★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 586.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
天皇の意思を尊重したい!<本澤二郎の「日本の風景」(2420) <生前退位は国際常識> <急ぎ皇室典範の改正を>
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/586.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 7 月 16 日 17:48:33: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52143786.html
2016年07月16日 「ジャーナリスト同盟」通信

<生前退位は国際常識>

 NHKが天皇の意思として「生前退位」を希望している、との報道を大々的に公表した。安倍チャンネルとしての責任ある報道である。ということは、間違いなく本人の意思に違いない。ここ数年来、平和の大事さ・歴史の大事さを発言する平成天皇の評判は、海外でも評価を高めている。国民の多くも「天皇の意思尊重」ではないだろうか。それに「生前退位」は国際常識ともなっている。

<急ぎ皇室典範の改正を>

 戦後の天皇は戦前のそれとは逆転している。日本と国民の象徴である。神ではない。元首でもない。シンボルである。国事行為に限定された活動に限られている。それも、本人の自由に行われるものではない。内閣の助言と承認、それも「国民のため」に国事行為をするよう憲法に明記している。

 本来、皇室典範に「退位」規定がなければならないが、なぜかない。人権憲法に沿うべきだろう。このさい、急ぎ改正を行うべきだろう。国民の意思を聞くための世論調査を求めたい。多くの国民が賛成するであろう。

<ネックは安倍・日本会議>

 NHKは、天皇の「生前退位」報道をしたあと、官邸サイドに巣食う極右から抗議を受けた可能性が見られる。続報で「十分な審議時間」の必要性を報じている。抵抗勢力はわかりきっている。日本会議であろう。ただし、これは秘密の極少数派ではないか。

 天皇の人権にかかわる問題でもある。秋の臨時国会で処理できるだろう。世論調査が後押しするはずである。

<人気浮上の平成天皇>

 平成天皇は、元農水相の島村宜伸氏とは学習院の同級生である。同氏とは、2014年に北京で開催された環境会議に一緒に出たことがある。彼から天皇の人柄を聞いたものである。彼の実父とも宏池会メンバーだったことから、親しい関係にあった。島村氏のゴルフとダンスはプロ級である。

 平成天皇の人柄は、時代とも関係するが、昭和天皇と異なる。ソフト・平和主義者である。安倍はA級戦犯の天皇制国家主義まみれだが、平成天皇は日本国憲法を体現している代表者といっていい。

<最高法規を遵守・擁護義務の体現者>

 日本国憲法は、日本の最高法規である。憲法が保障する基本的人権は「人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、現在および将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである」(97条)。

 自民党改憲案は、この権利を奪うものであることが判明している。
 98条は「この憲法は、国の最高法規であって、その条規に反する法律」などは「その効力を有しない」。例の安倍・自公内閣が強行した戦争法は、違憲無効であることが、98条によって明白である。
 そして99条は、為政者に対して憲法の尊重と擁護の義務を課している。「天皇、または摂政および国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員」に対しての厳命である。
 憲法遵守の天皇と憲法破壊の首相の組み合わせ。そのもとでの3分の2の改憲派誕生の参院選。その主役となった創価学会ということになる。池田・創価学会を破壊した太田・山口の創価学会が、この先も続くのだろうか。こうした背景の下での平成天皇の決起とも読める「生前退位」の表面化であろう。

 ウランバートル(ASEM)では中国首相が、南シナ海問題を標的にした日本首相に激しくかみついたようだ。フランスでは相次いでテロが起きている。アメリカでは黒人が怒りだした。トルコではクーデター派が国営放送を占拠した。EUは英国離脱の後遺症に揺れている。安倍・日本会議の暴走を止められない永田町にイラついているのは、筆者だけではなく皇室も同様であろう。

2016年7月16日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月16日 18:30:15 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[75]
NHKが天皇の意思として「生前退位」を希望している、との報道を大々的に公表した。

これが事実であれば、天皇陛下の意思を尊重する日本国民全体からすれば、天皇陛下が、自ら記者会見を開くなどして伝えるべきものであると同時に、NHKが大々的に報道したことにこそ、何故、この時期に報道したのか、ということをNHKに対して、聞いてなければならないことではないでしょうか。

国際常識でもあるのだとするならば、皇太子殿下が、摂政となり、天皇陛下の職務を代行するということならば、皇室典範を改正しなくても、簡単に解決できることは言うまでもありませんが、今の天皇陛下が、自ら摂政となることで、皇太子殿下に天皇陛下の地位を譲るということも、可能なことではないかと考えられるのですが、この結果として、講師典範の改正が必要であるというのであれば、今後の将来を考えて、どのように改正するのが望ましいのか、ということを助言指導する立場にある内閣総理大臣と共に、話し合いで解決すべき問題でもあるのではないでしょうか。

さらに、元号が変わることになるのであれば、元号法案の改正は必要であることは言うまでもありませんが、他にも改正が必要な法案を洗い出して、どのように改正するのかということを、国会の場で審議をして解決すべき問題であることを踏まえれば、憲法改正する必要はどこにもないことは当たり前のことですが、ましてや、憲法9条を亡き者にしてでも、戦前の日本を取り戻そうとすること自体が、根本的な誤りであることは国際社会全体からしても当たり前のことですが、これが「お国のため、天皇陛下のため」などといったところで、「頭隠して尻隠さず」どころか、「お国のためにもならないし、天皇陛下のためにもならない、逆賊集団に過ぎないし、これこそが公共の迷惑どころか、全人類の大敵に他ならない犯罪者集団に過ぎないのではないか」というボロを、この自民党自らが白状してくれたに過ぎないことは、もう誰が見ても明らかなことですが、これにまんまと騙されているだけの日本人というのも、この犯罪者集団の共犯者に過ぎないということにも全く気付いていないのか、あるいは生きて行けなくなるのではないかという不安や葛藤から、逃げたいがために、しがみついているのか、どちらかでしかないのではないかということが、この私たち日本人にとっての本質的な見立てそのものではないかと考えられるのですが?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ