★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212 > 849.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
三反園訓知事が「川内原発停止」を求めて九州電力と戦っていたのに、民進党代表選挙で3候補は無視(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/849.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 9 月 16 日 11:46:27: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/acca726f99ec11a2f858eb6ffe70238a
2016年09月16日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 日本の原発立地政策が、原発を抱えている地域社会に不安を与え、電力会社への信頼感がすっかり地に落ちている。それをまざまざと見せつけたのが、九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市久見崎町字片平山1765−3)である。鹿児島県の三反園訓知事(元テレビ朝日解説委員)は7月10日に執行された鹿児島県知事選挙で、「原発のない社会を作ろう」「ドイツにならい、鹿児島を自然再生エネルギー県に」などと脱原発を訴えて、川内原発の再稼働を推し進めた県政を批判し、現職の伊藤祐一郎知事を破り初当選した。民進党や社会民主党の県組織、反原発を訴える市民団体をはじめ、伊藤県政に批判的な保守系の鹿児島県議会議員らによる幅広い支持も受けたのが、功を奏した。三反園訓知事の「原発推進派」との戦いは、7月28日、鹿児島県庁に初登庁し、九州電力に対して川内原発の停止を求める考えを改めて表明したときから始まった。だが、「原発推進」を掲げる安倍晋三首相を強い後ろ盾とする九州電力の瓜生道明社長との「停止しろ」「断る」の押し問答がエンドレス状態で続いているのに、民進党代表選挙で、蓮舫、前原誠司、玉木雄一郎の3候補は無視、いずれも原発問題を取り上げなかった。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月16日 17:48:22 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1288]
電力労連がバックの野田豚が幹事長では第二自民党になっただけだろ。これでアホな国民にも民進党の出自が理解できたんでないか?又安倍自公との茶番劇の始まりだ。安倍が年末解散総選挙をやって民進党が消滅することを希望する。

2. 2016年9月17日 12:00:26 : VpqbKkIwFc : 9HuNY0oOt0A[351]
風を読めないなら 風見鶏の中曽根に弟子入りしたら。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK212掲示板  
次へ