★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 367.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドリカムもびっくり!お先真っ暗な 2050年の(日本)未来予想図
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/367.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2016 年 10 月 13 日 13:50:54: KqrEdYmDwf7cM gsSC8YKzgqKBaYKigWo
 

http://matome.naver.jp/odai/2138069935981188801

「2025年問題」

「2025年問題」という言葉をよく耳にするようになってきました。
約800万人と言われる団塊の世代(1947〜49年生まれ)が前期高齢者(65〜74 歳)に到達するのが2015年、そして、75歳(後期高齢者)を迎えるのが2025年です。
現在1,500万人程度の後期高齢者人口が、約2,200万人まで膨れ上がり、全人口の4人に1人は後期高齢者という超高齢化社会となります。
日本は2005年を折り返し地点として人口減少社会に転じた一方、65歳以上の高齢者数については2040年ごろまで増え続けると推計されています。特に後期高齢者については、2050年ごろまで増加傾向が続くと見込まれています。

お気に入り詳細を見る

人口が25%減少する

日本の総人口は2050年には、約25%の3,300万人減少し、9,515万人となります。

そして、高齢化率は20%から40%へと上梓します。生産年齢人口は、8,442万人(66.1%)から4,930万人(51.8%)となります。

国土交通省は28日(2014年3月)、少子化の影響で、全国で人が住んでいる地域のうち6割以上で、2050年には人口が半分以下に減るとの推計を発表した。2割の地域は住民がゼロになるとしている。

日本の総人口は、2004年をピークに、今後100年間で100年前(明治時代後半)の水準に戻っていく可能性があり、この変化は千年単位でみても類を見ない、極めて急激な減少であると指摘しています。

今の北朝鮮のような経済状態になる!?

「日 本は対外的な資産が負債を上回る債権国なので、すぐにギリシャのようにデフォルト(債務不履行)を起こすということは考えにくい。ただし、国民には年を経 るごとにジワジワと重税が課されることになる。現在の日本の失業率は4%台前半ですが、このままジリ貧ならば2050年には倍ぐらいの数字になっているか もしれない。

というのも、日本の製造業は円高など様々な要因で壊滅して、産業は介護ぐらいしか残らない可能性が高いからです。

だ が、いくら介護事業の裾野が広がっても、海外から原材料を輸入して、加工・製造して海外に売るという商売が成り立たなくなるので、海外からお金が入ってこ ない。生活の水準はどんどん下がっていき、一部の既得権益層だけが豊かで、他の圧倒的多数の庶民は貧しくなるという、今の北朝鮮のような社会になると想像 されます」

経済評論家の森永卓郎氏の発言。

経団連のシンクタンク、21世紀政策研究が発表した2050年までの日本と世界50カ国・地域の長期経済予測によると、日本は人口減少の進行で2030年以降マイナス成長を続け先進国から脱落する恐れがあることが分かった。

貯 蓄や投資も鈍化し、生産性が他の先進国並みを維持する「基本シナリオ」では30年代からマイナス成長に転じ、2050年には現在世界3位のGDP(国内総 生産)が4位に落ち、中国と米国の約6分の1の規模になり、1人あたりのGDPも世界18位と韓国(14位)に抜かれる。

成長率が最も下振れする「悲観シナリオ」では、マイナス成長は2010年代に始まり、GDP規模は世界9位と中国、米国の約8分の1に縮小。経済大国から脱落し「極東の一小国」に逆戻りする可能性があるとしている。

GDPは4分の1に

GDP世界比率は12%から3%へと1/4にもシュリンクするそうだ。

2050年のGDP世界比率では、中国29%、インド16%、アメリカ16%、ブラジル5%、メキシコ4%、ロシア4%、日本3%、インドネシア3%、の順となる。

2006年、日本のGDPの世界比率は約12%
2020年、日本のGDPの世界比率は約8%
2035年、日本のGDPの世界比率は約5%
2050年、日本のGDPの世界比率は約3%

これはまるで日本の消費税の反比例のような話のようだ(笑えないが)。

2050年、日本は残念だが、世界に影響を与えるようなインパクトをまったく持ちあわせていない。

消費税10%でも大赤字

「少子高齢化の影響が大きく、30年代以降の成長率はマイナスになる」

「15年度までに消費税率を10%に引き上げても、50年の政府債務残高は対GDP比で約600%に達する」

経 団連の予測が特殊なわけではない。こうした予測はどの機関のものとも多かれ少なかれ共通する。そうした悲惨な未来が私たち日本の等身大の実力を映したもの であり 、ありえない未来ではないという厳しい現実を指し示している。逆に言えば、現実を認めることで、次のステップに踏み出せる。

賃貸暮らしの人が増える!?

か つては確かに、「高齢者は賃貸を借りにくい」いう風潮がありました。しかし今後、その状況は一変することとなります。 日本はこれから、「少子化」「高齢化」を伴った本格的な人口減少時代を迎えます。国立社会保障・人口問題研究所の発表によると、2050年には3人に1人 が高齢者となるとされています。

こういった世の中で、もし高齢者に対して積極的に賃貸住宅を貸そうとしなければ、賃貸住宅経営など成り立ちません。むしろ、高齢者に対して積極的にアプローチする物件、高齢者に好まれる物件でなければ、賃貸経営者として失格という世の中がやってくるでしょう。

2050年には、44年前(2006年)に制定された「住生活基本法」によって、住宅事情は様変わりしています。新築はもうあまり造られず、中古住宅と賃貸住宅が、現在では想像もできないほど充実しているはずです。

一生賃貸暮らしという選択も全く珍しくなくなっているでしょう。

2050年、日本人の平均寿命は、男性で83.55歳、女性は90.29歳。

都会は老人だらけになる

人 口が減ってお年寄りが増える。さらに、こうなるんですよ。地方の人が減って、病院や介護施設がどんどん潰れていく。地方には住みにくくなるから、都会部に 移り住む人が増えるんじゃないかと。で、都市部には病院や介護施設が整って、50年間の間に、523万人もお年寄りが増えると。

都市部に増える。で、都会では、2.5人に1人が65歳以上、4人に1人が75歳以上。

公共サービスは縮小へ向かう

人 口が減るので、所得税が減る。そして人が少なくなるので物も減って、消費税も減る。さらには会社も減っているので、法人税が減る。だけど国から出ていくお 金は増える。介護や、また保険などの社会保障費。さらには公共事業の維持・管理費が増える。国にお金がないと、公共サービスも縮小しちゃうんじゃないかと いうことだ。

日本の未来図については、両極端の意見に分かれている気がします。「安定している」か「破綻している」か。少なくとも「二度目のバブルを迎えている」という予想だけはどこを探しても一切見当たりません。

少し明るい話題

日本全国の高速道路(高速自動車国道、都市高速道路、一般有料道路)が無料開放となる予定。


日本経済で唯一決まっている未来予測とは? http://yen-money-point.com/未来予測日本経済

 

【人口動態】である。

ほぼほぼ間違いのない事実として
日本の総人口は2010年前後をピークに減少していく。

 

2050年頃には
1億人を割ると言われている。

 全人口に対して65歳以上の老人が占める割合の高さである。

 日本国としての労働人口が減ることを意味しており
GDPにも大きく影響を及ぼす。

 日本国の借金が増えていくことを意味している。

確実に起こり得る制度の変化 

  • 消費税の更なる増税
  • 年金支給年齢の引き上げ
  • 年金受給額の減額
  • 医療・介護保険の自己負担率の引き上げ
  • 医療保険の適用範囲見直し
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月13日 14:05:08 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[658]
「消費税の更なる増税」

これは阻止しなければなりません。逆進性が高いダメな税金です。


2. てんさい(い)[551] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2016年10月13日 14:17:50 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[215]
個人的な将来予測 これからの20年くらい。

天変地異 → 地震噴火多発。原子炉崩壊も増える。
少子高齢化 → 病人が増える
外国人労働者多数流入 → 治安の悪化。全体賃金の低下。庶民は貧乏に。モノが売れない。
TPP → 法律が変わる。遺伝子組換え食品がさらに増える
貧富の差 → 拡大。暴力犯罪が増える。低収入で結婚できない人の増加。さらなる少子化へ。
放射能汚染 → 被害の拡大。報道はされない。汚染により国民全体の知能や健康状態低下。想像を絶する事故多発。
インフラ等 → コンクリートの寿命が次々と。建物・道路・河川。メンテナンス費の増大。
食品 → 農薬・消毒・放射能・遺伝子組換え・添加物などで安全性の低下。原因不明の病気多発。
マスコミ → 情報統制が進む。庶民のマスコミ依存は変わらず。
都会と地方 → 都市集中が続く。金に縛られた生活→仕事を探して都会に→奴隷のような労働。地方は人が減り廃村が増える。治山しないため、また局地的な大雨のため山崩れ多発。
税金 → さらに増税。
政治 → 与党政治家は何をやっても逮捕されず。国民から搾り取るどんな法律でも通す。そんな与党はなぜかずっと与党。
戦争 → 世界的な経済危機から各種戦争の可能性も。
太陽フレア → 大規模被害の発生。原発も制御不能に。


3. てんさい(い)[552] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2016年10月13日 14:21:22 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[216]
「NRI未来年表」は、株式会社野村総合研究所(NRI)が作成している未来予測年表です。http://t21.nikkei.co.jp/public/help/contract/price/00/mokuji/nrimirai05.html

4. 2016年10月13日 15:55:03 : 62QaAmZ1Pg : F9H@HWLLFJE[225]

現職の通産官僚だった池口小太郎が

 敗戦後1945年から占領が解除された1952年までの

   足掛け8年間に生まれた1800万人が

     「まつろわぬ集団」になるのを恐れた

    政府自民党 霞ヶ関の意を汲んだ池口が

   堺屋太一名義で分断工作をしたと。

      全体を三分割した

 その「ダンカイウンヌン」に騙されると

       高齢者問題は矮小化されてしまう

    正確に八年間で一八〇〇万人と把握しなければ

      これから起こる恐ろしいことの本当の姿は見えない

   正しく「占領期の子どもたち」と呼ぼう 。。。

 


5. 山田ミー太郎[104] jlKTY4N@gVuRvphZ 2016年10月13日 20:09:24 : uVgt0UJnAY : jhR8Gp9f__E[5]
> 2050年、日本人の平均寿命は、
> 男性で83.55歳、女性は90.29歳。

上記の予測通りに行けば、いわゆる第2次ベビーブーム期に
生まれた私などは、西暦2055年ごろに平均寿命を迎える。

だが、バブル崩壊後に社会人となり、非正規雇用者も多い
我々の世代以降の日本人が、上で挙げられているほど
長生きできるわけがない。

貧困のために食事もままならない、病院にもかかれない、
面倒見てくれる人も居ない、で、今後、天寿を全うできずに
亡くなる人たちが大量発生することのほうが深刻な問題。


6. 2016年10月13日 21:18:31 : UriUMyAuHw : pFoFQvN3BG0[229]
ワル肥えて 支える奴隷 抜けてゆき

7. 2016年10月14日 00:02:49 : jrUkijVgIU : PnJ0bKmFO2A[492]

阿修羅でも根本の部分を突っ込まなくなったね

馬鹿が増えた原因なのかも


8. 2016年10月14日 01:09:56 : uFhGmzI4Q2 : iNkZdo_A6Qc[156]
 この事は人口学会などは1990年代からわかっていた。これらを当時の厚生省と国土庁に請願しても(低予算で)何も対策せずに中央省庁とほとんどの国会議員はずっとサボって無視していた。

9. 2016年10月14日 01:38:22 : qCf26fjR4I : vBIJOV@DJ5A[2]
>5

正にそう
最後は高齢者は国家のお荷物、ジャマだから早く死ね、って事に成りますね
まあ、覚悟はしていますよ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ