★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 839.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪火消し≫日本テレビ「パナマ文書の企業名、勝手に名前を使われた日本企業なりすましの可能性も」
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/839.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 11 日 23:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【火消し】日本テレビ「パナマ文書の企業名、勝手に名前を使われた日本企業なりすましの可能性も」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11450.html
2016.05.11 19:00 真実を探すブログ



☆“パナマ文書”日本企業なりすまし可能性も
URL http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160510-00000018-nnn-bus_all



また、取材した中には「なりすましで会社を作られた」と答える企業もあり、勝手に名前を使われた可能性も出ている。


☆パナマ文書 日本検索
URL https://offshoreleaks.icij.org/search?c=JPN



以下、ネットの反応














これは酷い。なりすましの可能性があるって、日本テレビがタイトルに記載して堂々と報道するような情報では無いと思うのですが・・・。


情報源も第三者からの証言だけですし、あからさまな火消し記事でドン引きしました。読売新聞も「匿名報道にする」とか言っているわけで、マスコミの態度がパナマ文書の真実味を示していると私は思います。


        ◇


“パナマ文書”日本企業なりすまし可能性も
動画⇒http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160510-00000018-nnn-bus_all
日本テレビ系(NNN) 5月10日(火)12時26分配信


 “パナマ文書”に挙がった複数の日本企業は「租税回避の目的はない」としている。


 ソフトバンクグループでは2007年に、当時、子会社だったソフトバンクBBが中国企業との取引上、バージン諸島の会社に出資したもので、租税回避の目的ではないとしている。


 東洋エンジニアリングはイランの企業と合弁会社を設立する際、相手の都合でバージン諸島に登記したものの出資せず終わったという。


 また、伊藤忠商事も必要な出資で、日本の税務当局に情報を開示して適切な税金を納めていると説明している。


 一方、東京個別指導学院は調査の結果、「租税回避地に目的のいかんを問わず法人を設立したという事実はない」としている。


 また、取材した中には「なりすましで会社を作られた」と答える企業もあり、勝手に名前を使われた可能性も出ている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月11日 23:23:55 : 7Koq6TqWak : gNEyz07nrN4[8]
何この「エコーニュース」って、すんごい詳しくまとめてくれてるじゃんか。
こういう報道が今必要なんだよ。
http://echo-news.red/Japan/NHK-Keeps-on-Ignoring-Its-Own-Panama-Scandal-Suspicion

2. 2016年5月12日 20:42:09 : pqOmvGCP9A : Z1yCzvOh8N0[208]
共犯者 互いに傷を 庇い合い

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ