★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 832.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本人の対中感情を悪化させた犯人は誰なのか 政治的に作られ、映像で植え付けられるイメージ(JBpress)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/832.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 30 日 00:22:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

           東京・秋葉原で買い物を楽しむ中国人観光客


日本人の対中感情を悪化させた犯人は誰なのか 政治的に作られ、映像で植え付けられるイメージ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46938
2016.5.30 柯 隆 JBpress


 内閣府が実施した「外交に関する世論調査」によれば、中国に親しみを感じない日本人が8割に達するという。同調査が始まって以来、最悪の結果である。日本では中国人の反日感情が懸念されているが、この調査では日本人の反中感情が浮き彫りになっている。

 一方で、日本を訪れる中国人の観光客は増え続けている。日本を旅行して日本に好感を持つ中国人は間違いなく増えている。それに対して、なぜ日本人の対中感情は悪化し続けているのだろうか。

 これについては専門家の間でも見方が分かれている。例えば、中国で行われている反日教育が原因の1つだという指摘がある。確かに胡錦濤時代に繰り返し起きた反日デモは日本人の中国イメージを悪化させたに違いない。しかし、習近平政権になってから反日デモは起きていない。

 また、中国人観光客のマナーの悪さを問題視する専門家もいる。2年前まで中国人観光客のマナーの悪さは際だっていた。だがここ2年来、中国人観光客のマナーは大幅に改善されている。中国国家旅遊局がすべての旅行会社に対して、海外に行く観光客のマナー教育を義務付けたことが大きい。もしも観光客が重大なマナー違反を犯すと、担当の旅行社とガイドはペナルティを受け、場合によってはライセンスが取り消される可能性もある。

 つまり、日本人の対中イメージが悪化した理由を、特定の要因に結びつけることはできない。

■テレビの報道がイメージを操作する

 ここで、東日本大震災直後のアメリカでの忘れられない出来事を紹介したい。震災から5日後の2011年3月16日、私はワシントンに出張した。ホテルにチェックインすると、ホテルのスタッフは私が日本から来たことを知り、「彼は日本から来た!」と大騒ぎした。あっと言う間に数十人に囲まれ、みんなが口々に「お気の毒に」と言う。彼らは私を被災者と思ったらしい。私はあわてて「私も私の家族も大丈夫ですよ」と教えてあげた。

 あとになって分かったことだが、当時、アメリカのほぼすべてのニュース専門チャンネルが24時間体制で東日本大震災を報道していた。特に、津波によって港の車が流される映像が繰り返し流された。あの映像はアメリカ人に大きな衝撃を与えた。多くのアメリカ人が、日本全土が廃墟と化したと勘違いしていた。

 インターネットがこれだけ普及しても、テレビの影響力は依然として大きい。テレビはいまなお大衆の価値観をつくっている。それは否定しようのない事実である。

 中国で反日デモが起きたとき、日本では毎日テレビで同じ映像が流された。それによって日本人の中国イメージは極端に悪化してしまったはずだ。中国の大気汚染が深刻化しているというニュースでも、スモッグで視界が悪くなった北京の映像が繰り返し流される。それを見た人は、中国全土の大気が汚染されていると思うかもしれない。

 テレビの映像は、現象の一部分だけを拡大して伝える。同じ映像が繰り返して流れれば、人々の脳裏にそのイメージが焼き付けられる。中国を頻繁に訪れている人、中国のことをよく知っている人ならば、映像を見ても客観的な判断ができるだろう。だが、中国のことをまったく知らない人がテレビ映像を見たら、それが中国そのものということになってしまう。

 私が銀行系のシンクタンクに勤めていたとき、残業を終えて乗った帰りの電車の車両連結のところで、1人の年配のサラリーマンの男性が小便をしていた。おそらく酒を飲みすぎて我慢できなくなったのだろう。もしも、この出来事を海外のメディアが「日本人は電車のなかで放尿する」と伝えた場合、日本ではみんなが同じことをすると思われてしまうかもしれない。

■日本人の対中イメージを最も悪化させた犯人は

 ここで改めて考えなければならないのは、「日本人にとって中国とは何か」ということである。中国という国なのか、中国人なのか、あるいは中国政府なのか、中国共産党なのか。その定義によって日本人が中国に抱くイメージは大きく変わってくるはずだ。

 日中が国交回復した当時の中国人は、今に比べるとはるかに貧しかった。マナーも今の方が格段にいいだろう(一部の中国人は豊かになってから少し横柄になっているかもしれないが)。中国人一人ひとりと接すれば、以前よりも現在の中国人のほうが好印象を受けるはずである。

 おそらく日本人の中国イメージを最も悪くした犯人は、中国政府と共産党であろう。

 江沢民国家主席は日本を公式訪問したとき、天皇陛下に謝罪を求めたと言われている。日中戦争は中国が侵略された戦争であり、中国政府からすれば日本に謝罪を求めるのは当然と考える。それに対して、多くの日本人は「すでに謝罪したはずだ」「一体いつまで謝罪を続ければいいのか」と中国に腹を立てている。

 こうしたなかで、東シナ海の領土領海の領有権をめぐり日中の対立が激しくなった。政府担当者が対話して解決方法を模索すべきだったが、両国政府はマスコミを動員して世論をリードした。日本のマスコミは、「中国による強引な現状変更」を大々的に報道した。中国のマスコミも日本政府を徹底的に非難した。

 この問題をさらに尖鋭化させたのは、野田政権の尖閣諸島国有化であった。当時、反中色の強い石原慎太郎・東京都知事が尖閣諸島を購入しようとしていた。東京都の所有地になって建物が造られたりすれば、問題は収拾がつかなくなる。そこで野田政権は「やむを得ず」尖閣諸島を国有化した。

 しかし、中国側は納得できない。尖閣諸島問題は「棚上げ」されているのに日本政府が強引に国有化したから問題が大きくなった、というのが中国の理屈だ。

 両国のマスコミは、こうした一連の対立をリアルタイムで大々的に報道した。その結果、中国では民族主義が急速に台頭し、かなりの人が冷静さを失ってしまった。同様に日本でも対中感情が急激に悪化した。

■政治とは距離を置くべき

 以前にも本コラムで指摘したが、日中両政府が本気で日中関係を改善したいと考えるのなら、日中間の問題を政治利用しないことである。

 両国政府は、歴史認識の問題や領土領海の問題について、解決に向けた冷静な対話を行おうとはせず、逆に政治利用してきた。例えば日本の政治家、特に保守的な政治思想を持つ政治家はそれらの問題を誇張して不安を煽る。同様に中国では、社会不安が増幅していることから、中国共産党が国民の怒りの矛先を日本に向けさせるために反日感情を煽っていると言われている。

 冒頭で内閣府の世論調査の結果に触れたが、私は現在の日中関係が極端に悪いとは思っていない。2015年には500万人の中国人が日本に来て観光を楽しんだ。日本人は彼らを温かく迎え、排斥しようとはしない(サービス業に従事する人ならばなおさらだ)。私も日本で28年生活しているが、中国出身であることが原因で日本人とトラブルになったことはほとんどない。

 相互理解こそが両国関係を改善する第一歩である。急いで関係を改善するのではなく、ゆっくり交流して互いに理解を深めれば、両国関係はこれ以上悪化しないはずだ。繰り返しになるが、関係の改善は政治と適切な距離を置くことが重要である。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月30日 02:12:24 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-92]

 中国は92年2月、領海法を制定し、「釣魚島」など尖閣諸島を自国の領土と初めて明文化。東南アジアと領有権を争う南沙(スプラトリー)諸島なども明記された。日本は「極めて遺憾で是正を求める」と抗議した。

 東京大の松田康博教授(東アジア国際政治)は指摘する。

 「70年代当時、仮に尖閣問題の棚上げについて日中双方に暗黙の了解があったとしても、領海法の制定で完全にそれを裏切ったのは中国側だ。合意は中国政府によって壊された」

http://d.hatena.ne.jp/kawasimanobuo+3/20121031/1351662858

------------------------------

中国およびそのシンパ・糞サヨらは、野田豚による国有化ばかり、騒動の原因
として問題とするが、それ以前の中国による領海法の制定については知らんふり
して チットモ騒がないのだな。糞アサヒだ

  ま、それ以前に、尖閣が日本領であるここた明らかだけどね。海底油田が
云々されるやうになって、中国が自国領だぁ〜って言い始めたにすぎん。
それに朝日新聞が協力したのだろう


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年5月30日 02:13:48 : XDRA4tI6uo : 0K8pIVQsQNI[6]
>日中戦争は中国が侵略された戦争であり、中国政府からすれば日本に謝罪を求め るのは当然と考える

今の中国、つまり中華人民共和国が建国されたのは1949年である。

当時なかった国がなぜ日本に謝罪を求めるのか。

日本が戦ったのは中華民国である。


3. 2016年5月30日 03:28:38 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2588]
「テレビはいまなお大衆の価値観をつくっている。それは否定しようのない事実である。」

そう、例えば「火の粉」なんてドラマは明らかに冤罪被害者を貶めるための洗脳ドラマでしょう。
「百人の罪人を放免するとも一人の無辜の民を刑するなかれ」
を忘れさせるためのバカ発生装置です。


4. 2016年5月30日 04:06:37 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-88]
無理して日中友好なんか不要。
そもそも中国文明と日本文明は別系統の文明だ。

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
5. 罵愚[3612] lGyL8A 2016年5月30日 04:13:55 : fJ629DJuOQ : gP4C7LUdKmE[39]
 美人の条件が地域や時代で変化するように外国への国民感情も変化してるのだろうが、日本人の支那嫌いの最大の理由は共産党の一党独裁政権の存在と振る舞いだと思う。支那も北鮮も自国民からの政権批判をそらすために歴史を歪曲して利用している。
 さらに、他国のその政治謀略に乗せられている日本人の存在だな。日本嫌いの日本人だ。けっして少数ではない在日日本人問題だな。

6. 2016年5月30日 06:47:09 : ykgNU0qB4w : hmhTYdqcSWc[41]
>>4
>そもそも中国文明と日本文明は別系統の文明だ。

     ↑
だったらオマエも、漢字とか仮名文字なんか使わずに
カタカムナ文字で投稿しろや! 
バ〜カ丸出しのクズブクブク(Kzvqvq)!w


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

7. 2016年5月30日 08:23:56 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[147]
爆買い効果を煽ってたマスコミ、左翼、グローバリズム大好き人間のせいでしょ。
爆買いで日本ばかり儲けてる>中国政府のジャパンプレミアム関税で終了。
中国客当て込んで中国向け改装した企業は反日暴動のマトにされた企業と同じようにスッテンコロリン。

政治的には福島瑞穂さんが大きいね。
民主政権時代、尖閣で中国船が海保にぶつけてきたのを一般公開されてない時は
日本からぶつけた!>公開されたのを見てみたら中国船が後ろからぶつけてきてるし。

こーいうなにがなんでも日本が悪い。東アジアは正義!って連中が
かばってる対象への嫌悪感を国民に植え付けてるんだよね。
拉致が無かったと日本人の命を切り裂いてきた社会党と同じ道を辿っちゃうよ。


8. 2016年5月30日 08:56:30 : UrJAlyWmPm : c9EXyiq_bMc[1]
日中友好を破壊した最初は、菅首相時の尖閣周辺での海上保安庁による中国漁船拿捕事件である。拿捕すべきかどうかの判断を仰いだら、前原国土交通大臣がうまうまと海保の策略に乗ったのである。
海上保安庁はそのころ、呉の海保ヘリコプターが墜落して、その飛行目的をめぐって大いに批判されていたのである。飛行目的にない司法修習生を乗せた海保艦艇へのデモ飛行だったのではないかと疑われていたのである。国会に海保長官らが呼ばれ、アップアップの状況だったのである。
そういう中、海保は何とか局面打開をはかるため、普段は単に追い払っていただけの中国漁船を拿捕するという居に出たのである。映像が海保職員の横流しで公開され、政権には大きな痛手となった。しかも、超法規的処置で、沖縄検察庁の判断で不起訴釈放となったのである。
結果からみれば、単に日中関係を大きく損ない、菅政権も後処理を巡って大打撃を受け、結局何もしなかったほうがずっとよかったのである。しかし、覆水盆に返らず。これを契機に日中関係は悪化をたどり、石原都知事の都による買い上げの恫喝を受けて野田政権が国有地化して、日中関係は最悪となり暴動なども起こったのである。
ほとんどは、日本からのつまらぬ仕掛けであり、それにより政権も打撃を受けるという愚かな行動であった。はじめから、普段通りに漁船を追い払っておけばよかったのである。その点、前の小泉政権では、同様な事件を荒立てず節度をわきまえていたといえる。
日本人はマスコミなどに惑わされず、冷静に日中関係を考えるべきである。

9. 反イルミナティー主義[2077] lL2DQ4OLg36DaYNlg0KBW47li2A 2016年5月30日 10:02:52 : m23Zv1Qo6U : uGPwlRgcomI[-40]
kzクズ、馬糞
エセユダヤアシュケナージキムチカルトショッカー連合
のケツ舐めバクシーシーのケツ舐めマゾヒストホモエセウヨ乞食。(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
10. 2016年5月30日 12:15:05 : Y37ysZrAIc : @uX66yHVSQw[1]
>>8

いやいや、日中関係を悪くしたのは小泉の責任大ですよ。

あいつが、人気取りのために、執拗に靖国参拝を繰り返した。

それで反日デモが爆発した。

それを見て、国内のウヨが逆に反発するという悪循環。

第一期安倍政権になって最初のころは、靖国参拝を一端中止し、中国訪問を米国より先にした。それで少しほっとしたのを覚えている。

そんなぐらいだもの。

小渕までの田中派系統の首相は、そこのところは遠慮していたのだが。


11. 2016年5月30日 12:24:56 : 1cz9P1E6DQ : a4CWEf3uhtE[92]
> 日本人の対中感情を悪化させた犯人は誰なのか

「この問題をさらに尖鋭化させたのは、野田政権の尖閣諸島国有化であった。」
は中国政府の大嘘。

中国は92年2月、領海法を制定し、「釣魚島」など尖閣諸島を自国の領土と初めて明文化[1]。
2012年9月3日の国有化以前の2010年に、中国政府は(2010/10/02)沖縄県・尖閣諸島の領有権を台湾やチベット、新疆ウイグル両自治区と同列の「核心的利益」に位置付けている[2]。

つまり、「この問題をさらに尖鋭化させたのは、尖閣諸島を自国の領土と初めて明文化した中国政府であった。」

[1] 1992年 中国が領海法で明文化
http://www.asahi.com/special/t_right/senkaku/
 日中平和友好条約の締結後、中国側は尖閣諸島の領有権は主張しつつ、「棚上げ」の立場から日本の実効支配を黙認。1980年代は、尖閣問題がおおむね沈静化した時期だった。
 しかし、90年代に入ると波風が立ち始める。
 中国は92年2月、領海法を制定し、「釣魚島」など尖閣諸島を自国の領土と初めて明文化。東南アジアと領有権を争う南沙(スプラトリー)諸島なども明記された。日本は「極めて遺憾で是正を求める」と抗議した。
 東京大の松田康博教授(東アジア国際政治)は指摘する。
 「70年代当時、仮に尖閣問題の棚上げについて日中双方に暗黙の了解があったとしても、領海法の制定で完全にそれを裏切ったのは中国側だ。合意は中国政府によって壊された」

[2] 中国、尖閣も「核心的利益」か 台湾などと同列と香港紙
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010100201000747.html
 【香港共同】2日付の香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは中国外交筋の話として、中国政府が今年に入り、沖縄県・尖閣諸島の領有権を台湾やチベット、新疆ウイグル両自治区と同列の「核心的利益」に位置付けたと報じた。
 尖閣諸島付近での漁船衝突事件をめぐって中国側が見せた一連の強硬な態度の背景には、この政策変更があるとの専門家の見方を伝えている。
 同紙によると、中国指導部は昨年後半、領土などに関する問題を「国家の利益」と「国家の核心的利益」に分類することを決定。今年に入り、南シナ海や尖閣諸島を含む東シナ海の問題を、台湾などと並んで一切の妥協を拒む「核心的利益」に分類した。
 東南アジア各国と領有権問題を抱える南シナ海については、中国が米国側に3月、核心的利益に属すると表明したことが明らかになっている。
2010/10/02 23:59 【共同通信】


12. 2016年5月30日 14:39:54 : 2d12j79VS6 : 4z0Dfh1CCaw[19]
06さん
だったらオマエも、漢字とか仮名文字なんか使わずに
カタカムナ文字で投稿しろや! 

そうですその通り。
漢字は英語でChinese characterだもんね。


13. 罵愚[3616] lGyL8A 2016年5月31日 04:21:42 : fJ629DJuOQ : gP4C7LUdKmE[43]
 「悪いのは日本人だ。侵略をした、植民地支配をした。善良な支那人をたくさん殺した。謝罪をしよう、賠償をしよう」と、あること、ないこと詰め合わせで独裁政権相手の叩頭外交、朝貢外交をくりひろげてきたのは誰だったのだろうか?
 事実と現実が知られるようになって生まれた国民レベルの対中感情の悪化はその反動だと思う。

14. 2018年1月13日 18:07:55 : DAMIKaoK4g : g3k4QVgLrBE[41]
jわゆる自称「罵愚」男!!(最も忌むべき、使い捨てネトウヨゾンビ、ヘイトクライム野郎!!)

何が >支那< だ!! 

●今時そんな国家が一体、この世界のどこにあるんだ!! 少しは恥を知れ!!

●それこそ、お前らネトウヨゾンビどもの腐脳内にしか、一切存在せぬ妄語だ!!  
●未だ執拗に、わざと意図的に「支那」と称する、戦前戦中の侮蔑死語を喚く、使い捨てネトウヨゾンビ、最たるヘイトクライム【糞翼】下衆野郎!!

●日中関係悪化の最たる要因は、今更ではないが、靖国懸案の意図的故意の、歪曲複雑化である!!

●日中を問わず、いやしくもまともな人間ならば、誰しも東條英機以下「A級戦犯一味」の早期合祀撤去で、全て解決できた問題と考える!!

●それすら怠り、最大の戦争被害国側である、中韓両国の最も嫌悪し神経を逆撫でする、いわゆる参拝と称する侮辱的所業を、極右妄執+隷米の証しとばかり、全く意図的故意に犯し、今もなおそれを引き摺る小泉、安倍晋三らが、紛れもない元凶だ!! 




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ