★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 610.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政界地獄耳 6月13、14日あたりで解散模索か(日刊スポーツ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/610.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 25 日 09:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

政界地獄耳 6月13、14日あたりで解散模索か
http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1652748.html
2016年5月25日8時46分 日刊スポーツ


 ★この1週間で、今年後半どころか、数年先の政治が見渡せる可能性すらある重大な政治判断と決定が、いくつか行われるとみていいだろう。1つは消費税の増税延期の是非だ。増税は来年4月からだが、今年10月から、公共事業や住宅に10%が適用される。その前に増税先送りを判断しなければならない。自民党総務会長・二階俊博が、官邸に消費税率10%への引き上げを、2年間再延期するよう進言した。理由は「大不況と震災の合わせ技一本といえる状況にすでにいたっている。日本経済は危機的状況が訪れている」というものだ。

 ★しかしそれは首相・安倍晋三が「この道しかない」としたご自慢のアベノミクスの失敗に他ならない。伊勢志摩サミットでG7の首脳とそんな話になったとしても、14年から進めてきたアベノミクスの総括を国民が下すことになるだろう。首相にとって消費税増税延期は、敗北を認めることと同義語になるのだろうか。24日、公明党代表・山口那津男と会談した首相は来年4月に予定する消費税率引き上げについて「法律で決めていることをやっていくことに変わりはない。状況が変化しても重大な状況でない限り実行する」と答えたという。

 ★沖縄県の元海兵隊の軍属による20歳の女性暴行殺人事件は、来日する米オバマ大統領の日米首脳会談にまで影響を与えた。オバマの広島行きも複雑な影を落とすだろう。さて衆参同日選挙だが、来月1日の会期末解散が取りざたされる中、政界関係者はこう解説する。「野党が不信任を出すかどうかも分からないが、首相による会期末解散はないのではないか。6月5日の沖縄県議選の結果を見るのではないか。そのため国会は1度閉じる。そして臨時国会をあらためて開いて解散するという、いわゆる『死んだふり解散』を模索している節がある。6月の13、14日あたりがあやしい」。複雑な政局を誰が整理するのか。(K)※敬称略

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月25日 10:38:44 : ipotqK08X2 : E8qJNPmWr5I[6]
<自民>党内で同日選論拡大…野党の不信任案けん制
毎日新聞 5月25日(水)8時0分配信

 自民党内で夏の参院選と同時に衆院選を行う衆参同日選に安倍晋三首相が踏み切るとの見方が強まっている。野党が今国会会期末の6月1日までに内閣不信任決議案を提出する方針を固めたためだ。提出に合わせて衆院を解散する同日選論は現実味を帯びているとの認識が広がるが、一方で野党をけん制する意味合いもありそうだ。【仙石恭、野口武則】

 同日選をめぐる自民党幹部の発言は24日に相次いだ。高村正彦副総裁は党役員連絡会で不信任案が提出された場合について「私みたいな草食系な人間は淡々と否決すればよいと考えるが、『国民に聞いてみよう』というのは立派な大義名分になり得る」と述べ、不信任案を受けた同日選の可能性に言及した。

 谷垣禎一幹事長はこの後の記者会見で高村氏の発言について「大義名分になるというのはそうだろう」と同調。二階俊博総務会長も不信任案への対応について「粛々と否決するのも一つの方法だ。解散に打って出ることだってあり得ないことではない」と述べ、同日選の可能性に触れた。

 首相は26〜27日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)での議論を踏まえ、消費増税先送りと衆院解散に踏み切るかを最終判断する方針だ。首相は24日、公明党の山口那津男代表と首相官邸で会談した。山口氏が「衆院解散・同日選という向きもあるが」と問うと、首相は「解散の『か』の字も考えていない」と述べた。会談後、山口氏が記者団に明らかにした。

 与党内では首相発言を額面通り受け取っていない面もあり、同日選論がくすぶる。自民党幹部は「野党にも解散してほしくない勢力がいる。同日選論は不信任案をちらつかせる野党への脅しの側面もある」と解説する。

 民進党の枝野幸男幹事長は24日の記者会見で提出理由について「安倍内閣に総辞職を求める」と説明。提出をけん制する与党に、安住淳国対委員長は会見で「首相が衆参同日選を決断したなら受けて立ちたい」と挑発した。

 ◇衆院解散23回のうち…不信任案提出は10回

 衆院の解散には(1)天皇の国事行為として「内閣の助言と承認」による解散=憲法7条(2)衆院で内閣不信任決議案を可決するか、信任決議案を否決した時に内閣が10日以内に衆院を解散(または内閣総辞職)=同69条−−の二つのケースがある。時の内閣が都合のいい時に解散権を行使できる「7条解散」をめぐっては、識者の間では「違憲」とする説もある。

 戦後、23回の解散で、直前に野党などが不信任案を提出した例が10回あり、うち4回で与党の造反などで可決された。ただし内閣不信任を理由とした「69条解散」は1948年の第2次吉田茂内閣のみ。残り3回は内閣が体面を保つため、「7条解散」の形式をとった。

 提出された不信任案が採決されず解散した5回は、解散が既定路線だったり、事前に首相が表明したりした場合だった。2000年の森喜朗内閣では解散日程が内定する中、野党は首相の「神の国発言」や資質を争点化しようと提出した。05年は小泉純一郎首相が、郵政民営化関連法案が否決されれば解散すると明言していた。野党の不信任案の提出を理由として首相が解散した例はない。

 また、内閣不信任案を与党の反対多数で否決後に解散した例は、09年の麻生太郎内閣があるが、衆院任期満了の直前だった。

 不信任案が提出されれば、必ず本会議に諮られると衆院の先例集に記されている。【松本晃】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160525-00000006-mai-pol


2. 2016年5月25日 10:42:28 : ipotqK08X2 : E8qJNPmWr5I[7]
同日選見送りの公算…首相、消費増税延期へ
読売新聞 5月25日(水)6時15分配信

 安倍首相が、夏の参院選と次期衆院選を同じ日に行う「衆参同日選」を見送る公算が大きくなった。

 現時点では衆院解散を考えていない意向を与党幹部に伝えた。参院選情勢や熊本地震の復興状況などを踏まえたとみられる。また、来年4月の消費税率10%への引き上げについては先送りする方向で、6月1日の今国会閉会後にも表明する。

 首相は24日昼、公明党の山口代表と首相官邸で約50分間会談し、こうした意向を伝えた。近く自民党の谷垣幹事長とも会談する。山口氏によると、首相は同日選について「今は解散の『か』の字も考えていない」と述べたという。別の自民党幹部は24日、「衆院解散はない」と明言した。

 首相は、同日選による相乗効果で参院の議席上積みが可能かどうかを検討してきた。共闘を進める民進、共産両党との政権選択選挙に持ち込む思惑もあった。

 しかし、オバマ米大統領の広島訪問決定などで内閣支持率が上昇し、参院選単独でも与党が有利に戦えると判断したようだ。熊本地震で今も多くの被災者が避難生活を強いられていることにも、与党内から「復興より政局優先と批判される」と慎重論が高まっていた。公明党も同日選に否定的な姿勢を崩していない。

 このため、首相は同日選に踏み切るのは現時点では難しいと判断したとみられる。ただ、野党は今国会で内閣不信任決議案の提出を検討しており、野党の対応などを見極めた上で最終決定する意向だ。

 一方、消費増税の先送りを決めたのは、国内外の経済が不透明感を増す中、増税に踏み切ればデフレ脱却が困難になると判断したためだ。26、27日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で世界経済を下支えするための財政出動への協調を取り付けた上で、今国会閉会後の表明を検討している。

 先送りする場合、参院選後の臨時国会に関連法案を提出する。自民党の二階総務会長は2019年4月まで2年間先送りする案を首相に提言している。

 消費税率は14年4月に5%から8%、15年10月にさらに10%に引き上げる予定だったが、首相は14年11月、衆院を解散するとともに10%への引き上げを1年半先送りする方針を表明していた。首相はこの際、消費増税について「再び延期することはない」と語っていただけに、野党が厳しく追及するのは必至だ。

 参院選は「6月22日公示―7月10日投開票」の日程で行われる予定だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160525-00050010-yom-pol


3. 2016年5月25日 15:55:19 : FbBFDZXOVv : pqHnTvH8E6U[151]
>いわゆる『死んだふり解散』を模索している節がある。

アベGJ!
そのまんま死んでくれ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ