★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210 > 910.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国公船が漁船400隻伴い尖閣沖に来襲!!
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/910.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 10 日 20:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国公船が漁船400隻伴い尖閣沖に来襲!!
http://79516147.at.webry.info/201608/article_70.html
2016/08/10  半歩前へU


▼止まらない中国の挑発
 岸田外相は9日、駐日中国大使の程永華を外務省に呼び、中国公船が尖閣沖の日本領海への侵入を繰り返していることに、「中国側は一方的に現状を変更しようとしている」と強く抗議した。

朝日新聞によると、
 日本側が抗議のレベルを上げたのは、度重なる申し入れにもかかわらず、中国の領海警備などの任務を担う中国公船による尖閣諸島周辺での日本領海への侵入が止まらないからだ。

 外務省などによると、5日から9日朝までに計20回に。領海外側の接続水域には一時、中国漁船約400隻を伴い、過去最多となる計15隻の公船が入った。

 外相が駐日中国大使に直接抗議する異例の対応をとったが、その1時間半後には公船が再び領海に侵入。9日午後6時現在、計28回に及んだ。

 日中両政府は、2014年11月の首脳会談の直前に、東シナ海での不測の事態を避けるため「対話と協議を通じて、情勢の悪化を防ぐ」ことなど4項目の合意文書を発表。

 ところが、尖閣周辺での挑発行動に加え、東シナ海の日中中間線付近のガス田では、中国が建設を進める海洋プラットホームに、艦船の動きを監視する水上レーダー装置を設置した。

 外相の抗議後も中国公船の領海侵入は続いており、残る「対話カード」は底をつきつつある。

 中国大使の程永華は、岸田外相との協議後、日本語で記者団に対し、この海域が中国固有の領土で自国の船舶が活動するのは当然としつつ、「日本は、つべこべ言うべきではない」と語った。

 日本がいくら抗議しても相手は聞く耳を待たず、さらに挑発をエスカレート。同じことを日本がやったら、中国はどんな気がするだろうか? 日本人の反感は高まるばかりだ。それでいいのか?

詳報はここをクリック
http://www.asahi.com/articles/DA3S12504739.html?ref=nmail_20160810mo


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月10日 20:19:23 : W5A1WQ5c5g : CuJtWchesMw[3]
中国、領海侵入やまず 岸田外相、駐日大使呼び強く抗議 公船の尖閣接近、会談後も
2016年8月10日05時00分 朝日新聞

 岸田文雄外相は9日、程永華(チョンヨンホワ)・駐日中国大使を外務省に呼び、中国公船が沖縄県・尖閣諸島魚釣島沖の日本領海への侵入を繰り返していることに抗議した。だが、直後に再び公船が領海に侵入。挑発行動がやむ気配はなく、日中関係の急速な悪化が懸念されている。

 「中国側は一方的に現状を変更しようとしている」。岸田氏は、外務省に呼び出した程氏に強い口調で抗議し、「一刻も早く公船を引きあげ、誰の目にも明らかなように現場の状況を改善させるしかない」と迫った。

 日本側が抗議のレベルを上げたのは、度重なる申し入れにもかかわらず、中国の領海警備などの任務を担う中国公船による尖閣諸島周辺での日本領海への侵入が止まらないからだ。外務省などによると、5日から9日朝までに計20回に。領海外側の接続水域には一時、中国漁船約400隻を伴い、過去最多となる計15隻の公船が入った。外相が駐日中国大使に直接抗議する異例の対応をとったが、その1時間半後には公船が再び領海に侵入。9日午後6時現在、計28回に及んだ。

 日中両政府は、2014年11月の首脳会談の直前に、東シナ海での不測の事態を避けるため「対話と協議を通じて、情勢の悪化を防ぐ」ことなど4項目の合意文書を発表。日本政府は対中関係を「改善の方向にある」(岸田氏)とみてきた。

 ところが、尖閣周辺での挑発行動に加え、東シナ海の日中中間線付近のガス田では、中国が建設を進める海洋プラットホームに、艦船の動きを監視する水上レーダー装置を設置した。岸田氏は9日の程氏への抗議のなかで「日中関係は著しく悪化していると言わざるを得ない」との認識を示した。外相の抗議後も中国公船の領海侵入は続いており、残る「対話カード」は底をつきつつある。

 自衛隊の艦船に警察的な活動を取らせる「海上警備行動」の発令も選択肢としてはあるが、「冷静な対応を継続する」(稲田朋美防衛相)と慎重な姿勢だ。

 (武田肇、二階堂勇)

 ■中国「漁船を保護」

 中国は現時点では、平静さを装っている。中国メディアは日本の報道の引用が中心。公船を管轄する国家海洋局も、尖閣に領海侵入するたびに公船名を明記して「我が釣魚島(尖閣の中国名)の領海内を巡回した」と公表してきたが、8日以降は公表していない。

 日中関係筋によると、中国外務省は、東シナ海での操業は日中漁業協定に基づき「違法ではないため、(中国漁船を)強制的に引き揚げさせるのは容易ではない」と説明しているという。公船の増加も、尖閣の領海に入らないようにするため、「漁船の保護と管理」との理由を繰り返している。

 中国側は、事態が悪化するのを避けることでは日本側と一致している、との立場だ。中国外務省は日本側にむしろ冷静になるよう求めている。中国は、日本が抗議をすればするほど、自国の漁船を管理するための公船が必要になる、との理屈を強調する構えだ。

 東シナ海には例年、漁の解禁後は数千隻が集まる。ただ、今回は尖閣周辺に例年の倍以上の漁船が集結し、政治的意図があるのではとの見方はなお根強い。

 7月に常設仲裁裁判所が中国の南シナ海における権利を否定したことで、国内からの「失策」との批判をかわすため、東シナ海でも実効支配を進めているとアピールする必要があったとの指摘がある。

 中国の程大使は岸田外相との協議後、日本語で記者団に対し、この海域が中国固有の領土で自国の船舶が活動するのは当然としつつ、「事態をこれ以上、複雑化させないよう、ともに解決に向けて努力すべきだ」と話した。しかしその直後、中国語での受け答えでは、「日本は、つべこべ言うべきではない」と険しい表情で語った。

 (北京=倉重奈苗)

 ■中国公船による尖閣諸島周辺の領海侵入の経過

8月5日 2隻で計3回

  7日 6隻で計11回

  8日 3隻で計4回(接続水域には過去最多の15隻)

  9日 4隻で計10回(午後6時現在)

http://www.asahi.com/articles/DA3S12504739.html?ref=nmail_20160810mo


2. 2016年8月10日 20:22:37 : RQf3Grs7R2 : kZaf0aNYck0[1]
でも安倍は休暇に入ったんでしょ?

3. 2016年8月10日 20:28:40 : bdcWHc5lIs : Iey26BhC67o[264]
浅井久仁臣氏
「尖閣諸島
中国が領海侵犯とメディアは騒ぐが、記者諸君、40年前に日中問題を取材した先輩から勉強してきなさい。
72年と78年に両国間で「棚上げ」したのはどの記者も知っていた。外務省はそれを否定するが、お笑い草だ。
“パンドラの箱”を開けたのは、石原慎太郎氏。彼の責任は大きい。」
https://twitter.com/asaikuniomi/status/763137787495231488

石原慎太郎氏は、ロクでもないな。無能な目立ちたがり屋だ。


4. 2016年8月10日 21:14:12 : p2gp1nvbaM : L55GA1qLvZU[8]

石原と野田が日中対立の引き金を引いた。
先に挑発したのは日本だ。

今回のことも、日本の領海から遠く離れた
南シナ海に日本は突出してしつこく干渉している。
南シナ海で中国にけんかを売るなら、
尖閣で中国が圧力をかけてくるのは覚悟しなければならない。
南シナ海のことで干渉するひまがあるなら、
尖閣に集中して専守防衛に徹するべきだ。


5. 2016年8月11日 04:28:47 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1285]
こっちに写真貼った記事があるんですけど…
   ↓
危機を煽りながらゴルフを楽しむ安倍晋三(simatyan2のブログ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/905.htm

中国のこいつ→ http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2011/06/30/article-2009957-0CCDBF6700000578-569_634x367.jpg
…の方が余程に出来の良い捏造写真だったってなネタぁアガってます。

牛丼屋メニューやファミレスメニューの乗せ物コピペ探ししながら
オーダー待ちの暇潰しする要領で間違い探しが出来ますぜ。お楽しみあれ。
自分達が普段遣り合う書込みの勢いでネット上の上底マッチポンプやってる要領を
流行りの「可視化」にしてくれた…ってな感じなんでしょな。

(あン時勢いに乗ったつもりになって自爆した麻生も可哀想なもんでしたが(笑)
 …まあそんなこんなで、今度は400隻とやらのマシマシに釣られる矛先何処へやら)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK210掲示板  
次へ