★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 740.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍「官製相場」の正体。国民生活が疲弊し対米従属は加速する=吉田繁治(MONEY VOICE) :経済板リンク
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/740.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 22 日 01:43:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍「官製相場」の正体。国民生活が疲弊し対米従属は加速する=吉田繁治(MONEY VOICE)

http://www.asyura2.com/16/hasan114/msg/597.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月22日 10:18:47 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[295]
アメリカにしてみれば、このようなアメリカの言いなりと言っておきながら、これをごまかし対米従属詐欺を繰り返す日本政府に対しては、まんまと騙されたふりをして、日本の財界に対しては、今後は法人実効税率をどんどん引き上げ、社会保険料も、どんどん徴収し、大企業に対してのみ電力料金をどんどん値上げをし、内部留保などでため込んだお金については、全額没収し、これと日本国債と相殺するのであれば、タックスヘイブンに流れたお金については、全額没収し、これとアメリカ国債を相殺してやるから、今後は、財界に対してのみ、どんどん譲歩させることで、財務省も自らが、誇りを持って、どんどん涙を流し続けながら、アメリカに対しては深く感謝をして、これに応えて頂くのであれば、アベノミクスにより円をドルと無理心中させるのを回避するために、どんどん円高に戻し、株価については奈落のどん底に突き落としてしまうことで、円を為替市場の上限の防波堤とすることで、ドルを下限の防波堤として、国際社会にたいしては、どうぞ、この範囲の中で、自由に競争してください、ということで誇りを持って応えて頂くことで、財界に置かれましては、グローバル競争には、もう、どんどん敗北する道を選択して頂ければ、誇りを持って、どんどん譲歩して、物凄いたくさんの税金や社会保険料を、どんどん払い続け、もっともっと、どんどんもがき苦しみ、どんどん物凄い痛みを被り続けながら、どんどん涙を流し続けながら泣き寝入りすることも、良いロールモデルとして、どんどん世界中に見せつけて下されば、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守りながら、三方一両損に対する三方一両得による損得無しにより、これ以上に失うものは何もないということにこそ、どんどん涙を流しながらも深く感謝して応えて頂ければ、もうこれだけで十分ですから、このままひっそりと多極化の流れの中で、日本経済を沈没させることになろうとも、少子高齢化による人口減少に伴う経済規模の縮小については、別に大した問題ではないし、どんどん経済規模を縮小させることになろうとも、日本の存在感をどんどん小さくしてしまうことで、貿易依存度も、どんどん低下させることになろうとも、自給率をどんどん向上させることで、東アジアの片隅でひっそりと取り残され、どんどんガラパコス化し、産業構造の流動化と同時に雇用の流動化をどんどん加速化させ、最低賃金をどんどん底上げする見返りに、年収1075万円を超える労働者のみを対象として、残業手当をカットするのであれば、このカットした残業手当相当分をほかの労働者の基本賃金に全て回すことで、労働時間もどんどん減らすことになろうとも、収入が減ることも無く、むしろ少しでも収入が増えることにより、利益に貢献できることに対しても、どんどん涙を流しながらも深く感謝をしてこれに応えて頂くことで、この底上げされた最低賃金を生活保護をはじめとする公的給付の上限とすることで、年収1000万円をはるかに超える富裕層に置かれましては、今後は税金や社会保険料については、どんどん払い続けることを誇りとして、この見返りとして医療や介護などの公的サービスについては、自らが必要最低限のサービスだけでも受けることが出来れば、どうぞほかに必要な人たちに、是非とも廻して下さい、ということも、世界中の富裕層に対して、どんどん見せつけて頂くことで、世界中の富裕層からも、誇りを持って、どんどん涙を流しながらも深く感謝をして、これをロールモデルとして、どんどん受け入れて頂くことで、このままひっそりと幸せに暮らして参りましょう、という結果となれば、全人類が共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らしていくことが出来る様に、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくことを誇りとして、このまま、そっと静かに幸せに暮らして参りましょう、ということで、誇りを持って、どんどん見せつけていくことで、最低賃金を下回る分には、公的給付を遠慮することなく、どんどん貰い続けながら、必要な医療や介護などの公的サービスについても、遠慮することなくどんど受けることが出来る様にすることで、状態の改善により、医療や介護などの公的サービスも少しづつでも減らし、また収入に応じて、公的給付も、少しづつでも減らしていくことで、どうぞほかに困っている人たちや、公的サービスも必要としている人たちに回して下さい、ということで働きかけて行くことで、これに対しても、財務省が、自らが誇りを持って、どんどん涙を流しながらも深く感謝をして、これに応えて頂ければ、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守って参りますので、財政赤字もどんど減らし続けることで、財政規模もある一定の規模まで縮小させることで、軍事費もどんどん減らし続けることで、経済力も軍事力ではない別の形での国際社会の中での地位向上に繋がるのであれば、大いに結構なことではなあいかとという発想の転換により、日本社会を、どんど良いものに改善することで、日本の歴史も大きく変えていくことで、これが結果的に全人類の喜劇に繋がる喜びを、共に分かち合いながら、幸せに暮らしていくことで、どんどん見せつけていくことにすれば、もうこれほど喜ばしいことは何処にもないのではないでしょうか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ