★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 524.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
もはや北朝鮮、安倍首相の所信表明「自民党議員の起立・拍手」の裏側! 見た目の異様さ以上に恐ろしい事態が(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/524.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 27 日 16:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                  所信表明中に起立と拍手を促した安倍首相(首相官邸HPより)


もはや北朝鮮、安倍首相の所信表明「自民党議員の起立・拍手」の裏側! 見た目の異様さ以上に恐ろしい事態が
http://lite-ra.com/2016/09/post-2587.html
2016.09.27. 安倍の所信表明「起立して拍手」の裏  リテラ


 こいつはヒトラーか、金正恩にでもなったつもりなのか。昨日、衆院本会議で行われた安倍首相による所信表明演説をみて恐怖で鳥肌がたった。それくらい、あの光景は不気味なものだった。

 国会中継を見ていない人のために、改めて経緯を振り返っておこう。それは、安倍首相が演説で北朝鮮の核実験問題を取り上げた後のことだった。いきなり陶酔的な口調で「我が国の領土、領海、領空は、断固として守り抜く。強い決意を持って守り抜くことを、お誓い申し上げます」と宣言した後、こう続けた。

「現場では夜を徹して、そして、いまこの瞬間も海上保安庁、警察、自衛隊の諸君が任務に当たっています。極度の緊張感に耐えながら強い責任感と誇りをもって任務を全うする。その彼らに対し、いまこの場所から、心からの敬意を表そうではありませんか」

 安倍首相がそう言うと、自民党議員らが次々に立ち上がり、拍手を始めたのである。途中で安倍首相自身も拍手をはじめ、じつに10秒近く、拍手は続いた。途中で大島理森衆議院議長が「ご着席下さい」と注意しても、拍手は鳴り止まなかった。

 首相の所信表明演説でこんなパフォーマンスが繰り広げられたのは、おそらく戦後の日本でははじめてだろう。ファシズムを想起させるこの異様な光景には、野党や一部メディアからもさすがに「まるで北朝鮮や中国共産党の党大会だ」「言論の府にふさわしくない」という批判の声が上がった。

 しかし、このパフォーマンスには見た目の異様さ以上にもっと恐ろしい問題が隠されている。

 そのひとつが、安倍首相が今回、“起立して拍手”を促す際、「海上保安庁、警察、自衛隊に敬意を表す」という大義名分を掲げていたことだ。これは明らかに、今後、起きる事態を想定したものだと考えられる。

「海保や警察のこともふれていましたが、安倍首相の演説の目的が自衛隊にあったことは明白です。これから先、自衛隊に『命をかけさせる』事態が起きるのは確実ですから、そのための地ならしをしたということでしょう」(全国紙政治部デスク)

「命をかけさせる」事態というのはもちろん、安保関連法に基づく「駆けつけ警護」の開始だ。自衛隊は、PKO派遣先の南スーダンでその新任務に初めてつく可能性が高いが、南スーダンは今、武力紛争状態にあり、自衛隊宿営地の目と鼻の先でも銃撃戦が繰り返されている。今月17日、稲田朋美防衛相はマラリア薬のアレルギー症状が出たという理由で直前になって南スーダン視察を“ドタキャン”したが、これも戦闘に巻き込まれる懸念があったためではないかとも言われているほどだ。当然、そのような場所で駆けつけ警護を行うことは、自衛隊員の命を奪う可能性が非常に高くなる。

 安倍首相は今回の演説で、駆けつけ警護については一言も語らなかった。つまり、実際の危機が間近に迫っていることを巧妙に隠しながら、あらかじめ自衛隊員の“英雄化”をはかっておくことで、殉職者が出た場合の反発を最小限に押さえ込もうとしたのではないか、というのだ。

「他にも、安倍首相は将来、尖閣諸島をめぐる武力衝突や朝鮮半島への派兵なども念頭に入れているはずです。そのために、自衛隊員に敬意を表するポーズをとりながら、『国のために命を捧げるのは当然』という空気をつくりだそうとしているのでしょう」(前出・全国紙政治部デスク)

 いずれにしても、今国会の所信表明演説で繰り広げられた事態は、まさに安倍政権による「戦争のできる国」「国民が国家のために命を投げ出す国」づくりの一環だった、そう考えるべきだろう。

 さらにもうひとつ、今回のパフォーマンスで露わになったヤバいことがある。それは、安倍首相の呼びかけにほとんどの自民党議員が立ち上がり、一斉に拍手を送ったことだ。

「今回のパフォーマンスは、安倍さんの側近幹部や閣僚が手下の若手議員に事前に指令を出し、リードさせたものらしいですが、最終的にはほぼ自民党議員全員が立ち上がって拍手を送っていた。これは、今の自民党の状況をそのまま物語っているといえるでしょう。安倍首相の独裁体制が完全にできあがっていて、誰も逆らえない。若手議員はむしろ、政権中枢に取り入るために、率先してタカ派的姿勢、歴史修正主義的姿勢をアピールしている状態です」(政治評論家)

 日本が戦後、ずっと自民党政権による一党支配が続いていたにもかかわらず、民主主義をかろうじて守れてきたのは、自民党内に保守からリベラルまで多様な意見があり、それがある種のバランス装置として機能してきたからだった。ところが、安倍政権下でそのバランス機能は完全に失われ、いまや自民党は“安倍サマの党”になってしまったのだという。

「この流れは、小選挙区比例代表制によって総裁が人事と金を握ることになったことから始まったもので、小泉政権時代にもあった。しかし、安倍首相はその流れをさらに陰湿なかたちでエスカレートさせています。とにかく自分たちに逆らう非主流を徹底的に干し上げ、ときには謀略で陥れ、党内の抵抗勢力を一掃してしまった。一方で、選挙では、自分たちに逆らわない議員、同じ極右的思想をもつ新人に率先して公認を出していった。こうした結果、二階(俊博)幹事長はじめ、かつては“面従腹背”といわれていた幹部も次々に安倍さんの軍門に下って、独裁体制ができあがったというわけです」(前出・政治評論家)

 ようするに、いまの自民党は、安倍が自衛隊を戦地に送れと言えば、すぐに戦地に送る、憲法改正とをやると言えば、党を挙げてやる、そんな体制ができあがってしまっているということらしい。

 しかも、恐ろしいのは、自民党でいま、この独裁状況を「総裁任期延長」によってさらに固めようという動きがあることだ。自民党の総裁任期は、連続2期6年までとなっているが、二階幹事長を中心に、それを連続3期9年あるいは無期限に変更する議論が始まっているのだ。

 もちろん、この総裁任期延長も安倍首相の意向によるものだ。安倍は2013年、五輪の東京招致が決まった直後、側近記者に「東京五輪はオレが呼んだんだから、オレがやるのが当然だろう」と語っていたというが(「週刊ポスト」2016年9月16・23日号/小学館)、リオデジャネイロ五輪の閉会式では「東京で会いましょう」と堂々と宣言し、任期延長の野望を隠さなかった。

 しかし、総裁任期が長期に及ぶことは、必ず党の私物化や専横、腐敗をうむ。だからこそ、多くの民主主義国家では、政権を担う政党の総裁任期に制限をもうけてきたし、自民党でもこの任期だけは厳格に守られてきた。支持率の高かった中曽根首相や小泉首相の時代ですら、任期延長は実現しなかった。ところが、安倍首相はそのタブーを破って、本当の独裁体制を築こうとしているのだ。

 しかも、いまの自民党をみていると、これに反対している有力議員は石破茂、小泉進次カ、岸田文雄外相くらいしかおらず、延長は確実な情勢だ。「任期無期限」になりそうな気配さえ漂っている。

 ヒトラーというのはさすがにオーバーかもしれないが、このままいけば、安倍首相がロシアのプーチン大統領並みの独裁者になる可能性は極めて高い。その意味でも、昨日国会で繰り広げられたものは、たんなるパフォーマンスではない。明日の日本の政治を先取りした光景なのだ。

(編集部)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[2380] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年9月27日 16:34:50 : KAQ2RKmZTM : SgvQqKN9z3c[22]
>これから先、自衛隊に『命をかけさせる』事態が起きるのは確実ですから、そのための地ならしをしたということでしょう
 
 
 なんだリハーサルだったのか。
 

 


2. 2016年9月27日 16:38:22 : 04WJGHoiER : GCm6p1xHrj0[8]
起立・拍手、今後は自粛=与野党
時事通信 9月27日(火)12時53分配信

 民進党は27日午前の衆院議院運営委員会理事会で、26日の衆院本会議で安倍晋三首相の演説中に自民党議員が立ち上がって拍手したことについて抗議した。

 共産党、日本維新の会も同調した。これに対し自民党側は「申し合わせてやったことではなく自然発生的に起こった」と釈明。一時的に議事進行に影響が出たことから、与野党は今後同様のことが起こらないよう申し合わせた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-00000063-jij-pol

演説中に起立、拍手なんて、どっかの独裁国家や軍国主義国家と同じ。

これでは、日本が右傾化してると言われても仕方ない。


3. 2016年9月27日 17:23:59 : UhDRXwZ25A : ZnzOYt0I50w[21]
全国紙政治部デスク 政治評論家 →名前を出してください

またリテラのエア取材記事ですか


4. 2016年9月27日 17:40:28 : 4V71Q9AxtY : ME8qnI0bc_c[12]
まさに悲劇のシナリオを進める喜劇。
放射能汚染orケムトレイル、税金をばら撒いて財閥系企業への還流、
毒薬在庫処分の医療・ガン治療、間違いなく政府vs国民の戦争状態。

5. 2016年9月27日 17:48:25 : 7U1W5ro7JM : Fte615eQknU[78]
もはや日本国民が北朝鮮を笑える状態ではない。
北朝鮮の現状は、戦前・戦中の大日本帝国の姿そのものなのだから。
もっといえば、大日本帝国がそのまま今の世まで残った状態だといってもよい。
そして安倍将軍様が目指す国家像も、まさしく北朝鮮だ。

6. 2016年9月27日 18:04:55 : 60zrsP9i5I : gDIlEHw40xw[319]
いやいや、台本通りにやっているのに自然発生はありえない。
野党はその点でも追求してはどうか。

7. 2016年9月27日 19:12:19 : S1TtNrOdBQ : ZL6hV9lSQSY[2]
前のめりの南スーダン自衛隊派遣は隊員
死亡発表シナリオと会見振り付けまで電通が

既に作成してァヘに届けている事だろう。
目に見えるようだよ。


8. 2016年9月27日 19:42:02 : 5erjFXhuFc : 9rMkQ0rcHlY[3]
どこからどうみても安倍一派は日本を北朝鮮にしたいことが明白、そのことを如実に示した。

自民党の憲法改正草案にはそう書いてあります。どこからどうみてもそう書いてあります。


9. 2016年9月27日 21:51:06 : SH6zMeHV0U : BnW5au0zAOE[8]

所信表明とは次元の異なるパフォーマンスだが、もともとパフォーマンスとして
所信表明をしているだけの安倍だから、彼の頭の中ではみーんなおんなじ。

更には、パフォーマンスとしてスーダン派兵や今後の中東派兵が繰り返される
の以上、実態としての隊員の危険やその怪我や死亡もまたパフォーマンスに動員
されるだろう。

自衛隊員が死んだときはもっと派手な国葬並みの行事があるかも知れない。
もっともっとパフォーマンスをしたくてしたか無いんだから、誰も止められない。

各地方選挙区の代議士の晴れ姿を各地方で確認すべきだろう。

そして、「もっとまともな政治をしろ・もっと安全な国にしろ・海外派兵なんか
している場合か?」と問わねばならない。

「アメリカやヨーロッパに向って恰好ばかりつけるな。専守防衛で十分だ」と
言うしかない。無論何も抵抗しない民進蓮舫にも同じことを言わねばならない。


10. 2016年9月28日 08:51:50 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1328]
自然発生的にスタンディングオベーションのほうが怖いわ。安倍以下全員馬鹿だという事。

11. 2016年9月28日 09:20:55 : q9WgCSTn3s : 9zxMwrX_o2c[1]
台本に(拍手)と書いてあるのが現実で、自然発生的は無い。

しかし、カルト宗教やマルチがよくやるこの全員からの拍手という手法。
これが現在国会で行われている現実だが、国会で行われている事は何れ全国に波及していく。独裁政権の成り立ちを目の当たりにしているが、国民全体が目醒めなければ確かに止める術がない。

この成す術が無いという状況は日和見の野党議員も取り込んでいくことになるでしょうね。
何しろ本気で勝てないと分かれば殆どの人間が我が身大事と保身に走るから。

こうなると更に打つ手がなく、歴史を見れば分かるように国民が目醒めるのは国が崩壊する時。

野党批判や政策云々抜きにして、兎に角この安倍独裁政権を先ずは止めるという事で、野党議員も国民も一致団結しないと、総理任期無期限となり、選挙それ自体が行われなくなる可能性も十分あり得るという正に緊急事態。

こう認識しないと本当にこの国は終わりますよ。

都知事選の時の、小池氏に対する勧告を見て驚きの声を挙げていた自民党議員がいたが、自民党の中にも自らが物言えぬ社会に加担している事にすら気付いていない者がいる。

もう少し現実をきちんと認識して欲しい。
全体拍手に自動的に参加している時点で普通は気付くものだが、日本の政治はマルチかカルト宗教レベルに劣化している。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ