★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 378.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
危うし日中関係<本澤二郎の「日本の風景」(2450) <戦後最悪の反中政権> <稲田防衛大臣起用で警戒警報>
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/378.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 8 月 17 日 10:03:17: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52146952.html
2016年08月17日 「ジャーナリスト同盟」通信

<北京からの一報>

 昨日、北京の友人がメールをくれた。「中国と日本がまた戦争するかもしれない」という深刻な内容だった。友人は中日友好に尽くしてきた日本びいきの中国人である。1972年の国交正常化を実現した田中ー大平内閣には、当時の三木派と中曽根派が共闘した。これに岸―福田派が猛烈に反対した。現在は後者の政権である。反中政権そのものである。具体的には、尖閣・南シナ海問題を意図的に煽っている。危うし日中関係である。

<戦後最悪の反中政権>

 筆者は「日本人の平和主義はいい加減なものではない」という宇都宮徳馬の至言を紹介しながら「心配するな」と返信した。とはいえ、戦後最悪の日中関係であることは間違いない。平和を愛する日本人が、警戒を緩めると、なんでも起こりうる安倍・自公政権であることは、すでに特定秘密保護法と戦争法の強行によって証明されている。
 平和を叫んできた公明党創価学会の変身が、それを可能にしたものである。太田―山口の罪は重い。内部抗争が起きて当然だろう。憲法違反の戦争法を強行した手前、もう9条に手を付けないと訴えている。国民は、もう太田や山口を信用していない。ごまかされないだろう。

 戦争神社である靖国神社に敗戦の8月15日、安倍周辺の日本会議の国会議員約70人が国際世論に抗して参拝を強行した。高市ら安倍側近大臣も参拝した。うぬぼれやの小泉ジュニアまでもが参拝した。まさに隣国とは、戦後最悪であることを裏付けている。安倍は例によって、参拝に相当する真榊の奉納をしてやり過ごしたが、国際社会は納得していない。

<稲田防衛大臣起用で警戒警報>

 狂気の永田町である。そこに油を注いだ安倍晋三人事である。安倍以上に安倍と言われる女安倍で知られる稲田を、こともあろうに防衛大臣に起用した。
 筆者がこの議員に注目したのは、休日に限らないが、安倍は母親の待つ富ヶ谷の自宅に戻るのだが、某日戻らない日があった。そこへ稲田一人公邸に出向いた。滞在すること2時間から3時間である。「怪しい」と直感したものだが、それは図星だった。
 稲田起用に国際社会が騒いだ。隣国の衝撃は尋常ではなかった。警戒警報レベルをあげて当然だった。北京の友人の反応も理解できる。

<日中友好派の反撃>

 安倍と稲田の、日本会議が振り付ける極右ダンスの行方に世界は注目している。かくして、西条市でエロス政局観が生まれたのかもしれない。むろん、市民の全てがひれ伏すわけではない。
 日中友好派の反撃も出てきている。宇都宮徳馬のいない日中友好団体の多くが塹壕に潜ってしまっているが、中国残留孤児のグループが立ち上がった。
 8・15の日本記者クラブで、筆者は元孤児の中島幼八と会見した。2度目である。彼は元気だった。そして反中派の政権に対抗して、友好派を代表するかのように「中国残留孤児問題フォーラム」を計画推進していた。
 中島と池田澄江が具体化させたらしい。

<10・2フォーラム>

 10・2フォーラムは、江戸東京博物館で行われる。午前は映画「望郷の鐘・満蒙開拓団の落日」を上映する。この映画は「中国残留孤児の父」と言われた僧侶・山本慈昭の過酷な体験と、自らの残留孤児の肉親捜しを描いた感動的な作品という。
 午後のフォーラムでは、中島が基調報告をする。
 後援団体の中に「工学院大学孔子学院」も入っていた。筆者もここのメンバーである。西園寺一晃に声を掛けられたものだ。
 さっそくこの宣伝チラシを日刊ゲンダイ記者に取材するよう要請した。
 この日、靖国取材から戻ってきたシンガポール記者と出会うことが出来た。同記者に中島を紹介したのは筆者である。おかげで日本記者クラブで特製のソバを御馳走してくれた。

 ジャーナリスト同盟を継承してくれた長沼節夫とも、記者クラブで交流できた。彼は既にフォーラムのことを知っていた。赤ワインで乾杯した。彼のペンもぶれない。毎日、日比谷に姿を見せているその努力に敬意を表したい。

<戦争を許さない覚悟>

 日本会議・安倍・稲田のコンビから目を離してはならない。これほどの危険な政権は、戦後存在しなかった。
 背後の黒幕である財閥の暴走も要注意である。新聞テレビの衰退・NHKの安倍チャンネルも、根源は財閥の暴走に収れんされる。これは構造的に半島や大陸を侵略した時代と同じなのだ。

 しかし、いかなる事態があろうが、なかろうが戦争は犯罪である。許してはならない。
 昨夜、たくさんの資料を送ってくれた脚本家・演出家の高畠久の携帯に礼の電話を入れた。彼はチャップリンの「人間は愛と勇気が一番」という言葉を教えてくれた。「貧乏は恥ではない」ということも。貧者がいい歴史を作り上げる時代にしたいものだ。

2016年8月17日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月17日 10:11:32 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-814]

-------● 中国の侵略行動が悪い。●--------

日本の対応が悪いとか、稲田朋美を国防大臣にしたのが悪いとか

   ざけんじゃねぇ

と。

  アタマ冷やして考えよ 本澤くん


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年8月17日 10:23:57 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[193]
。「中国と日本がまた戦争するかもしれない」という深刻な内容だった。友人は中日友好に尽くしてきた日本びいきの中国人である。

中国外務省にしてみれば、「安倍総理は嘘つきだ」ということにこそ、誇りを持って、「日本人として、これほど恥ずかしいことはございませんし、恥を忍んで深くお詫び申し上げますと共に、是非とも中国外務省に置かれましては、沖縄県に手を貸して頂けるのであれば、辺野古に基地建設を強行しようとする日本政府を、アメリカの言いなりになってでもやめさせて頂きますように、アメリカに直接訴えて頂きます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで、そっと静かに働きかけて行きたいところですね。

これを中国の工作員だと勘違いしたところで、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守って参りますから、どうぞ誇りを持って、この嘘つきに他ならない安倍首相らと運命を共にして、どんどん涙を流しながら、どんどん歴史の闇の中に、ひっそりと泣き寝入りをしながら、そのままとっとと消えていくのを、天皇陛下と共に、暖かく見守りながら、最後を見届けて参りますから、ということで応えていくしかございませんね。


3. 2016年8月17日 10:32:23 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-813]
中国は南シナ海から撤退し、尖閣の日本海域から撤退せよ。

日本左翼は中国の立場に立って、日本の対応が悪いと、侵略を手助けしておる。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

4. 2016年8月17日 12:57:40 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[194]
建設的野党に過ぎない日本共産党が、中国共産党をロールモデルとするならば、中国共産党もまた、誇りを持って日本共産党をロールモデルとして建設的野党として生き残る道を選択するのであれば、沖縄県と台湾が、今度はモンゴルと内モンゴル自治区をロールモデルとすれば、チベット自治区やウイグル自治国もまた、台湾や内モンゴル自治区をロールモデルとすれば、政治的には別の問題として、そっと静かに目を瞑ることとして、経済的にはあくまでも一つの中華圏ということにこそ認識を共有することにするならば、「保育園落ちた日本死ね」という正義の怒りの矛先の日本というのが、「ふざけるな、この大日本帝国の馬鹿野郎」という怒りを、今度はアメリカ、ロシア、韓国のみならず、ドイツやフランス、イタリア、イギリスをはじめ全人類と共に認識を共有することで、これを勘違いして、アメリカの言いなりに成り下がろうとする使い物にならない間抜け官僚機構と、自らの利益のことしか考えない強欲で傲慢な財界と、憲法9条を亡き者にしようとする日本会議そのものこそが、全人類の大敵に他ならないし、天皇制を全体主義の象徴として取り戻そうとすること自体が根本的な間違いだということに気づいて頂ければ、安倍首相が、自ら誇りを持って多極化の捨て石になる道を選択することを具体的目標として共有するとして、こうした全体主義にしがみついているだけの、財界や間抜け官僚機構、日本会議だけを道連れとして、どうぞ誇りを持って、どんどん涙を流しながら、どんどん敗北し、国際社会の中での地位がどんどん低下させることにより日本経済がどんどん沈没させることになろうとも惜しくはありませんし、これを館遅配して憲法9条を亡き者にしようとする日本会議にたいしては」、「府x酒ルナこの日本会議の馬鹿野郎!おまれらこそ、日本からとっとと出て行きたければ、誇りを持って、血祭りにされることになろうとも、どんどん涙を流しながら、どんどん皆殺しにされるか、勝手に民族自決でもやるかどちらかを選択するならば、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守りながら、最後を見届けて参りますから、」どうぞ心置きなく、どんどん涙を流しながら、誇りを持って仇花となって、歴史尾の闇の中に、どんどん涙を流し続け泣き寝入りをしながら、そのままとっとと散って下さい」ということで応えてやりましょう。

財界に置かれましては、日本会議を消滅させて頂きまして誠に有難うございます。この代償として、どんどん譲歩譲歩することでグローバル競争には、誇りを持ってどんどん敗北し、どんどん涙を流しながら泣き寝入りすることになろうとも構いませんから、どうぞ容赦なく、どんどん痛めつけて下さい」と誇りを持って国際社会に見せつけて頂くのであれば、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守りながら、公共の迷惑になることもなく、公共の利益によって、損得なしの状態となることにこそ、誇りを持って、どんどん涙を流しながらも深く感謝をして応えて頂ければ、もうこれだけで十分ですから、ということで応えて参りましょうか?

これにより、沖縄県が、そっと静かに自立・自律していく道を選択することで、これを日本国内各地の地方に対して、良いロールモデルとして見せつけて頂く分には、願ってもないことだし、アメリカの言いなりになるだけの間抜け官僚機構が、自らが誇りを持って、どんどん涙を流しながら、深く感謝をして、沖縄県に誇りを持って、どんどん敗北する道を突き進みながら、日本全体を琉球王国化することを誇りとして、多極化の流れの中で、名誉ある孤立化をして、このままひっそりと没落することになろうとも、全人類が共に支え合い、助け合い、わかちあいながら、共に幸せに暮らすことが出来る様に、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくことを誇りとして、国際社会に良いロールモデルとしてどんどん見せつけていくことで恩返しをしてまいりたく存じますので、どうぞ心置きなく、どんどん涙を流しながら敗北する道を突き進むことになろうとも、全体主義そのものだけを終わりにすることで、これによる罪悪感や悪い影響を齎すものだけを、どんどん歴史の闇の中にひっそりと消滅させることを誇りとして、日本社会をどんどん良いものに変えていくことで、このまま、そっと静かに幸せに暮らして参りましょう、ということで応えて行くことに致しましょうか?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ