★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210 > 130.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍応援団の評論家が「東京五輪時にはテロ対策で基本的人権を制限せよ」 フジ解説委員も「監視社会にすべき」と同調(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/130.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 24 日 19:20:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                キヤノングローバル戦略研究所(CIGS)公式サイトより


安倍応援団の評論家が「東京五輪時にはテロ対策で基本的人権を制限せよ」 フジ解説委員も「監視社会にすべき」と同調
http://lite-ra.com/2016/07/post-2441.html
2016.07.24. 安倍応援団「東京五輪で人権制限を」 リテラ


 先の参院選で改憲勢力が3分の2以上の議席を獲得したことにより、政権はいよいよ憲法改正に向かって前のめりの姿勢を示し始めた。選挙の争点から憲法改正を隠し続けていたのにも関わらず、選挙が終わった途端にこのような態度をとるのは姑息としか言いようがないが、周知の通り、現在メディアではまったく必要性のない「緊急事態条項」がさも必要なものであるかのように盛んに喧伝されている。

 そんななか、元外務官僚でキヤノングローバル戦略研究所研究主幹の評論家・宮家邦彦氏が、7月17日放送の『新報道2001』(フジテレビ)でとんでもないことを言い出した。

「(東京五輪で)世界基準のセキュリティーを実現するためには、基本的人権の制限もやむを得ない」

 太平洋戦争前の日本に回帰したかのようなトンデモ発言だが、宮家氏のこれまでの主張を鑑みれば、これくらいのことはいかにも言いそうである。

 宮家氏といえば、典型的な安倍首相応援団の一員。昨年8月に発表された戦後70年談話を検討するための有識者会議(20世紀を振り返り21世紀の世界秩序と日本の役割を構想するための有識者懇談会)にもその名を連ねていた。

 イスラム国邦人人質事件の際には、一貫して安倍首相および政権に対する擁護発言を展開。昨年2月1日放送の『サンデースクランブル』(テレビ朝日)では、日エジプト経済合同委員会合において安倍首相がイスラム国と戦う周辺国に2億ドルの支援を行うとしたスピーチがイスラム国を刺激したとの意見を真っ向から否定し、さらに「これまでの安全保障を見直す必要がある」と、その年の夏に強行採決されることになる安保法制の必要性を事件に絡めて主張する始末だった。

 当サイトで取り上げたが、先日7月11日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ)でも、田崎史郎時事通信社特別解説委員が自然災害時に政治の混乱を招かないために「緊急事態条項」は必要だとデマを語り、視聴者を騙して改憲への道筋を敷こうとしていたばかり。

 今回の『新報道2001』では、いったいどのような経緯で「基本的人権の制限もやむを得ない」などという治安維持法もかくやという発言が飛び出したのだろか?

 番組では、先日発生したフランス・ニースでのトラック突入テロ事件を取り上げ、その事件を踏まえて2020年東京オリンピックの警備はどうあるべきかという議論が行われていた。

 その議論の口火として大島由香里アナウンサーが掲げたフリップに書かれていたのが、先の宮家氏による「世界基準のセキュリティー実現のためには基本的人権の制限もやむを得ない」という意見だった。そして、そのフリップに対して宮家氏はこう補足説明を行う。

「もちろん基本的人権は大事ですから、それを制限するということよりもね、基本的人権で許される枠のなかで、公共の安全のために福祉のために、ある程度の義務を負わなければならないと思うんです」

 これに対し猪瀬直樹元東京都知事は、ロンドンオリンピックでの前例をあげながら、警備を考えるなら基本的人権の制限などではなく、警察で補いきれないところを最新のテクノロジーをもつ民間警備会社とどう協力し合っていくかを議論するのが重要なのではないかと答えた。

 猪瀬氏の提起した、イノベーションの進んだ民間警備会社との協力という議論について、前鳥取県知事の片山善博氏もこう賛成の意を示し、宮家氏の「基本的人権の制限」というトンデモ案をはねのけた。

「基本的人権を極端に制限することに繋がらないような、技術とか情報を駆使して、犯罪を抑止するってことは私は大いにやったらいいと思うんですね」

 さらに片山氏はこう続けて宮家氏の「基本的人権の制限」がいかに危険な発想かを語る。

「基本的人権をかなり制限するってことは、よほど慎重でないといけないと思います。平和の祭典であるオリンピックで基本的人権がかなり制約されましたというのは……。また、日本の場合にはですね、いったん制約したものが、非常時に制約したものが日常化するっていう懸念があるわけですよね。だからそれをよく念頭において、できる範囲っていうのはかなり限られてくるんじゃないかなと」

 片山氏の主張する通り、いったん制限された人権は間違いなく、オリンピック後も元に戻ることはないだろう。自民党憲法改正草案を一読すれば分かる通り、政権は国民の権利をできる限り制限したいと考えているからだ。

 それを裏付けるかのように、政権応援団のひとりであるフジテレビの平井文夫・上席解説委員は片山氏の意見をこのように否定するのだった。

「一般の人を対象にある程度の基本的人権の規制があっても、ある程度、カメラをいっぱいつくるなど監視社会にしないともたないと思うんですけど」

 そして、平井氏の発言に続き、宮家氏はこう語り議論を締めくくったのだった。

「誤解のないように申し上げますけど、私は基本的人権を制限しろと言ったんではないんです。どこの国だって、基本的人権を守ろうとしているんですよ。しかしながら、テロの脅威があれだけ強くなったときにね、日本は海で守られているんですよ、ですからまだまだ、いままでよかったんです。今後、世界、グローバルスタンダードのテロリストがやってくる場合を考えれば、やはり、いままでのやり方では絶対に不可能だと思います。そこは考えなきゃいけないと思います」

 口では「私は基本的人権を制限しろと言ったんではないんです」と言っているが、この東京オリンピックに乗じて緊急事態条項のようなもので人権を制限し、その制限を政権のよいように永続的なものにしたいと宮家氏が主張しているのは明白だ。

 片山氏が指摘していた通り、日本においては、いったん権限を制約してしまえば、それが元通りに戻ることはないだろう。実際、他の識者からも、緊急事態条項ができてしまえば、それからなし崩しに制限される分野が広がっていくと懸念されている。というのも、自民党の憲法改正草案自体、そのようになし崩し的に制限範囲を広げられるような余地を残しているからだ。ウェブサイト「WEBRONZA」に掲載されている自民党憲法改正推進本部副本部長の礒崎陽輔氏と憲法学者の木村草太氏の対談のなかで、木村氏はこのように指摘している。

「自民党憲法改正草案の99条3項の内容だけだと、指示を、強制力のあるものとして、人権を制約しても問題がないんだという条文の作り方になっているわけです。少なくとも憲法解釈の基本通りに読んでいくとそういうふうになっている。
 国民に指示をする場合には「この範囲にとどめなければいけない」というようなことをいろいろ書いておかないと、やはり警戒心ばかりが生まれてしまいますし、実際、99条3項はこのまま作ったらこれはやっぱり人権制限に歯止めがきかなくなる、ということは指摘しておきたいと思います」
「98条の「緊急事態の宣言」についてですが、「武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害」といった具合に「等」がたくさん書いてあって、さらに「その他の法律で定める緊急事態」とまでありますから、緊急事態については法律の定義に丸投げしているようなところがあります。やはりここはもっと限定をかけていただかないと、何でもかんでも「緊急事態だ」ということになりかねません」

 また、この緊急事態条項はナチスによって悪用されたことでワイマール憲法を停止させ、ヒトラーの独裁を招いた「国家緊急権」に酷似しているとの意見も多数ある。

 緊急事態条項の危険性を特集した16年3月18日放送の『報道ステーション』(テレビ朝日)では、ワイマール憲法の権威であるドイツ・イエナ大学のミハエル・ドライアー教授がこのように述べている。

「この内容はワイマール憲法48条(国家緊急権)を思い起こさせます。内閣の一人の人間に利用される危険性があり、とても問題です。
 一見、読むと無害に見えますし、他国と同じような緊急事態の規則にも見えますが、特に(議会や憲法裁判所などの)チェックが不十分に思えます。(中略)なぜ一人の人間、首相に権限を集中しなければならないのか。首相が(立法や首長への指示など)直接介入することができ、さらに首相自身が一定の財政支出まで出来る。民主主義の基本は「法の支配」で「人の支配」ではありません。人の支配は性善説が前提となっているが、良い人ばかりではない」

 震災、テロ、東京オリンピック──政権と、彼らに寄り添うことで甘い汁を吸っている評論家たちは、こういった事例を並べて国民の危機感を煽ることで、危険な条文を憲法のなかに織り込もうとしている。加えて、そういった「基本的人権の制限もやむを得ない」などというトンデモ意見をテレビ放送局自らが提示する始末。毎度のことだが、メディアの政権へのおもねりも行き着くところまで来てしまったと思わせる宮家氏の発言であった。我々はこの嘘っぱちがまかり通ることのないよう、声をあげ続ける必要がある。

(編集部)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月24日 19:42:29 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-604]
緊急事態法は、国家として当然である。
戦争などの外敵の侵入や大規模自然災害など、緊急時は、ゆわゆゆ基本的人権とか、あるぃわ憲法とか、停止するのは当然である。

どーも 糞サヨってのは 緊急事態ってのが分かってないのだな。

お花畑の夢ばかりみとる


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年7月24日 19:45:02 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[412]

 いいのじゃ〜〜ないの〜〜 基本的人権なんて 誰が作ったのさ〜〜

 制限はあっても良い

 ===

 愛は 同時に ジェンダーフリーを 基本的人権の元にしていて 人々が

 許される範囲の中で 自由に意思決定ができることが必要だ

 無制限の自由が 必要なのではなく 意識の自由が必要ということだ

 


3. 2016年7月24日 20:04:09 : IlukdzJJUs : qtHkn5Idprk[3]
IS野放しにしてる米軍の人権制限が先だろ。米軍基地からフリーパスで出入りできるぞ。

4. 2016年7月24日 20:10:58 : NNHQF4oi2I : p@MqjzZMakU[467]
<<緊急事態法は、国家として当然である

右翼は 愛国心のかけた 馬鹿か


 オリンピックが 緊急事態か アホ


5. 2016年7月24日 20:17:37 : oHAOnj7PnI : 4ApE19A8gHw[73]
>>02

おかしな事を言うね〜(笑)

>> 人々が許される範囲の中で自由に意思決定ができることが必要だ

許される範囲が狭まったらどうするんだい?
言葉遊びになってしまうが無制限の自由の中に意識の自由も含まれるだろ
なら自由は出来るだけ広く取った方がいいではないか。

わざわざ自由を意識に限定する必要はない。

役人は規制統制したがるんだ。それを許しては息苦しい閉塞した
社会ができるだけ。今もその徴候が出てきているが早く止めないと
とんでもないことになる。


6. 2016年7月24日 22:00:26 : V3Yga2GZhg : teik84jRfG0[33]
緊急事態というのは狩猟民族が肉食動物に襲われることを想定しているのか?
それとも爬虫類人がそんなに強いのか?
相手が人間であるのに言語で解決できない政治など政治と言えるのか?
01が言う国家とは人間の国家なのか?
背乗り支配者たちが飼い主のミッションを遂行できず焦っているのが軍国化日本
を目指す奴らの現状ではないのか?そんな奴らが1割でも人間の為に生き物の為
にという概念があるならば世の中はこんな荒廃しないんだよ。
日本会議など劣性人種の集団だよ。密教の本質を調べてみるがいい。

7. めんたいこ[265] gt@C8YK9gqKCsQ 2016年7月24日 22:09:26 : aUD0pUDku2 : Et5zzxcnmpI[1]

おフランス検察のオリンピック賄賂の捜査はだうなったのかしらね?

日本は、お家芸の賄賂で、おフランス検察も買収したのかねぇ? 

悪徳企業の電痛が絡んでいるので東京オリンピック中止のニュウスが

まだ無いね。年末か年明け早々に悪徳IOCが東京オリンピック中止

を発表かいな? 現在、揉み消しでセッセとIOCに賄賂の山積みを

している最中かな? おいおい、使う金は税金だろ?

東京オリンピックなんて下らん運動会は日本から辞退申し上げろ。


仏検察、2020年東京五輪招致で「2億2000万円支払い」を捜査
http://www.bbc.com/japanese/36283587

「東京オリンピック招致委、IOC実力者に2億4800万円」 フランス検察
当局認める
http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/12/tokyo-orympic-bid-2m_n_9943260.html

ランス検察はJOCが支払った裏金の総額は約37億円とにらんでいます。
http://jin115.com/archives/52133237.html

電通オリンピックわいろ事件 フランス検察のカモになる
http://thutmose.blog.jp/archives/60170359.html

東京オリンピック中止論が本格始動!電通が買収に関与したと英紙が報じる!
◆ 中止になる可能性が濃厚な東京オリンピック
http://matome.naver.jp/odai/2146352339561310701

電通と五輪マネー「裏金疑惑」の真相を読む
http://ironna.jp/theme/568

『もう、東京オリンピックは中止でいいんじゃないかな?』
http://arcanaslayerland.com/2016/05/13/tokyo-olymbic-fraud/



8. 2016年7月25日 04:51:33 : yrvU90WLeU : VMLA8D6NMXw[1]
地元警察が『地獄へようこそ』と横断幕を掲げたリオでテロに会わないために
「危険な場所に立ち入らないでね〜」
と眠たいことほざけば仕事してることになる外務省
どこなら安全なんですか?
外を歩きながら遊ぶゲームするときはくれぐれも、歩きながらやらないでね。はぁ?

海外で、ゲームしながら歩いてたら原発の施設内に入っちゃったらしい。入れることに驚いた

東京でテロにあわないために、東京には行かないことだ。日本には来ないことだ。
テロにあっちゃいますよ、テロリストと疑われちゃいますよ。
君子危うきに近寄らず。

緊急事態ってのは、
観光してる場合でもなきゃ、曲芸見てる場合でもない場合、
ですよね
みんな逃げて〜〜〜〜っ!!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK210掲示板  
次へ