★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 830.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪必見≫今週の週刊金曜日が日本会議を大特集!安倍首相を始め日本の権力者が連なる組織の全容とは!?
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/830.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 30 日 00:02:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【必見】今週の週刊金曜日が日本会議を大特集!安倍首相を始め日本の権力者が連なる組織の全容とは!?
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11757.html
2016.05.29 13:30 真実を探すブログ



週刊金曜日 公式サイト
http://www.kinyobi.co.jp/



右派の統一戦線としての日本会議
近年、国内外で日本最大の右派運動団体とされる日本会議が注目されている。「安倍政権の黒幕」、「日本を支配」といった評価も目立つ。だが、誰がその内部を動かしているのか、どのような経過で生まれてきたのかといった点についてはあまり知られてはいない。その実像を追う。


以下、ネットの反応




















私もツイッターで見てから急いで買ってみましたが、日本会議の所属メンバーのインタビューなどがあって中々読み応えがありました。表紙からも週刊金曜日の意気込みが伝わって来ますが、中身も劣らず凄いです!
日本の政治に興味ある方は必見だと言え、是非とも手にとって見てください。


特集「日本会議」鈴木邦男さんにきく日本会議 ( 前編)


特集「日本会議」鈴木邦男さんにきく日本会議 ( 後編)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月30日 03:22:37 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-90]
日本会議は保守の団体だな。日本の伝統を守ろうてゆう。

ま、敗戦後、人権やら主権やら、欧米な綺麗事思考法にカブレた連中への反発だ。

とくにアメリカかぶれが大増殖したからな。王政より共和制、国権より人権
なんていうアメリカかぶれが。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年5月30日 05:28:51 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[194]
よく頑張っているけれども、まだまだ鋭さが足りない
どうして日本会議=統一協会とハッキリ言えんのか

3. 反イルミナティー主義[2076] lL2DQ4OLg36DaYNlg0KBW47li2A 2016年5月30日 09:57:03 : m23Zv1Qo6U : uGPwlRgcomI[-41]
やはり日本会議=統一教会のようなキチガイ
カルトテロリスト集団は宗教法改正で徹底的に
弾圧すべきだ!!否、それ以前にこのキチガイ集団は
日本人が始めたわけではなので国外追放が望ましい。
韓国政府と連帯して事実解明に務めるべきである。
それに「大阪のおっさん」さん護憲運動は衰退してません。
シールズや市民連合のような護憲新時代を切り拓く新たな
芽も出てきています。絶望するのはまだ早い。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
4. 2016年5月30日 10:43:32 : LJ9hAH3u2k : 7ocg6RnS2Wc[4]
日本会議が安倍の次、だれを支援するかってことか。日本会議は、二次大戦前中期の軍事統制下のあの好景気と官民一元指示制度を目指しているんだなぁ。
議員になれば国のためと称し、だれでも意のままに操れるんだ。金と権力と色、そして人の人生をほしいままにできる力(反論は文句いうな憲法違反だといって抑えられる)、すべてが手に入るんだから、垂涎の極みだろうよ。

5. 2016年5月30日 13:15:37 : lD7sFpzHtc : 9v8x2T4iPPY[14]
影でこそこそやるのは間違っているのでね、日本会議の人達もこれを機会に堂々と表に出て自分たちの主張を世に問うべきだろう、
現憲法を破棄し、大日本帝国憲法を復活させようと。

7. パラノイア[243] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年5月30日 20:42:38 : 7uTQ2LHVJo : dAVF72JxqZE[1]
日本会議の推す自民党憲法改正案ですが、哀しい事に大日本帝國憲法よりレベルが低いようです。
大日本帝國憲法の草案を枢密院で審議時における伊藤博文の有名な言葉から
“そもそも憲法ヲ創設スルノ精神ハ、第一君権ヲ制限シ、第二臣民ノ権利ヲ保護スルニアリ”
腐れ自民党の議員と一部民進党のカス共は立憲主義をすっ飛ばし江戸時代の御触書レベルの思考能力しか持ち合わせていない。
だから第二第三の安倍閣下は直ぐに現れる。

8. 2016年5月30日 23:11:47 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[693]
三十年近い昔、生長の家の青年信徒だったので、何も知らずに、日本会議の前身(の前身?)となった組織の末端の仕事を少し手伝わされた。当時の生長の家本部は既に一切の政治路線を放擲していて、かつての生学連幹部たちなどは、そのほとんどが脱会していたらしい。ただし、彼等と教団に残っている後輩の青年会幹部、役員たちとは個人的にはまだ繋がっていたようで、彼等を通して私のような、そうした事情も知らなかった末端のノンポリ会員までが、「天皇御即位五十周年記念」の映画の上映会のチケット売りや、右翼知識人の講演会、御即位六十周年記念の奉祝銀座パレードなどに動員されていた。(丁度、昭和帝の御在位60周年を挟んでの数年間のことである)私などは、初め、てっきり生長の家の活動と思って参加していたのだが、何かと口止めされることが多くなり、どうも本部には内緒の行事らしいとわかって、めんどうなので教団そのものを脱会してしまい、彼等と縁を切った。

でもその頃の印象を言えば、私が直接知っている青年会幹部(というか地方役員)達はけして、悪い人たちではなかった。真面目で純粋で、人が好いと言えば人が好い人たちだった。ただし彼等の言う、国のためには個人は犠牲になってもいいみたいな考え方にはどうしても付いていけなかった。

以下のブログ記事を見てその頃のことを思い出し、それが何故だったのか、あらためてわかったような気がした。

「天皇制国家」と日本会議〜現代日本人を虜にする国家神道的メンタリティ 高島康司 | マネーボイスより
http://www.mag2.com/p/money/12814

*******************(以下は引用)***************

国民の権利より義務が優先の「憲法改正草案」

ところで、現在の自民党と「日本会議」が強く志向する憲法改正だが、改正の対象はよく議論になる9条だけではない。主権在民を骨子とした現在の憲法そのものの基本的な枠組みが改正の対象となっているのだ。

それは、自民党が公開している「憲法改正草案」を見ると明確だ。長くなるので詳述はしないが、草案の基本的な改正点は、国民の権利よりも、国家に対する国民の義務を優先させている点だ。

現行憲法では国家の権力から国民の権利を保護するために、国民に主権があることが明記されている。それに対して自民党草案では、国家に対する義務を果たすものにだけ権利を与えるとされており、国家の存在を国民の上に置くような明治憲法に近い規定になっている。
現行憲法とは根本的に異なる国家観

これは小さな違いではない。現行憲法と自民党における憲法改正草案では、国家に対する考え方が根本的に異なっているのだ。

現行憲法では国民が最高の主権者であり、国家は国民の権利を侵すことはできない。これはつまり、社会や国家というものは、基本的には国民という個々の人間によって構成されているという見方だ。これは欧米の憲法が広く共有している認識でもある。

他方、自民党の憲法草案は国家こそ神聖な存在であり、それは個々の国民の存在を超越しているという信念が基礎にある。つまり、国家は国民が存在する以前にすでにあり、国民とは関係のない独自の神聖な実態性を有しているということだ。

この2つは正反対の認識だ。主権在民の憲法では国家を構成している存在は国民であるので、国家の定義は明白だが、国家の国民を越えた神聖性を主張する自民党の憲法草案では、この神聖性を証明するなんらかのイデオロギーがどうしても必要になる。

明治憲法では、神の直系である天皇が統治する日本という記紀神話に基づく国家神道のイデオロギーであった。そして、神聖な日本に住まう日本人は、神の血が流れている天皇の赤子であった。

自民党の憲法草案では国家神道の言及はあえて避けているものの、万世一系の天皇が統治する神聖な国という信念は、安倍政権および「日本会議」では広く共有されていることは明白である。

だが、自民党の憲法草案の基盤にあるこうした考え方は、現在の日本人には到底受け入れられるものではない。

*******************(引用終わり)***************
関連記事
安倍政権の背後にある「日本会議」の知られざる実態と自民党=高島康司 | マネーボイス
http://www.mag2.com/p/money/8039


ちなみに、私のような、当時言われたところの「新人類世代」の青年信徒は、私のように教団そのものから抜けてしまった者がおそらく一番多く、先輩たちのを後を追って今の日本会議の事務局関係へ行った人も幾らかいるようだが、その他に何故か幸福の科学へ行った人たちがかなりいたらしい。その理由はよくわからないが、生長の家の布教活動に熱心だった知人の中年御夫婦までがあちらに入会して行ったのを見て驚いたものだ。近年になって幸福の科学の大川隆法氏が『谷口正春の霊言』という本を出して、もはや生長の家教祖、谷口正春氏の霊は生長の家教団には降りずにこちらに降りるのだというようなことを言っているのを何かで見て、そうなった理由はあの時の「大量転入」のせいかと思ったものだった。ともあれ、そのためもあってか、あの後、生長の家本体の青年会はすっかり衰退してしまったらしい。身内がまだ生長の家の教団信徒なので、多少の噂は聞いているが、今はどうも青年会は活動していないような感じである。(幸福の科学は日本会議に参加している宗教団体の中に名前はないのに、しばしば関係があるように言われているようだ。どうやら、その主張するところのの類似性によるものらしいが、あの団体にはこうした生長の家からの転向者がいるのは事実である)


9. 2016年5月30日 23:27:46 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[694]
>>8 ですが、念のために言えば、現在の生長の家と日本会議の間には一切の交流が無く、それについてはこちらの菅野完氏によTogetterが詳しいです。

宗教右翼(特に生長の家)と自民党
http://togetter.com/li/790067

菅野氏の『日本会議の研究』の元になったネット連載記事の一覧はこちらに。

シリーズ【草の根保守の蠢動】(菅野完 @noiehoie)
#安倍政権 #憲法改正 #日本会議 #日本会議の研究 - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/948617



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ