法がつくった平和な日本で起きた出来事だよ。


15. 罵愚[3465] lGyL8A 2016年5月05日 04:20:18 : TJsD5lEcec : 5WF8p3GyjHk[12]
Res12
>坂本龍馬が 師と仰いだ勝海舟は 日清戦争に猛反対しております

 それこそ明治憲法下でも言論の自由が保障されていた査証だろう。平和憲法なんかなくっても、平和も人権も守れるってことを、あなたが証明してくれたわけだ。


16. 罵愚[3466] lGyL8A 2016年5月05日 04:32:31 : TJsD5lEcec : 5WF8p3GyjHk[13]
Res13
>ヤツらの殆どが戦争体験はおろか、その言語に絶する惨禍すら何一つ知らぬ、

 おマエさんはご存知かね? 民主党の、共産党の、社民党の先生方はご存知かね? 憲法学者たちはご存知かね? 70年もたつんだから。事実は体験ではなく知識の人が大多数だよ。それは反対派も賛成派もおなじだ。
 しかし、★阿修羅♪のおバカさんたちは戦争の知識以前に現在存在する危機、拉致事件、北方領土、竹島、尖閣、南シナ海への関心もない。それが問題さ。


18. 2016年5月05日 11:36:18 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[114]
>>14「馬具」警察がいるから、犯罪は起きないと言いたいのかな?『戦争』の出来る国になれば、解決できる?
どんぶり勘定はいけませんね!米兵の犯罪や拉致問題も領土問題も「日本国憲法」の改正問題とは関係ない!
他国と関わってはいる問題だけど、「日本国の問題」とも言える。日本政府が解決しなければならない問題だ。

日本国内で発生した事件なのに、なぜ、現行の国内法が解決できないのか?治安の不備かあるだけではない。
不平等な「治外法権」があるからでしょ!米国から「施政権」を与えられた尖閣諸島の『領有権』について、
アメリカは「中立」との立場を表明した。中国と戦争でもなったら、支援すると。日本の領土だと言ってない。
領土問題が存在してるのに、一方的に「領土問題は存在しない」と言っても、相手国は容認しないでしょ!

敗戦直後の日本とアメリカは「戦争」から解放されて、両国の国民は内心はホッとしているじゃないのかな?
だから、マッカーサー元帥は幣原元総理が提案した日本の『戦争放棄案』を、快く受け入れたと思います。
もし今、生きていたら、後悔するかもね?日本は【至宝】を手に入れたのです。手放すわけにはいかないよ。

朝鮮戦争中(1951年)に《中ソ抜き》で、アメリカとの「単独講和」を締結した「サンフランシスコ条約」や
「日米安全保障条約」が、地域間の敵対関係を生み出したじゃないの?竹島もアメリカに言った方が早いね。


19. 2016年5月05日 12:08:19 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[498]
あー言えばこう言う こう言えばあー言う ネトウヨというのは屁理屈ばかり

犯罪のまったく無い国なんて 有る訳がないだろう耄碌ウヨめ
イタズラする兵隊がいたら戦争なのか? 拉致されたら戦争なのか? 戦争しているのは
お前さんのような ネトウヨの妄想の中だけだ 普通の一般人は 日本が平和である事ぐらい
誰でも知っている事、日本の世界有数の治安の良さは お前らネトウヨの自慢話ではなかったのか?

都合の良い方にばかり話を持っていこうとする だから ネトウヨは 「ご都合主義が服を着て歩いている」
と言えるのである

B29が焼夷弾を落としに来る訳でもない 竹やり訓練もバケツリレーも必要ない 栄養失調の浮浪児が
街にあふれる事もない 死にに行く人間を万歳三唱で見送る事もない おめでとう御座いますと言われて
赤紙を受け取る事もない 誰がどう見たって戦後70年 日本の国は戦前戦中から比べれば
天国のように平和である ネトウヨの妄想の中だけは戦争状態のようであるが。


20. 2016年5月05日 12:55:36 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[94]
>> 自称「罵愚」男 (源憲法下に生まれ育ち、タップリと当たり前に、お前らにとっても母体である憲法理念の、弛まぬ恩恵に浴しながら、内部から勝手に食い荒らしその破壊を企む、将に極悪性「寄生虫」の、使い捨て腐脳外道ゾンビ野郎!!)

●またぞろお前か!!
お前の勝手にほざく知識とは何だ!! だから一体何なんだ!! フザケルナお前!!

●この日本を敗戦亡国の破綻地獄へ陥れた真の「元凶」とは何だったのか、歴史のあれほど冷厳な『負』の教訓から何一つ学ばず、この期に及んでもなお、性懲りもなく、あくまで戦前戦中のそれと、ほぼ同根、同質、同類の妄執にしがみ付きほざく、お前ら外道どもの妄言の一体どこが知識なんだよ!!

●少なくとも左派リベラル系には、イヤと言うほどそれらから学び、二度と再び、同じ徹を踏みさせたくない人士が殆どなんだよ!!
例え戦無派同士とは言え、将にその性格内実は雲泥の差だ!! 勝手にデタラメな混同するな!!

●知ったかぶりの、何が勝海舟だ!!
勝はあくまで終始、明治政府の顧問格待遇であり、どっぷりと体制側の人間だ!!
そんな人物の気まぐれ言動が、何の参考になるか!!
お前、明治初期の「自由民権運動」が、どのようなプロセスを辿り、ジリ貧から惨めな敗退で、やがて自然消滅していったか知っているのか!!

●もしも「9条」の歯止めがなければ、以下の通り推移しただろう!

@朝鮮戦争に何らかの米軍補助部隊として、組織的に動員されていただろう!(但し占領下ゆえに実際、掃海業務を課せられ、数人の犠牲者あり)

A泥沼のヴェトナム侵略戦争には韓国同様、紛れもなく自衛隊に大量動員命令が下され、多くの人的物的被害を招いたただろう!!

Bアメリカ主導の湾岸、イラク戦争も然り、ますます公然大量に派兵が行われ、それと共に国内の締め付けで、思想言論統制が当然進み、それこそ戦前戦中と変わらぬ、息苦しい社会の現出が避けられなかっただろう!!

Cそれにまつわり、当然この日本にもアメリカとの兼ね合いで、「ミニ軍産複合体」といった暗黒利権が台頭肥大化し、次第に発言権を増大させ、容易に政冶介入が常態化していっただろう!!

●お前ら外道どもが得意げにほざく、いわゆる近隣諸国の脅威なる妄想は、特に日中離反政策を煽るアメリカの思惑により、全てアメリカ戦争屋サイドからの、歪曲プロパガンダがその主流であり、殆どその信憑性を欠く代物だ!!

●また「靖国カルト」やら、「歴史認識」で侵略戦争の否定はおろか、紛れもない史実として定着済みの「南京事件」の執拗な否定で、最大の戦争被害国である中国の神経を逆撫で挑発し、更にお前のように、わざと「支那」なる侮蔑死語を乱用し、相手を貶め挑発して恥じぬヤツらが跋扈跳梁し、戦後曲りなりにも一応安定させた、棚上げ合意の不文律での尖閣問題を含め、近隣信頼と良好な外交関係を、自分で故意かつ一挙に破壊しておきながら、何が中韓の脅威だ!!

●あめりか戦争屋の思惑に乗せられた、お前ら極右外道どもこそ、戦前戦中の妄執にしがみ付き、相手側をいわゆる「反日」思想に追い込んだ、元凶ではないか!!

●今後は民間外交の拡充強化で、お前らが必然的にいわゆる「反日」に追いやった人々との、粘り強い真摯な相互交流で、少しずつ「親日派」を増やし、信頼と対日感情を好転させてていくことこそ、バカげた戦争への道を防ぐ最良の指標ではないか!!

●ここは、お前ら外道ゾンビどもの巣窟である、「2チャンネル」ではない!!
執拗かつ勝手に湧き出し、図に乗り人を舐めきり、いかにブログを荒らそうと、手厳しい反撃や、論駁を食らうことを、よくよく肝に銘じておけ!!



21. 罵愚[3471] lGyL8A 2016年5月06日 04:49:39 : TJsD5lEcec : 5WF8p3GyjHk[18]
 “戦後70年間、平和憲法が守ってくれたおかげでこの国は平和だった”この認識がまちがっている。この国は平和じゃぁないし、近未来はお先、真っ暗だ。事実認識のちがいをまともに議論できないのかねさんてん★阿修羅♪のゆでガエルたちは…

22. 2016年5月06日 15:37:20 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[501]
どんなに妄想と自己陶酔に浸ろうとも、日本が戦前戦中に比べれば 遥かに平和である事ぐらい
どんな馬鹿でも解る事である 戦争しているのは お目出度いネトウヨの脳内だけである。

23. 罵愚[3476] lGyL8A 2016年5月06日 18:33:05 : XY9by2URiU : Mm2cKqlCuhY[4]
>日本が戦前戦中に比べれば 遥かに平和である…

 そうかなぁ? あなたの“平和”って、なんなの? 


24. 2016年5月07日 02:56:49 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[502]
>あなたの“平和”って、なんなの?

この問いかけ自体が、自己陶酔の現れである

そりゃ、ひとりひとり 個人の価値観で言うならば 決して平和ではない人は沢山いるだろう
だが、この場合で言う平和とは 個人の価値観などでは無く 日本人全体が感じるものを言う事ぐらい
小学生にだって判る事なんだがな

「あなたの平和」 そんな事 始めから問題になどなっていない どうでも良い事
日本の国全体を見て 全体的に 「平和なのか」 が問題なのであって
どんなに話を逸らそうとしたって、答は明白 議論の余地などまったく無い
【戦後の日本は平和である】 これ以外のなにものでもない。


25. 罵愚[3481] lGyL8A 2016年5月09日 04:31:17 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[5]
>24
 だから、日本の国全体を見て 全体的に「平和」でないことは、70年間もアメリカ軍が居座ってる現実、にもかかわらず百人を超える国民が隣国に拉致されている事実、周辺領土の蚕食をみれば明らかなのに、いまだに平和念仏に頼りきってる国民を叱咤激励してるんだけどなぁ〜(笑)

26. 2016年5月09日 12:49:42 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[507]
まあ、勝手に妄想に浸っていなさい どうせ普通の一般人は 誰も相手にしないから。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ