★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 581.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本に良いのはトランプそれともクリントン?ー(植草一秀氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/581.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 28 日 19:00:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日本に良いのはトランプそれともクリントン?ー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sp595o
28th Sep 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


11月8日に投票日を迎える米国大統領選。

勝敗の行方を左右する3回のテレビ討論の第1回が9月26日に実施された。

日本時間では9月27日午前10時から行われた。

主要メディアの論評はクリントン氏優勢としたが、この情報を鵜呑みにしない方が良い。

主要メディアは明確にクリントン支持のスタンスを取っている。

メディアは米国を支配する支配者の広報機関である。

今回選挙ほど、メディアが2名の候補者に対する支持・不支持を鮮明に打ち出している例は過去にない。

その理由はトランプ候補が「異質」であるからだ。

「異質」という意味は、

米国の支配者にとってトランプ氏が選出されてはならない候補者であるからだ。

トランプ氏の切込みに対して、クリントン氏は笑顔を絶やさずに切り返した。

このことから、評点はクリントン氏優位に傾いたが、今回大統領選で浮上しているのは、

既存の権力層が市民の素朴な疑問に真摯に答えないことに対する市民のいら立ちなのである。

クリントン陣営にはこの点に対する認識が不足していると見られる。

「討論に買って勝負に負ける」

結果がもたらされる可能性は低くないと思われる。


大統領選の情勢をリアルタイムで伝えている

Real Clear Politics

http://www.realclearpolitics.com/

の最新調査結果は、

クリントン支持  46.7

トランプ支持   44.3

となっている(9月27日現在)。

クリントン候補が2.4ポイントリードしている。

しかし、米国大統領選の勝敗は単純な支持率で決まらない。

州ごとに投票結果が集計され、ほとんどの州が選挙人の「総取り」方式を採用しているため、

接戦州の勝敗によって結果が左右される。

投票総数が多くても敗北するというケースもある。

上記” Real Clear Politics”は、州ごとの情勢も発表している。

9月27日時点の情勢は、

クリントン氏が優位に立っている州の選挙人数合計が188

トランプ氏が優位に立っている州の選挙人数合計が165

接戦州の選挙人数合計が185である。


8月8日時点の数値は

クリントン氏が優位に立っている州の選挙人数合計が233

トランプ氏が優位に立っている州の選挙人数合計が154

接戦州の選挙人数合計が151だった。

クリントン氏が優位を保っていた州でクリントン優位が崩れ、接戦に転じている。

9月27日段階で接戦州の選挙人数合計が185あり、接戦州の情勢如何で選挙結果はどちらにでも振れる。

フロリダ     29
ペンシルバニア  20
オハイオ     18
ジョージア    16
ミシガン     16
ノースカロライナ 15
バージニア    13
アリゾナ     11
ミネソタ     10
ウィスコンシン  10

などが接戦州になっている。

ワシントンがすべてを決める米国政治

ウォールストリートに支配される政治

に対する反発が米国全体に広がっている。

トランプ氏の場合、イスラムやメキシコ系住民への過激発言で得票を減らす部分があるが、

白人労働者層の支持が強い。

クリントン氏がトランプ氏の指摘に対して、

「上から目線」の「批判に正面から向き合わない」スタンスでの対応を維持する場合、

上記の接戦州でのとりこぼしを重ねる可能性がある。

トランプ氏選出の可能性は依然として低くないと見ておくべきだろう。

日本にとってクリントン氏とトランプ氏のいずれが大統領に選出されることが良いのかを考えておくべきだ。

日本のメディアも明確にクリントン支持のスタンスを採用している。

その理由は、クリントン氏が

グローバリズム

を推進しているからである。

グローバリズム

とは、

少数の巨大資本による世界市場支配計画

のことだ。

少数の巨大資本は日本政府をも支配下に置き、日本市場からの収奪を加速する計画を有している。

この支配下にある日本の政権が安倍晋三政権である。

グローバリズムの直接支配下に置かれた政権が

小泉政権と

第2次・第3次安倍政権

である。

グローバリズムを推進しているのが強欲巨大資本=ハゲタカであり、

ハゲタカが現時点で最重要施策に位置付けているのが

TPP

である。

日本をTPPに組み込み、日本を完全収奪する。

これがハゲタカの最重要課題である。

米大統領選ではトランプ氏がTPP拒絶を明確にしている。

クリントン氏はTPP反対に転じたが、正体を隠している。

大統領に選出されれば、TPPを修正してTPP批准に進むと見られる。

安倍首相はTPP再協議に応じないとしているが、安倍氏の約束はまったく信用できない。

過去の「実績」を踏まえれば、安倍氏の言葉を信用することはまったくできない。

「信用して裏切られる」場合、信じた方に非があると言われて誰も反論できない状況だ。


だから、日本がこの臨時国会でTPPを批准することは

「売国行為そのもの」

である。

TPP最終合意文書が日本語で用意されていないことが、ものごとの本質を端的に示している。

日本がまったく重視されていない。

尊重されていない。

この失態を招いたのは安倍晋三政権である。

日本の国会に承認を求めるなら、まずはTPP最終合意の日本語正文を用意するべきだ。

米国はTPPの修正なくしてTPPを批准しない。

その修正内容も明らかでない現時点で日本が拙速にTPPを批准する理由は皆無なのだ。


トランプ氏はTPP拒絶を明確にしている。

この一点だけを捉えても、トランプ氏の当選が日本の国益に適う。

また、トランプ氏は駐留米軍の費用すべてを日本が負担しないなら、

日本から米軍を撤退させることを示唆している。

敗戦から71年も経過してなお、米軍が日本占領を続けている。

「米国が引き上げる」

と言うのだから、これは

「渡りに船」

以外の何者でもない。


米国を支配する強欲巨大資本=ハゲタカにとって、

トランプ氏の大統領就任は絶対に容認できない事象なのだ。

だからこそ、トランプ氏が攻撃を受けている。

しかし、日本の本当の国益を考えるなら、トランプ氏の大統領選出は歓迎すべきことである。

日本は米国、中国、ロシアとの友好関係を強化して、日本の安全保障の確保に努めるべきである。

英国では主権者がEU離脱を決めた。

これもグローバリズムに対する明確な反旗であった。

巨大資本はうろたえたが、英国民は英断を下した。

米国民もハゲタカ強欲資本が推進するグローバリズムに反旗を翻す可能性がある。

それは、世界の新しい時代幕開けの宣言を意味することになる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月28日 20:48:12 : x1hyXjzEkk : ri3WgfKaPLg[277]
植草さんのご意見に賛成。トランプに大統領になって欲しい。ひいてはそれがユダ金に支配された米国国民の利益にもなる。ユダ金の力が衰え、小泉竹中安倍の悪事が表面化して全部日本国民に知らされる事を期待する。アメリカが出てゆけば売国奴達も批判の矢面に立つ事になりこれほどうれしい事はない。戦後占領体制の崩壊だ。日本は真の独立を勝ち得る状況になる。

2. 2016年9月28日 21:18:41 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[515]
では、選挙権はありませんが…
トランプ氏を応援いたしましょう。(本当はサンダース氏がよかったのだが…)
「まし」な方を応援するしかないでしょう。

植草氏、トランプ氏、がんばってください。応援しております。


3. 2016年9月28日 22:55:23 : OMRJFuI0C6 : w1@fnsDO9kA[28]
トランプが勝って売国奴自民党を完全に壊滅してほしい。ネトウヨバイトは全員失業だ。

しばきまわしたる!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

4. 2016年9月29日 01:21:40 : vTYEtTd4cc : iFsRUROyKqQ[141]
しょっちゅう病気で倒れるようなおばはんで大丈夫なんか?
影武者説まで出とるで。

5. 2016年9月29日 03:11:17 : gJSj8vW19Q : K5gm2j5T82w[3]
クリントンもトランプもどっちも駄目。

> また、トランプ氏は駐留米軍の費用すべてを日本が負担しないなら、
> 日本から米軍を撤退させることを示唆している。

植草さんともあろうお方が、
なぜそんなに自分に都合のいいように解釈するのかわからない。

トランプはそんなこと言ってない。
トランプは、
「もし費用の全負担を拒否したら、拒否への制裁として米軍を撤退させる」と言っただけで、
米軍を撤退させた後も、
米軍駐留続行時に相当する額を要求して来る、当然の権利として。
トランプは、日本政府が条約を一方的に破棄したと主張し、
日本が「米軍を駐留させなくていいから費用は負担しない」という主張しても
絶対に許さない。
「米軍駐留を求めないのは勝手だが、金は出してももらう!」と言って来る。

トランプがどういう人間性の人間が知ってれば、一目瞭然だろう。
トランプが最初、イスラム教徒をどうすると言ってたか、思い出してほしい。
「イスラム教徒を(米国籍を持っていてもイスラム教徒というだけで)国外に追放する」
と言っていた。
ところが「米国籍を持っていても」の部分が問題視されて大統領の座を掴み損ねると思ったら、
「不法入国した移民を全員国外に追放する」に話が摩り替えられた。
話を摩り替えたのは、あくまで大統領の座を掴み損ねると思ったからで、
大統領の座を掴んだら、何をしでかすかわからない。
米国籍を持っていてもイスラム教徒というだけで国外に追放する法律を作るかもしれない。
踏み絵をやらせてイスラム教徒と認定して追放しようとし、
追放に抵抗する全員を米軍に射殺させたり拘束させたりすることも充分あり得る。
ナチスドイツのような真似をするかもしれない。
トランプは、とにかく言うことがコロコロ変わる。
一体いつの間に、話が「不法入国した移民を」にすり替えられたんだ?
トランプは、最初「イスラム教徒全員を」と言ってたんだよ。

言うことがコロコロ変わるトランプ、
「費用の全負担を拒否したら、米軍を撤退させ、その制裁で無罪放免とする、
 なんて言った覚えはない」
と屁理屈を並べて、制裁した上で費用の全負担を求めて来るだろう。
トランプにとっては、米軍駐留か撤退かなんてどうでもいい、
日本に金を出させさえすればいい、
日本の国民に米国政府のためにただ働きさせることさせできればいい、
それをさせるために屁理屈を並べて来る、言うことがコロコロ変わるトランプは。


6. 2016年9月29日 05:13:48 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[603]
>米軍を撤退させた後も、
>米軍駐留続行時に相当する額を要求して来る、当然の権利として。

笑ったw 最近阿修羅でもなかなかここまで低レベルなコメント見ないw
中学生が紛れ込んだんだろうなw


7. 2016年9月29日 07:02:26 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[173]
まさしく俺の考えていたこととうり二つ。植草さんの考えに全面賛同!

8. 2016年9月29日 07:31:47 : F2230ndbwE : N_t1ziYiq68[38]
かつては一対一のテレビ討論会の結果で大統領選が大きく変わった、重大な節目だと、日本のテレビは過去のテレビ討論会の映像を垂れ流していたが、時代は変化している。

トランプ、クリントンの映像はネットでも常時流れている。クリントンが勝ったと大手メディアははしゃいでいるが、一回きりの討論で勝敗が決まるには、今は情報が多すぎる。
クリントンは達者にしゃべるが、達者にしゃべるしかないスレた政治家が飽きられてるからこそトランプがここまで票を伸ばしてるのではないか。

しかし、ここまで長い時間をかけて大統領を選ぶアメリカの民主主義制度にはやはり感心する。
安倍などルビをふった台本抜きには演説もできない。日本にも優れた人はいるであろうに、恥ずかしいことだ。


9. 2016年9月29日 09:37:39 : getPLgWlVU : 7MvXYoCsHOc[2]
クリン婆など信用出来るか
トランプ トランプ トランプ
在日米軍には出てってもらおう
トランプよ 大統領になって下痢ボーヤではなく小沢、太郎と会談してくれ

10. 2016年9月29日 09:54:24 : VDiy7jowRQ : TBtphDcioXY[6]
トラのtpp否定する意味は、現在のtpp協定が生ぬるいとするもので、完全100パーセントアメリカの要望を飲ませ、日本製品に対しては100パーの関税障壁を設けるだろう。自国の生き残りのために踏みつけにする。との対日協定をデッチアゲ飲ませるだろ。
  米軍撤退に追い込める政権がないのにどう意思表明するのか。空絵事願望ばかり。例えば、フィリピンのドゥテルテ大統領のように国民のしっかりした支持があって、あの個性の大統領のようなトップがいて始めて実現できること。何時まで踏みつけにされたら国民が目覚めるのか

11. 2016年9月29日 10:05:22 : 4RlOt6XUAs : QZFt@3OYCRw[3]
>>10
トランプの事は同意しかねるが、米軍撤退論に関してはまさにそうだね
腑抜け豚野郎(日本人)が米軍駐留をなぜか擁護する展開が見えてしまう
無知は無恥に繋がり禍根を残す
日本人は日本人が想像絶する思考を持っていることを知っているからこの心配は絶えない
日本人は世界一の政治弱者であり落第者

12. 2016年9月29日 10:12:19 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[181]
私の弟が、アメリカ人の知人に電話で聞いたところ、トランプ人気は凄く、日頃選挙に全く無関心で投票に行かないような連中までが、今回はトランプに1票入れるために選挙には絶対に行くと言っているという。
それを聞いて、日本のメデイアが伝える報道内容とは、少し実情は違うような感じを受けた。

アメリカのメディアも所詮は日本と同じで、ヒラリー支持を露骨に打ち出して、偏向報道一色、トランプ叩きを続けている。
ヒラリーにしてもトランプにしても、どちらもアメリカでは嫌われ者同志、1回目の討論の時はトランプの準備不足<新しいホテルの開店など>でヒラリーにやられたようだが、後2回チャンスが残されているのでまだわからない。
現にオバマは、1回目の時は失敗、2回目で汚名挽回している。
二人ともいけ好かないが、どちらかを選べと強制されたらトランプだろうか。
日米関係にも何らかの変化が生じ、少々の金を催促されたところで、米軍が出て行くような事にでもなれば、大歓迎である。
<この国はオリンピックごときに3兆円使う国である。>
しかし、トランプになるとドルが80円ぐらいになってしまう?という予想もあるから、それは困るが。
最終的にはヒラリーに落ち着くのだろうか。


13. 2016年9月29日 18:20:49 : aXg3fgx8YM : 3JaupfoksCs[95]

恐らくトランプ氏は逆説的主張の名人だからアメリカ国民の本音を代弁して人気が上がってるんだと思う。

クリントン女史は弁護士あがりで国際社会を意識してアメリカを擁護する立場に立たざるを得ないことがアメリカ国内では些か劣勢に立たされやすいところがあるようだ。

だけど世界が進化しようとする21世紀にあってトランプ氏の封じ込めみたいな大統領選は見たくないですな。

アメリカ合衆国はトランプ氏を削除するべきではない。トランプ氏は未だ本音を語っていない。

そうゆう意味で大統領選後のアメリカ合衆国の団結は本物の愛国心と判断するのが世界の事情通である。

そうゆうことだよ。


14. 2016年9月29日 20:40:48 : 5jcicNH08c : Km4AgCVfYPk[10]
どっちに転んでも日本には悲惨な未来しかないので興味がない。(終劇)

15. 2016年9月29日 20:49:24 : cMq8fWP7lg : FE8NFJjqIH0[60]
首相が所信表明をして 国防に当たる人がいることを評して
議員全員が立ち上がってスタンディングオベーションをした。
米国議会の真似をしたのだろう。
気色の悪い植民地らしい議会の姿である。
TPPを持ち出すまでもなく、日本国民のために防衛や国政を行うという
スタンスは消えうせた。
言論の統制だけでは今後それらの矛盾は解消できない。
唯一あるのは 国民に根付いた対米依存心だけである。
これの崩壊はさほど時間がかからない。なんせ覇権は消えうせたのだ。

16. 2016年9月29日 20:50:08 : jIRTPtTbrA : bkNtWsoXbaQ[1]
徹底的に政治音痴で見る目が全くないネトウヨが支持している人物トランプ
(石原、橋下、安倍、田母神、百田、小泉、ブッシュなどの歴代の錚々たる劣等ポンコツ面々)
→ここに加わるトランプ→ダメだこりゃ

クリントン→グローバリスト→ダメだこりゃ


17. 2016年9月29日 22:17:05 : cMq8fWP7lg : FE8NFJjqIH0[61]

同盟国=運命共同体の意識が強いのだがさて
同盟を主導する国にその責任意識、いや他国としての尊厳を認めているか?
アジアにおける米国のそれには異常なほど?がつく。
TPPなど実現できるかもしれないが、万一実現しようものなら
完全な植民地主義の完成である。
核をはじめとする暴力でアジア地域を抑え込んだエゴのまま近代東アジアも
抑え込もうとするエゴには到底我慢ならない。
私は徹底した反米の者である。

18. 2016年9月30日 02:54:47 : dPHVOstoEo : 7k0NCbr5WMY[2]
勝敗は フロリダ州での投票の結果だ
9.11事件でも報道された
9.11事件で戦争を起こす事に成功した あのブッシュは大統領選挙に弟がフロリダ州知事だったのを利用して 投票結果の算定に悪事を仕掛け ゴア―候補は不正な集計作業によって当票の集計を逆転させ、その結果 代表権を多く持つフロリダ州の不正な結果を、最終集計に紛れ込ませ、ゴア―は敗れた、そして落選、不正集計を使って勝ったブッシュは9.11事件を起こして、戦争を開始、、、世界経済は乱れ いまだに回復しない。
トランプも危険だね。

19. 安倍を辞めさせる会[329] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2016年9月30日 14:06:16 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[289]
勿論トランプ候補に大統領になってほしい。そうすればTPPも消滅、日米関係も劇的に変わる可能性がある。

20. 2016年9月30日 14:26:35 : 4PDU8NX0Wg : T71aGoV3QVI[23]
どっちの候補になっても日本の軍事面で日本会議に体よく利用されそう

クリントンなら日米同盟強化で参戦
トランプなら日米同盟弱体化で独自武装強化で戦前へ


21. 2016年9月30日 17:25:41 : uM90wHitgw : 47dkZL4aj8o[1]
ほんとトランプ勝利を願ってる。
トランプは「人種差別主義者」だの何だのと云われ、たしかに率直なぶん本音ズバズバのところもある。
が、この人乱暴そうに見えても「アメリカ合衆国」の置かれた状況を実に良くわきまえ分析もする冷静さもあるから。
アメリカ合衆国は「衰退しつつある国家」だと率直に言ってる。
だからアメリカが海外に軍事基地を置くのは負担だということを率直なまでに吐露する心理が、当該国が全防衛費を出費しなければ米軍を撤退させる発言になってるわけだ。
そのへんが嘗てタカ派といわれたロナルド・レーガンと根本で違う。ロナルド・レーガンはまだ20世紀を支配する単純にアメリカ合衆国の復活を目指しただけ。あの時はまだライバルのソ連邦があったし。
まあレーガンもアメリカ合衆国市民の納めた税金の実体を記者会見で明らかにしようとしたため就任直後危うく殺されそうになったとも言われてるが・・・
だからレーガン8年間というのは、実質副大統領パパブッシュ政権でしかなくレーガンは弁舌のうまさを買われた只のお飾りだった。
金融資本・影の政府の100%代弁者パパブッシュの意のまま。
沖縄県民として、トランプ大統領誕生により、辺野古や高江がゴタゴタ続きを見て判断して、これ以上沖縄に基地や演習場を造っても歓迎されないいつまで経っても出来ないものに関わりたくない、なにより民主主義国家アメリカ合衆国らしからぬ住民無視のやり方でアメリカが傷つくのは嫌だということで、辺野古基地建設撤回、普天間基地をグアムへ全面移転で閉鎖、高江演習場も破棄、となれば、もう沖縄にとっては万々歳! だけどね。
ただ楽観はしていない。ほんとにトランプがかねがね言ってることの本気度を信じて良いかどうか。
トランプ勝利はかなり可能性のあることだと思ってる。

22. 2016年9月30日 18:41:01 : aXg3fgx8YM : 3JaupfoksCs[97]

日本人はトランプ氏がババ抜きを主張してると思い込んでる。

しかしジョーカーは「トランプ氏自身だ。

アメリカ人はそれを知っているからトランプ氏を勝たせることはない。


23. 2016年9月30日 22:05:23 : Dff2jmtwrY : DSPT_5285Dc[1]
トランプや、そしてサンダースが旋風を巻き起こした事自体が、21世紀という時代のアメリカの変化をはっきり見せてるんだろうな
以前のアメリカなら両人が大統領になろうかなんて想像もできなかった

24. 2016年9月30日 22:23:33 : Dff2jmtwrY : DSPT_5285Dc[2]
>>22
いやもう今のアメリカ有権者に過去の常識は通用しないかもね。
以前ならソツなくこなすヒラリーに好感持っただろうけど、ヒラリーはお高く止まってる、上から目線と感じてるアメリカ人はかなり居ると思うね。
日本でもまあタカ派的体質あっても、橋本や小池がもてはやされるのは、その明快さ率直さなわけだから。
トランプの明快率直さは、まさしく今のアメリカ人の鬱屈した感情、煮え切らない感情、それらをトランプが簡潔明快に発してくれる。そこに拍手喝采してるんだよ。
なにより1パーセントに支配されるアメリカをネット社会になって、マスゴミ報道を100パーセント信じ切る日本人よりアメリカ人はメジャーマスコミを信じない有権者が多い。
このアメリカをどうかしてくれという、新しいアメリカを欲するアメリカ人の切なる想いをトランプは代弁してる。

25. 2016年10月01日 00:36:54 : Dl5S0BIxjQ : tTfmpTinLFk[7]
クリントンもあまり魅力を感じないが
トランプは論外だ。

トランプが、在日米軍を引き上げる、とおどしているのを
まともに受け取る植草は、平和ボケ。
米軍は日本のためにいるのではない。
アメリカの国益のためにいる。

トランプは明確な平和へのビジョンをもって
米軍引き上げを主張しているのではない。
あくまでも金勘定。
「アメリカの特にならないから引き上げる」と
言っている。

旧態依然たる現状認識と、無知で主張しているだけ。
彼が大統領になったらどうなるか。
国防総省の説得で簡単に主張を変えることは
目に見えている。
忘れてはならない、彼は共和党の候補者である。

かつて、ブッシュ(息子)というバカを大統領にしたが、
彼は、911に逆上して何をしたか。

イラク戦争でイラクをめちゃくちゃにし
その後の混乱を引き起こし
その間隙をついて

ISの勃興をまねいたではないか。

バカを政治の最高権力者にしては絶対にいけないのだ。


26. 2016年10月01日 03:26:46 : DQY9ymaB4Q : _OMRm@rbK8A[13]

相変わらず、赤かぶの変態板だな!

まず、答えから言いますと、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
クリントンには、悪魔集団1%支配者のポチである国務省とCIAが裏につき、

トランプには、正義のFBIと国防省が支援している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
なので、
トランプの勝利で、ポチのポチ安倍政権は崩壊するが、
クリントン勝利なら、
今の地獄の日本が数年以上続くことになる!

ただし、
この世は、悪魔がビッグバンを利用して誕生させたので、
歴史上、正義が勝ったためしがない!

あの、神の子「キリスト」でさえ、
何もできずに 磔になって コロッと死に絶えた!

なので、
単なる人間ごときが 悪魔集団を倒すことは 簡単でない!

しかし、
今回は、この世では何もできなかったキリストではなく
博打と不動産ころがしと計画倒産で財をなした悪者トランプを使い、
悪の集団を殲滅しようとしているので、
応援はしたいし、期待もしてる。

ただ、過去に一度、アイルランドの泥棒貴族の子孫を使って
アメリカを正義の国にしようとした矢先に
11/22/63に殺された経験がある。
確か「ケネディー」という奴だったが、
オープンカーで行進中に、隣にいた護衛の男に撃ち殺された。

今度は、2回目なので、成功を祈っているが、

さて、どうなる事か??

応援ついでに言うが、
日本では、正義の祈祷師が「クリントン」を呪詛で殲滅すべく、
現在、山でこもっているが、

日本側ポチの代表である田布施天皇が宮内庁を使い、
悪者かアホの祈祷師を使い、呪詛返し中とのこと。

呪詛が効けば、クリントンは 選挙に出られないし、
この世から消えている可能性もある。

いずれにしても、その呪詛は強烈なので、
クリントンは、あと6ケ月ぐらいであの世に行くらしい。

正義の呪詛の力になりたい一般市民と阿修羅民は、
左手になんでも良いから石ころを1つ握り、
「クリントン 死ね!」と念じて欲しい。。
その一人一人の小さな波動が重なると
ニュートリノが発生し
悪魔側の呪詛が妨害され、
トランプがますます有利になる。

ということで、
トランプの応援よろしく!


27. 2016年10月01日 08:46:23 : hWayPjwmGI : zY7KyCFs5gk[15]
どちらに転んでも、日本には「災い」しかもたらさないだろうね

そろそろアメリカとは距離をとるべきでは?

その意味では、TPPをさらに米国有利に見直し後に締結・発効目論むクリントンよりは、同盟国への負担を強いるトランプの方が、是々非々で対応できそうで、消去法でトランプを歓迎か

本意は「サンダース」なのだがね


28. 2016年10月01日 08:57:13 : xTdZJ50M1c : IupsZ41M8_Q[4]

>>26. 2016年10月01日 03:26:46 : DQY9ymaB4Q
>トランプの勝利でポチのポチ安倍政権は崩壊する
>クリントン勝利なら今の地獄の日本が数年以上続く
>日本では正義の祈祷師がクリントンを呪詛で殲滅
>正義の呪詛の力
>・・・

日本人の恥さらしの最たる見本だな。愚かにも程がある。

最悪の仏教宗派である真言宗などの呪詛はカルト信仰である。

地獄に堕ちて怒り狂う人間が自業自得の因果を無視して強引を他人になすりつけようとする愚か者の宗教行為ということ。

正義の呪詛だとよ。そんな物がある訳ないだろ。

腐った頭の持ち主が陥る妄想など役に立った試しなどありません。

偽法主がいる宗派がカルト宗教ということ。落第坊主とは空海のこと。

中国から密教を持ち帰り狂って天皇を誑かし日本国を滅ぼすまで呪詛で日本仏教界を惑乱させた極悪非道の悪僧だ。

そもそも日本の邪宗カルト信者がアメリカの大統領選挙を呪詛して応援など恥さらし。

片腹痛しだろ。大化の改心しろ。

hahahahahahahahahabaka



29. 2016年10月01日 11:39:02 : Dl5S0BIxjQ : tTfmpTinLFk[8]
おかしいのが
トランプが
「一回目の討論では『暴言』を封じていたが、今度はやる」
「二回目はビルクリントンの浮気についても突っ込む」
と言っていること。

どちらも自滅への道であることは明らか。

「暴言」は
むしろクリントンの歓迎するところで
一回目はしきりにトランプを挑発して、暴言(「ウソつきヒラリー」とか)を
誘おうとして、成功しなかった。
今度は、トランプ自らがその罠に飛び込むらしい。

ビルクリントンの「浮気」に至っては
それがどうしてヒラリーへの攻撃になるのか理解できない。
ヒラリーは「その攻撃」への対策は練り尽くしているだろう。
「夫の不品行に耐え、寛大にもそれを許し、娘とともに平和な家庭を維持してきた」
というヒラリー側のPRにこそなれ、全く失点にはならない。

このトランプという男のレベルが知れる。

ビルの不品行をあげつらえば、ヒラリーがへこむと思っているのだろう。

子ども同士の「お前のかーちゃん、でーべーそ!」という
悪口合戦レベル。

しかし。
トランプファンは、そういう場外乱闘を面白がって期待している。

真に憂慮すべき問題は
ドナルド・トランプなどという低レベルの候補者が出て来る事ではなく
そういう候補者しか、政治に期待しないアメリカ大衆の劣化である。

そして。
それは日本の
橋下や石原と言ったレベルのポピュリズムに期待する大衆の劣化と
機を一にしている。


30. 2016年10月01日 13:06:07 : xTdZJ50M1c : IupsZ41M8_Q[12]

アメリカ人はみんなグルなんだからな。日本人はそこんところ見抜くべき。

今回の大統領選、アメリカが分裂する材料が一つも無い異常事態だからな。

恐らくはアメリカ国民が必死に耐えて超大国を支えてるんだよ。

アメリカは日本が侮ってはいけない虎穴の虎子です。

今まで日本人はみんな虎に喰われてる歴史を確認しろ。

そうゆうことなんだよな。分からなくてもついて来い。

さもなければみんな虎に喰われるだろう。日本人は度し難い。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ