★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 394.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
瀧本邦慶さん(94)が「戦争の語り部」を辞める理由「平和講演をやっていることで逮捕されたら、息子夫婦に迷惑をかける…
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/394.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 17 日 19:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

瀧本邦慶さん(94)が「戦争の語り部」を辞める理由「平和講演をやっていることで逮捕されたら、息子夫婦に迷惑をかけることになりますからな」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/20566
2016/08/17 健康になるためのブログ




http://www.asiapress.org/apn/author/japan/post-49368/

「事前の新聞報道などを見て、ある程度、予想はしていたとはいえ、今回の参院選の結果には大きなショックを受けました。日本人の国民性でしょうかねえ、あまりにも関心がなさ過ぎる。お上は絶対的な存在で、逆らってはいけないと今でも思っているのではないでしょうか」

瀧本邦慶(94)さんは一気にまくしたて、嘆息を一つこぼした。

「太平洋戦争以上の思いを繰り返さないとわからんのやろうか……」

「食べ物がないためにやせ死ぬほど、苦しい死はありません。お国ために死ねと教えられ、心からそれを信じてその通り行動してきた。その結果、南洋の小島で人知れず餓死してヤシの肥やしになって消えていくのかと思ったとき、国に騙されていたと気づいたのです」

トラック島の守備隊4万人のうち2万人が犠牲となった。奇跡的に生還した瀧本さんは生き残った者の責任として、小中高校などで「戦争の語り部」を行っている。

その平和講演を、瀧本さんは8月末で止める。理由は二つだという。

一つは、今回の参院選。瀧本さんは「いくら講演活動を続けても何も変わらない。いや、時代はますます悪い方向へ向かっています」と嘆く。

二つ目が、参院選の結果を受け、近い将来、集会の自由が奪われる時代が来るだろうと思うからだ。

「戦争が近づくと、特高警察が700人近くの反戦主義者を次々と検挙していきました。今の政権はそれと似たことをやると思いますよ。当時よりも戦争に反対する人は多いから取り締まりも大掛かりにやるでしょう。平和講演をやっていることで逮捕されたら、息子夫婦に迷惑をかけることになりますからな」

大げさな話だと一笑に付すことはできないようなことがすでに起きていた。

瀧本さんが大阪府内の高校で講演したとき、後日、学校から感想文が送られてきた。その中に、「左巻き(左翼の意味)のじじいが政権を批判するなんて許せない。話を聞いて無駄な時間を過ごした」と書いた一文があった。語り部活動を始めて10年以上になるが、そんな感想が寄せられるのは初めてのことだった。

さらに、数日前、大阪市内の中学校から依頼された講演をキャンセルされた。講演担当の女性教諭が打ち合わせに来てくれ、どのような話をするか説明した。その教師から報告を受けたのであろう校長が電話で「政権を強く批判したら困る。瀧本さんの話は都合が悪いので」と説明したというのだ。

「誰が困るというのでしょうか。校長自身なのでしょう。大阪市内はかなり締め付けが厳しくなっています。校長が『事なかれ主義』から断ったとしたら、生徒たちに戦争とはどういうものか、人が死ぬとはどういうことか、想像力を働かす機会を奪ったことになりませんか。秘密保護法が成立し、安保法制が施行され、戦場へ行かされるのは今の若者です。米軍の『弾除け』にされかねないのですよ」

「国は国民を騙す。国のウソを見破る力をつけないと、また騙されてしまう。国のウソを見抜く力を投票にあらわさなければならないのだが、忘れてしまうのか。日ごろから関心が薄いのか……。もっと賢くならないと、子どもや孫たちを守れませんよ」



以下ネットの反応。






yahooのニュース見て久々に憤慨というか絶望というか複雑な気持ちになった。終戦の日なのにね。https://t.co/4HBrpadfIu


— 鯉池。 (@shizhi0616) 2016年8月15日






「国は国民を騙す」と何回も警鐘が鳴らされているのに、思考したかけらもなく「ちゅうごくがー、かんこくがー、きたちょうせんがー」とわめき続ける人たちがたくさんいるのが今の日本です。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月17日 19:45:52 : grB38G1UaM : CxuAE1AmDpc[5]
>、「左巻き(左翼の意味)のじじいが政権を批判するなんて許せない。話を聞いて無駄な時間を過ごした」

最近、こんな事を言う奴らが戦争で地獄を味わってもしょうがないんじゃないかと思うようになってきた。
バカは死ななきゃ治らないともいうが・・・・。
やはり人間は実際に自分で経験しなければわからないのだろうか?
あの地獄の苦しみを。
あまりにも浅はかすぎる。
おろかすぎる。
溜息しか、出てこない。
私はもちろん経験はしていないが、いかに地獄だったかというのは経験者の方々のお話や本や映画や漫画などで良く分かる。
私は無理。多分気が狂ってしまい、早々と自決するだろう。
戦争なんて考えただけでも恐ろしい。
あんな地獄は経験したくはない。

後で激しく悔やんでも、遅い。


2. 2016年8月17日 21:15:04 : fihxC5O3sQ : ulMFWvxGfEc[1]
「誰が困るというのでしょうか。校長自身なのでしょう。大阪市内はかなり締め付けが厳しくなっています。校長が『事なかれ主義』から断ったとしたら、生徒たちに戦争とはどういうものか、人が死ぬとはどういうことか、想像力を働かす機会を奪ったことになりませんか。秘密保護法が成立し、安保法制が施行され、戦場へ行かされるのは今の若者です。米軍の『弾除け』にされかねないのですよ」
このような校長は,自分の責任が問われないことをいいことに,権力に唯々諾々としたがっている.これは許されないことだと思い知らせるためには,匿名でそれとなくふれるのでなく,実名を公表して行くべきだと思う.
権力者は国民側の「配慮」をいいことに,強引にこれまでの常識を次々に打ち破ってきているので,もうあまい姿勢で臨むことはできない段階に来つつある.

3. 2016年8月17日 21:25:53 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[851]
いっそのこと戦争になっちゃえばいいんじゃない
国民もその時になって目が覚めると思うよ

4. 山田ミー太郎[96] jlKTY4N@gVuRvphZ 2016年8月17日 21:26:25 : un5GYwFn8g : ByNCttBrZXI[9]
> 左巻き(左翼の意味)のじじいが政権を批判する
> なんて許せない。話を聞いて無駄な時間を過ごした。

いまどき、空母「飛龍」の元乗員だった方から、
直接お話しを伺うことができるのが、
どれほど貴重な経験か分からんのかね・・・

だが最近では、こういう考えを持った高校生も
少なくないのだろう。

体罰は絶対にしてはいけないことだけども、
これが自分の息子であれば、
平手打ちの2,3発は食らわせていたかも知れない。

「戦争をしてはいけない」と言った親に向かって、
子どもが「サヨク」だの「反日」だのと口答えする光景が、
日本のあちこちで展開される時代が目の前に来ている。


5. 2016年8月18日 09:00:45 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1133]
「左巻き(左翼の意味)のじじいが政権を批判するなんて許せない。話を聞いて無駄な時間を過ごした」 最初から批判するつもりだら木っ端役人だろ。
こういうことを言う奴は威勢だけはいいが真っ先にトンズラする稲田みたいな連中。バカンス気分で戦場へ。

6. 2016年8月18日 09:32:18 : gz4mY20LJA : UWG5a5wyCKI[3]

若し何処かの国と戦争になっても戦場に行くのは「自衛隊員」だけだと考えている「お花畑ネトウヨ・ネトサポ」。

この感想文を書いたのが本当に高校生かは知らないが、「戦争」始まれば真っ先に戦場行きの年齢なのだが?。

屹度「自衛官は素人では務まらない」と云う「嘘」を真に受け安心している人が居るが、素人を玄人にするのが「徴兵」の目的なのを忘れている。

戦争になったら今の「自衛官人員数」では戦えない。

必ず「徴兵」は行われる、それが「経済徴兵」みたいな形を変えた物になるか「直接徴兵」かは定かではない。

さて其の時「ドローン爆撃機遠隔操作」などの安全な部隊に配属される幸運な人は何人いてどんな人だろう?

恐らく「金持ち・地域実力者」の息子・孫だけだろう。

皆さん今から「法の網の目」を潜って金儲けしましょう!。

甘利も不起訴なんだから、少々な事やっても大丈夫!?。

自分・息子・娘・孫が最前線に送られないようにネ!!。


7. 2016年8月18日 13:01:03 : ZmIxQ3PkF6 : kXycXtaJD_U[465]
戦争に行くのもそうだが
戦争が日本で起こらないと思っているウヨたちの浅はかさ!

原発にミサイルが落ちたら即、放射能で死ぬんだよ
日本全国にあるんだからさぁ
さぁ殺してくれ!
と言っているのと同じだろ
わざわざ戦地にいかなくても死ぬんだ


8. 2016年8月18日 19:16:09 : CfsoRMcx8g : xWSqOmHNRY8[3]
自分はいい年をした一人ものだから
子供や孫が戦争で死ぬような心配はない
むろん、甥っ子姪っ子、そしてその子供たちを思うと気の毒ではある


だがあの記憶が受け継がれないのであれば
近い未来の子供たちは今一度、あの地獄を味わなければならないのかもしれない
もうそれしか道は残されていないのかもしれない

ドイツが一度目の惨禍の受け止め方の道を誤って
比較もできないような凄惨な地獄の苦しみを味わったように、
日本ももう一度戦争に負けなければ、目覚めはないのかもしれない

奈落の底ですよ


9. 2016年8月19日 15:20:54 : wo1FNLaOyk : uVNViAAi@xU[581]
日本も国民が戦争の痛みを忘れ「戦争でも金メタルの夢を見る」世代が出現し、日本も平和主義から「違憲もクソもない。安保と戦争が第一だ」へと大きく変わりました。「国民の平和と安全のためには戦争が必要だ」という自民党などのタカ派が選挙で圧勝し権力を把握しました。安倍総理らタカ派は「核兵器先制不使用」に反対という「核戦争も容認することになる」とんでもない時代に突入しました。「滝本さんが一兵士だつたころより核戦争も容認の政財官界や民間の日本のタカ派の「言動」や「主張」や「論文」や「著書」を総合すると恐ろしい時代に突入したのが日本の現実です。歴史社会学的には敗戦国が一度は陥るワナへ日本が嵌りつつあると思います。註。「第一次大戦敗戦後のドイツがワイマール憲法を安楽死させ、生存圏の確立や「国民の平和と安全を守るためには戦争が必要だ」として報復戦争に乗り出したのと同じ力学。ワナに、一回目の敗戦後の国民は嵌るという歴史的教訓です。日本も同じワナに嵌りつつある気配です。

10. 2016年8月19日 23:38:45 : 0e1thgZXZw : Hd@PC2l_q3U[3]
>>4
まったくだ。
しかし体罰と言うものぜったいNGなのだろか?
腐った根性のやつは殴って叩き直すことも必要なのでは。

11. 2016年8月19日 23:42:09 : 0e1thgZXZw : Hd@PC2l_q3U[4]
>>屹度「自衛官は素人では務まらない」と云う「嘘」を真に受け安心している人が居るが、素人を玄人にするのが「徴兵」の目的なのを忘れている。

そもそも下っ端の兵隊は2年更新で派遣なみだよ。
それに加えて下の階級では年齢制限があり中高年まではいられない。
プロと言えるほどのベテランはもともと少ないのだ。


12. 2016年8月20日 18:57:15 : djiFGDUSbA : Vc00f9KWRc0[1]
>>4
>>10
暴力で屈服しめる行為は
理由の如何を問わず、旧軍の下士官兵いじめと変わらない
その感覚で旧弊など打破できるはずもない
アタマ冷やして出直せ

13. 2019年1月29日 22:58:58 : xuEHrvfW2s : AiGrdub0JmM[1] 報告
原爆を投下して沖縄に上陸して民間人を殺して今なお日本に駐留して支配を続けるアメリカの言いなりアホ政権

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ