★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 291.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ムサシのシステム構成ソフトを使って下記のように入り込めば、簡…開票マシーン ムサシについて なかなかおもしろい会社です。
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/291.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2016 年 6 月 05 日 08:54:08: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


ムサシのシステム構成ソフトを使って下記のように入り込めば、簡単に票は操作できる。



日出づる天照の民


@agrenet
%で管理された不正選挙の歴史!ムサシのシステム構成ソフトを使って下記のように入り込めば、簡単に票は操作できる。必ず総務省と選管トップは管理側で各省庁のトップ官僚は認識しているはず。票は時間単位に自由自在に操れる。



日出づる天照の民


@agrenet
%で管理された不正選挙歴史!本当に恐ろしいのは仕分機ではなくシステム構成ソフト。懐柔された選管の県は自由自在に時間毎に票を操作。物理的な票の改竄はおそらく印象操作、でないと説明できない。選挙ネットインフラシステムを開示公表せよ!



システム構成ソフトでデーターを改ざんするのが一番リスクが少なく、確実に勝たすことが出来ますね。


名古屋はムサシの普及率が3割にも満たない状態です。もしもムサシで票を改ざんしているなら、もっとムサシが普及していなくてはならないと思います。


偽票書きは目くらましで、開票作業従事者の目先を誤魔化す為に行われていると思います。自民票が少なすぎれば開票従事者から疑問の声が上がります。これを防ぐ為の偽票だと考えています。


ある程度の数合わせは必要なので、白票水増しや、期日前投票箱に偽票は入っていると思います。


ムサシ選挙ソフト開示せよ (靴下)2016-06-04 13:12:04


ムサシ


大和くんが助かったということで、
インチキムサシの最後の一太刀を逃れ、
大和は復活するのである


%で管理された不正選挙の歴史!ムサシのシステム構成ソフトを使って下記のように入り込めば、簡単に票は操作できる。必ず総務省と選管トップは管理側で各省庁のトップ官僚は認識しているはず。票は時間単位に自由自在に操れる。
https://twitter.com/agrenet/status/662655486269898753
%で管理された不正選挙歴史!本当に恐ろしいのは仕分機ではなくシステム構成ソフト。懐柔された選管の県は自由自在に時間毎に票を操作。物理的な票の改竄はおそらく印象操作、でないと説明できない。選挙ネットインフラシステムを開示公表せよ!
https://twitter.com/agrenet/status/662655299686240256
不正選挙がある限り真面な市民は選挙しても空しいだけです。何とかして機械を使わず不正を失くさなければ選挙の意味もない。


フリエネが大正解
選挙という間接民主制は、もう本当に制度疲労を起こしており、そういったものを
維持温存するより、もっと根本療法的な、直接民主制と全会一致方式を組み合わせた
、シンプルな統治制度にしないと、本当に無意味なのです。
選挙は、供託金という、ウン百万もかかるカネを、選挙管理委員会がボッタくるだけで
、立候補したくても、資金がなければ立候補できません!!!
どうして、複雑で難しい、面倒くさいシステムにするのでしょうか?
もっと簡単でシンプルな、直接民主制&全会一致方式のほうがシンプルであり
、前近代的な間接民主制なんか、必要ありません!!!


元ポスト米英さんのコメントを借りました。


情報有難う御座います。


2012 Voting Machines Altering Votes


【情報拡散協力!】 アメリカの不正選挙裁判  【消すと増えます!】





ムサシのシステム構成ソフトを使って下記のように入り込めば、簡単に票は操作できる。 紙幣の不思議2


**************************


開票マシーン ムサシについて なかなかおもしろい会社です。


khadさんからいただいた情報をまとめてみました。 ムサシは一筋縄ではいかない会社です。ところで  今 テレビで 一票の格差の訴訟が起こされたと報道されていますが それより 不正選挙で訴訟していただきたいですね。別の容疑で同じ訴訟は起こせるのでしょうか。
→ こちら


以下抜粋


株式会社「ムサシ本社」は汐留「電通本社」のそば 
最も肝心な集計プログラムソフトが「株式会社ムサシという一社に独占」 
ムサシ関連会社「ムサシ・エービーシー」は築地「電通テック」のそば 
ムサシ関連会社「武蔵興産」は銀座「電通ビル」のそば 
ムサシ関連会社ジェイ・アイ・エムは飯田橋「潮出版」のそば 


60年代に「ムサシ機関」という自衛隊の秘密諜報機関があったらしい。 
http://blogs.yahoo.co.jp/icbm2629/41555833.html


自書式投票用紙読取分類機「テラックCRS-VA」  


小林厚一 株式会社ムサシ . 
富 士フイルムの特約代理店として情報・印刷・産業システム機材を取り扱うほか、メーカーとして金融汎用・選挙システム機材の開発製造や、紙・紙加工品を販売 している。特に選挙機器や貨幣処理機器の開発に注力する一方、情報のデジタル化事業やデジタル印刷機材の拡販に取り組む。 


ビクターとフジフィルムが関連企業 
musashinet.co.jp/ 
株式会社ムサシは上場会社
株主
上毛実業 136(17.1) 
ショウリン商事 115(14.4) 
自社社員持株会 49 (6.2) 
羽鳥雅孝 36 (4.5) 
みずほ銀行 36 (4.5) 
自社互助会 29 (3.7) 
小林厚一 28 (3.5) 
三井住友銀行 19 (2.3) 
日本マスター信託口 14 (1.7) 
村岡純子 11 (1.4) 
四季報より 
ムサシは確かに怪しいです。2月の決算予測は4月に上方修正 売り上げ4.4%の微増に対して営業利益57%の激増、予想配当は10円から25円に15円も特別配当を加算しています。よほど利益率の高い商品が大量に売れたのですね。 
2010/07/15 13:40 


上毛実業(株) 
東京都文京区 本駒込2−27−18−201 Japan 
関連のあるカテゴリー コンピューター 経理計算機 
http://www.hotfrog.jp/%E4%BC%81%E6%A5%AD/%E4%B8%8A%E6%AF%9B%E5%AE%9F%E6%A5%AD-%E6%A0%AA



ムサシ筆頭株主の現上毛実業ですが、文京区本駒込のベルデコリナというマンションにあるみたいです。 おそらく、創業者ないしは経営者が、節税対策のためのペーパーカンパニーを創り、自宅を登記簿の本店所在地として登記してあるのではないかと… 
そ う考えると持分比率2位のショウリン商事も小林氏と住所が同じですから、小林の音読みで『ショウリン』と考えることができます。 もっとも、上毛実業とい う商号を株式など他の財産と一緒に譲渡したという場合も考えられますが… そう簡単にシッポをつかませる訳がないですよね。大変失礼いたしました。              


もう一社 上毛実業という会社があります。カネボウの子会社「上毛撚糸=上毛=価値開発」の孫会社が 「上毛実業」 でした。上毛実業はおそらく伊勢崎市で昭和15年に 創業し、本社を本駒込に移転後、平成13年に解散したようです。 この会社はロスチャイルド ロックフェラー JPモルガン などと関連があります。


確認として、お聞きしますが、 


ムサシの大株主=文京区本駒込の上毛実業(株)=「上毛撚糸=上毛=価値開発」の孫会社 で間違いありませんか? 


@とAが同一企業である可能性は高いですが、絶対ではありません。 
@本駒込の上毛実業 
A群馬県前橋市の上毛実業 


以上メモでした。 


投票読取機ソフトに不正はないのか?『投開票疑惑考』 れんだいこのカンテラ時評768   
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/773.html

http://otd10.jbbs.livedoor.jp/1000013618/bbs_plain


【投開票疑惑考】 


@小泉首相下の選挙の際、神奈川県のとある市で投票数より開票数の方が多かった事例が報告されていた。


A国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」の2010.7.13日付け配信「突如として消えた国民新党票100万票の行方を探せ 」
 
B危険なことに、最も肝心な集計プログラムソフトが「株式会社ムサシという一社に独占」されており、同社が「手書き文 字読み取り機能」と「仕分け機能」を一元管理していると云う。その企業の得体が知れないと云う。概要「株式会社ムサシはジャスダック上場企業であるが株式 の三割が誰の所有かわからない。大株主は上位2社が圧倒しているが、トップは平成13年に解散した会社名義になっている。2番目は検索してもまったく見当 たらない幽霊会社となっている」と云う。 


C投票箱のすり替えは防げているのか。2・票仕分け、集計、括束、開票、点検、集計、封印の過程で不正防止が徹底しているのか。3・開票の事後再確認はされているのか。この三点に於いて疑惑の余地がある。 


D 投票読取機のプログラムソフトの不正である。ソフト設計の中身については知らされていない。仮に特定の候補者にあらかじる基礎票の上積みを設定していたら どうなるか。あるいは特定政党の票を無効票にするような仕掛けにするとかの危険性はないのだろうか。即ち得票数の改竄は可能なのではなかろうかという疑念 が払拭できていない。 


 これを防ぐためには、全選挙区の再点検は無理としても、アトランダムに抽出した選挙区について封印を解き、再確認するという必要がありはしないだろうか。選挙管理委員会は今後は投票啓蒙運動だけでなく、投票集計に不正のないことを有権者を安心させる必要があるのではなかろうか。 


選挙の投票ですが、油性ボールペンで書きましょう。 鉛筆だと消される危険があります。 心ある方は、投票所に行って、油性ボールペンに変えてもらうよう交渉しましょう。 そして、選挙管理委員会を監視しましょう。 


「なぜ投票が鉛筆書きなのか?」管理人が投票所で、実際に選挙管理委員にたずねたところ 
「投票所に『えんぴつ』が置いてあるのは、純粋に備品の問題で、間違った時に消したいという人が居るから、置いてあります。」 
とのことでした。 


「ボー ルペンで書いても問題ないのですか?」とも聞きましたが、全く問題ないそうです。 なので、油性ボールペンを持参して書く方が、明らかにベターです。 も し、それを不正だと言ってくる投票所があったら、そこは不正な選挙をやっている疑いが濃いですから、調査するべきだと おもいます。 
 
以上



開票マシーン ムサシについて なかなかおもしろい会社です。 遠い森 遠い聲 ........語り部・ストーリーテラー lucaのことのは



**********引用ここまで**********

関連投稿
ムサシの黒幕




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月05日 11:00:12 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[160]
いかがわしい会社に全権委任している日本の選挙制度は無効である。

2. 2016年6月05日 11:01:22 : 81bQ2TCHwI : xKxIPzujQ9Y[1]
「特定政党の票を無効票にするような仕掛けにするとかの危険性はないのだろうか。即ち得票数の改竄は可能なのではなかろうかという疑念 が払拭できていない。 これを防ぐためには、全選挙区の再点検は無理としても、アトランダムに抽出した選挙区について封印を解き、再確認するという必要がありはしないだろうか」


  20161216の千葉4区、先月北海道5区補選千歳開票状況等のナゾが溶けたつうより、でえてえのことは予測じゃったが、本記事で裏付けおったよ。千葉4区なんざ、11時過ぎとなると三宅さん10、ノブタ90くれえになったかんな、千歳じゃって最終はイケマキ5に対し和田95くれえだったんじゃあねえかい、こいほどネットワークサーバーに不正集計ソフトが仕掛けられるちょる可能性あるんに、議員が全く動かない、クソ揺るぎもしねえつうんが分かんねえな。我々が怒るんは、候補者や政治家のためだけじゃあねえ、我々の1票が消されたり勝手に書き換えられちょることへの、怒りなんだ。国民の予想以上に、選挙投票開票作業の機械化は進んじょるよ、こいを何らかの手段で検証する手段を構築しておかんと、民主制国家は簡単に崩壊するぞ。Windows10への強制グレードアップを一議員が国会で取り上げ、咬み付いたそうだが、選挙機械化問題も同様に、誰か取り上げるべきでは。


3. 2016年6月05日 11:26:13 : FXoP8FBYBU : PlcD34mjLFk[7]
集票機械+ソフトウェアのテストは市民が要求すればできるようにすべきだ。
計算機科学的にはinteractive inputのあるdeterministicな遷移システム
のテストに分類され、テスト自体は比較的容易。

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/0890540191900306


4. 2016年6月05日 12:59:40 : 3mnc6E9Aqg : dtafFTprjxk[9]
志ある方々が、コジロウを立ち上げて対抗すれば良いんじゃないか?

5. 2016年6月05日 14:59:25 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[614]
  とにかく、ムサシと言う業者に国政選挙事務を丸投げするということは、それなりに血税から予算が下されているということであり、こうした業者への丸投げについて、充分に議会で議論すべき理由になる。
  ところが、一向に議会で問題にならないところが、不可思議である。
  有る意味、甘利や舛添事件よりもまず手を付けるべき大事件であろう。
  とにかく有権者の殆どが開票作業はおろか、投票箱から会場設営まで、全ての選挙業務を一手引き受ける業者に丸投げし予算を歳出していたことは全く知らず、自治体の公務員が選管業務を行い、彼らの俸給の範囲で公務として開票作業に付いていると思い込んでいたのである。
  選挙業務のこの変り様を有権者が知らずにいて良い訳は無い。
  ムサシに支払う公金はどれだけの額なのか、また立ち合いが全く出来ず、投票箱の移動に警察関係の先導車も無いことで公正な国政選挙が保障されるのか、一から議会で議論することは、全くおかしい事ではなく、当然である。
  

6. 2016年6月05日 16:14:32 : VpqbKkIwFc : 9HuNY0oOt0A[249]
安倍 武蔵を 法廷に引きずり出してください。
法務省官僚の方 情報提供お願いします。

7. 2016年6月05日 18:16:27 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[760]
●絶対に小沢政権実現を阻止しなければならなかった民主党代表選ではムサシの活躍が必須だったわけだ。

しかも、サポーター票など投票用紙にシークレットシールも貼らずに投票先丸見えで、「『小沢一郎』と書いてたら廃棄して棄権に分類する」なんてことできたら、菅直人の楽勝だったはずだ。

異様な棄権票の多さが話題になったね。

「自分でカネを払ってサポーターになっているほど政治に関心のある人が、代表選に投票しないで棄権するって、あっても少ないはずだよね」
   ↓
★『不正選挙:「株)ムサシ」が民主党代表選に関与した動かぬ証拠』

−−−−−−−−−−(一部抜粋して引用)

2010年民主代表選で公表された党員・サポーター投票結果は次の通りだっ
た。

小沢一郎氏  90194票= 51ポイント 
菅直人氏  137998票=249ポイント

党員・サポーター有権者数は 342,493人だったが、
有効投票数は        229,030票
両者の差である       113,463票
が棄権票または無効投票だったことになる。

2010年選挙での不正疑惑の中心は党員・サポーター票から小沢一郎氏票を
選別してその一部を廃棄したのではないかというものである。

党員・サポーター投票では投票用はがきにプライバシー・シールが使用されな
かった。

届いた投票用はがきから小沢一郎氏票だけを選別することは極めて容易。

しかも、その開票作業が完全なブラックボックスで行われた。

投票はがきの郵送先は茨城県つくば市所在の「筑波学園郵便局」だった。

その住所が

茨城県つくば市吾妻1−13−2

すでに記述したように、いまネット上での有名企業になっている

「株式会社ムサシ」の関連会社である「株式会社ムサシ・エービーシー」が偶
然なのかつくば市に「つくばセンター」なる事務処理センターを保有してい
た。こちらの住所が

茨城県つくば市天久保1−16−10

二つの地点を地図で確認していただくと。

http://goo.gl/z0myQ

二つの点は直線距離にして約1キロ。

この二つの「点」が「線」で結ばれるのか。
−−−−−−−−−−


8. 2016年6月06日 05:53:57 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[267]
凄い、これが実態なのか・・。官僚のそして影の黒幕の思う壺。選挙制度は見事に破壊され、民主主義の否定は許されるものではない。陰謀官僚たちの袖の下は、十分に膨らんでいることだろう。それにしても安倍一族の関与の名前が見えないが・・。自民党が復権するためのからくり御殿こそがムサシ。もっともっと暴きましょう。国民が知ったら自民党と官僚の陰謀は粉々になる。安倍は日本にいられなくなる。この事実が暴かれないよう、最高裁は不正を却下し続けている理由がわかる。

9. 2016年6月06日 07:04:49 : m4O5ImuYdI : IydQTXEwLBg[25]
10の強制アップグレードを考えれば、
システムは難なく操作、改竄てきそうだ。

10. 2016年6月06日 08:57:03 : dhRPegTbGk : KvISyrH75Xs[1]
投票用紙へ「エンピツ書き」させることもやめさせよ!これなら、いくらでも消せる、不正できる。

11. 2016年6月06日 09:06:38 : NGF9u8KAhw : LuNEst7Cpxw[1]
  ワッシャア小林ちゅうもんじゃが、天功水抜け仕掛けバレバレみてえに、ワイらの仕掛けもデエブにバレバレで、インチキ開票ソフト組み込みがバレてきよるようで、ケツの辺りかあスースー冷てえ風が入り込んんできよる気がするよ。更に巧妙に、緻密に、こっからはいくか。バックには、CIA・電通・特殊諜報機関・安屁・検察・司法官僚等の権力機構が付いているんだ、権力の犯罪なんだ、この国じゃあ絶対にデエジョウブだよ。甘利なんざ、現ナマをデエジン室で毟りとってポケットに捻じ込んでも、お咎めなしだかんな、やりたい放題の天国じゃかんな。
  じゃけん、デエブ煩くなってきおっちょるかんな、繰り返すが、巧妙に緻密に仕上げるきゃあねえ。要は、北海道五区補選方式の徹底研究じゃよ。こうなったら、来月参院で不正ソフトを全国広範に仕掛けるつうんは無理じゃから、重点地区を絞り、全体で勝つ、捻じれを阻止するようにすりゃあええんだ。千歳じゃよ、アイでいいんだ、全体で負けても千歳で大勝のようにソフトを組み、何とか勝ったが、あの方式じゃよ。さあ、こっからは緻密作戦の研究じゃ。
  そいにしても、この国の国会議員・市民なんつううんは、チョロいな。こいだけ、客観状況から不正が”推認”できる状況なのに、誰一人として選挙機械化方式導入に斬り込んでくるもんエネエかんな。こいが、仏や米じゃったら、ワーワー大騒ぎでテエヘンだろうな。やっぱし市民革命経験のネエ国、民主主義の厳しさ経験ネエ国は、ケツに封建制をぶら下げちょる国は、ナゲエもんに巻かれろ、お上にゃあ楯突くなで、エラソうなこつ言ちょっても、みんな日光三猿なんだな。アリガテエこつだよ、こっからは辻や羽鳥にもよく言い含めよって、最高度の巧妙な不正を展開するぞ。阿呆どもは、エラソうなこついっても、ワイらの頭脳に追いつけんよ、アリガテエこった。

12. 2016年6月06日 10:25:23 : c3MGH08xSU : 6ZqZ8yBfSxo[50]
システム構成ソフト、なるほどね。偽票書、投票箱すり替えも若干しておきながら、システム構成ソフトの目くらまし、納得でした。(拝)

13. 2016年6月06日 10:42:39 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[381]
選挙すべてをムサシと言う民間企業に丸投げしていてその為に税金はいくら使っているのか全然聞いた事もないし表に出さない、ムサシに儲けさせているのは自民党に間違いない、自民党に献金している事からも解る、選挙の開票は各自治体の職員がしているのかと思っている人は大半だと思う。不正選挙と言う言葉さえ知らない国民が多い。

14. 2016年6月06日 10:46:13 : bTS9sk9StI : A6586RgWUMA[1]
ネット工作マニュアルより。

・工作の効果がない場合、最低でも新規者が興味を削ぐようにスレを劣化しろ
・都合の悪い情報が投下された場合は、感情的に反論しそうなやつを煽って
 スレを加速して流せ
・まともに議論せず、論点をかわし、藁人形論法を多用せよ
 
不正行為を忘却、矮小化させる工作が行われている。


15. 2016年6月06日 11:45:37 : KAwlu08oLo : nZYn22f0JEo[1]
不正選挙裁判記録(大阪府議選、大阪知事選)
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119

不正選挙裁判記録(大阪府議選、大阪知事選)〜大阪で起こった信じられない不正選挙についてとんでもない裁判記録〜
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=315909

上記を見ましたが驚天動地、一体日本はどのようになるのでしょうか。

名古屋では、2回目のリコール運動が行われています。

その活動に参加している方の投稿文を紹介します

http://www.fuyuu.com/ytrecall/index.html

名古屋市議会リコール署名活動に参加して


いよいよというか、やっとというか、始まりましたね。そう、「名古屋市会リコール署名活動です。」最初の準備会には何度か出席しておりましたが、いろいろとあるようでなかなか「市民の会なごや」として実行には至りませんでした。参議院選挙があるので5月25日までしか署名集めはできません。 今回の署名活動は本当に意義のあるものです。河村市長が宣言された庶民革命、それを市民が市民の手でやろうとするものです。まさに、「名古屋から民主主義を!」なのです。市長のお力を最初から当てにしてはだめだと思います。市民が立ち上がらなければ、この国の行く末は真っ暗です。参議院議員選挙、しかり・・・。 国民が目覚めて立ち上がらなければこのままずるずると安倍氏の臣民になり下がることになるでしょう。 このことに気がついている人が1億中の何人でしょうか。 未だに河村氏に対して批判たらたらの人がいますが、私は彼を今こそ名古屋市民のために「行政実務」をしっかりやらせるべきだと思います。「実務を実行させる」=「させる」のです。 彼はいつも言われます。「パブリックサーバント」だと。 私たちが雇い主なのです。だから、ちゃんと名古屋市の市民の生命と財産を守る仕事をしなさい、それを「わしにも議会にも言いなさい」発言をどの集会やパーティー、街頭演説でも河村氏は言われますよ。 だったら、私のようにFBで書いたり、直にFAXしたりすればいいと思います。また、自作チラシも私は自分の主張を訴える手段として活用してきました。2011年選挙前から「減税」の意味を説明することから初めてことし4・5月号で55号となりました。 リコール署名は選挙前に約一月、7月10日過ぎにまた残りの一月を予定していましたが、大幅に遅れました。少し、間延びしてしまってあの時のパワーがなくなりました。市民のみなさんもそういうお気持ちでしょう。

o 私は、もうリコールはないのではないのかと思っておりました。 しかし、始まったみたいですね。やるからには40万筆、がんばるしかないです。まさに市民のために市民が権利を主張する絶好のチャンスだからです。 出直し選挙費用のことを心配される市民があります。でも、民主主義革命に費用は心配ない。それ以上の市民革命といういか日本の本当の民衆が主権を勝ち取るこの「自ら勝ち取る民主主義」をこの名古屋から起こすのです。 チャンスですよね。これからの作業は受任者集めを本格的にやります。かわいいものですよ、みんなが手作業でお金も出し合って紙を印刷して。最低限必要なのは印刷費と紙代。13〜15万円で収まります。 とても夢のある仕事をしようとしています。 自ら日本国民が初めて手にする「民主主義」。それを名古屋から。 それを教えてくださったのは河村たかしという政治家です。 こんなことを教える首長が全国を探して、どこにいますでしょうか。松阪元市長がおられましたが、松阪市はリコール署名が集まりませんでしたね。残念でした。でも、私たちは笑われようが誹謗中傷されようが走り出したからには成功させるしかありません。 とてもうれしいのは市民がやるということです。 名古屋市長が育てた市民が本気でやる、ここに意義があると思います。市民が政治を動かす、これがなければキューバやチリのように 国民力の強い国にはなりません。お金持ちやら権力者やらに抑えつけられたままの国民になります。

そして、何よりも重要なことは「日本国憲法」の国民主権がまだ生きているこのときに日本のど真ん中、名古屋でこの主権獲得、独立運動が起こっているという「事実」です。全国が注目するでしょう。まだまだキャンプファイヤーのあの消えるか着くかの「火つけ」「付け火」が今、紙を入れ拾ってきた小枝や落ち葉を上に置き、マッチやら着火マンで火を入れたばかりです。 でも、この「火」を消してはなりません。 みなさんも日本の独立、国民主権を自分の力で手に入れる大きな大きな歴史的な作業の一生き証人になりませんか。それに自分も参加したという証拠を残してみようかなと思いませんか? 暗いニュースばかりですが、明るい未来を夢見てがんばってみませんか。名古屋のリコールにはこんなに深い意味があるのですね。 そして、次は名古屋城天守閣木造化です。これもがんばらないと「平和のシンボル」がなくなり戦争ですよ。


16. 2016年6月06日 11:55:22 : Roor7BVHKw : y7q5f@5x@xI[2]
一応国民の代表である野党議員はなにやってんだ!
公正な選挙のために、このムサシ丸投げについて、それがほんとうに適切なのか否かを国会で議論してほしいぞ!
それが国民の代表としての立場であるぞ!
がんばってね!

17. 2016年6月06日 12:16:16 : 9gfIivvtuc : m7oobwy12eE[10]
選挙無効?

じゃあ

今のまま永遠に行こうか


18. 2016年6月06日 12:51:04 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[165]
>16
野党議員は何も出来ません。不正選挙を告発したら自分に火の粉がかかるからです。そうなると国会そのものを然否定せざるを得ないからです。一般民衆が声を上げるしかありません。ネットで騒ぐのも手だし、街頭で騒ぐのも手だし、裁判所に訴えるのも手だし、いろいろやって国民にこの事を知ってもらうのが一番です。そして不正選挙とかムサシとかの声が大きくなれば選管も裁判所もいや警察も放置はできなくなるでしょう。それしかつまり民衆が立ち上がるしか方法はありません。

19. 2016年6月06日 12:52:25 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[166]
>18
訂正
然否定→全否定

20. 2016年6月06日 13:53:10 : Roor7BVHKw : y7q5f@5x@xI[3]
>18
それもそうですね。
まったく政治家と言うか政治屋には期待できるものは何もありませんというのが、国民の大多数の本音です。
いわゆる政治屋の「新しい判断」とかで、“お約束はやりたい放題の反故”というのが日本の政治の現実ですもんね。
ほんとうにメチャクチャで恥ずかしい国になってしまったものです。
これというのも、根本原因は選挙で国民・市民の代表を決めていることですね。
この制度を変えない限り日本の将来はありませんということですね。

21. 2016年6月06日 14:30:24 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[167]
>20
選挙で代表を決める、民主主義の原点のはずですが、残念ながら選挙が選挙になっていないのです。だから政治屋が出て来て政治屋が政治をするのです。それは占領統治時代から変わらずしかもその時の売国政治屋の子孫が今も世代を超えて政治をしています。官僚がしっかりしていた時代は政治は政治屋に任せればよかったのかもしれませんが、官僚達がアメリカのために働くことが日本の為になると洗脳されてしまっており、今は政治屋に任せる事が出来なくなっています。政府も国会も全員が売国奴では国民は手の出しようがありません。その上不正選挙をやられたら選挙は唯の民主主義のパホーマンスにしかすぎません。しかし、その選挙が権力者にとっては恐ろしい事に葵の御紋になるのです。だから何かと言えば安倍は自分が国民に選ばれた代表だと言って問答無用に黙らせるのです。こんな事が起こるのは日本が事実上少数の者たちに支配されているからです。そしてその少数の者たちをあやつるハンドラーがいるのです。全ては宗主国の指示で動いています。そしてその指示に従わないとか反旗をあげる人は消されたり失脚させられたりします。日本は未だにアメリカ占領下にあるのです。いや占領下にあるだけならまだしも日々チュウチュウと日本の富は吸い上げられ、いつも間にか米軍の指揮下に組み入れられ尊い日本人の血まで奪われようとしています。無知と無関心が全てを奪うのです。日本は島国だから国民はどんなに国際化し人の行き来が激しくなってもそれに気がつかないのです。裏切り者たちを退治しなければなりません。しかし、その数は膨大になってしまいました。はっきり言えば絶望状態です。だが諦めてはいけません。独立に向い一つづつ前に進まねばなりません。

22. 2016年6月06日 14:43:48 : 3mnc6E9Aqg : dtafFTprjxk[11]
大多数の国会議員立候補者は、当落に影響するような不正や間違いを承知で見過ごすことは無いと思うなぁ。

23. 2016年6月06日 15:58:53 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[168]
>22
落選した人が不正があるのではとクレームしても日本の選挙制度では再開票して調べなおしをする制度がありません。
そういう意味ではアメリカの方が進んでいます。集票機械メーカーの担当を呼びつけて詰問したケースあり、そしてその担当が不正を白状したようです。日本でもおかしな場合あればたとえば最近では千歳のケースですがムサシの担当を呼んで詰問調査できればいいのですがそれがありません。
結果が全てですので、どうしようもないのです。選管は問題ありそうなら告発してください、裁判して下さいと答えますが、確かな証拠がない限り動きません。だからやりどくになってしまうのです。たとえばコンピューターのソフトに問題があるのではと言ってもそのソフトを見せてくれないのですから証拠にはなりません。また訴える事が出来る時期と人に限定があります。それにほとんど100%の人が日本でふせいなどあるはずはないと考えていることも不正の温床の一つです。
今までいろんなケースでおかしいと言われていますがどれ一つとして確かめられたことはありません。唯一つ高松のケースがあるだけです。それも末端の担当が逮捕されただけでなんら大きな問題として取り上げられていません。普通は不正があったと大騒ぎをして問題点を解消する動きになるのですが何もしていません。相変わらずいかがわしいムサシが選挙を独占して仕切っています。

24. 2016年6月06日 18:05:22 : 3mnc6E9Aqg : dtafFTprjxk[12]
>>23さん、 >>22です。

>23さんが引用された最近の千歳の例ですが、
夜10時以降に計数された池田氏の得票が和田氏の得票に比べて極端に少なかった件ですね。
その事は池田氏が選任した立会人は当然承知している筈だから、その立会人が池田氏に伝え、
池田氏が許された期間内に訴訟を提起すれば良かったんじゃないでしょうか?
私は池田氏が上記の事態を承知の上で、不正ではないと判断したのだと推測します。


25. 2016年6月06日 18:59:04 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[170]
>24
簡単なようで、そうはうまく行かないのです。立候補者も選挙を信じて立候補しているわけですからそうしたくてもできないでしょう。気づいた人が代わりに告発するしかありません。それも制度上たいへんだと思います。不正が絶対でない制度作りが必要でしょう。

26. 2016年6月06日 19:20:52 : 3mnc6E9Aqg : dtafFTprjxk[13]
>>25さん、 >>24です。

>不正が絶対でない制度作りが必要でしょう。

その制度作りは、立法府たる国会の責任でしょう。


27. 2016年6月06日 21:21:38 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[171]
>26
中央選管がやればいいことだと思うのですが、やらないでしょう。立法府がやればと言っても都合がよければやるはずはありません。

28. 2016年6月06日 21:24:52 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[172]
>26
追加ですが、ムサシを使わないだけでも相当クリーンになります。

29. 2016年6月06日 22:06:09 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[457]
このシーケンスおかしいでしょ

これじゃ書き換えてるの立会人が丸わかりじゃないですか


30. 2016年6月06日 22:40:14 : 0iqhkQOjk6 : JoQF8DLIudk[3]
>>29
「立会人もグルなんだ!」ってことですよ www

31. 2016年6月06日 23:20:34 : L5h5m9Cm0M : 5cQOjKveTwE[1]
幻想は禁物です。
選挙と言う政治制度は、もともと既得権益者が権力を長期維持するにために考え出したトリックなのです。
民主主義的なものでも何でもありません。
民衆を騙して支配するためのトリックなのです。
選挙制度を廃止して、政権を担うことは、町内会の班長当番のように輪番制にすべきです。
輪番制に移行させなければ、日本の民主化は一歩も前進しません。
そのことに日本国民は早く気付くべきです。
マスゴミがこんなにつけあがってきたのも、選挙制度があったからです。
そのことに早く気付くべきですね。
選挙制度を廃止し、政権を輪番制にすれば、米隷従の既得権益勢力の財も官も米代理政権もマスゴミもそして勿論米もふるえあがることでしょう・・・。
米の属国からの解放は、選挙制度廃止からです。
民主的な社会を志向する主権者国民は、はやくこのことに目覚めるべきです。
日本がこんなにつまらん国になったのは、選挙によってつまらん政治屋がたくさん出てきて、こうなったのだと思います。
政治屋は選挙で勝つことを意識し、マスゴミに逆らうことはしない。
マスゴミににらまれたら不利になると思っている政治屋だらけだ。
ゴマすりばかりしている。
だからマスゴミがつけ上がるばかりだ。
これもこの国がつまらん国になった大きな一因だ。
やはり選挙が元凶だ。
18歳以上の国民は全員政党に所属する。
所属したい政党がない場合は、無所属党に所属すればいい。
政治活動をしたくなければ無理にしなくてよい。
ただ所属するだけでよい。
国会議員の数は、各政党同数ずつ決めておく。
誰が国会議員になるかは、各政党で自由に勝手に決めればよい。
政権与党を引き受ける気がない政党は、もう政党とみなさずに、解党していただく。
政権をとろうともせず口先だけできれいごと言って批判ばかりしている国会議員をよく見受けるが、こんなやつらも政治家ではなく政治屋だ。
選挙のたびに分断工作をしでかし、まさに補完勢力だ。
選挙がなくなればこいつらの存在意義もなくなり、一掃されてちょうど良い。
政権を担おうともしない政党は、政党ではない。
解党してもらうだけだ。
そうしたうえで、政権与党は選挙なんかよりも、4年おきの輪番制でやればいいわけだ。社会福祉の充実も初めてここから現実的なものになると思う。
どの政党も政権与党を担うようなシステムにすれば、主権者国民の意見もたくさん反映されるようになるし、無責任な国会議員も大幅に減少するはずだ。
国会議員は、偏向報道をしまくるマスゴミにも忌憚なく臨める筈だ。そうすることによって、メディアも本来の機能をとり戻さざるを得なくなる。
ひいては、マスゴミを牛耳っている大手広告代理店にも睨みを利かせることができるようになる。
選挙費用なんて無駄遣いだよ。
国民の税金をくだらん選挙なんかに使うのはもってのほかだ。
汚らしいポスターで町の美観も台無しだよ。
選挙はやめて、政権は輪番制で担うべきである。

32. 2016年6月06日 23:40:04 : 0iqhkQOjk6 : JoQF8DLIudk[4]
>>31
>そうしたうえで、政権与党は選挙なんかよりも、4年おきの輪番制でやればいいわけだ
>どの政党も政権与党を担うようなシステムにすれば、主権者国民の意見もたくさん反映されるようになるし

輪番制にした時点で「主権者国民の意見」とは無関係に政権政党の座を追われ
また労せずして別の政党が政権を握れる訳だが・・・
町内会の班長当番と国政をごっちゃにするレベルでは理解できないか。


33. 2016年6月07日 03:47:55 : 7XPdjutqOg : zkKJViak4Bw[1]
郵便仕分けシステムを使えば不正はできない。

フィルム、デジタル、動画で記録、見えないインクで識別データ記録、

不正票の混入はできない。


34. 2016年6月07日 07:55:02 : jpr15xFeDo : kamcUHnivNM[44]

24のはなしは、推測に基づくものではないですか?

 落選者が開票の再検証請求できないとかいい、池田を擁護する馬鹿がいるが、お前のような奴が、腐れ左派を増長させるのだろう。そのような規定が存在していても、そんな規定など、憲法違反だ。裁判をする権利は、スラップのごときものの利かしだけでもないだろう。放置していた、憲法違反を放置している専門家や自治体など給料不正受給だ。


>23さん、 >>22です。

>23さんが引用された最近の千歳の例ですが、
夜10時以降に計数された池田氏の得票が和田氏の得票に比べて極端に少なかった件ですね。
その事は池田氏が選任した立会人は  当 然 承 知 し て い る 筈   だから、その立会人が池田氏に伝え、
池田氏が許された期間内に訴訟を提起すれば良かったんじゃないでしょうか?
私は池田氏が上記の事態を承知の上で、不正ではないと判断したのだと 推 測 します。


35. 2016年6月07日 09:13:00 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[174]
>34
不正はないとの原則に立った日本の選挙制度の欠陥を理解されていないようです。認めてなくても認めざるを得ないのです。再開票はしないのだからどうしようもありません。一度選管に電話でもして少し勉強してください。

36. 2016年6月07日 10:41:05 : OyUk6kPzzM : Y5mCzhpwH9o[3]

 >野党議員は何も出来ません。不正選挙を告発したら自分に火の粉がかかるからです。そうなると国会そのものを然否定せざるを得ないからです。

そうなると、与党が必死に不正選挙をやり続けている意味が判らないです。
だって、野党勢力が全員そんな腰ぬけ政治家ばかりなら、もうわざわざ不正選挙なんかして必死に野党の候補者を落選させる必要もないじゃないですか。

不正選挙を実行するのは、不正選挙そのものが目的なんじゃなく、それを行う側が思い通りの国会運営を行うのが目的で、つまりは不正選挙は、単にその為の手段なんじゃないんですかね。だとしたら、すでに野党の全員が「不正選挙を告発したら自分に火の粉がかかる」という「脛にキズ持つ身」なら、もうどんな八百長国会だって可能なんじゃないんですかね。それなのにまだやり続けますか、不正選挙。

それでいて、
 >不正選挙とかムサシとかの声が大きくなれば選管も裁判所もいや警察も放置はできなくなるでしょう。

とか能天気な戯言をおっしゃる。

一方で、ムサシを使って国政選挙に大規模に介入し続けるほどの陰謀勢力を妄想しておいて、かたやもう一方で、その陰謀勢力が、選管や裁判所や警察を抱き込んでいないとでも?そんなアホらしく都合のいい話があるでしょうか。

不正選挙説に従うなら「不正選挙を告発したら自分に火の粉がかかる」のは、腰ぬけ野党議員(それも全員だもん、所属政党無関係に一糸乱れぬ揃いっぷりが見事ですよね)ばかりじゃなく、選管も裁判所や警察も一緒なんじゃないのかな。

不正選挙を疑うのに、ムサシを使った票の誤魔化しテクニックの荒唐無稽な空想だけは一生懸命で、その不正選挙を成り立たせている社会システムについては「あぁどうでカネで釣られて言いなりになるやつばかりなんだろ」程度で簡単に済ませて何も考えない。国政選挙で大子簿な不正を行うためには、実際の選挙関係者にいったいどれほどの協力者が必要だと思っているんでしょうか。もちろん、被害者たる野党議員は政党に関係なくその全員が腰ぬけで沈黙を貫く結束の固さを誇り、不正にかかわる関係者もその全員が黙ったまま。そのくせ「国民が騒げば世の中は変る」とか無責任な絵空事で何か立派な事を主張したつもりで。

もっと説得力をもった説明が出来ないと「民衆」はいつまでも立ちあがりませんぜ。もしくは、説得力を持った物証や証人を押さえるか。少なくとも「野党の全員が不正選挙に沈黙せざるを得ない腰ぬけなのだ、だから国会で誰も不正選挙に言及できないのだ」とかいうご都合主義的な妄想の垂れ流しじゃ、ある意味で腰の重い「民衆」を動かす事なんか、とてもとても。


37. 2016年6月07日 10:43:46 : OyUk6kPzzM : Y5mCzhpwH9o[4]
「大子簿」って何だよw「大規模」ですね、すみません。

38. 2016年6月07日 13:18:26 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[175]
>36
いっぱい書かれているけど何も分かっておられないようですね。残念ですが反論になっていません。そういう意味ではアラシさんとも言えますね。
選挙は神聖なものであり民主主義の根幹をなすもので、憲法に定める国民主権を行使することができるゆいつの手段であります。しかし、それがいろいろな事情もあって選挙が機能不全を起こしています。選挙が選挙の役割を果たしていないのです。だから、世襲が政権をにぎり好き勝手するのです。好き勝手が国民のためになればよいのですがそうではなく宗主国のために好き勝手をされるからたまりません。結果国の富は国民の物ではなくなりしかも国民の命まで国が取り上げようとしています。国民はますます苦しむことになるのです。これは不幸です。
国の政治がどんな形に組織されてどうしてどうして宗主国に支配されているのか、私見を書きたいと思います。少し長くなるので、残念ですが今から出かけますので明日にでも追加コメントいたします。

39. 2016年6月07日 13:27:23 : 3PtUWN1Vb2 : U9kTaf0uBsg[4]
YouTubeのトップページに、ネット右翼関連の動画が表示される理由。

http://goo.gl/cayIaY
 


40. 2016年6月07日 13:59:55 : KOeTYi4NtA : BK5fWGk6Mjg[1]
>32
戦後の日本の政治においては長年同じ政権掌握していたと思うが、結果を見れば自明の理です。結果は、格差社会、少子化、対米隷従の促進、社会福祉切り捨て、地方壊滅、憲法改正までの目論み、経済成長停滞、消費停滞、長いデフレ、教育の荒廃、健全な労働環境の破壊、詐欺ビジネスの促進、富裕層の税逃れ促進等々で、よいところ皆無といっても過言ではないのでは・・・・。
1つの政党が政権を長期にわたって担当すると、結果はろくでもないことばかりです。
挙句の果ては、ごろつき政治屋のオンパレードで“利権貪り&公金タカリ”の腐敗政治を極めるばかり。
政権を輪番制にすることで、注力政策が多面的になり、バランスのとれた社会形成につながります。

>労せずして別の政党が政権を握れる訳
政党間で政権掌握の競争することが目的ではありません。
国民の多様なニーズにこたえ、社会を豊かにしていくことこそが目的です。
“自分さえよければ”というような弱肉強食論を捨てて、共生論に移行することです。


41. 2016年6月07日 14:37:15 : OyUk6kPzzM : Y5mCzhpwH9o[5]
>>38

 >いっぱい書かれているけど何も分かっておられないようですね。残念ですが反論になっていません。そういう意味ではアラシさんとも言えますね。

とのこと、反論になっていない、と簡単に断じられるなら、たとえお出かけ前でお時間が無くとも、まず最初に「野党議員が全員腰ぬけで不正選挙に沈黙しているような国会なら、今さら不正選挙を行う必要性が無いのでは?」という疑問をアッサリと一刀両断してくださってもよいのになぁ…と思います。
また、仮に「反論になっていない」とお思いになる書き込みがあったとしても、それゆえに「アラシさん」と断じるのは、安直なレッテル貼りなのではありませんか?
「不正選挙」という考え方に疑問も持たずに諸手を挙げて賛意を示さねば「アラシさん」呼ばわり、というのは、いかがかと思います。「わかってない」というレベルの書き込みをする有象無象(まぁ私のように何も判ってない阿呆な民衆ども)をもきちんと納得させられなければ、不正選挙説はこれ以上の広がりを持ち得ないと思いますけれども、いかがでしょうか。

ともあれ、>>38さんのお考えによれば、不正選挙は、日本が「宗主国」と呼ばれる外国勢力に支配されている状況下で行なわれているらしいことが判ります。つまりは、私が>>36で書いたように、不正選挙はただ単に政権与党(簡単に書けば自民党ですね、安倍ちゃんとか)が自分の利益のために実施しているわけではない、という事になります。
でも、それにしても、野党全員が沈黙を守ってくれる状況なら、宗主国ももう満足なんじゃないんですかね。それでもまだ不正選挙を実施しなきゃならない理由は何なのでしょう。
というか、その「宗主国」とやらが黒幕なら、それこそ、この国の主要なシステムは既にその宗主国の掌握するところなわけでしょうから、不正選挙だ〜!と民衆が騒ぐくらいの事で、彼らの支配構造がびくともしないだろうこともまた想像できますよね。
だとしたら、私じゃなく、>>18さんのご意見こそ「何も分かっておられない」ってことにならないですかね。…あ、>>18さんは>>38さんでしたか、すみません。だとしたら、ご自分のご意見こそ矛盾されているんじゃないですかね、違うかな。

ところで、不正選挙あるある派の方々は、この「宗主国黒幕説」で納得されるのでしょうか。

まぁ詳しくは>>38さんが後ほど判り易くご教示してくださるようなのでいいのですが、でもその「宗主国」の日本支配というストーリーは、お話の匙加減が難しいんじゃないのかな、とも思うんですよ。

>>38さんがおっしゃる宗主国の日本支配が完璧なものなら、今さらわざわざ国政選挙に干渉などしなくとも、既に彼らは日本の政治をちゃんとグリップしてコントロールできている筈です。国政選挙のたびに得票を誤魔化して当落を操作しなきゃ自分達の支配を野党勢力に脅かされるようなヘナちょこ支配しかできない「宗主国」なんか、怖くもなんともないですものね?

「宗主国の日本支配」というお話を信じるなら、少なくとも日本の政治家は、与野党とも全員が、その宗主国の飼い犬状態じゃなきゃおかしいし、もしそうでないとするなら、今ごろその「宗主国の日本支配」の是非について大っぴらに国政の場で議論されていても良さそうです。でも現実はそうじゃありません。だとすると、やはりその宗主国の日本支配は完璧な域にあると考える方が自然だし、そうなると、未だに不正選挙なんて手のかかる面倒なインチキを毎度必死にしなきゃならないのは不自然でしょう。そこら辺が、匙加減が難しい話だなぁと思う所以なんですけどね。

すみません、長々と書きましたが、ご高説をうかがう前の素朴な疑問で、アラシさんってわけじゃありません。悪しからず〜☆


42. 2016年6月07日 19:55:46 : r5PzHBAXbg : iWHD92zHw2Y[1]
>>41
そもそも誰に悟られること無く国政選挙で大規模な不正選挙を実行し、予野党・マスコミをもコントロールし、実質的に日本を支配するほどの強大な勢力が存在するのであれば
わざわざ不正選挙なんて面倒なことをするまでも無く、普通に選挙を行えば多数決で勝てる筈なんですけど、陰謀論者はそれが理解できないんですよね。

>>40
>政権を輪番制にすることで、注力政策が多面的になり、バランスのとれた社会形成につながります。

アホか。
そんな素晴らしい「輪番制」が、世界中のマトモな民主主義国家で採用されない理由を考えろ。
というか少しは社会の現実を弁えてから政治を語れ。


43. 2016年6月07日 22:01:31 : OyUk6kPzzM : Y5mCzhpwH9o[7]
>>43

確かに「輪番制」は無茶言いますよね。きっとそんな制度になったら、一定期間ごとに憲法の条文がコロコロ変わって、核武装して核廃絶してまた核武装して、消費税が10%に上がったと思ったら廃止されて今度は15%になって、道州制が採用されたと思ったら廃藩置県になったりして…ただ単に国の諸制度を変えては元に戻す繰り返しに国会も政府も忙殺されるだけでしょう。

それはともかく、ほんとにねぇ、不正選挙については、その黒幕に巨大陰謀勢力の存在を妄想しちゃうと、もう始末に負えなくなっちゃうと思いますよね。完璧に不正選挙を実行できるほどの完璧な支配が完成してるのなら、実はもうその国では不正選挙をする必要が無くなっちゃう…という矛盾を解決できる屁理屈を考案しなけりゃならないわけですもんねぇ。難問だと思うなこれは。

まぁ>>38さんが素晴らしく完璧に判り易く、文句のつけようも無いほど矛盾なく首尾一貫した解説をなさってくださるそうなので、それをわくわくして待っていましょう♪

…ただ、>>38さんは「私見」とお書きなんですよね。そこがちょいと気になるところでもあります。なるべく客観的に、誰でも納得できるような解説をお願いしたいんですけどね。「私見」なら、もう何かの宗教を信じるか信じないか、みたいな荒唐無稽なお話をされちゃう可能性もあるわけで…っていうか、詳しくは知らないけど、「ユダヤ金融資本」だの「ロスチャイルド」だの「イルミナティ」だの、果ては「レプティリアン」だのの香ばしいお話になっちゃったら、もうガッカリですわん。不正選挙あるある派の方々は、お仲間のうちの、そういう荒唐無稽な「黒幕陰謀説」を排除していかないと、支持を広げていけないと思うんですけどね。


44. 2016年6月07日 22:46:43 : c1HT8DenmQ : 0YHKt1lPJgs[1]
>42

>そんな素晴らしい「輪番制」が、世界中のマトモな民主主義国家で採用されない理由を考えろ。

輪番制があまりにも素晴らしすぎるから採用されないのは当然のことです。それが欲張り権力者が存在する歴史の現実です。その現実に誠実に向き合えば、輪番制に移行させることで初めて欲張り権力者を駆逐できるということです。逆にいえば欲張り権力者を駆逐する方法は、選挙を廃止して輪番制にすることです。


45. 2016年6月07日 23:49:12 : r5PzHBAXbg : iWHD92zHw2Y[2]
uU3EEMBHTkgの壊れっぷり
>>25 >立候補者も選挙を信じて立候補しているわけですから
>>35 >不正はないとの原則に立った日本の選挙制度の欠陥・・・
   >認めてなくても認めざるを得ないのです

ひょっとして、立会人の存在を知らないのか?

>>38 >しかし、それがいろいろな事情もあって選挙が機能不全を起こしています

本当に選挙が機能不全を起こしているのなら、野党や反与党系の学者やマスコミ・ジャーナリストが、それを黙認している理由は何なのか?


46. 2016年6月07日 23:58:13 : r5PzHBAXbg : iWHD92zHw2Y[3]
>>44
正気か!?
“輪番制があまりにも素晴らしすぎる”のであれば、その素晴らしさを“選挙”で訴えれば良い。
それこそが“欲張り権力者を駆逐”最も簡単確実な方法だろうが。

47. 2016年6月08日 06:55:31 : jils9PmtjU : ovrQwVz4LGs[1]
>43、>46

議員は選挙で決めるべきと言う現行選挙制度温存志向の殿方の反論は、>43が言われる

>きっとそんな制度になったら、一定期間ごとに憲法の条文がコロコロ変わって、核武装して核廃絶してまた核武装して、消費税が10%に上がったと思ったら廃止されて今度は15%になって、道州制が採用されたと思ったら廃藩置県になったりして…ただ単に国の諸制度を変えては元に戻す繰り返しに国会も政府も忙殺されるだけでしょう。

です。

これについては選挙で決める現在に制度でも十分起こりうることぐらい小学生でも理解できます。
選挙で決めたところで、政権政党が一定期間ごとに替ることだって十分あるわけですから、無意味な反論です。そこには現行制度を温存して長期政権掌握しようとする目論見が透けて見えています。


48. 2016年6月08日 08:50:44 : OyUk6kPzzM : Y5mCzhpwH9o[8]
>>47

 >選挙で決めたところで、政権政党が一定期間ごとに替ることだって十分あるわけですから

確かにその通りです。選挙で政権政党がコロコロ変わる事だってあり得ます。大規模な不正選挙なんか所詮は妄想の産物ですからね〜、って、その件はここでは措いておくとして、確かに民意で政権交代が起きて、国の政策がガラッと変わる可能性はあるわけです。何も政権輪番制に限った話じゃありません。

ただし、その変化には民意が基本に存在しているわけで、
「核武装して核廃絶してまた核武装して」
というようなドラスティックな変化がコロコロ起きるとは考えにくいです。そこまでの不安定さを民意は望まないでしょうから。

けれども、政権輪番制の場合は、政権交代に民意は反映されません(よね?知らないけど)。輪番で政権を受け持つ政党や政治勢力の政見も、べつに民意のチェックは受けないわけでしょうから、大人しく順番さえ守っていれば、やがて核武装論者が多数を占める政党に政権を担う順番が回ってくることだってあるし、その後で絶対的非武装を党是とする政党の政権に交代することだってあるわけでしょう?
「いや、現在の日本に核武装論者が多数を占める政党なんかないじゃん」
と言われるかもしれないけれど、それは、そんな過激な主張をすると選挙に通らないから…と、いま現在は自重してるタカ派政治家だって結構いるんじゃないですかね。つまりは、民意を反映する選挙は、過激な政治的主張を抑止しているともいえるわけで、選挙を廃止しちゃうとそのタガが外れてしまうわけです。
でも>>47さんのご意見のように政権輪番制を採用して選挙を廃止すると、どんな政治的意見も国民の選挙によるチェックを受けなくて済むわけなので、今よりもっと多様な(というか滅茶苦茶な)政治的主張をする政党が出てくるんじゃないでしょうか。で、それらの政党が政権を担う順番も、いつか確実に平等に回ってくるわけでしょう?それを選挙で国民はチェック出来ないわけですよね?

古代ギリシャなら、そういう政治形態で済んだかもしれません。あと、田舎町の町議会程度なら、町議会議員を輪番制にしても、平時なら何とかやっていけるかもしれません。田舎町の町政上にそれほど深刻な課題がなければ、ですけれども。でもそんな田舎町に突如として、核廃棄物の処分場建設とか、そういう話が持ち上がったらどうでしょう。それでも選挙はできないんでしょ?町議会議員は(町長さんもかな)輪番制なんでしょ?
「住民投票をやりゃあいいじゃないか」
って話ですけど、まぁ確かに田舎町の核廃棄物処分場建設なら、ワンイシューなので住民投票で済むかもしれません。でも、その問題で住民投票をするかどうか決めるのは町長さんや町議会だとも思うんですけどね。どんな課題が出てきたら住民投票で決めるのか、とか、予め細かい規則が必要だし、その規則を運用するのは、あくまで輪番制の町長さんとか町議会に任されるわけです。なんか、あんまり良い制度とも思えないんですけどね。

ましてやこれが田舎町じゃなく国政の場なら、様々な課題でいちいち国民投票をするのは非現実的です。直接民主制になってしまう。日本ほど国民が大勢いて複雑な問題を抱えている国では、どうしても代議員制を採用するしかないのに、その代議員を国民が選挙で選べないなんて、あんまりです。っていうか、だいいちその代議員はどうやって決めるんでしょう。国民の中から無作為のクジ引きなんでしょうか。今よりもっと議員の質が低下しそうですけど、大丈夫かな。だって、>>47さんのような優秀な方に当たるならいいけれど、小学生でも理解できるようなことを理解できない私のような馬鹿が政治を担う可能性だって充分にあるわけです。>>47さんは私が首班の政権を信頼できますか?私は出来まへん。

自動車事故を無くしたいからと云って自動車を廃止するのは、少なくとも現在の日本ではもう非現実的な考えでしょう。自動車事故は、メーカーが安全な車を作ったり、我々が安全運転をすることで減らしていくしかないわけです。政権輪番制やそれに伴う選挙の廃止は、確かに「欲張り権力者」を放逐できるかもしれないけれど、その代わり「キ●ガイ権力者」を招くかもしれないし、その「キチ●イ権力者」を一定期間は民意で放逐できない、という不便を招く危険性もあるのではないでしょうか。以上、無意味な反論でした。


49. 2016年6月08日 09:41:07 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[176]
>41
私が主張しているのは選挙に不正があるかもしれないという観点に立って選挙制度を作って欲しいと言うことです。すぐに完璧なものができないなら、下記の二点だけでも改良していただきたいと考えています。
1.疑わしい場合は再開票して確認する
2.ムサシを使用しない。理由は株主に疑念がある、私企業独占で大切な選挙を一任する、アメリカではソフト捜査したというケースがあった。
逐次コメントします。

50. 2016年6月08日 09:44:35 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[177]
>41
国会議員が不正を言えない理由は不正を主張して選挙制度を改革するとは、自分も含めて全議員が不正により当選したとの観点で話をしなければならず、国会そのものが成立しなくなるからです。

51. 2016年6月08日 09:57:33 : OyUk6kPzzM : Y5mCzhpwH9o[10]
>>49 >>50

逐次コメントによるご教示、引き続きお待ちしております。


52. 2016年6月08日 10:05:09 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[178]
疑わしき開票結果
前回参議院選挙
           小選挙区      比例
青森  平山     76432     23167
山県  舟山    252040     19920
新潟  森     165308     45182
島根  亀井    115043     11108
今回補欠選挙
北海道千歳
十時の時点(開票率62.84%) 和田 12000  池田  13500
結果   (開票率 100% ) 和田 25591  池田  14439
十時以降開票結果         和田 13591  池田    939
東京知事選結果
猪瀬、舛添ともに地区の開票結果割合があまりに均一なのは疑問ありと疑われている
それに
高松では投票したのに結果ゼロと出た為に告発され不正を働いた人が検挙されることになった。体制に影響なかったからかまるで不問に付されたようだったが確かに不正はあるのだ。 

53. 2016年6月08日 10:17:54 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[179]
宗主国
CIAの役割
謀略活動、外国での情報操作
反政府組織などの援助、人材育成
親米政権樹立の援助
反米政権打倒の援助
あめりか合衆国に敵対する指導者の暗殺
そして
年次改革要望書
日米規制改革及び競争政策イニシャティブ
日米両首脳への報告書
日米経済連携協定→TPPに発展
日米投資イニシャディブ
「株式交換」「三角合併」
米国債買い付け→売りたくても売れない→紙切れを買うと言う結果
アメリカの大学
子供の頃から他国支配のためのあらゆる事の勉強をする。もちろん悪事も違法行為の仕方もいろいろと含まれている。

54. 2016年6月08日 10:31:30 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[180]
ジャパンハンドラー達の役割
今も富士山会議とかで大々的に日米の政策会議が行われているとNHKが報道していますがそれは日本支配の打ち合わせというべきものでしょう。少数のアメリカ人が日本を思うままにコントロールしているのです。結果は略奪に結びつく事になります。キッシンジャーを筆頭にナイやグリーンとんでもないやつらです。くせものはロックフェラーのCSISです。だから、日本の目をつけられた政治家はCSISに深くかかわっています。

55. 2016年6月08日 10:48:22 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[181]
CIAが日本支配のために組織したものが戦後すぐから現在まで世代を超えて役目を果たしています。そして支配者に仕立てるには日本に反感を持っている人が適当と考え在日や同和をその中心に置きました。どちらも戦後のどさくさで警察権の行き届かない時に恐れられた人達です。触らぬ神にたたりなし、逆に人権とかかれらを守る方向に持って行き今は逆差別が発生しています。少しなりとも彼らに負い目がある日本人は彼らを抑える事はできませんでした。つまり無関心を装うことになりました。そういう中で売国奴の岸が設立したのが統一教会であり清和会です。それが今も機能して小泉、安倍と続いています。

56. 2016年6月08日 11:31:22 : OyUk6kPzzM : Y5mCzhpwH9o[11]
>>52>>53>>54 まだ続きますか?

えーと、つまりはやはり陰謀論なわけですね。
いや、いいんですよ「私見」と事前にお書きでしたしね。

不正選挙がある!と、一般の「民衆」を動かそうとするのに、その>>54さんの私見…ひいては、そのスジの方々にだけは広く共有されている陰謀論をもってするのは、ちょっとどうかなぁ…と思います。何せ、著しく客観性を欠いた言説ですので、信じない人は全く信じないということになってしまいそうです。「不正選挙はありそうだけど、その陰謀論は無いわ〜」と思う方の方が多そうですけど、いいのかしらそれで。

ともかく、その「宗主国」の日本支配が完璧なら、今さらどうして不正選挙を続けなきゃならないのか、そこだけはちゃんと教えていただきたいです。「与野党とも国会議員はユダ金の飼い犬である!」とご自身のブログで断じた陰謀論の偉いお師匠さんもいらっしゃったやに記憶していますが、だとしたら、どうして手間ひまかけて未だに不正選挙を続けるんでしょう。飼い犬同士の当落なんかどーでもいいんじゃないのかなぁ。宗主国は普通に選挙を実施して、当選した議員を全てまた飼い犬にすればいいだけじゃんか。ってか、政治家なんか現職の議員でも落選中の浪人でも、もう飼い犬なんだから、選挙結果なんか放っといても大丈夫なんじゃないんですかね。

その他の事は「ボクが疑わしいと言ってるんだからみんな疑うべき!」と駄々をこねているだけに聞こえます。選挙の結果だって、選挙後の14日間だったか、異議申し立てだってできるわけでしょ?陰謀論の方々の「不正選挙だ!」という声が世間に届かずに選挙の異議申し立ても却下されちゃってるとしたら、それはそちらに客観的な事実の持ち合わせが無いからでしょう。国会議員の中で誰一人として、自分の議席を失うのが怖くて不正選挙を知ってて告発しない…とお思いなら、それほどまでこの国に絶望してるのに、よくもまぁ「民衆が動けば世の中は変えられる」なんておっしゃるものです。国会議員がその体たらくなら、我々国民だって、怖ろしい宗主国に逆らいたくない…と思うんじゃないんですかね。むしろ、国民ひとりひとりにその怖ろしさを熟知させない宗主国支配なんて、妄想するだけアホらしいでしょう。知らないけどなぁ宗主国。怖くも何ともないんですけど。

いやまぁ、いろいろ反論はあるでしょう。べつにここで陰謀論の人と決着がつくなんて思いません。だけど、>>54さんは、私みたいに、そもそも不正選挙あるある派じゃない人間じゃなく、「不正選挙って、ありそうだよなぁ…」と漠然と感じている人々に向けて「ジャパンハンドラー達はね…」と主張されればいい。宗主国による日本支配という教義を信じなければ不正選挙説を唱えるべからず、と言えばいい。ついでに、人工地震とか何とか、そういう教義も一緒に信じることを必須にすればいい。そしたら、不正選挙あるある派=ガチな陰謀論の人たち、って図式になって、いっそスッキリすると思います。

不正選挙あるある派の説が国民に広く共有されていかないのは、そもそも、あるある派の人々に、一致した不正選挙をめぐるストーリーが共有されていないからです。他のあるある派の人々は、不正選挙の黒幕が「宗主国」ってことでOKなんでしょうか。ただ単にムサシ!ムサシ!って言いたいだけ以上の存在にならないと、あるある派が「民衆」を動かすなんて、とても無理でしょう。がんばれ不正選挙あるある派!


57. 2016年6月08日 11:31:37 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[182]
選挙は地盤、看板、かばんが必要と言われています。しかし、そこには一番大切な立候補者の能力、知識、見識、人格はありません。一定の年齢に達すると誰でもお金を出せば立候補できます。そして選挙民も全員が一定の良識や見識があるとは言えません。よりどころは新聞テレビでしょう。三要素がそろっていればどんなバカでも新聞テレビで書きたててくれ口がうまければその人がどんな人かは関係なく当選できるでしょう。だから政治屋が生まれるのです。
志があり能力のある人でも後ろ盾がないとなかなか選挙に勝ちきる事はできません。その後ろ盾は在日、同和、宗教、企業が主体で以前は労働者の組合もありましたが力がなくなりました。結局後ろ盾の利益代表という代議士が現れます。ここにはいわゆる一般国民の利益代表という姿はありません。
松下さんが将来の日本を税金の無い理想国家にしようと松下政経塾を作りましたが、残念ながら誰ひとりその志を継ぐ人は現れませんでした。政経塾に入った連中はただ政治家になるのが目的だったようです。もちろんアメリカが彼らを放置していたはずはありません。
運よくとか頭を地面にこすりつけて国会に行くと派閥が待っています。派閥の長が多数を持っており派閥の長が政治をするのです。以前は自民党にも清和会に対抗する経世会と言うのがありましたが潰されてしまいました。日本が未だに独立できないのは田中角栄さんが潰されたからだと言っても過言でないでしょう。角栄さんが日本の土台をつくり日本は経済発展をとげました。しかしそれも全て食いつくされてしまい、日本は世界でゆいつ発展が止まった国になり世界一の金持ち国が世界一の借金国に変身日々日本の貧困は売国奴達によって進んでいます。
最後に言えば選挙をして代表を選んでも政治をするのは売国政治屋であり、その組織は強固でくずせない。ということは選挙をして国民が国民主権を行使し自分達の代表を選んだと思うのは錯覚であるということです。しかも、それを国民の無知と無関心が増長しています。
以前はそれでも日本は官僚がしっかりしており誰が政治をしようと官僚が支えてくれたという時期もありましたが、それも今はその官僚が洗脳されてしまっておりあるべき機能を果たせていません。
国が自分で歩けなくなっています。全てを変えて自分で歩く為には革命しかないかもしれません。アメリカのタガを外さない限り日本の発展はありえません。

58. 2016年6月08日 12:27:37 : OyUk6kPzzM : Y5mCzhpwH9o[12]
>>57

えーと。お説によると、戦後すぐから宗主国の支配が始まっていたはずが、田中角栄さんは首相になるまでその宗主国に潰されずに済んでるわけですよね。不思議ですね。きっとロッキード疑獄は宗主国の陰謀、ってハナシなんでしょうけど、田中角栄の存在は首相になるまで宗主国に知られていなかったんでしょうか。もっと事前に排除しておけば良さそうなのに。だって、当時の史上最年少で大臣(郵政相でしたっけ?)になってるんだもん。若いうちから目立つ存在だった角さんは、もっと早くから排除するなり飼い犬化してればよかったのにねぇ。以外と間抜けなのか宗主国ってば。

それはともかく、

 >選挙をして国民が国民主権を行使し自分達の代表を選んだと思うのは錯覚であるということです。

えぇ〜。出たよ国政選挙の存在意義の全否定。それじゃあもう、それは不正選挙以前の問題じゃないか(笑)。何をいまさら不正選挙問題に首を突っ込んでくるんでしょう?問題は、細かなムサシのテクニックでもなく、不正選挙全体のカラクリですらなく、宗主国による影の日本支配と、その宗主国の飼い犬たる売国政治屋の存在じゃないか。話がでかいなぁ。不正選挙問題なんてケチな話に出てくる必要なし。宗主国の影の日本支配を暴いて民衆を率いて革命運動に邁進していただきたい。もちろん、宗主国はそんな危険分子たる>>57さんを放ってはおきません。かならず命を狙われますから、さっさと地下深く潜伏して非合法活動に従事してくだされ。ご武運を祈ります。さようなら。

結局、どうしてそんな状況下で不正選挙をする必要があるのかは、教えてもらえませんでした。残念。


59. 2016年6月08日 19:51:50 : 3mnc6E9Aqg : dtafFTprjxk[18]
>>52さんが紹介されてる「疑わしき開票結果」の中に下記「東京知事選結果」がある。

>東京知事選結果
>猪瀬、舛添ともに地区の開票結果割合があまりに均一なのは疑問ありと疑われている

開票結果割合があまりに均一なことが不正選挙の根拠にはならないだろうが、
前任猪瀬知事が金絡みで辞職した事例に倣って、舛添知事も辞職に追い込まれる事は有るかも知れない?


60. 2016年6月08日 20:26:47 : r5PzHBAXbg : iWHD92zHw2Y[4]
>>49
>選挙に不正があるかもしれないという観点に立って選挙制度を作って欲しいと言うこと
>1.疑わしい場合は再開票して確認する
>2.ムサシを使用しない。理由は株主に疑念がある、私企業独占で大切な選挙を一任する

本当に、何のため立会人制度が存在しているのかを全く理解してないな。


61. 2016年6月08日 22:02:00 : SZwTOUPhwY : mruhCwsJKhs[1]
>48

前提が違えば考え方もいろいろ変わるものです。
競争原理に基づいた選挙なんてやったところで、民主政治へ繋ぐ効果なんてないと思います。戦後の日本の政治においては長年同じ政党が政権掌握していたと思いますが、結果を見れば自明の理です。結果は、格差社会、少子化、対米隷従の促進、社会福祉切り捨て、地方壊滅、憲法改悪までの目論み、経済成長停滞、消費停滞、長いデフレ、教育の荒廃、健全な労働環境の破壊、詐欺ビジネスの促進、富裕層の税逃れ促進等々で、よいところ皆無といっても過言ではないのでは・・・・。これが紛れもない現実です。
政治は、何のためにやるのでしょうか。茶番劇をしながら利権貪り&公金タカリをするために政治の舞台に出てくる競争をするためにやっているわけではありません。多くの国民は、こうした政治屋が選挙を通して出てくるので、白けきっているわけです。

前提:
選挙権のあるものは全員いずれかの政党に所属。(別に政治活動をしたくないものはしなくてもよい。所属だけでも良い。)
政党成立基準をつくる。(既存政党のみならず新たな政党をつくれるようにする。)
各政党の国会議員(代議員)の人数は同数にする。選出方法は各党の自由。
当番政党は政策を提案。他党と審議し、最終的には多数決で採決。


>けれども、政権輪番制の場合は、政権交代に民意は反映されません(よね?知らないけど)。輪番で政権を受け持つ政党や政治勢力の政見も、べつに民意のチェックは受けないわけでしょうから、
前提を読まれれば、民意は今よりもよっぽど反映されています。


>大人しく順番さえ守っていれば、やがて核武装論者が多数を占める政党に政権を担う順番が回ってくることだってあるし、その後で絶対的非武装を党是とする政党の政権に交代することだってあるわけでしょう?
国会では、複数の政党の国会議員で審議して決めるわけですから、たとえある党がそのような提案をされても他の複数の党の良識で否決されるのは当然です。今のような数の論理で政権が暴走することもこれで歯止めが効きます。政治は人々の幸せを願って豊かな社会を構築していくために行っているわけですから、このシステムの方が現存のシステムより良識が反映されやすくなるわけです。


>民意を反映する選挙は、過激な政治的主張を抑止しているともいえるわけで、選挙を廃止しちゃうとそのタガが外れてしまうわけです。でも>>47さんのご意見のように政権輪番制を採用して選挙を廃止すると、どんな政治的意見も国民の選挙によるチェックを受けなくて済むわけなので、今よりもっと多様な(というか滅茶苦茶な)政治的主張をする政党が出てくるんじゃないでしょうか。
有権者の年齢になると全員政党に所属するわけですから、各政党の代議員(国会議員)が発言することは、十分民意は反映されています。今よりも政策に直結した民意がダイレクトに反映するわけです。

>で、それらの政党が政権を担う順番も、いつか確実に平等に回ってくるわけでしょう?それを選挙で国民はチェック出来ないわけですよね?
前提を再度よく読んでください。


>その代議員を国民が選挙で選べないなんて、あんまりです。っていうか、だいいちその代議員はどうやって決めるんでしょう。国民の中から無作為のクジ引きなんでしょうか。
代議員は各政党内で決めればいいわけです。

>だって、>>47さんのような優秀な方に当たるならいいけれど、小学生でも理解できるようなことを理解できない私のような馬鹿が政治を担う可能性だって充分にあるわけです。>>47さんは私が首班の政権を信頼できますか?私は出来まへん。
この程度の議論で感情的になることは、建設的ではありませんよ。アベスギマス!(笑)


>自動車事故を無くしたいからと云って自動車を廃止するのは、少なくとも現在の日本ではもう非現実的な考えでしょう。自動車事故は、メーカーが安全な車を作ったり、我々が安全運転をすることで減らしていくしかないわけです。政権輪番制やそれに伴う選挙の廃止は、確かに「欲張り権力者」を放逐できるかもしれないけれど、その代わり「キ●ガイ権力者」を招くかもしれないし、その「キチ●イ権力者」を一定期間は民意で放逐できない、という不便を招く危険性もあるのではないでしょうか。以上、無意味な反論でした。
やはり前提が違うようです。前提を再度読んでみてください。現行のシステムを続けてより良いものになればそれでよいのですが、現実は全然そうなっていませんよ。選挙の投票率が物語っていますよ。国民は白けきっているわけです。どこ向いて政治やってんの!?既得権と公金とアメリカさまに向いて茶番劇場政治やってんの!?これが大方の国民の本音です。ますます政治は腐敗するばかりという現実に目を向けるべきですよ。


62. 2016年6月09日 00:05:24 : OyUk6kPzzM : Y5mCzhpwH9o[15]
えーと。「これが前提である」と>>61でおっしゃって、それを>>48の私のコメント内容にさかのぼって「前提をよく読め」とお叱りを受けても、ちょっと困ってしまいます。素直に謝る事すらできません。ですが、>>61さんの「前提」は判りました。>>48を書いた時点では、その>>61の前提に気づかず、どうもすみませんでした(あんまり納得いかないけど)。

でもね、どうもその「前提」は、それほど名案だとも思えません。まだ私がよく理解していないからかもしれませんが、どうも穴だらけな気もします。

 >政党成立基準をつくる

とのご意見ですが、それって結構難しくないですか?つまりは、諸政党の「品質保証」みたいな事ですが、それを誰が行うのか。だって、余りに無茶な政見の政党は困るじゃないですか。でも、その線引きをどこら辺にするのかを誰がどんな風に決めりゃいいのか、甚だ怪しい気がします。
あと、

 >当番政党は政策を提案。他党と審議し、最終的には多数決で採決

というのも、余りに他の諸政党と乖離した政策を、実現の見込みもなしに提出してふんぞり返る政党が出てきた場合、どうすればいいのでしょう。民意によるチェックが存在しないなら、政策にまるで責任を持たない政党が出てこないとも限りません。その場合でも選挙によってその政党にダメを出すことは出来ないわけで、それはそれで不便なんじゃないかな…とも思うのですが。

まぁそれも「前提をよく読め」と、また新たな前提をお示し下されば解決してしまうのかも知れませんけどね。いいなぁ後から出てくる前提。無敵ですものね。

ともかく、おっしゃりたいことはだいたい判りました。まぁ何か良い風に、上手に政治にかかわる諸制度をどうこうして、ともかく現在の選挙制度や議会運営に代わる全く新しい政治制度を導入すれば、既得権と公金とアメリカさまに向いての茶番劇場政治から脱却できる、というお説なわけですね。早く日本がそうなるといいですね。


63. 2016年6月09日 02:36:41 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[723]
システム構成ソフトというのが何を指すのか分からない
票読み機と集計PCを繋ぐネットワークに侵入してデータを書き換えるというのか?
なら、票読み機をいくら調べても足はつかないのだな
筆跡が同じ票があるというのも目眩ましということか

64. 2016年6月25日 13:22:47 : YL9zx6krNI : o0Zj1_4YfH4[4]
>A国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」の2010.7.13日付け配信
>「突如として消えた国民新党票100万票の行方を探せ 」
これ、引用者自身が孫引きだったかした表が間違っていた、で終わってたと思うけどな。
多分、阿修羅掲示板においてすら指摘されてた。

65. 2016年6月25日 20:40:29 : 7RMhAAAD3E : cyDwnGrwAAU[3]
英国の国民投票の開票は、国民の代表の立会いのもと、人海戦術で開票を行っていた。

つまり「国民の承認」のもとに進められている。

民主主義を進め方として当然の在り方である。

しかし日本の開票は、国民の血税で高価な開票マシーンを購入して、それを使って開票を行っている。

機械を使ってしまえば、公正に開票されているか否かは、立会人を立てたところで、立会人の眼では確認できない。

もう一度言っておく。

機械を使ってしまえば、公正に開票されているか否かは、立会人を立てたところで、立会人の眼では確認できない。

つまり開票が公正なものであったという「国民の承認」はまったくとれていない。

それが紛れもない事実である。

それなのに前に進めている。

そしてダマスゴミは誰かに頼まれたように一分一秒を争ってだれが当選したかの報道を競い合っている。

そして誰かに頼まれたように当選者を国民に浸透させることに躍起になっている。

どうかしているのではないだろうか・・・・!?

これは明らかにまともな民主主義の進め方ではない。

もう一度言っておく。

これは明らかにまともな民主主義の進め方ではない。

なのにこんなやり方を是正しない日本の主権者国民はおバカとしか言いようがないというか、主権者としての自覚が皆無ということである。

日本の主権者国民は、英国のこのたびの国民投票の開票の仕方に学ぶべきである。

参院選や都知事選も控えている。

早急に是正すべきである。

開票マシーンは使用禁止にすべきである。

こんなものを使っていては、民主主義は進められないということだ。

また野党議員は民主主義、民主主義と口では言っているが、投票された国民の大切な一票をどういう方法で開票しなければ民主政治につながらないかということについて、あまりにも無頓着である。

だから開票マシーンを使った開票に物申すことすらしない。

国民の大切な一票の重みを全く認識していないと言っても過言ではない。

それで民主主義と叫びまくっているのかよかよ〜!?

政権を取ることについて意欲が欠落しているから、開票方法についても本気で考えていないのであろう・・・。

野党議員がボケナス議員と言われるいわれは、そこにもある。

不正選挙に対決する諸外国の議員の行動に学んでほしい。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ