★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 525.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
話題の「日本会議」はどんな団体なのか? 会長を直撃(週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/525.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 23 日 16:15:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

              異例の売れ行きを見せる『日本会議の研究』


話題の「日本会議」はどんな団体なのか? 会長を直撃
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160523-00000020-pseven-soci
週刊ポスト2016年6月3日号


 決して知名度が高いとはいえない著者が、あまり広く知られていない団体を取り扱った本が大ベストセラーになっている。『日本会議の研究』(菅野完・著/扶桑社新書)──。“研究対象”となった日本会議は安倍政権と密接な関係が指摘される一方、その規模や資金力、目的などの全貌は謎に包まれている団体だ。

 様々な関係者に話を聞いても具体的な全体像はなかなか見えてこず、この組織の断片的な部分しかわからないように思える。核心については、やはり中枢幹部に聞くしかない。日本会議会長で杏林大学名誉教授の田久保忠衛氏が取材に応じた。一問一答で掲載する。

──日本会議とはどのような活動をする団体ですか。

「我々の一つの大きな目的は憲法改正にあります。日本(の報道・言論)は米大統領候補のトランプ氏について悪口に終始していて、なぜ(在日米軍撤退を主張する)彼が米国民に支持されているかの背景が伝えられていない。日本や韓国をなぜ米兵が守らなければならないのかと、米国民も感じ始めているのです。

(米国に守ってもらうのでなく)日本が自国を防衛するという視点に立つとき、障害となるのが憲法9条です。だからよりよい憲法を自分たちで作ろうというのが大きな目的です。我々は安倍政権の提灯持ちではなく、我々の目的を達成するために、(改憲に前向きな)安倍政権の今を好機と捉えて、講演、啓発活動などを大々的に展開しているのです」

──『日本会議の研究』は読まれましたか。

「読みました。日本会議の研究と銘打っていますが、日本会議のルーツのひとつである生長の家(※注)批判を展開している書物のように感じました。日本会議の創生期には確かに生長の家の創始者である谷口雅春氏らの主張と日本会議の主張が響きあう部分も多く、椛島君や学生運動をやっていた世代の人々が参加しました。

 しかし、日本会議が生長の家に牛耳られているとか、生長の家の陰謀だとか、まったくの的外れです。日本会議には神道政治連盟や国民文化研究会など多岐にわたる宗教団体が参加していて、どこかに“黒幕”がいるというようなものではありません」

【※注/故・谷口雅春氏が1940年に創設した宗教団体。1964年から憲法改正など保守的な主張を掲げて政治活動を展開していた。1980年代前半を境にそうした政治活動を停止した】

──改憲を目指す一方で、政治団体として届け出をしていない。理由があるのか。

「え、そういう登録をしていないのですか。そこは事務局に確認してほしい」(日本会議広報部によれば「任意団体であり、国民運動団体である。それ以上のことはお答えできない」)

──活動費は誰が支出しているのか。

「会員費によるものだと思います」

〈日本会議のホームページによれば、支払う会費によって会員として受けられる特典が異なる。年会費3800円の「支援会員」は機関誌を毎月受け取れるのみ。その他5つの種別があり、最高額の10万円を払えば、会員証(ゴールドメンバーズカード)、会員バッジ、関連書籍、DVD、カレンダーにメールマガジンが付く。また、日本会議の広報部によれば他に団体・法人協賛金、機関誌広告料、会員からの協賛金があるという〉

──政権に影響力があると指摘されている。

「自民党、あるいは安倍政権と日本会議との関係は世間の人が見るほど密接なものではありません。つくる国民の会の『憲法改正1000万人署名活動』を自民党が支えてくれているわけでもない。自民党の中にも衛藤晟一氏のように熱心な議員もいるが、必ずしも自民党のオールジェネレーションが支持しているわけではない。日本会議は政権に対して政策提言してはいるが、影響力はそれほどのものではありません」(日本会議広報部は「第二次安倍政権発足以降、政府に政策提言はしていない」)

 こうした証言について、『日本会議の研究』の著者である菅野完氏はいう。

「日本会議の活動は善意の活動で、その中で田久保忠衛先生や長谷川三千子先生は改憲や日本文化を守るといった“目標”レベルで賛同して、参加されていると思う。しかし、冷静に見て、日本会議の主張に政権がなびいているのは否定しがたい。

 それなのにそう見せないのは、全体をコントロールするトップや事務方の有能さにある。椛島事務総長ら生長の家出身の事務方幹部が取材に答えないのは、そこに本丸があるからということでしょう」

 この不思議な組織は、これからどこへ向かうのか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[1588] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月23日 16:19:18 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[596]

最近のポスト・・・、相変わらず、甘いねぇ・・・

2. 2016年5月23日 16:27:39 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2450]
「日本が自国を防衛するという視点に立つとき、障害となるのが憲法9条です。」

間違いですね。憲法全体で、個別的自衛権は否定されていません。
勉強しましょう。


3. 2016年5月23日 16:53:21 : rMoPGRQIDz : xPa49i0kt8Y[5]
菅野完氏の同団体取材の衝撃すさまじく、取材に応じた同団体の関係者たちの一様の態度と言葉は菅野氏の取材にによってあぶりだされた同団体の素顔を否定すればするほど、同団体が菅野氏の取材の正しさを浮き彫りにするという皮肉な経過を辿ってしまう。

たとえばこの投稿記事にもある田久保のインタビューで、菅野氏の本では日本会議と生長の家の関連性について言及されているが、日本会議はそれ以外の宗教団体も多く連なっており生長の家との関連性は薄いという反論についてだが、実は菅野氏の本は生長の家が日本会議の初期段階で果たした役割を取材で明らかにしていても、現段階の日本会議は宗教が主というのではなくいくつもの層が重なり合い、そこに古くからの活動歴を持つ草の根ともいうべき支持者が根幹を担ってきていることについてちゃんと言及しており、その意味で田久保の反論は反論にさえなっていないのである。

ところでポストの同記事を本誌でちゃんと読んできたが、日本会議の裏の顔とも言うべき椛島有三は菅野氏の本の売り上げに協力したくないとして、ポストの取材に応じていない。
田久保が日本会議は生長の家と関係がないと言い切るのは、現在の生長の家は右派から完全に手を切り、日本国憲法擁護9条改正反対のリベラル路線に舵を切って完全に袂を別ったからでその意味で田久保は正しいのだが、椛島有三は古い生長の家原理主義者であり、リベラルに衣替えした生長の家を否定し、右派路線堅持を旗に勝手に生長の家を継承した伊藤哲夫が居る限り、日本会議が生長の家はまったく関係がないとも言えないのも事実だ。

菅野氏も見抜いているが、日本会議の本丸は椛島有三や伊藤哲夫などの旧生長の家に属していた人々にあることは言うまでもない。


4. 日高見連邦共和国[1589] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月23日 16:53:51 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[597]

>>02

ええ、『個別的自衛権』の“保有”は、否定されていません。

その言葉を裏返せば、『個別的自衛権』の“使用”も認められている訳でも無いのです。

さらに『国権の発動たる戦争』を、明確に明文で“放棄”している訳で、
私は『個別的自衛権』も、その“国権の発動”に範疇に入ると読みます。

(もし、国際法上、『国権の発動』に“自衛権”が入らないとする文章や事例、
判例や議論の有無がありましたら、是非教えて頂きたいと希望します)

つまり、

@国家の自然権として『個別的自衛権』(自衛の為に戦う権利)は有する。

Aけれど、その自衛の為の戦力の保持を憲法で禁じられている。

Bだから、『個別的自衛権』を行使しようと思っても、その“戦力がない”。

以上が、日本国憲法を“明文解釈”して得られる唯一の結論です。

でも、現実は、色々な“屁理屈”を捏ねて自衛隊を整備してきた。

その“是非”はここでは問いません。言いたいのは、そのような“矛盾”を孕んだ
憲法と自衛隊(国防の問題)を、このまま座して放置して良いのか、という問題提起です。

既成事実に憲法を合わせるのか、現実を厳密に憲法の理念に合わせて行くのか、
自衛隊は発展的にその“性質”を変えてゆくべきのか、それ以外にも道は無数にあります。

いま、その議論を“始める”のに、なんの反対もしません。

が、拙速に安倍政権下で“強引に決めていくこと”には大反対です。


5. 2016年5月23日 18:52:12 : lWCyYSjEcM : l6vQuPrKmNI[1]
極右半分の長谷川三千子ばあさん。こんなのがメンバーでそれがNHKの経営委員。右翼テロを賞賛するばあさん。

6. 2016年5月23日 19:54:45 : 5rAXmNAarE : I7KbE24W@sA[2]
椛島!コソコソ隠れてないで出て来い!

7. 2016年5月23日 23:57:21 : FkRh5IZeAc : bTwzW7SM3Uc[1]
どこで売ってるんだろ、たまに書店をちらちら探してるんだが、置いてるのを見たことがない。

8. ワニ子[44] g4@Dao5x 2016年5月24日 00:18:03 : UiOd73SM7Q : qQyRgFPQKS0[47]
ヨドバシカメラのポイント消化で買いたいんだけど、
他のネット書店が予約注文として続々と受付再開するなか
ヨドバシはいつまでたっても販売休止中と表示されたまま
出版停止圧力・発売早々たちまち品切れ騒動があった後だから
ヨドバシは日本会議系なのかと疑いたくなるわ
そんな小っさい商売やってないのはわかってるけど

9. 2016年5月24日 03:37:53 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[545]
4さんの論理が まったくもって冷静な推察と言えます 本当に憲法九条がこのままで良いのか
議論の余地がある事は 誰にも否定は出来ません

しかし、日本会議のウヨ連中の本音は そこではないのです、本当に戦争を防ぐための抑止力ならいいが
奴らの心底に流れる 真の本音は 「戦争を望む」 と言う事 

なぜなら、靖国神社に A級戦犯を無理やり合祀し 昭和天皇を激怒させたのは この日本会議なのです
戦争で犠牲となった兵士達を、「済まなかった」 という 贖罪のためにこそ靖国神社は存続していたはず
なのに、戦争に責任を負い処刑された人間まで祀る それが例え戦勝国による一方的な裁判であれ
軍国日本の当時の指導者達に 責任が無い訳は まったくもって有り得ないのです
犠牲者と加害者を 同じ墓に入れるようなものなのです
指導者層でも 靖国に祀っていいのは、戦死した人間 あるいは終戦と同時に責任をとって自決した人間
ここまでなら ある意味で犠牲者の一人と言え 祀ってもおかしくはない
しかし、A級戦犯とい言われる連中は 「連合軍に拘束されるまで のうのうと生きていた連中」 なのです

つまり、指導者達まで靖国に祀るのは 【軍国体制の威厳を誇示】するのが目的と言わざるを得ないのです

一銭五厘の赤紙一枚で 戦地に招集され、降伏を許されず 玉砕や特攻で虫けらのように殺された兵士達
あるいは南方戦地で 米軍と戦う以前に 飢えとマラリアで 惨めな屍を晒した哀れな兵士達
どう考えても、「米軍に殺されたというより 愚かなる日本の国家体制に殺されたようなもの」
と言えるこれらの兵士達に対して 贖罪の気持ちが少しでもあるなら 指導者達を祀るのは
英霊たちへの冒とくとしか言えないのです

要するに 日本会議の本音は 「軍国体制の賛美と肯定」 にあるのです あの戦争を過ちと認めたくないのです

あくまでも、あの戦争が 過ちである 二度と起こしてはならぬ愚行である という前提に立つならば
憲法改正も 決して否定はしない しかし こういう連中がいる内は とてもじゃないが賛成などしかねる
憲法改正よりそれ以前に 馬鹿ウヨ連中を 完全に根絶やしにする事が 最優先である
これが私の正直な見解です。


10. 2016年5月24日 08:06:56 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2463]
浅野忠信氏
「人のことは言えないですけど、英語を勉強した方がいいですね(笑)。これはこの仕事に限らず、日本の子供たちがずっと言われていることだと思うのですが。例えば中国語でもいいのですが、もう一つの言語を身に付けて損はないと本当に思います」
http://www.cinematoday.jp/page/N0082903

語学は、幼いうちから始めましょう。日本語も含めて、ですが。


11. 2016年5月24日 14:10:45 : rtZpTOYrRk : Isa8RR1XmM4[13]
昨日、池袋の三省堂に行ったら目立つとこに平積みになってたよ。お一人様一点限りとかの張り紙もなかった。俺はその前に人から借りたんで買わなかったけど、あるとこにはあるようだ。

12. 2016年5月25日 22:26:59 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[679]
ハーバービジネスオンラインに『日本会議の研究』の元になった菅野氏の日本会議に関する記事があります。どうもサイト自体には同じ筆者の記事を一覧出来るページがないらしく、下記のTogetterで菅野氏御自身がリンク集的に記事一覧をまとめておられます。なかなか本が手に入らないという方は、とりあえずこの記事でもある程度のことまではわかるかと思います。

シリーズ【草の根保守の蠢動】(菅野完 @noiehoie)
#安倍政権 #憲法改正 #日本会議 #日本会議の研究 - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/948617


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ