★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 579.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「>お母さんたちおとなはいった何をやってるんだーっ」 山崎 雅弘氏
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/579.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 29 日 23:59:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「>お母さんたちおとなはいった何をやってるんだーっ」
http://sun.ap.teacup.com/souun/20270.html
2016/6/30 晴耕雨読


山崎 雅弘氏のツイートより。https://twitter.com/mas__yamazaki

>mildcat「国民主権、基本的人権、平和主義、これをなくさなければ本当の自主憲法ではないんですよ15分〜 創生「日本」東京研修会 第3回 平成24年5月10日 憲政記念会館 https://www.youtube.com/watch?v=BrxAi30Szpw … 参院選 参議院選挙

創生「日本」東京研修会 第3回 平成24年5月10日 憲政記念会館


>湯川れい子 こんな事が、拍手のうちに語られていたんですね。日本の憲法から「国民主権」「基本的人権」「平和主義」を無くさなければ、日本の自主憲法ではない、と、本気で思っているんですね。絶句…。


>氏家法雄 お母さんたちおとなはいった何をやってるんだーっ 世界一の平和憲法をなぜ変えてしまったんだーっ/ごめんよ憲法ぐらい変わっても生活はたいして変わらないと思ってね…。創価学会婦人部編『まんが・わたしたちの平和憲法』第三文明社、1988年。



>Norichika Horie 自公は平和憲法を捨てた。……28年前の創価学会婦人部編『まんが・わたしたちの平和憲法』に書かれた戦争へのシナリオが今の状況とそっくり http://seoul-life.blog.jp/archives/62149212.html … 本当にそっくりだ。まるで予言のよう。改憲は自民党の悲願なのだから筋書き通りは当然といえば当然だが。

>松尾貴史 選挙関連のツイートが目障りだと感じている方も少なくないと思います。楽しいことだけに目を向けていたいですよね。それは私も同じです。しかし、今は「楽しいことを享受すること自体が許されない国」になってしまう分岐点なのです。まさかと思う人も多いでしょうが、本当に危険なのです。必ず投票を!


>松尾貴史さんの毎日新聞のコラム、この文面に色々と詰め込んでる。しかも名前出してないのにどれが誰かとすぐ分かるという。 「討論の感想を求められた解説者が『盛り上がらず議論が低調だった』とまるで人ごとのようなことを言っていたことだ。」




>きな 政策発表なしで「無回答」 知らなくていい、ってあまりに有権者をバカにしている。 #18歳選挙権 で初めて選挙行く子たちにも、憲法改正や地元沖縄の基地問題、障害者の暮らしに密接な年金の危機的状況、知らせず自民党から出る罪深さ。



>きな 何が酷いかって、言った公約を破ればウソになるけど、言わなければどんな酷い政策にこれから加担しても、ウソをつきました、ってことにはならないから。 そういった意味で、今井絵理子のいまやってることは、沖縄じゅうで「島売り」あいこと呼ばれている公約破りの島尻安伊子よりも確信犯的で酷い。


>名もなき投資家 なぜか保守界隈の中には完全に国民側の人間なのに権力者に有利な制度を支持する人もいる。自分が国民側という認識もないのでしょう。自分の権利が制限されるだけなのにそれに気づいてないというのは思考停止そのもの。自分には何の得もないのに得したかのように錯覚させる能力が保守権力者にはある。


>名もなき投資家 よく一部の政治家が「従わなければ死刑」「国民に主権があることがおかしい」「徴兵制は意に反した苦役といえない」「基本的人権をなくす必要」などという恐ろしいことを言うけど、それはまさに先ほどから述べてるようにずっと権力側の地位にいる事ができる政治家だから。だからあのような発言ができる


>名もなき投資家 今政治家の中で、国民主権や国民の基本的人権を制限せよと発言している政治家というのは、絶対に一般国民側になることのない世襲政治家、特に閨閥を形成している政治家が多い。そのことをもっと国民は認識しないといけないと思う。テレビに出てるというだけで親近感を持って票を入れるのは愚の骨頂。


>島薗進 「国家神道」は神社神道が国家と結びついたものというのがGHQの定義。これを利用したのが、葦津珍彦ら戦後右翼の国家神道は戦前の全体主義に責任がないという論。皇室祭祀と結びついた天皇への崇敬が重要。国体論とも深い関係。https://t.co/9BATHiBhRd

>島薗進 日本会議支持勢力は天皇崇敬を広めることに強い関心がある。「国家神道」概念の歴史から学ばないと、国家神道を復興させたい右翼に足をすくわれる。歴史学者は長くこの核心的な問題を見逃して来た。→ 『国家神道と日本人』の革新的な知見の整理 https://t.co/e0r05nZ4mq

>五輪から選挙まで…電通の安倍政治への黒い関与を現役社員が暴露!「電通は乙武を都知事にする計画だった」https://t.co/QPuuPJ3PHZ


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月30日 00:15:18 : w2eYW5DgUs : mY2voC2ReG8[11]
 多摩散人です。

 馬鹿馬鹿しい漫画。子供を出汁(だし)に使って大人の政治的主張を表現するのは、最低。

 9条廃止が実現したら、今の護憲派は改憲派になって、9条復活の改憲運動をすればいいじゃないか。


2. 2016年6月30日 05:15:36 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1021]
>>1
> 9条復活の改憲運動をすればいいじゃないか。

9条復活の改憲運動をすればいいじゃないか。したくても出来ない仕掛けを作っちゃうけどねー でへべろ〜 by 棄民党


3. 知る大切さ[5327] km2C6ZHlkNiCsw 2016年6月30日 05:41:52 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1512]
>1

おはよう「デマ散人」
>馬鹿馬鹿しい漫画。子供を出汁(だし)に使って大人の政治的主張を表現するのは、最低。

との事だが、、、、貴殿の支持政党の自民党(詐欺党)もこんな憲法改定マンガをだしている

http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/pamphlet/kenoukaisei_manga_pamphlet.pdf

さあ批判しな&この自民党のマンガの問題点を上げてみなよ。


4. 2016年6月30日 06:26:07 : w2eYW5DgUs : mY2voC2ReG8[14]
>3
 多摩散人です。

 コメント1のとおりです。


5. 知る大切さ[5328] km2C6ZHlkNiCsw 2016年6月30日 06:34:59 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1513]
自民党のこのマンガ本の子供ダシ以外の問題点は?
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/pamphlet/kenoukaisei_manga_pamphlet.pdf

そこを重点的に「デマ散人」のご意見きいてるんです。 どうでしょうか?


6. 2016年6月30日 06:37:40 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-364]
>「国民主権、基本的人権、平和主義、これをなくさなければ本当の
  自主憲法ではないんですよ
------------------------------

すばらしいね、こりわ。

ゆわゆる猛毒三原則ってやつだ。そもそも日本文明・あるぃわ東洋文明にはない
概念だ。背景に一神教をもつ西洋文明の直輸入、つか強引にねじ込まれた西洋ちんぽだ。

 こんなバタ臭い概念持ち出さなくても、日本文明は世界一ヒューマンな文明。
そもそも万葉集みたく一般庶民まででてくる歌集って、他文明には考えられない
ことだ。幕末来朝の毛唐らも、日本人の明るさ、笑い上戸な日本人を見て悩みを
知らない顔と評したらしい。奴隷や民族絶滅をやってきた一神教文明、そこから
ヒリ出た糞概念。もぉえぇ加減眼を覚まさなければならん。
 再度いおぅ、基本的人権、国民主権、平和主義、こりゃ日本文明を腐らせる
遅行性の猛毒である。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

7. 2016年6月30日 06:41:27 : w2eYW5DgUs : mY2voC2ReG8[15]
>5
 多摩散人です。

 二つの漫画において、子供を出汁にする仕方がどうちがっているかを考察するほど暇ではないです。右翼だろうと左翼だろうと、コメント1以上は論じたくない。特にあなたが相手ではね。


8. 知る大切さ[5329] km2C6ZHlkNiCsw 2016年6月30日 06:52:28 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1514]
「デマ散人」が回答し易いように

マンガ本の見出しに従い

その1
なぜ憲法を改正するの?


その2
憲法改正でどうなるの?


その3
国民投票ってどんなこと?


その4
みんなで考えよう!

追加
その5
「国民主権、基本的人権、平和主義、
これをなくさなければ本当の自主憲法ではないんですよ」
と自民の中枢が語ってる・・・・それってどうなの?
コメント6に(Kz)の考えあるね。こんな人がこの自民党のマンガ本を支持してるの?


あら、、、コメント7が既に入ってる。しかも意図捻じ曲げて
子供の使い方とか尋ねてないぜ?マジにアホ総理みたいなコメントしてる。

ほら尋ねているのは 「その1〜5」だよ認識できたかな?


9. 知る大切さ[5330] km2C6ZHlkNiCsw 2016年6月30日 07:27:06 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1515]
http://kenpou-jp.norio-de.com/koukyou-fukusi-1/
公共の福祉とは

人権が衝突するということは、
お互いが己の人権を貫くことが困難になってきます。
お互いの人権を貫けば、
どちらかが多大な人権侵害を被ることになるか、
どうしようもない混乱が起こることでしょう。
ということは、上手くまとめるには、
お互いが歩み寄ってお互いの人権侵害が最小限になるように
妥協するしかありません。
もちろん、
妥協案は合理的なものでなければお互いの納得はないでしょう。

https://kotobank.jp/word/公益と私益-61453
公益とは
一般的,抽象的には,社会公共の利益ないしは不特定多数人の利益が公益である


さて以上を踏まえた上で
この自民党のマンガ本を見てみよう。
このページに「公共の福祉」は「公益」と変換してるね。
http://img.asyura2.com/x0/d3/5957.jpg
(憲法てあらゆる法律・条例・等々の根幹になるんだ一字一句の違いが
大きな違いを生じる)

もちろん自民党の憲法草案を変えようとする勢力側も承知している

その上で「公共の福祉」は「公益」だと言い切ってるね。

うん明らかに、、、誤誘導(インチキ)してるね。

そして憲法改正を仕掛けている。
内容変更(原稿憲法4つの条項 12.13.22.29条)
を「公益」と変更かけるのに
重要説明事項に虚偽の記載ありだね。

さてどう思う?「デマ散人」


10. 2016年6月30日 07:28:02 : wYZ4E7zKhp : dt7feUwLo5o[26]
戻れないようにされるからみんな怒ってんじゃんw

多摩散人阿修羅で何も読んでないな

もし戻れるんなら二次大戦だって起こってないよ

あの頃だって戦争止めようと必死だった人々がいた

その経験から止められるのは今がギリギリだってみなわかってるから必死なんじゃん


11. 知る大切さ[5331] km2C6ZHlkNiCsw 2016年6月30日 07:46:16 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1516]
「公共の福祉」の解説はここから引用
http://kenpou-jp.norio-de.com/
日本国憲法の基礎知識」へようこそ。
当サイトは、行政書士試験や司法書士試験などの法律系資格試験の試験科目である憲法の試験対策コンテンツを主眼として作成されています。
もちろん、授業用としてご利用して頂いてもよろしいと思います。


そこでは「公共の福祉」≠「公益」だね(当たり前)

でも

自民党の憲法改正を促すマンガ本では
「公益の福祉」=「公益』 (うぉほん付き)
http://img.asyura2.com/x0/d3/5957.jpg
に置き換わっているね。

「常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。」
が見事に自民党の憲法草案では
「常に公益及び公の秩序に反してはならない。」


12. 知る大切さ[5332] km2C6ZHlkNiCsw 2016年6月30日 07:58:35 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1517]
自民党の憲法改正を促すマンガ本では
「公共の福祉」=「公益』 (うぉほん付き)

に訂正


13. 2016年6月30日 10:51:04 : iJ2WMKVhaI : EH3mNtesNds[59]
それは言えてる。一度国民主権を否定する改憲をしたら、もう決して元のかたちには戻せない。なぜなら主権が無いのだから、改憲を実現することは、革命以外では不可能になる。改憲不可能なハードルを設けるまでもなく、そもそも主権が奪われる。

マンガの中の母親はバカだが、しかし日本人の多くはこの程度だ。疑うことを知らない。

「憲法ぐらい変わっても、生活はたいして変わらない」

たいして変わらないなら改憲する必要がない。必死に改憲したがる理由は、憲法がよほど邪魔だからであって、その邪魔が除かれたとたん生活は激変するはずである、という簡単な推論ができるレベルの知能は無い。

松尾もそれは理解しているようで、「楽しいことだけに目を向けていたいですよね」と語りかけている。しかし多分、そういう階層を処分するために改憲が必要なのだろう。人権が保障されていては処分できないからね。


14. 2016年6月30日 19:10:00 : sRUdqEoFKE : Xhh0sSVXmws[4]
>8
 多摩散人です。

 遅ればせながら、コメント7に

 右翼だろうと左翼だろうと、コメント1以上は論じたくない。特にあなたが相手ではね。

 とある通りです。


15. 2016年6月30日 19:54:21 : 2FbCg9vijk : ylRMDBXhDG8[232]
嫌なこと 忘れ刹那に 走っても
逃れられない ワルの手からは

16. 2016年6月30日 20:10:54 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1024]
>>7
>>14
んじゃ俺に論じてくれ。


(こいつ十中八九逃げ切る姿勢だから、
 俺に同じ回答する様だったら誰でも結構、次々同様にしてやっておくれでないか皆の衆。
 ご協力募る! (目指せ1億人(笑)))


17. 2016年6月30日 20:20:26 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1025]
>>12
今ね。 ちょいと思ったんだけど。
あいつらの事だ…。全部決めにキメちまった忘れた頃、
「公」に「おおきみ」ってなルビを符って読み上げ始める気がするんだ。
どー思う?

18. 2016年6月30日 21:39:43 : sRUdqEoFKE : Xhh0sSVXmws[7]
>16
 多摩散人です。

 んじゃんじゃ論じる問題をちゃんと提起してくれ。


19. 2016年6月30日 22:43:43 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1033]
ぉ。 逃げずに避けた(笑)
フットワーク何時迄続くかな

20. 2016年7月01日 04:22:21 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1034]
今し方…、
> 毎日新聞2016年6月30日 20時34分(最終更新 6月30日 20時34分)

>  自民党は30日、
> 民進党の岡田克也代表が安倍晋三首相あてに送った参院選の争点に関する公開質問状について
> 「回答しない」と口頭で民進党側に伝えた。
> 理由については「選挙とは各党が政策を国民へ直接訴えるべきものだ。
> 街頭に出て大いに訴え、審判を仰ぐべきだ」との主張を自民党のフェイスブックに掲載した。
…てな記事を他スレで目にして来た。

読んだ側から>>7>>14の事を「ああ為る程為る程」と、思い出した。
「果たして親方の号令に従った迄の事だったか」と。
無理強いだったそうなよ。

どうするね、大切さん。
下っ端兵隊のタマちゃんの一存じゃぁどうにもならん事情っぽいよ。察してやるか?此れ…


21. 知る大切さ[5338] km2C6ZHlkNiCsw 2016年7月01日 14:11:41 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1523]
>18


「デマ散人」また原発板で使い古した手でくるね。毎度毎度そんな事してたから貴殿は
「デマ散人」で皆の認知されてるんだけど?

コメント16の方、よければ「デマ散人」に下記の事をどう「デマ散人」が認識しているか
お尋ねしていただけませんか?

http://d.hatena.ne.jp/cannon_cntn/20120429
自民党憲法案考:「公共の福祉」と「公益及び公の秩序」

 (おそらく)一般的な感覚として「変わってないじゃん」と言われそうなところである、現行「公共の福祉」→自民案「公益及び公の秩序」(自民案12条、13条、21条1項、29条1項)という文言の変化は、法律上は重い意味を持つ。

 日常語としてはそれほど大きな意味の変化ではない(と思われる)が、まず、法律の世界でいうところの「公共の福祉」とは、社会一般の利益のことを指していない。

 公共の福祉という用語そのものがミスリーディングなのだが、人権をとりあえず不可侵なものと認め(現11条、97条)た上で、不可侵の人権といえどもそれは社会的なものであって一定の限界があるよ、ということを宣言し、その限界が「公共の福祉」であるという意味を持つ。その思想は、1789年フランス人権宣言4条「自由は、他人を害しないすべてのことをなし得ることに存する」に遡る。日本での意味は大体のところ、「公共の福祉」=「ある人権が他の人権と衝突する場合に、その調整原理として機能するもので、衝突したそれぞれの権利の性質を勘案した上で、権利が制限されることの不利益と制限によって得られる利益を考慮して、許される範囲での権利の制限」というような意味を持つ。権利の性質とは、肉体的自由、精神的自由、あるいは経済的自由などの保護の重要性によって分類され、それぞれ用いられる天秤が異なる*1。

 これに対し、まず「公の秩序」とは、国家社会の一般的利益を意味する*2。また、法律で定めた強行規定(「〜してはならない」というやつ)は、「公の秩序」を構成するものと解されている。「公益」とは、公共の利益であり、刑法にいう社会的法益がこれにあたる。公共の安全、取引の安全、社会的風俗などがこれに含まれる。

 ここまで来れば、二者の違いを明らかにできるのではないか。ある人権を制限する立法がなされ(例えば、「黒色以外の色に自己又は他人の毛髪を染色した者は◯◯の刑に処する」とかいう条文が刑法にでき)、裁判になったと想定する。

 前者である現行憲法の場合は、その制限が「公共の福祉」の範囲外なので、その条文は違憲であって無効、と争うことができる。後者の自民案の場合、刑法によって定められた「公益及び公の秩序」を害しているため、改正案13条による保護の対象でなく、立法の違憲を争うことがそもそも不可能となりうる。

自民党草案では 基本的人権の
(自民案12条、13条、21条1項、29条1項)という文言の変化は、法律上は重い意味を持つ。
「公益及び公の秩序に反してはならない」の「〜してはならない」(禁止)条項に変更にな
ている

最高法規条項(3条)
第97条 基本的人権の本質 ( 削除された)
第98条 最高法規、条約及び国際法規の遵守
第99条 憲法尊重擁護の義務 (国民が入り天皇が抜けている)


22. 2016年7月01日 15:32:24 : ibcrF7OdZg : D@5sW8QA2bM[1]
>21
 多摩散人です。

 この場合、色々な人の手を煩わしては申し訳ないので直接お答えします。

 私は憲法のことについては、9条とあと何条だったか改憲の手続きに関する条項以外は現憲法に特に不満はないし、また興味もありません。しかし、もう少しよくなるなら変えてもいいだろうくらいです。

 憲法改正については自民党が草案を出しているが、それも戦争と軍隊の規定以外は今のところ私は興味がありません。そもそもこれはあくまでも自民党と言う一政党の草案に過ぎず、本格的な改正の仕事が始まれば各党も草案を出したり質疑応答や国会での討論を積み重ねて、みんなでよりよいものを作り上げて行くんじゃないでしょうか。その時になったら、少しは報道なども参考にして考えようとは思っています。最後には国民投票にかけるんだから、あまり変な条項があれば、当然議論が紛糾して、色々な対案が出てくるんではないでしょうか。

 各党とも自分の対案を出して、比べあったらいいじゃないですか。その時、「うちの党の対案は70年前の現憲法そのままだ」というのはあまりいただけないが、だめだという訳にもいかないでしょうね。

 という訳で、何も知らないのに知ったかぶりの議論は阿修羅のゴミを増やすだけなので、遠慮しておきます。


23. 2016年7月01日 20:11:12 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1037]
まあそんなに卑下すんなや


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ