★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 184.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
昨年夏のマスコミの態度をハキリ覚えている!! 
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/184.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 20 日 02:44:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


昨年夏のマスコミの態度をハキリ覚えている!!
http://79516147.at.webry.info/201609/article_156.html
2016/09/20 01:07 半歩前へU


▼弱い者には目もくれず、強い者には尻尾を振る
 NHKが戦争法の強行成立から1年の国会前集会を報道した。去年の夏、私たちが国会前に駆け付け、機動隊の妨害を受けながら必死で戦争法案ハンタイを訴えた時は、目もくれなかった。

 真夏の暑い盛りに、機動隊が公道を通せんぼして、給水場所にたどり着くことも出来なかった。応援に駆け付けた学者や文化人が演説を始めたら警察はスピーカーの音量を上げて内容が聴きとれないように妨害した。

 地下鉄、国会議事堂前駅の改札を出た途端、集会場所と逆方向へ強制的に誘導をした機動隊の一団。主婦や若者、年金生活者は、そんな妨害を押しのけて戦争法案に反対した。

 この光景を海外メディアは一斉に世界に報じた。ところが日本の主要メディアは反対運動を無視。報道しようとしなかった。私は忘れない。はっきり覚えている。

 なぜなら、朝日やNHKなどに電話をかけて「これだけ盛り上がった反対運動はもはや、社会現象だ。なぜ報じない」と抗議したからだ。

 報道しなかったのは安倍晋三がSEALDsを非常に恐れていたからである。政治に無関心だと思われた学生が立ち上がり声を上げた。まさかの動きに安倍は面食らった。

 その声はたちまちサラリーマンや若いママさん、年金生活者、さらには学者、文化人、弁護士に至るまであっという間に拡散。最後は野党を巻き込んで、全国に大きくこだました。瞬く間に国民運動に拡大していった。

 恐れをなした法案推進派は御用メディアを使い、総力を挙げてSEALDs攻撃を開始した。ネトウヨによる誹謗中傷、ニセの公安情報がネットにはん濫した。手段を選ばない攻撃は反対運動への「恐れの裏返し」である。

 その時に、マスコミは何が起きているか知っていながら、見て見ぬふりをし、事実を報道しなかった。安倍政権からイチャモンをつけられるのが怖かったのである。

 彼らがSEALDsや戦争法案について報道し始めたのは法案成立が確実視されてからだ。それでもNHKは後ずさりしたままだった。

 それが今回はどうだ。「札幌でも集会とデモ行進」と、東京以外の集会についてもニュースを流した。今なら戦争法は成立しており、内閣から文句が来ないとみたからだ。弱い者には目もくれず、強い者には尻尾を振る。これがNHKの、日本のメディアの現在の悲しい姿、報道姿勢だ。

*******************

NHKによると、
 集団的自衛権の行使などを可能とする安全保障関連法の成立から19日で1年となり、国会前では法律の廃止を訴える集会が開かれました。

 国会前で開かれた集会には、安全保障関連法に反対する人たちが大勢集まり、主催した市民団体の発表でおよそ2万3000人が参加しました。

続きはここをクリック
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160919/k10010693521000.html


安全保障関連法成立から1年 国会前で反対集会
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160919/k10010693521000.html
9月19日 18時53分 NHK

集団的自衛権の行使などを可能とする安全保障関連法の成立から19日で1年となり、国会前では法律の廃止を訴える集会が開かれました。

国会前で開かれた集会には、安全保障関連法に反対する人たちが大勢集まり、主催した市民団体の発表でおよそ2万3000人が参加しました。

1年前に成立した安全保障関連法で可能となった新たな任務のうち、南スーダンでのPKO活動では、国連スタッフなどが襲撃された場合に自衛隊の部隊が救援する「駆け付け警護」などの任務を付与することが検討されています。

集会では、先月解散した若者のグループ、SEALDsの元メンバーで大学院生の林田光弘さんが「自衛隊の新たな任務について、相手の命を奪うリスクや自衛官自身の危険性が十分に議論されていない。政府はしっかり説明すべきだ」と訴えました。

このあと参加した人たちは、「憲法を守ろう」とか「戦争をするのは絶対反対」などと声を上げていました。

参加したさいたま市に住む40代の女性は、「憲法9条を活用した安全保障の在り方についてもっと議論すべきだと思う。そのために声を上げ続けて周りの人と連携していきたい」と話していました。

札幌でも集会とデモ行進



安全保障関連法の成立から19日で1年となり、札幌市では法律の廃止を求める人たちが集会とデモ行進を行いました。

集団的自衛権の行使を可能にすることなどが盛り込まれ、戦後日本の安全保障政策を大きく転換することになった安全保障関連法の成立から19日で1年になりました。

札幌市の大通公園では、安全保障関連法に反対し廃止を求める市民団体が集会を開き、主催者の発表でおよそ1300人が集まりました。

この中で憲法学が専門の、北星学園大学の岩本一郎教授が、「自衛隊が海外で武力行使するには至っていないが、準備は着々と進んでいる。国際紛争の中で、自衛隊員が殺す、殺されるというような事態になってはいけない」と訴えました。

このあと参加者は、横断幕やプラカードを手に札幌市の中心部でデモ行進を行いました。参加した20代の女性は、「声が届かない悔しさがあるが、関連法の廃止に向け声を上げ続けたい」と話していました。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 知る大切さ[6072] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月20日 05:40:50 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2162]
当方もはっきり覚えています。
何故なら九州からその法案に反対し、その場に行ったからです。

まさにスレッドに書かれている通り行為が行われていました。

参加者の安全の為ではない。

為政者の為の警備体制と、報道姿勢。

偽装民主主義国家がそこでは明確に顕在化していた。

(その場に居合わせた者にはハッキリわかるが、報道しないと拡散力が弱い)

そして今もその偽装はずうーーと続いている。


2. 2016年9月20日 20:55:44 : SH6zMeHV0U : BnW5au0zAOE[2]

 やはりメディアをターゲットにした報道を自分たちで組織すべきかも

 「○○についての今日の〇〇新聞」・「今日の総理記者会見への〇〇新聞の質 
 問」・「▽▽テレビで取り上げられてない▽▽問題」等のマスコミ監視をどこか
 が組織的に編集しなければならないのでは。

 それを「NHKのコーナー」「〇〇テレビのコーナー」「週刊▽▽のコーナー」
 等として、主要メディア批評を毎日報道する新聞かテレビ番組は無いものか?

 仮に無理な場合、せめて誰もがアクセス可能な、インターネットの「報道の
 報道」サイトは現れないだろうか?

 営業妨害になるって?  報道の自由や公平性は民主主義の基本でしょう。
 マスコミはそういう批評に耐えていく覚悟を持ったものだけで経営してほしい。  
 あるいは、2チャンネル当たりの醜い批評を敢えて取り上げて、その馬鹿馬鹿
 しく下劣な言い分を徹底的に分析・批評する「今日のネット発言」のような
 サイトや報道もあって良い。
 


3. アチャ&メイ&noko[141] g0GDYIODJoOBg0Mmbm9rbw 2016年9月21日 00:49:09 : rFgvzJku7E : iuEcK6WxPTE[4]

>2さんに同感、同意!!

あと、今年の参議院選挙の時のように、学生、市民連合、ボランティアetcで、出口調査、世論調査をやれば不正選挙もなくなるのでは?(勿論、ムサシは使用禁止)
本当に今のマスメディアは酷すぎる!


4. 2016年9月21日 11:47:17 : ShYIBRJLEA : qCv88@FifOw[150]
正義感の強いお金持ちが02さんの言う様な放送局を造ってほしいもの。今のマスコミは安倍政権の広告塔で国民は真実を知らない人が悲しいかな結構多い。例え政権が可笑しなことをしてもマスコミが本来の国民側の立場で仕事をしていれば悪政はすぐに亡ぼせるはずだ。其れだけ安倍政権は色々な手とお金を使いマスコミも警察も司法もすべてに於いて独裁化している。

5. 2016年9月21日 18:23:30 : 4WBlyyVJiQ : My22GkiAJio[25]
戦争法成立が危うくならない程度に、見かけ上議論したアリバイ作りをしておいて、
今は成立した戦争法を定着させるためにガス抜きが大事、という段階。

マスごみは単にその工程に従って動いているだけ。斜に構えてマスごみを叩き、それでもどこかでマスごみが変わることを期待してしまうのは、馬鹿。

そもそも、SEALsは在特会同様アメリカ自民党が作ったやらせ団体だし、
今のデモの報道はガス抜きさせおいて手のひら返しかます目的。

やるだけやった、デモ頑張った、けど何もかわらなかった、という一定の満足感と無力感を与えることが上手な圧政支配のコツって感じ?
自然に戦争法が国民意識に定着して、次の徴兵法の段階に進める。


6. 2016年9月22日 03:28:47 : BU2IWApoiA : 7dC5XtaHB6I[3]
海外メディア 

前頭葉に穴が空いた原因はセシウムの吸収
本当の放射線レベルを隠すために軍隊が介入。

http://goo.gl/HQSg3R
 

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い

7. 2016年9月22日 07:23:18 : rGT9z24w76 : E1gnitVyu0E[321]
国が終わるときはみんな一緒

マスゴミも単独では生きられない、

金ためて、海外に逃げ、蔑まれ。


8. 2016年9月23日 07:01:28 : RIWVHhjhD6 : 8Crs5jqtI0c[133]

☆売国奴諸君にかなり内容のある提案だ。

→「国家主権は日本国民主権から、新自由主義外資傀儡権力占有者である自分たちに、国家主権が移った」と宣言しろよ〜 売国奴どもと売国奴協力者どもよ〜 よりカラーが鮮明になるだろうよ。

・腐敗売国奴政治家と腐敗売国奴マスコミが、はっきりと主権者国民をないがしろにし、※「独裁権力行使の国民敵対勢力」と、国民の大半が理解するまでに十年間をようした。こいつらは、仕事をさぼっていたり、放棄していたりするわけではなくて、とんでもない破壊工作を、国民の抵抗を、四方八方から完全に抑えた中で(計算尽くでこの時を長年準備してきた)、独裁勢力内輪合意の正式合意すり替えでどんどん独裁決定して、日本国民の主権を、この侵略クーデター工作員勢力が奪取占有している状態なのだ。
 こんな悪事に、日本国民はなぜか一部善意市民以外の国民は、音なしの構え。その理由は従来の米国正義洗脳論法の延長上での詭弁行使だから。
 そして、日本の伝統宗教仏教・神道と枝教を、藤原血族と天皇皇族が、根幹を管理しているのだから、メーソン日本朝廷「日本の天皇頂点の宗教権威ヒエラルキー」内部構成員の日本国民は逆らいにくい仕組みになっている為なのだ。全国各市町村の中心の一等地には、仏教寺院、神道神社が、今この時も、鎮座してるのだ。それでも国民間に、仏教、神道の人気は下がらない。あほかと思うが… こちらは、千三百年以上に及ぶ、洗脳だ。

・日本は今も(今は最高潮)律令制≠フ身分社会
 戦後からは大規模な隠蔽工作洗脳を開始し、国民には隠し通しているが、裏の正体は完全な律令制の身分社会

「民主主義敵 対 律令制」
 各地方も、地方の律令制のヒエラルキーが決定していて、地方選挙はその中で得票操作であらかじめ当選者が決まるというのもこの生きている@・令制のせい。
 各地に国分寺造営とともに開始した「律令制」とその内容の「天皇頂点(政治権力ではない)の日本宗教ヒエラルキー」はフリーメーソン悪魔崇拝教正式加入の明治維新で、現人神の最高の政治権力も手に入れることになる。とすれば、靖国長州招魂社参拝はもとより神仏拝むのは、ばかばかしいことと思うが。末寺は知らぬが、無人にしか見えぬ末社でも、神社トップから、等級別・系統別に、給料が下る仕組みだ。相当な額だが、その資金の出所が定かではない。まあ、宗教法人だし。

・藤原御用宗教…大きなこんなには大きな障害があり分析には大きな想像力が必要だ
 ばかばかしさを途方もなく通り越して、日本人のまじめな努力が、千三百年間渡来人末裔に過ぎぬ藤原氏の御用宗教を高めることに費やされたことは、途方もない誤りだと、今日気づくことができる事になっているのだが… 権威者お上盲従、言いなり習慣が腹の底まですり込まれ続けた悲しい歴史が、今日の、世界支配メーソン犯罪のリンクとしての日本国危機の問題解決の最大のネックになっているのだ。むろん、藤原日本朝廷の側からは、こんな内容の発言など、当然のことながら一切しない。

・日本人が国民主権を自分で分かっていないで、お上盲従伝統宗教念仏スタイルのままの言語構成観以上の価値観共有が出来ないのだ。

「おら達は、まじめに日本の村のしきたりは守り通しているぞ。余計なくちだしなぞするな。家が第一、村が第一、神仏国家が第一だ。それのどこがわるい!いいかげんなこと言うと承知しねえぞ」
 ↑この大半はお上決定盲従のほか言葉のない人たちだ。この国民のほとんどを占める人たちが、本物の民主主義システム我が物として自主的参加の習慣を身につけて、本物の民主主義を共同作業で支え維持していく主体となり、近代市民国家の市民意識の共有に至らなくてはならない、現在の日本国の危機は解決できないのだということの解説なのだ。
 日本国は国分寺内面拘束から、江戸幕府檀家内面拘束、等の歴史がひじょうに長くて強力であった。祈祷師の存在はその霊的拘束力の強さを示す。現在も天皇が最高位の祈祷師で有り、神社仏閣枝教には専属祈祷師が存在し、民間信者の毎日のお勤めの礼拝は立派な祈祷で有り、ただただ最強藤原御用宗教の強化に通じるのだ。←事実として、完全にフリーメーソン大衆コントロール誘導の、されるばかりの従順なお客さんになっている。

 神道、仏教は、長期間最深部までの洗脳国民には信用があり、日本国のアイデンティティと同義レベルまで、この僭主(メーソン)藤原血族御用宗教は絶大な人気を維持する。メーソントップの自由自在・上級国民の万能性は※宗教に秘密があるのだ。無論、彼等が、民主主義法より自分等の宗教教義法を優先させる。

・主権者国民の意思とは、まったく方向違いの方向へと、独善誘導の腐敗権力者達。国家の主体的存在の管理権の代理人に過ぎぬ者どもの増長しきったご丁寧な気遣い※「馬鹿な国民には黒塗り文書」でよいとはなあ。

@原発事故より日本国を救ったフクシマ50の名前を、主権者国民は誰も知らず、
Aスーダンで攻撃を受けた自衛隊の被害程度を、主権者国民は誰も知らず… 
 マスコミは新自由主義詭弁文法で、頭がおかしくなったのだ。

・主権者国民も政治家の誰も内容を知らず、コーポラティズムの悪質トップのみが知るというTPP交渉… 内容知らず・内容知らせずで何が交渉だ?←こんな、乗ったら子供でも「国家侵略罠」にはまるとわかる、何の利益無しの巨大最悪を詭弁しまくりで、推し進めている、いかれた&悪魔に魂売った、権力占有勢力よ。

・もう、「新自由主義独裁支配」の「民主主義国家」への侵略意図の確定は、この十年間働いた悪事の列挙で十分すぎる。
 内閣支持率は捏造。GDPは捏造。国政選挙結果は捏造。都知事選挙結果も捏造。

・アイヌや琉球のことを本当に案じているか
 藤原血族御用宗教ヒエラルキーの律令制とは、歴史的には、関わりの度合いが低かった日本国民が存在している。アイヌや琉球の子孫の日本国民達である。彼等の不当扱いがないといえるか。あれば何に由来しているといえるか。それは民主主義の基本理念から出ているか違う所からでてきているものか。彼等には民主主義の十分な恩恵が届かぬ日本国の基本体質的な要因があるかないか。今後、必然の本物の民主主義共有追究の際には何を考えねばならないか。新しい外国人が。どんなに努力しても、外人とされ疎外感を感じるということの根本原因にも、「生きている律令制」があるとは考えられないか。


9. 2016年9月23日 07:25:36 : RIWVHhjhD6 : 8Crs5jqtI0c[134]
8 訂正
・「民主主義敵 対 律令制」 を → 「民主主義 対 律令制」 に訂正
・大きなこんなには を → 大きな困難には に訂正
・民主主義システム我が物 を → 民主主義システムを我が物 に訂正
・新しい外国人が。 を → 新しく日本に暮らし始めた外国人が、 に訂正  


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ