★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 110.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「助けて」 安田純平さんの叫びを無視する安倍政権の非情(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/110.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 01 日 09:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


「助けて」 安田純平さんの叫びを無視する安倍政権の非情
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/182496
2016年6月1日 日刊ゲンダイ



政府は助ける気なし(右は安田純平さんとみられる男性)/(C)日刊ゲンダイ


 シリアで拘束されたとみられるフリージャーナリストの安田純平さん(42)の新たな映像が公開され、衝撃が走っている。安田さんの髪はボサボサ、ヒゲも伸び放題。頬はこけて、3月に公開された映像よりも厳しい表情になっていた。「助けてください」「これが最後のチャンスです」と悲愴感漂う表情で訴える安田さんは今後、どうなるのか。


 報道によると、交渉仲介者は安田さんに身代金11億円がかけられていて、猶予は1カ月しかないという。ヌスラ戦線は安田さんをIS(イスラム国)に引き渡す可能性も示唆しているというから絶体絶命の大ピンチだ。


「何のアクションも起こさない日本政府にしびれを切らしたヌスラ戦線の怒りのあらわれでしょう。今回の映像で気になったのが、安田さんにISの人質のようにオレンジ色のシャツを着させていたことです。比較的穏健なヌスラ戦線は、これまでこんな過激な脅しをしたことがなかった。もしかすると、安田さんはヌスラ戦線でも過激的なグループに拘束されている可能性があります」(中東情勢に詳しいジャーナリストの村上和巳氏)


 安倍政権は東京五輪招致では“怪しいコンサル”に2.2億円も払いながら、生命の危険に脅かされている安田さんにはビタ一文払う気がないらしい。ジャーナリストの志葉玲氏がこう憤る。


「日本政府がその気になれば、要求されている身代金はおそらく用意できるはずです。しかし、その気がないのでしょう。情報収集なんて説明しながら、実際は何もしていないのに等しい。世界のジャーナリストの間では『日本はジャーナリストに厳しい国』『見殺しにする国』とみられていて、今回の件でも呆れられています」


 菅官房長官は「邦人の安全確保は政府の最も重要な責務だ」と話しているが、嘘っぱちだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[1815] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月01日 09:58:59 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[82]

BPの件にせよ、昨年のシリアの人質事件にせよ、一事が万事。

安倍と自民党政権の“本質”に、気付けよっ!!!


2. 2016年6月01日 10:30:23 : EJn0dMWPy6 : 2tBDX6wWzwQ[4]
政権が自公だから人質が見殺しにされている、んだろうな。

3. 2016年6月01日 10:36:56 : EDNisEhGJs : RjethRlTi6g[1]
常岡さんは「挑発にのるな」と言ってるようだが、「身代金を支払わない」という原則を貫くならば、事実上この選択肢しかないのよな。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016053000405&g=isk

常岡氏自身、タリバンに拘束されてた時、毎日新聞とのインタビューで「身代金要求に応じるな」と応じて、結果的に解放された人だから、この人のカンを信じたいが、拘束されている組織の過激度が違うような・・・。

しかし、ISにしろ、ヌスラにしろ、民族解放組織でもなんでもない、ただの無法者集団だな。怒りを感じる。少なくとも、イスラム同胞団やハマス、ヒズボラはこんなバカなことはせんのよ。

で爺


4. 2016年6月01日 11:05:45 : EHNodJa1EY : O2cxAGAJvyo[112]
>政権が自公だから人質が見殺しにされている、んだろうな。

そんなことはないだろ
安田さんはジャーナリストとして命の保障は無い覚悟で現地に行ったんじゃないの?
大騒ぎしてるが世界ではジャーナリストが殺されたり巻き添えで死んだり
紛争や戦争地帯じゃ当たり前のように起こってるんだよ

トルコからシリアに入ったなんてのはジャーナリストではないだろ
トルコからIS戦闘員がシリアに入ってるとか
トルコがISに武器支援をしてるなんてのは
ちょっとしたジャーナリストなら知らないはずは無かっただろうし
IS支配地域から入ったみたいだが
ISに知り合いがいるから安心してたのかもしれないけれども
テロ集団を信用したなんてのは話にもならない話で
それに、シリア戦争の画像を収入にしたくて
その画像が欲しくて行ったのは明白なことだろ。
 


5. 2016年6月01日 11:28:54 : c9q1dzKb9w : 9e@HapKMbz8[5]
で爺のコメントにはじめて同意したわ。

ゲンダイの記事にヌスラは比較的穏健なんてのがあるけど、それはヌスラが登場した初期時点でのことであって、今のヌスラはもうわけのわからん状態になっちゃってる。
安田さんや、で爺のコメントにもある常岡さんも、そんなヌスラを擁護したツイート(アサドのほうがヌスラよりずっと酷い)を発信し続けてきたわけだけど、そんな問題じゃないってのはこれで分かったと思う。
とはいえ常岡さんはこの期に及んでもまだ意地になってツイッターで毒を吐き続けているけれど。

とにかくアラブの春からつながるシリアの内乱は取材歴の長い中東ジャーナリストたちがこれまで貯えてきた騒乱や紛争のデータでは判断しきれない、なにか別の動きが蠢いているとしか思えない気はするね。


6. 2016年6月01日 17:54:48 : GEp40GNW7E : W73TaNWY_Wg[179]
これはさすがにどうでもいいことで、本人の自己責任だ。些細なことで政策に影響を受けることなどあれば、それこそ民主主義の否定だしな。そもそもこれらの「テロ組織兼自由の戦士兼穏健派兼過激派」の連中はアメリカのアセットであって、全て作り事にしか見えない。安田はいつから仲間になったんだ。

以前、ISISに二人斬首されても日本人はクソコラグランプリに興じていて、誰も恐れていない。この国は斬首切腹獄門の国で、はっきり言って首狩族の国だぜ。安田が殺されても恐らく何の関心も持たない。クソコラグランプリさえ開かれないだろう。


7. 2016年6月01日 19:07:13 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[812]
再び
http://mugetsu.sakura.ne.jp/cgi/updir/html/yasudajunpei_gendai.html
一番目の画像にちょと加工してみた

8. 2016年6月01日 19:50:37 : bOe8YvxgKU : iaHnQrHc@zs[69]
あべは国民の命を守る気など微塵もない。嘘つき晋三、地獄に堕ちろ

9. 2016年6月01日 23:49:09 : e215b3DsOs : oHsKCPiwWF0[108]
安田氏は日本語のメッセージを強制で書かされているので、
本人が助けてくれとか情けないことを思っているのではないと理解したいが、

ところで安田氏の書いた日本語は誰が検閲しているんでしょう
この検閲者は写真の提供者の疑いもあるだろうに、
日本政府または警察も、写真の提供者を逮捕くらいすべきなのに、そこまで踏み込むのさえ嫌なのか


10. 2016年6月02日 05:41:51 : e215b3DsOs : oHsKCPiwWF0[112]
「ヌスラ」は安田氏をISに渡す(=経費を考えると売る?)、と言っているようだけど、
ISは身代金が取れるともわからない安田氏をまず買わないと考えるのが普通でしょう。そうでないと単なる殺人請負集団になってしまう。

いっぽう、「ヌスラ」も、人殺しなどしたら政府の弾圧が厳しくなることを考えると安田氏を殺すとも考えにくいし(だからこそISに渡すと言っているのでしょう)
実際、ヌスラにも過去の人殺しの実績は少ない。

となると、安田氏が不要になった場合にヌスラが取ると思われる可能性の高い行動は、安田氏の荒野への放置ではないかな

それなら、安田氏に生命力さえあればまた復活、といった場面見られると思われる。


11. 2016年6月02日 10:05:54 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[814]
ISにしろヌスラにしろバックにアメリカやサウジがいるんだからアメポチ偽愛国政府も頼みやすいだろう。

12. 2016年6月02日 17:07:15 : Y39wSRqLeI : 3bT_bLdiPpU[4]
ヌスラ戦線がスペイン人ジャーナリスト3人解放、カタールが仲介、安田さんでもかぎを握る?

>シリア北部に支配地域を持つシリア反体制のイスラム武装組織「ヌスラ戦線」に拘束されていたスペイン人ジャーナリスト3人が7日、解放されたことが明らかになった。ヌスラ戦線はアルカイダ系組織で、ジャーナリストの安田純平さん(42)も拘束しているとされる。スペイン人3人の解放交渉ではトルコとカタールが仲介したとされ、今後の安田さんの解放交渉でも両国がかぎを握りそうだ。

スペインのエル・パイス紙によると、同政府筋は7日、昨年7月からシリア北部でヌスラ戦線に拘束されていたジャーナリスト3人が解放され、トルコで無事に保護されていると明らかにした。スペイン政府では副大統領直轄の中央情報センター(CNI)が解放交渉にあたったという。同政府筋は「多くの政府職員の働きと同盟国や友好国の協力によって」解放が実現したとし、最後は主にトルコとカタールの協力によると明らかにした。

エル・パイス紙によると、ヌスラ戦線は人質の解放と引き換えに高額の身代金を課すことが知られているが、スペイン政府筋は、3人の解放のために身代金が払われたかどうかは明らかにしていないという。3人については、この数か月、ヌスラ戦線からそれぞれのビデオがインターネットに公表され、健康状態は良好に見えたという。

一方、カタール国営通信は7日、同国外務省はスペインのイバニェス外務長官から「シリアで拘束されていたスペイン人3人の解放につてのカタールの努力を感謝する」との電話を受けたと報じた。

安田さんはスペイン人ジャーナリストが拘束されるより一か月前の昨年6月にシリア北部で行方不明になった。スペインでは政府と民間が一緒に救済委員会を作って、ヌスラ戦線の代理人と交渉をしているとされてきた。スペイン人ジャーナリストの動画は2月にインターネットで公開されたとされるが、拘束されている安田さんの動画も3月、公開されている。

スペイン人ジャーナリストの解放の詳細は明らかになっていないが、ヌスラ戦線は直接は人質解放交渉は行わず、表に出ているのはトルコにいる「代理人」である。この点は、安田さんの動画を公開した人物も「ヌスラ戦線の代理人」を名乗っている。

ただし、今回のスペイン人ジャーナリストでもトルコとカタールの助力が特別に言及されているのは、交渉は「代理人」とだけで行われているのではなく、トルコやカタールという反体制勢力に影響力を持つ国が、ヌスラ戦線本体に働きかけていることがうかがわれる。反体制地域との連絡や通交は、国境線で接しているトルコの協力がなければできないが、実際の交渉ではカタールの存在が重要とみられる。

ヌスラ戦線からの人質解放でカタールの名前が出てきたのは、2014年8月、米国人フリージャーナリストがヌスラ戦線に2年間拘束された後、無事に解放された時にもあった。この時、カタールの衛星テレビ局アルジャジーラが「カタール政府が仲介した」と報じた。

この事件で、米国政府は身代金の支払いを否定しているが、米衛星テレビのCNNは捜査当局者の話として「米国は解放の交渉には関わっていないが、解放が無事行われるよう民間の動きを支援した」と報じている。

この時、ケリー国務長官は声明を出し、「2年間、米国政府は彼の解放を実現し、さらにシリアで人質になっているすべての米国人の解放を支援してくれる力になってくれる者、影響力を持っている者、手段を有するかもしれない者たちに緊急の助力を求めて20カ国以上の国々と連絡をとった」と明らかにした。

ヌスラ戦線は昨年12月に国連安全保障理事会がシリア内戦終結を求める決議を採択した時に、「イスラム国(IS)」と共にテロ組織として認定された。ただし、ヌスラ戦線はこれまで人質を殺害したことはなく、アサド政権との間で最も激しく戦う反体制組織としてシリア北部の反体制地域で強い影響力を持っている。

さらに、反体制地域で活動する「シリア人権ネットワーク(SNHR)」の集計によると、2015年の民間人の死者21179人のうち、アサド政権軍の攻撃による死者が12044人(73.3%)、ISによるものが1366人(8.3%)に比べて、ヌスラ戦線による死者は89人(0・5%)と極めて少ない。これは米国が率いる有志連合による空爆による巻き添えや誤爆による民間人死者271人の3分の1に過ぎない。ヌスラ戦線は地域住民の支持を得るために、民間人を戦闘に巻き込まないという方針をとっているためとされる。

今年1月末からアサド政権と反体制勢力の間で始まったシリア和平交渉や停戦交渉では、ISとヌスラ戦線は除外されているが、カタールは、ヌスラ戦線に対して、アルカイダと絶縁して、和平交渉や停戦に参加するように働きかけたという報道も出ていた。アルカイダとの絶縁は実現しなかったが、ヌスラ戦線側には極端な排他主義のISとは異なり、地域や国際社会による認知を受けようとする意図があるとの見方がある。

安田さんの解放についても、自称「ヌスラ戦線の代理人」との関係だけでなく、カタールやトルコを通じてのヌスラ戦線への働きかけが重要な鍵となる。そのためには、日本政府が主導的に動く必要があり、日本の外交力や交渉力が問われることになる。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kawakamiyasunori/20160508-00057457/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ