★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 279.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アベノミクス最大の看板「完全雇用」のインチキ(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/279.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 22 日 00:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



アベノミクス最大の看板「完全雇用」のインチキ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/184012
2016年6月21日 日刊ゲンダイ 文字お越し



アベノミクスの“成果”を強調するが…(C)日刊ゲンダイ

「雇用は110万人増え、有効求人倍率は47都道府県全てで1を超えた」

 いよいよ公示日を22日に控えた参院選で、安倍首相が遊説で強調しているアベノミクスの“成果”のひとつが「雇用改善」だ。

 なるほど、確かに公表されている雇用関係の指標を見ると、バブル期並みの数字が並ぶ。4月の有効求人倍率は1.34倍で、91年11月以来の高さを記録。完全失業率は3.3%で、97年4月以来の低水準だ。日銀の黒田東彦総裁も、これらの数字を挙げて「完全雇用と言える状態になっている」と大威張り。安倍はこの黒田発言を後ろ盾に「雇用改善」をしきりに訴えているようだ。しかし、安倍や黒田の言う通り、今の日本経済がバブル期並みの「完全雇用」の状態にあるのかといえば、全く違うだろう。

「完全雇用」とは、就業を希望するすべての人が雇用されている状態のことだ。本当にそんな雇用環境にあるならば、大企業、中小企業はそろってより質の高い人材の確保を求め、今ごろ分捕り合戦が激化しているだろう。当然、各業界・企業で熾烈な賃上げ競争が始まっているはずだが、そんな景気のいい話は全く聞こえてこない。むしろ逆だ。例えば、今年の春闘の労使交渉では、賃金水準を底上げするベースアップ(ベア)で昨年の妥結額を下回る要求が続出。賃上げ相場を引っ張る自動車業界でさえ、各労組がそろって昨年のベア要求額(月額6000円)の半額3000円を要求し、最大手のトヨタ自動車の回答はさらに半額の1500円だった。

■政府発表の雇用統計は鉛筆をナメた数字だ

 日本を代表する大企業の労使交渉がこの結果なのだから、他も推して知るべし。連合がまとめた5月末時点の春闘の回答集計では、4764組合の賃上げ率は昨年同期(2.23%)を下回る2.00%。このうち、従業員300人未満の3478組合の賃上げ率は1.81%で、やはり昨年(1.90%)を下回った。これでは、とてもじゃないが賃上げ率が4〜5%で推移していたバブル期とは比べ物にならない。実質賃金は5年連続マイナスだ。

 賃金がアップしないから、個人消費も冷え込んだまま。4月の家計調査によると、2人以上世帯の1世帯あたりの消費支出は29万8520円で、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比0.4%減。うるう年効果で上昇に転じた2月を除くと、8カ月連続の減少だ。この経済情勢のどこをどう見れば「雇用改善」したと言えるのか。埼玉大名誉教授で経済学博士の鎌倉孝夫氏はこう言う。

「もともと政府発表の雇用統計の数字は、かなりいいかげんです。例えば、完全失業率とは完全失業者数を労働人口で割って算出しますが、ハローワークに登録していなかったり、職探しをあきらめた人や、やむを得ず非正規労働に就いたりしている人は失業者にカウントされません。要するに恣意的な“操作”がいくらでも可能なのです。さらに言えば、介護職などの低賃金で過酷な労働条件の職業は応募者がすぐに離職してしまうため、しょっちゅう求人を出している。つまり、こういった求人数が全体の数字をかさ上げしている面もある。『完全雇用』なんてとんでもない話です」

 鉛筆をナメナメした数字を都合よく取り出してアピールするのは安倍政権の常套手段。これが喧伝されている「完全雇用」の実相なのだ。


もう騙されてはいけない(C)日刊ゲンダイ

地方都市の有効求人倍率「1」は「改善」どころか危機的状況だ

 指標のマヤカシはこれだけじゃない。そもそも有効求人倍率が1・34倍だった24年前、つまりバブル期の生産年齢人口(15〜64歳)は約8600万人。今年4月は7600万人だから約1000万人も減っていることになる。分母である生産年齢人口(求職者数)が減れば、分子(求人数)が同じでも雇用指標が押し上げられるのは当然だ。

「団塊世代の退職が本格化して人手不足が進んでいることに加え、企業は金融機関や同業他社に対して自社の経営が順調であることを示すため、雇用する予定がないのに求人票を提出する傾向があります。いわゆる『カラ求人』と呼ばれるものですが、分母(求職者数)が小さくなる中、分子(求人数)が大きくなるのですから、見た目の数字は良くなるに決まっています」(シグマ・キャピタルのチーフエコノミスト、田代秀敏氏)

「有効求人倍率が47都道府県全てで1を超えた」。安倍がアベノミクスの地方への“波及効果”として訴えるこの数字にもウソとカラクリがある。

 まず、いまだに鹿児島は「0・97」で、沖縄は「0・94」だから、「都道府県全て」じゃない。さらに安倍は国会で、昨年9月に有効求人倍率が初めて1倍を超えた「高知県」を度々取り上げていたが、今年1月14日付の東京新聞はそんな高知の実情をこう報じていた。

〈若者の就職を支援するジョブカフェこうち所長の小松忠実さん(62)は『正社員の仕事を増やし、若者が県外へ出て行く状況を変えなければ、有効求人倍率が一倍を超えても手放しで喜べない』と話した〉

「つまり、若者らが衰退する地方を見限り、大都市圏に移住してしまった結果、分母(労働者)が急減し、求人倍率が高くなった。1を超え始めたというのは決して拍手喝采するような話ではなく、危機的な状況が進行している表れでもあるのです」(田代秀敏氏=前出)

 地方都市の有効求人倍率が1を超えた状況にワケも分からず大ハシャギしている安倍政権は、その数字の裏に透けて見える地方都市の深刻な姿に気付いていない。それでいて「アベノミクスの果実は地方にも広がっている」なんてバカ騒ぎしているからどうかしている。

■安倍政権がやったことは「雇用改善」ではなく「雇用破壊」だ

 結局、息を吐くようにウソをつくペテン首相がやったことは「完全雇用」「雇用改善」どころか「雇用破壊」だ。「110万人の雇用を増やした」とかエラソーに言っているが、中身はこの3年間で正規雇用を36万人も減らし、身分が不安定な非正規雇用を167万人増やしただけ。盛んに喧伝している有効求人倍率だって、正社員に限ればいまだに0.85倍(4月)だ。非正規雇用は今や1980万にも達し、全労働者の4割にも上る。非正規のうち、正社員を希望していながら、その機会がない「不本意非正規」は14年平均で18.1%。年代別では25〜34歳が28.4%で最多だ。当然、こうした「不本意非正規」は失業者にカウントされないから、有効求人倍率には反映されない。これでよく「完全雇用」なんて言えたもの。まるで詐欺師の口上だ。政治評論家の森田実氏がこう言う。

「インチキ政府が並べ立てたデッチ上げの数字で雇用が良くなった、なんて冗談ではありません。今の雇用環境が続けば将来、最も影響を受けるのは20代前後の若者です。今こそ若者は『食える職を保証しろ』と立ち上がるべき。雇用問題なら共感も得やすく、反安倍政権の大きなうねりとなります」

 相手は稀代の詐欺師だ。労働者は次も騙されたら、それこそ「一生ハケン」「正社員ゼロ社会」にまっしぐら。イカサマ政権を何が何でも引きずり降ろさないとダメだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月22日 00:22:11 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[600]
完全雇用だと、賃金は確実に上がる!

当然の理論であり、理屈。が、賃金は上がっていない、、、?

安倍は、理屈がわかっていないようですね。

嘘をつく! は真実です。嘘を言っていないというのなら、おバカちゃんです。

現在は、完全雇用ではありません。


2. 2016年6月22日 01:58:43 : tqhRJuznmU : yKVfzs8h6CE[19]
私の連れ合いの知人は今年のゴールデンウィークに近所のスーパーの惣菜作りの短期パートに採用された。食品製造なので検便しなければならなかったけれど、その費用1000円チョットは自費。
普段は明け方8時から14時までの週3回、プラスチック加工のパートに従事しているが高校へ進学した娘の将来を考えてもっと働きたくて仕方ない。しかし、フルタイムの仕事がなかなか見つからない。
仕方なく折り込み広告で見つけた連休期間中の短期パートに出たのだけれど・・・。
ところがところが!契約どうりに5時間働けたのは2日間だけ、その他の日は3時間で帰宅命令、しかも契約の10日間は働けず、6日間で終わってしまった。管理の(その労務管理者もパート)言い分は、予想計画より売れていないから!
連れ合いは愚痴をしっかり聞いたけれど、「ひどいよね」としか言えなかった。
腹立たしいので、一応そのスーパーの名前を出しておこう。ベイシア。

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い
3. 2016年6月22日 09:36:50 : SKLssvmpSU : bqq1LCfyCG0[142]
>低賃金で過酷な労働条件の職業は応募者がすぐに離職してしまうため、しょっちゅう求人を出している。

バブルがはじけた頃、ハローワークによくいったが、まさしくこのような劣悪条件企業の求人がしつこく継続的に出ていた。今で言えばブラック企業に近かったのだろう。
もちろん、統計を推移でみれば適切に動向が掴めるはずではあるが、成果を急いで事務方に圧力を加えれば、実は不適切なものを増やしていい加減なデータになる恐れがあることは、生産性向上の掛け声を下手に持続的に行えば、つねに来年の生産性向上分の保留ということがささやかれるようになることと同様なものであろう。


4. 2016年6月23日 05:31:18 : kJ2AePvXO6 : RZ2bqff1FUA[52]
安倍がアベノミクス成功の言い訳に使う
ほとんど無い都合の良い数字の嘘を暴いた日刊ゲンダイ。
これこそジャーナリズムだろう。
ダマスゴミの記者たち、恥を知れ!
数字の上っ面を何の疑問も持たずに報道するのなら素人でもできる。
プロとは言えない。
要は貴方たちは社畜以外の何者でもない。
民主主義社会に寄生する寄生虫だ。
軽減税率主張なんておこがましいと思わないのか?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ