★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 276.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
奥田愛基スピーチ「俺たちはしぶといんで」〜6.3金曜行動レポート(レイバーネット日本)
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/276.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 05 日 00:01:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

奥田愛基スピーチ「俺たちはしぶといんで」〜6.3金曜行動レポート
http://www.labornetjp.org/news/2016/0603kinosita
2016-06-04 14:18:46 木下昌明 レイバーネット日本



→動画(奥田スピーチ)
奥田愛基スピーチ「俺たちはしぶといんで」〜6.3金曜行動


 6月4日金曜日、国会周辺ではいつもの抗議行動があった。官邸前では、すだれ状のプラカードに川柳を何編も掲げている人が目についた。「放射能飛び散る土地に帰還させ」の句は今のフクシマの現状をうたっていた。



 かれは、このあと国会正門前の高校生グループ「ティーンズソウル」にも参加するという。川柳プラカードは折りたたみ式になっていて、かばんに入れられるという。



 国会前の脱原発エリアでは、3人の女性のスピーチをきいた。そのうち「ふるさと双葉町」のプラカードを掲げた亀屋幸子さんが、「166人の子どもたちが甲状腺がんにかかっていて116人が手術している。心筋梗塞の人もふえていて、家の隣の51歳の男性が亡くなった」と訴えていた。


 ティーンズソウルのエリアでは珍しくスピーチする人が多かった。学者の会から大沢真理・山口二郎、シールズからは諏訪原健・奥田愛基、ママの会から町田ひろみ。18歳の高校生がスピーチした。



 大沢真理(写真上)は「貧困が政府によってつくられている」と訴え、「憲法25条がふみにじられている」と。諏訪原健は「自民党はなんだかんだいっても、かれらにとって大事なのは改憲だけなのだ」と語った。高校生(写真下)は「迷いながら声を上げています」と。



 この日は、昨年のシールズの抗議行動を思わせるにぎわいをみせた。この抗議は来週でいったん終わるという。残念。今日まで高校教員は一人もスピーチに立つことがなかった。「報道陣のなかに一般の老人が紛れこんでいる」と騒ぎたてるマスコミの青年がいて、警察まで呼ぶ一幕もあった。醜いマスコミの特権意識を感じた。



 昨夏、毎週のように必死にスピーチしていた奥田愛基が最後にマイクを握った。余裕しゃくしゃく奥田節を展開した。「世論調査でぶっちゃけ、野党の状況は全然よくないっす。社民党も生活の党もなくなるかもしれないと報道されている。けど、去年のように本当に止める!という気持ちでやっていきましょう。俺たちはしぶといんで」と訴えた。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月05日 01:04:24 : VjJtAiY4Nw : BzUGME8qB3Y[1]
おくだあきはなんでそりをいれているんだ。おかまと間違われるぞ

2. 2016年6月05日 08:38:41 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[835]
ほい。国会組の皆さんもお疲れ様でした。
こちゃほぼ同時刻、辺野古抗議でアルタ前から西口南口三丁目歌舞伎町経由、南口陸橋下ゴールでぐるっと一周やって来たよ。
今回は大成建設ヌキ。西口行脚は読み通り効果的でしたわ。とても反応が良かった。
選挙前と云わずにこっちのコースでやって来るべきだったな…と熟く思いましたわ。
動かないオフィスか動く世論かと問われれば、優先順位は後者でしょうものね。
さて。これから国会前に乗り込んでやっかな。
雨降ってっけど行って来ますぜ

3. 2016年6月05日 11:48:03 : jtZ0kNoBJY : 5Y3ejVnRIXY[1]
あのな、国会角のカメラの砲陣に向かってパフォーマンスするのが、駅頭より効果があるというのが、シールズ達がリア充扱いされる所以だ。

びびった女子大生にマイク握らせて、地下アイドル扱いさせるな。ネトウヨと変わらないじゃないか。

もっと、地元で自民の安倍派と麻生派の落選運動をやるほうが勇気がいるし、100倍効果的だ。だからみんしんや社民にはかわいがられるが、今一、山本太郎や小沢に距離を置かれるんだ。


4. 反イルミナティー主義[2068] lL2DQ4OLg36DaYNlg0KBW47li2A 2016年6月05日 22:23:38 : Mw4EMvHQEs : fiKrkK9yvC0[-3]
>>3
アへ信者のキチガイカルト統一教会ネトサポ工作員乙!!
それよりもお前の宗とする川崎の在特会のヘイトスピーチ
が日本人の心ある有志たちの手で見事なまでに粉砕されたぞ!!(笑)
そっちの方を心配するんだな!!(笑)↓
川崎のヘイトデモ、出発直後に中止 反対の数百人が囲む
www.asahi.com/articles/ASJ65439SJ65UTIL00Q.html




[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

5. 2016年6月06日 18:55:19 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[848]
>>3
田舎に行く。 何処ぞの田舎を散歩する。
何某かのアッピールの在るファッションをさも普通の様に身に付けて日常暮らしてるんだが
そうやって道を歩いていると、声をかけられる機会が往々にして在るんだ。
彼らは決まって熱っぽく語る。 溜まってるんだろう。
そしてほぼ口を揃えてこうも云う。
「地元では人の目が…」「風当たりが…」
いえいえ皆さん…あなた。でもたった今この私に話し掛けてくれたじゃあないですか?…と、こうなる。

地元の駅頭は彼らにとって敷居が高いのだ。
実際の風当たりなどもあるんだろうが、其処を闘って崩しに行くのが社会を変える行動の本質だろう。
ならば彼らの感じる行動の敷居の本質は主に彼ら自身の「精神的」な物だ。

一度なり成功体験や行動の強い動機付けや切掛けを得さえすれば、その敷居は格段に下がる。
其のために、旅の恥がかき捨てに出来る、直接巷に対しては屁の役にも立たない遠い「中央」って名前の観光地で、
物見遊山よろしく不順な動機だろうがはっちゃけて遊んで帰って来るってのも、
田舎モンに腰を上げさせるってぇ意味ではそれ也に役に立ってるんじゃないかな…と
俺は国会前でやる『お祭り』はこう理解してる。
だからそういった田舎モン祭りのエサとしての何らかのカリスマなりマスコットなりはそれなりに必要悪だろう。
シールズ? …ひこにゃんだと思えば良い。 ひこにゃんよりは物を云う。

ただ、そう云った機能の形骸化は日に日に感じている所だ。
ルーチン化の欠点は目的と手段の主客転倒に繋がる。実際そうなって来た。
硬直化による訴求力の低下は規模の膨らんで来た何処の団体でも見て取れる。
彼らにしても其処から逃れる事は出来ては居ない印象だ。
況や最初から大規模の運動を狙った「総掛かり」などは最たる処だろう。

手弁当の勝手の個人個人が激情に駆られ巷に出て、其れが群がりに群がって、
何処でも何かをやり始める一種のゲリラ性が311直後からの集会なりデモなりの特異性・特質だっただろう。
つまりそれが「恒例のお祭り行事」に変質する事で失われつつあるのだ…と云う事だ。

出来れば主催には(もう回帰は難しかろうから)その辺の自覚を持って、
お祭りの「お客様(化しちまってるよなぁ…)」へ、
お祭り終了に際して各々へ、『手土産』を必ず持たせる事をしてくれたらなぁ…と思うところなのだ。
それは、参加者が各自地元に帰って何をすべきかの課題の提示なのだ。
上げ膳据え膳やらにゃならんてのも腹が立つが、何せ「お客様」なのだから仕方がない。
今何が目的で何が成されなければならんのか…を考えれば、形振り云うてる場合でも有るまい。
(…てな話し合いを、連中が帰った後延々と正門前に夜中まで居残って爺さん連中とやりあってた俺なのだ
 こんな宿題の方法だってある。もう集会の直後からでもやれる)

冗談めかして云うのなら、こういう集会の方法論もある。 これは不意打ちだ。
「それでは! これから集会を始めます!
 皆さんプラカードはお持ちですね?
 それでは今日の集会はこれで終了に致します。
 皆さんはプラカードを掲げたまま山手線を必ず一周して帰って下さい」
なんだそりゃ??? …ってな具合になるだろうね。
気勢を上げて出かけてみたら、物の5〜10分で集会終了。
でも面白いことになる。
参加者は其の場から各々自力でデモを行う体験をするんだ。
果たして彼らは山手線を離れた後、どこまでプラカードをしまわず出し続けて帰るだろう。
此の中で心の敷居が確実に下がる筈だと思う。

こんな事を続けて居れば、多分国会前にやって来て開口一番
「シールズは… 奥田君はどこでやるんですか???!」などと俺に訪ねて来るお上りさん(おまえはここに何しに来たんだよっ!(笑))も
着実に減って行くんじゃないかと思うんだ。
やっちゃくれまいかな。
どんなアプローチでも構わない。こういう何某かのやり方は最早大規模集会の責務だと思うんだよな。

(本当は山手線ぐるぐる作戦は有明の集会でこそやるべき絶好のチャンスだったろうと感じる。
 あんな人も住まない東京のクソど田舎にうん十万人?集まったって意味ないじゃないか。
 ならば折角集まった群衆を乗り換え路線の集約する山手線に散らして1日乗車させとけば
 ゴールデンウィークの浮かれた観光客は嫌でも各々のデモから逃れる事は出来なかった筈なのだ。
 そういうチャンスを 参院選前の恐らく最大のチャンスであったろう其の機会を
 ただの内輪のお祭りに終わらせたのは何と勿体無い事だったろう。

 ときに、
 遅きに失しては居るものの、やっと其れに類するアクションを主催する者が現れた。
 「アベ政治を」の団扇を持って山手線に乗ろう…と云う呼びかけだった。
 6月19日と7月3日で予告されている)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ