★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 348.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ショックドクトリンとしての北海道置き去り事件(simatyan2のブログ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/348.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 06 日 16:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ショックドクトリンとしての北海道置き去り事件
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12167940086.html
2016-06-06 15:06:35NEW ! simatyan2のブログ




「とにかく無事で良かった」

と、美談で終わった、あるいは終わらせようとした
例の北海道置き去り事件。

しかし時間が経つにつれて「状況が不自然」と首をひねる人が少な
からず出てきたようです。

「無事発見の美談でおしまい」に違和感の声 北海道置き去り、「状況が不自然」と首ひねる人も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160604-00000004-jct-soci&p=2

初めは取り上げるつもりもなかった置き去り事件ですが、とにかく
初めから終わりまで嘘と食い違いの連続で、昨年の官邸ドローン事件
のように怪しさプンプンの事件などで取り上げてることにします。

父親の二転三転する証言と姉の証言の食い違い、たとえばすでに
父親が山菜取りが嘘だったと先の発言を取り消しているにもかかわ
らず、姉は、



山菜取りだったと答えたりしています。

一番新しい今日の情報では、児童は置き去り直後に別の道へ行ったと
話してるそうです。

北海道の小2男児、置き去り直後に別の道へ
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6203300

そして児童は直線距離なら5キロ、道なら10キロ離れた自衛隊の
小屋に28日の土曜日にはたどり着いたと言っています。

この道は大人が歩いても2時間半はかかるそうですね。



命つないだ小屋まで10キロ 本紙記者が歩く 北海道不明男児保護
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160604-00010005-doshin-soci

もちろん子供ですから後から証言を翻すかもしれませんが、もし28日
にたどり着いていたなら、自衛隊員が30日に小屋を点検したという
証言とも食い違ってきます。

子供の記憶違いで月曜以降に到着したのではないかという人が
いますが、そうなるもっとあり得ない状況になってしまいます。

なぜなら28日の夜と29日の夜を野宿したことになるわけで、その間
山道を転んだり木枝に服を引っ掛けて破く事もなく、

気温7度で雨も振る中、Tシャツという軽装で過ごし、自衛隊の小屋に
たどり着いたということになります。

発見直後の写真を見る限りそんな気配が全く見受けられませんね。



少年の言うとおり土曜日には着いてマットに包まったというほうが自然
に近いですが、しかし、あのマットは重さ10キロもあるので子供には
非常に重たいんじゃないでしょうか。

また水だけで6日間過ごしたにしては発見当時から元気すぎるんですね。

そもそも父親が子供の生死にかかわる最中になぜ嘘をつく必要が
あったのかということです。

インタビューに答えている姿は子供を心配している風には見えず、
だからこそネットで疑われたりしたわけで、子供が発見されるまでは
父親犯人説まで流れたりするほどで、見方によっては、わざと疑われる
素振りを見せていたのではないかと思えなくもないのです。

というのも、ネットで当初この流れを作ったのがネトウヨであり、今は
美談に持って行こうとしてるのもネトウヨだからです。

まるで親子の確執で時間稼ぎをし、いろいろ疑問点が出てきだした
現在、後付の説明をやたら詳しく書き込んで、この問題の沈静化を
図ってる点ですね。

ネトウヨが擁護に回るときは何かあるときです。

では何のために?

安倍政治のほころびが見え始めたからです。

前回や前々回に書いたように、安倍首相の整合性のない増税延期の
理由とアベノミクスの失敗を認めざるを得ない状況に追い込まれた
からです。

また同時に起きた電通が絡む東京五輪不祥事や舛添問題もあるでしょう。

もちろんこの一件だけで目眩ましができるとは思ってないので、数多く
仕込まれたショックドクトリンの一つということになります。

ではなぜ、この親子が?

またそんなことが可能なのか?

たぶん宗教が絡んでいれば可能だと思います。

下の日本の宗教の勢力地図と過去記事を見ていただくとわかるように、



安倍内閣を動かす力と不可解な犯罪報道
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12080464749.html

安倍政権を応援する創価学会の信者が827万人、同じく幸福の科学
信者は1100万人います。

合計すると2000万人弱となりますが、ダブった信者や水増し信者も
いるので、話半分としても1000万人いる計算になります。

つまり、あなたが街を歩いてすれ違う10数人に一人が、カルト宗教の
信者なんですね。

全員が安倍信者でなくても、教団から依頼があれば手伝うことぐらい
はするでしょう。

僕の昔の仕事仲間に創価学会員がいますが、普段は驚くほど常識人です。

しかし選挙前になると人格が変わって、それこそ人の迷惑顧みずの
ことも平気でするんですね。

また学会員は家族ぐるみが多いですから親も子も信者で、一芝居打つ
ことなんか当たり前のようにやってました。

オウム真理教は人のためにポアすると本気で信じてましたからね。

その意味で今回の親子も信者の可能性は高く、信者なら意味不明な
ことでも平気ですると思うのです。

もちろんそうでない可能性もありますが、今回はショックドクトリン
の見地から考えてみた次第です。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月06日 17:11:38 : nCYNi6wUbE : _0anlZofjBM[7]
ほんと、この事件はヤラセ臭くて、不自然な点が多すぎますね。 海外報道が多いのも気になります。 発見時の靴も赤い運動靴じゃないし。 それに、一週間も何も食べずにいた後、オニギリを頬張れるものじゃありません。胃が受け付けないので、まずは「回復食」でしょ。
●田野岡大和君赤い靴の謎と食い違う日付「なんかもやもやする事件だな」
http://news.cafeblog.jp/archives/1058125402.html
●「発見直後、おにぎりを頬張る大和くんの写真」は発見直後どころか、自衛隊員に小屋で発見されたその時の写真だった。
http://sayuflatmound.com/?p=24002

2. 2016年6月06日 17:42:06 : 44TYUPwxOw : 2yK9kN09dgY[42]
置き去り現場から10Km、本人の話では5時間かかって小屋にたどり着いたとのこと。置き去り時間17時過ぎ(一説によれば17時50分)それから5時間なら早くても22時過ぎだ。

7歳の子どもが深夜真っ暗な道をこんなに歩けるだろうか?
善意で考えても親の云う置き去り場所は勘違いではないのか?警察犬が動かなかったことも置き去り場所が違うのではないかと疑問を抱かざるをえない。
親たちが駒ケ岳に近いところも探してくれとリクエストしていたとの報道も気になる。

1000万からの捜査費がかかっていることからも「見つかってよかった」だけで終わることではないと思う。


3. 2016年6月06日 19:28:23 : BGViwRt0Ok : OTK@DXdC6C4[12]
なぜ幸福実現党は1100万人も信者がいて、選挙で当選できないんだ?

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い
4. 2016年6月06日 21:51:07 : 694ENOyseM : Q4rH_gqACJI[23]
作り話というのはわかる。しかし、何が目的だろうな。ドローンは明白だったが。

5. 2016年6月06日 22:31:42 : 2FbCg9vijk : ylRMDBXhDG8[23]
おかしいね なぜ入れたの 敷地内

6. 2016年6月07日 14:39:49 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[507]
まぁ色々疑問が残る事件だったよね
子供が自分で両手足縛って自殺(?)した事件も

7. 2016年6月07日 15:49:10 : GEn3TuYtQA : LFcerCcVZVI[295]

他のブログにもコメしたんですが

28日の時点まで「たまたま」鍵を掛け忘れた「自衛隊演習場内待機施設」に7歳少年が辿り着き入室。
30日に自衛官が「たまたま」施設点検時、施錠されていない施設に「なんの疑念・警戒」もせず点検作業終了、「たまたま」少年発見出来ず。

施設点検後、鍵を掛けるのを「たまたま」再度忘れる。

月が変わり2日に演習ミーティング使用のため「たまたま」施設の「鍵を開け?」入ると少年が両足でしっかり立っていた。

発見自衛官が6日間も食物摂取していない7歳少年に「たまたま」持っていた「コンビニおにぎり」を与えると喉に痞えることなく、「たまたま」自家中毒も起こすことなく美味しそうに平らげた。

発見自衛官達=見るからに痩せていた。
医師の診断=軽度の脱水症状は診られるがそんなに痩せてるようには見えない。

「コンビニおにぎり」栄養分と7歳児の回復力は凄いの一言!。

因みに施設内に置いてあった「マット」は常備品ではなく「たまたま」置かれてた物。
30日点検時、「マット」に乱れはなく「整然」と置かれていた。(自衛官談)

「たまたま」が幾つも重なり7歳の坊やが助かって本当に良かったですネ!。

しかし自衛隊の「危機管理の杜撰さ」は「バカ」にされてもしかたない否、幹部の首が複数飛んでも可笑しくないんだがネ。

「自衛官も普通の人」と指摘されたが、普通の人が武器持って「国防」する「一億総活躍社会」の時代になったんですネ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ