★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210 > 670.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
明確に違わぬ自・民・維…「政党政治」がついに終わった 日本経済一歩先の真相(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/670.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 05 日 08:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             小池流パフォーマンスに酔いしれた有権者(C)日刊ゲンダイ
 

明確に違わぬ自・民・維…「政党政治」がついに終わった 日本経済一歩先の真相
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/187066
2016年8月5日 日刊ゲンダイ


 戦後70年続いた政党政治もいよいよ終焉の時を迎えたなと思わせるに十分な結果だった。先の東京都知事選ほど現在の政党の無意味さ、無力さ、非国民性をまざまざと見せつけた選挙はない。

 国政も都政も、与党の立場の自民と公明はいつも通りの協調路線。推薦候補の人選は「使える人」より「使いやすい人」で、有権者の思い描く理想の候補像を探ろうともしない。両党にとって無難な候補を担ぐだけなのだから、有権者には魅力的に見えなくて当然だ。

 共闘路線を優先させた野党連合も、候補の選定基準は「都政を知る人」よりも「都民に顔を知られた人」。知名度を優先させた候補は都知事になって何をやりたいのか、都政にどう取り組むのか、そもそも何をしゃべっているのかさえ、アヤフヤだった。

 与野党問わず既成政党が「この人こそは」と選び抜いた候補が、有権者にソッポを向かれて大惨敗。その結果、小池新知事には無党派層だけでなく、既成政党の支援層がかなり流れた。自民の5割以上、民進の約4割の支持層を取り込んだからこそ歴代4番目、約290万票もの大量得票を成し遂げたのである。

 ただ、彼女が支持された理由は「パラシュートなしで崖から飛び降りる」と本人が表現した「覚悟」だけではなかったか。それこそポピュリズムや劇場型選挙の典型かも知れないが、小池流パフォーマンスに有権者の大半が酔いしれた以上、「そういう時代になった」と受け止めるしかない。票を投じる際の判断基準は、政党の看板よりも候補者の印象という時代なのだ。

 そもそも政党の数が多すぎる。与野党ともに四分五裂、先の参院選比例区に候補を立てた政党だけで12党に上る。新たに選挙権を得た未成年の若者にとっては「政党って何?」という感じだろう。自民と民進と維新の何がどう違うのか。大人だって明確には答えにくい。

 かつては「革新」と呼ばれた政党がかたくなに護憲を貫く姿は、若者たちには「保守的」に見えるであろう。逆に「保守」政党の方が最近は、やたらと「改革派」を気取りたがる。ますます頭がこんがらがってしまう。

 それにしても選挙期間中に党員に厳しい通告を下した自民党都連はどうする気なのか。議員本人だけでなく、親族が非推薦候補を応援しても「除名処分」にするという罰則規定をほのめかせた。処分を徹底しなければ、あの通告文が単なる「脅し」に過ぎなかったことになる。政党の体を保つには、厳しく処分すべきだ。

 自民党都連が「脅し」を認めたら、「政党」の名をかたった人権侵害以外の何ものでもない。政党を取り巻く異常な現状を見つめると、これからの日本政治の在り方を憂慮せざるを得ない。


高橋乗宣 エコノミスト
1940年広島生まれ。崇徳学園高から東京教育大(現・筑波大)に進学。1970年、同大大学院博士課程を修了。大学講師を経て、73年に三菱総合研究所に入社。主席研究員、参与、研究理事など景気予測チームの主査を長く務める。バブル崩壊後の長期デフレを的確に言い当てるなど、景気予測の実績は多数。三菱総研顧問となった2000年より明海大学大学院教授。01年から崇徳学園理事長。05年から10年まで相愛大学学長を務めた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月05日 09:11:32 : qAPTTtOwBc : cwg6wM4oPZ8[18]
「自分のために戦ってるだけじゃねーか」という当然のつっこみは置いといて、小池百合子が「都連と戦っている」こと自体は本当の話だから、都民はそこにリアリティを感じて、応援する気になったのだろうな。

逆に言うと、初めから後出しじゃんけんみえみえで「嘘くさい正義の味方」だった鳥越さんや、「実務ができる」ことしか売りがない増田には、小池程度の迫力、「本物っぽさ」もなかったということでしょうな。

で爺


2. 2016年8月05日 09:32:14 : x1hyXjzEkk : ri3WgfKaPLg[147]
戦後すぐCIAが作った自民党清和会の独裁政権が誕生した。民の声を一切聞かない政権の誕生だ。国民の生活は日々息苦しくなっている。自分で自分の首を絞めているからだ。今後益々生かさず殺さず政策が続くだろう。耐えきらない人は電車に飛び込むしかない。今日もあちこちで電車が止まっている。この政府はそんなことは一切気にしない。粛々と略奪を続け粛々と国民を戦地に送るだろう。それがこの独裁政権に与えられた宗主国からの使命なのだから。選挙結果を見ると国民の大半がバカである事は明白だ。バカに心ある人の声は届かない。え、何の事、政治の話はしたくない、これが魂を抜かれた大半の国民だ。そういう連中だからエセ宗教に染まる国民の多い事。仏教国でありながら、葬式以外仏教など全く知る事もない。これも日本占領政策が花開いている証拠だ。戦後教育の成果だろう。日本人の持っている本質まで変質してきた気がする。自分の意思で生きる事が出来ない日本人、それってもう人間ではないのではないか。奴隷?奴婢?。独裁政権が人間を人間として認める事はない。粛々と売国を進めるだろう。

3. 2016年8月05日 10:56:22 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[205]

日刊ゲンダイが何云っても鳥越ネガキャン報道で正体晒したからね

今更何を言っても一度失った信頼は戻らないだろう

御用メディアの一員と云う事です



4. やもめーる[-85] guKC4ILfgVuC6Q 2016年8月05日 16:02:56 : ud13ABJlS6 : pXd9D95feQs[-39]
>>4
それでは噂の真相の姉妹誌「紙の爆弾」に
タブロイドを発行してもらいましょう。(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
5. 2016年8月05日 23:12:55 : Ks5imKfw7s : lM1HoTL7O1w[4]
>「政党」の名をかたった人権侵害以外の何ものでもない。


人の尊厳を認めない政治。安倍政権以降日本にもたらされた弊害以外の何ものでもない。

その最たるものは棄民政策とも言うが、弱い物からは全てを奪う政治。

今の安倍内閣は国民の持つ善良なモラルを破壊した。

例えば予防リハビリ効果を決定的に否定する介護の悪政の一面を見ただけで、それは頷けるだろう。

----------


東京新聞:介護保険の福祉用具レンタル 全額自己負担方針に悲鳴:暮らし(TOKYO Web)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201608/CK2016080302000205.html


福祉用具レンタルの全額自己負担化方針に、対象の高齢者から悲鳴が上がっている。当事者らには「用具を使って行動できるからこそ、元気でいられる」「生活を壊さないで」との思いが共通しており、「政府方針は逆に重度者を増やす」と主張する。 (白鳥龍也)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK210掲示板  
次へ