★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 416.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
緊急リポート!衆議院はまもなく解散→総選挙の公算大〜前回の解散を言い当てた筆者が、そう予測する根拠(現代ビジネス)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/416.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 21 日 09:54:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

緊急リポート!衆議院はまもなく解散→総選挙の公算大〜前回の解散を言い当てた筆者が、そう予測する根拠
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48715
2016年05月21日(土) 長谷川 幸洋「ニュースの深層」 現代ビジネス


■根拠その1:山口公明代表との会談の違和感

安倍晋三首相はどうやら近く衆院を解散し、夏の衆参ダブル選挙を決断したのではないか。ここ数日でそう考えざるを得ない材料がいくつか出てきた。私のコラムは通常、毎週金曜公開だが、今回は事態の急進展に合わせて特別版を公開する。

私が「やはりダブル選か」と考える根拠の一つは、5月18日に首相官邸で開かれた首相と山口那津男公明党代表との党首会談だ。会談は最初、首相と谷垣禎一自民党幹事長の2人だけで始まり、途中から山口代表と井上義久公明党幹事長が加わる形で開かれた。

山口代表は会談後、焦点の消費税増税について記者団の質問に「特に話をしていない。私の方から申し上げていないし、総理からも特になかった」と答えている。これは、あきらかにおかしい。

いま政権の最重要案件は「来年春の増税をどうするか」だ。安倍首相が慎重論に傾いているのは周知の事実であり、山口代表は推進派だ。このタイミングで両者が会っていながら、増税問題について「何も話し合わなかった」などというのは考えられない。

山口代表は参院選について「お互い協力して頑張ろうと基本精神を確認した」うえで、ダブル選については話題にもならなかったという。だが、ダブル選に反対してきた山口代表にすれば、総理に衆院を解散するのかしないのか、本心を質す絶好のチャンスではなかったか。

それを話題にもしなかったなら「私は絶好球を見逃し三振しました」と言っているようなものだ。与党である両党が選挙で協力して頑張るのは当たり前である。いまさら確認の必要もない。

山口代表の否定にもかかわらず、一部の新聞は増税問題について「首相、公明説得へ地ならし」(読売新聞)とか「増税延期を協議」(日本経済新聞)と報じている。つまり、代表は記者を意図的にごまかそうとしたのだ。なんのために?

増税問題を話し合ったとなれば、首相の頭に増税延期の選択肢があることが公然化してしまう。そうなれば当然、次に「夏はやはりダブルか」という予想が広がる。それを避けたかったからに違いない。

これが私のアラーム警報が鳴り響いた第1点だ。

■根拠その2:山口県人会の不可思議

それから2点目。20日午後になって「6月11日に大阪で開かれる山口県人会に同県出身の衆院議員が急きょ、そろって参加する」という情報が飛び込んできた。

県人会の幹事によると、当初欠席のはずだった高村正彦、河村建夫、岸信夫各衆院議員の事務所から20日朝、相次いで「代理を出したい。いまから参加できるか」と連絡がきたという。

高村氏は山口1区、河村氏は同3区、岸氏は同2区の衆院議員である。高村氏は自民党副総裁として先の安全保障関連法を成立に導いた立役者の1人であり、岸氏は安倍首相の実弟だ。山口県は言うまでもなく安倍首相(山口4区)のお膝元である。

幹事は「岸氏は本人が出席する可能性もあるようだ。県人会には地元の市長たちも大勢来る。やはり選挙ではないかとピンときた」と私に語った。別の山口県関係者も「大阪の県人会には選挙がなければ代理も出ないことが多かった。代理を出すと言ってきたのは、ずばりダブル選だからだろう」と語っている。

もう一つ。私は最近、ある政権幹部と会食した。そのとき幹部が突然「前回は長谷川さんにやられちゃったからなあ」と前後の脈絡もなくポツリと私に漏らしたのだ。

これには少し説明が必要だろう。

私は前回2014年11月の衆院解散予想を的中させている。菅義偉官房長官の記者会見から「増税を先送りして解散総選挙」と読んだのだ(経緯はこちら、http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/41078)。幹部はそれを覚えていて話を持ちだしたのだが、私には違和感が残った。

なぜかといえば、私が前回の解散を当てたのは、私と幹部の間で何度も笑って振り返った「終わった話」であり、いまさらあえて持ち出す必然性はなかったからだ。加えて、幹部は「いま闘志がわいているんですよ」とも言った。

私は「熊本の状況はどうか」と繰り返し幹部に質問した。そのたびに幹部は「熊本は大丈夫、落ち着いてくる」と答えた。私は「熊本が落ち着いてくるとなれば、ダブル選が蘇ってくる」と言ったが、返事はまったく期待していなかった。彼がそんな話に答えられるわけがないからだ。

そう言いながら、私は内心「それでもダブルは無理だろう」と思っていた。だが、公明党の山口代表が安倍首相と会談した後、記者団に見え透いた嘘をついて、山口県出身の衆院議員たちがそわそわし始めたとなると、話は違う。

ここへきて安倍政権は重要課題に次々と結論を出している。一億総活躍プランや成長戦略の素案、さらに規制改革会議の答申もまとまった。1票の格差是正を図る衆院選挙制度改革関連法は20日に成立した。重要案件に区切りを付けて、あとは選挙を戦うだけの体制を着々と整えつつある。

私は昨年7月以来、消費税増税先送りでダブル選という見通しを示してきたが、熊本地震を受けて4月22日公開コラム(http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/48508)では「ダブル選は難しくなった」という見方に軌道修正したばかりだ。

最近のテレビやラジオ番組でもそう喋っている。だが、ここでもう一度、軌道修正する。やはり政局はダブル選に向かって動いているのではないか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月21日 10:04:45 : dUlmzNenro : BhpLBbQL2to[6]
予想屋さんですか。したければすればすればいい。共産党が選挙協力に転じた以上、自公が議席を減らすことはほぼ確実。

憲法改正ならぬ憲法破壊は完全に出来なくなる。解散は歓迎するよ。


2. 2016年5月21日 10:24:54 : VACoaPnGPQ : xDPGESd9WeI[2]
前回衆院選、比例区で自公は得票率46.82%。野党は53.18%

もちろん大阪維新とか、ゆ党もあるので一概に言えないが、勢力はほぼ拮抗といえるのではないか。

野党が小選挙区で完全に選挙協力すれば、自公はせいぜい過半数確保が精いっぱいだろう。


3. 2016年5月21日 10:32:25 : SFnH1lB4Bg : 3yfOBfXaXtE[4]
しかし、不正選挙を追放しない限りまた八百長安倍政権が誕生していまう。まだまだ、ムサシの存在すら知らない日本人がいるのでこの事実を知らせなければなりません。企業であるムサシ選挙管理とか何とかと言う会社が、紙鉛筆から、しかも改ざん自動票読み機戒を使い、開票作業まで一括して行うと言う普通では考えられない様な異常な選挙が国民の知らない領域で行われています。しかも、この会社はアメリカのゴールマンサックス傘下の企業で、大株主が阿部晋三、自民党OB、アメリカ の政治家と言う臭い会社です。 ムサシ不正選挙追放全国 規模署名運動を起こしましょう!

4. 2016年5月21日 11:17:35 : OtYoWEjDvU : IJcxf7M7kx4[2]
本文>「やはり政局はダブル選に向かって動いているのではないか」

 安倍政権は、本質的に統一カルトCIAムサシ政権であることに留意せねば、謀略政権つうことだ、謀略性を基底に見るべきだ、普通の見方じゃあダメだ。安倍はズッとWの腹を固めてきたが、最終的なゴーサイン決めたんは,五区補選からじゃな。千歳を見て、票束のバーコードを0と1の信号に変換しちゃえば、こっちのもんだ、勝ちじゃ、と自信持ったわけだ。投票済用紙は隠しちゃえば、あとはプログラムだけの世界が対象だ。こいを開票の夜に、時系列的に、和田47:イケ53から、49:51へ、最後は90:10となるように組んじゃえばええんだ。どっからも異議・文句・提訴もねえ、野党はクソ動きもできねえ、こいはヤリ得じゃと。Wじゃあ、こいを徹底的に研究し、CIA・ムサシと徹底研究し、巧妙にやらあ勝ちはまちげえねえ。こうして、Wを決めたようだ。不正本家のアメリカと違って、日光三猿の、ヤリ得の社会、やらねば損じゃし、ニッポン万歳じゃな!


5. 2016年5月21日 11:29:57 : RpgUB1WlfQ : 7sHqRbhflC4[135]
衆参同時選挙、大いに歓迎。

国民の血税を、膨大な選挙費用に使うことは以ての外。


6. 真相の道[784] kF6RioLMk7k 2016年5月21日 12:02:38 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[161]

今回の選挙は、日本を共産主義にしようとする勢力(共産・民進党連合)を取るのか、このまま民主・資本主義での改革を取るのか、その選択となるわけです。

民進党が共産党と連携したことでおもしろくなっています。

多くの国民は共産主義連合を選択はしないでしょうけど‥。
  
    
   


7. 2016年5月21日 12:39:01 : 13FBNQTIaM : Qp_rpuw3YeM[2]
官邸に近い御用マスコミがしきりに解散解散という時は、党内で安倍が追い詰められていてその牽制であると見たほうがいい

真相も動員されていることだしね


8. 真相の道[787] kF6RioLMk7k 2016年5月21日 12:47:03 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[164]
      
>>02さん
>前回衆院選、比例区で自公は得票率46.82%。野党は53.18%
もちろん大阪維新とか、ゆ党もあるので一概に言えないが、勢力はほぼ拮抗といえるのではないか。
  
  
小選挙区も比例も、維新の一部と次世代の党を考えれば、与党側の方が得票数は多そうですね。

今は政権支持率も5割越えと非常に高いので、それらを考えれば与党側の圧勝となるのではないでしょうか?
  
    


9. 2016年5月21日 16:42:16 : OtYoWEjDvU : IJcxf7M7kx4[3]
06>「今回の選挙は、日本を共産主義にしようとする勢力(共産・民進党連合)を取るのか、このまま民主・資本主義での改革を取るのか、その選択となる」


 半世紀あるいは一世紀も前の、黴の生えたようなアカ攻撃・反共攻撃を見て、こんたな妄言がかってはあったんだなつう思いで、逆に新鮮な気になったよ。惨茎=真相=珍クラゲが、すっかりガラパゴス化しちゃったんを晒しちょるが、こいじゃあ先がみえたねえ。フジTVも終わり、惨茎もデマばら撒いて購読料を毟りとるんじゃあ、テエヘンじゃろう。新自由主義とかグローバリズムとか、ちったあ砂糖塗してオブラートに包まねえと、騙しきんねえぞ。 


10. 真相の道[790] kF6RioLMk7k 2016年5月21日 23:47:14 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[167]
>>09さん
>半世紀あるいは一世紀も前の、黴の生えたようなアカ攻撃・反共攻撃


>>06で「アカ攻撃」などしていませんよw

共産党は党の綱領で日本を共産主義国にすることを目指すと宣言しています。

そして民進党は選挙協力で共産党の勢力を増やすことに協力している。

つまり共産主義が是か非かは置いたとしても、

次の選挙が、日本を共産主義にする勢力=共産+民進党と、民主・資本主義のグループ=自民、公明、お維新等のどちらを選択するかの選挙であることは事実なのです。

国民が「共産主義=共産党+民進党」を選択すれば日本は共産主義になるわけですが、それは国民の選択なので、私は否定しません。
日本は民主主義なのだから。
少なくとも共産主義ではない今のところは‥。
    
   


11. 2016年5月22日 09:21:17 : A8DcndKiO6 : cpFx_956_@4[5]
まあ、やりたければやればいい。
民進党中心の野党が勝つとも思わないが、
自公の好き勝手に出来ないくらいには
自公は数を減らすだろうから。
政権交代に直結する衆議院選では野党は勝てないだろうが、
それに直結しない参議院では逆に野党を勝たせる
という芸当くらいは国民はやりそうだ。
国民は、政治家が考えているほど馬鹿でも純真でもない。
結構政治バランスを考えている。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ