★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 814.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
みんな予想出来た後釜選挙と世襲選挙 
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/814.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 23 日 23:21:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             東京10区補選 自民・若狭勝氏が当選 :NHK


みんな予想出来た後釜選挙と世襲選挙
http://79516147.at.webry.info/201610/article_187.html
2016/10/23 22:56 半歩前へU


▼結論ありきの後釜選挙と世襲選挙
 東京10区と福岡6区の衆院補欠選挙で与党候補が当選したことをNHKは23日夜、繰り返し丁寧に報道した。新潟県知事選で野党候補当選の時とは天地の違いだ。

 今回の補選は最初から結論が分かっているような選挙だった。東京10区の場合は小池百合子の後釜選挙で、都知事選で小池の参謀役だった若狭が出馬すれば、小池人気に便乗して当選するのは目に見えていた。

 福岡6区の場合は、露骨な世襲選挙だ。鳩山邦夫の死去に伴い、せがれが名乗りを上げた。この時点で事実上、当選が決まりだ。

 「弔い合戦」と言う言葉に弱い日本人は、政策や、候補者の資質、能力などお構いなしに出馬する親族に同情する。その同情票で楽々当選、これがパターン化している。

 加えて「鳩山家」の威光。今回当選した鳩山二郎の父が邦夫。邦夫の兄は元首相の由紀夫、父が元外相の威一郎。そして威一郎の父が元首相の一郎で、その父親が元衆院議長の和夫である。

 ブランドに日本人は弱い。しかし、見方を変えると、「鳩山家」は戦前からずっと、私たちが納める税金で「メシを食ってきた」ということである。この点を忘れて、有り難がってばかりいてはダメだ。

 余分な説明が長くなったが、最初から答えが分かっていたような選挙を、ことさら、大げさに報道する必要はない。ニュースは「意外性」である。思いもかけないことが起きたので「これは大変だ!」となる。

 結論がたやすく読めるような選挙を、NHKは次のように大げさに伝えた。結論。安倍政府の“成果”として宣伝したに過ぎない。

**********************
 今回の選挙では与野党が対決する構図となりました。
与野党は、選挙結果が安倍総理大臣の今後の政権運営や、次の衆議院選挙に向けた野党の連携の進め方などにも影響を与えるものと見て、支持の獲得に力を入れました。

そして、若狭氏は頻繁に応援に入った・・・。

NHKの続きはここをクリック
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161023/k10010741191000.html


東京10区補選 自民・若狭勝氏が当選
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161023/k10010741191000.html
10月23日 22時16分 NHK

与野党が対決する構図となった衆議院東京10区の補欠選挙は23日に投票が行われ、自民党の前の議員で公明党が推薦する若狭勝氏が、民進党の新人らを抑えて当選を果たしました。
若狭氏は東京・足立区出身の59歳。東京地検の特捜部副部長や公安部長を経て、おととしの衆議院選挙で自民党から比例代表東京ブロックに立候補して初当選しました。そして、東京都の小池知事が、ことし7月の都知事選挙に立候補して、衆議院議員を失職したことに伴う、今回の補欠選挙に立候補しました。

今回の選挙では自民党が、都知事選挙で党の方針に反して小池知事を支援した若狭氏を擁立し、公明党が推薦したのに対し、民進党は、新人で元NHK記者の鈴木氏を擁立し、候補者を取り下げた共産党と自由党、社民党が支援して、与野党が対決する構図となりました。
与野党は、選挙結果が安倍総理大臣の今後の政権運営や、次の衆議院選挙に向けた野党の連携の進め方などにも影響を与えるものと見て、支持の獲得に力を入れました。

そして若狭氏は、頻繁にみずからの応援に入った小池知事の後継者だとアピールしたほか、都政改革と連携して国政の改革に取り組むことや、東京オリンピック・パラリンピックに向けてテロ対策を進めることなどを訴えました。

その結果、若狭氏は、自民党や公明党の支持層を固めたのに加え、支持政党を持たない無党派層などからも幅広く支持を集め、当選を果たしました。

若狹氏「知事のもとで生まれた流れ 国政に」

若狭氏は「この選挙戦で、小池知事の力もあったが私個人も地域を回り、やるだけのことはやったと充実感や達成感を感じている。小池知事のもとで生まれた流れを国政に取り入れ、東京都や国と連携を保ちつつ地元のために一生懸命、力を尽くしていきたい。いろいろな問題が山積しているが、首都直下地震や災害、大きなテロなども想定されるので、安心安全に力を尽くしたい」と述べました。

小池知事「一生懸命 応援した」

東京都の小池知事は、若狭氏の選挙事務所で記者団に対し、「今回の補欠選挙は私が都庁に転身したことに伴うもので、私には地元に対しての責任があり、信頼できる方を後継とする責任がある。若狭氏に、より地に足のついた議員活動を国会でしてもらうことで、東京都と国などの連携を進め、私にとっての『東京大改革』や日本の安心・安全の確保につながると思い、一生懸命、応援した」と述べました。

そのうえで、小池知事は「今回、東京10区を『若狭さんに任せたよ』とお認めいただいた。都と国などの連携によって、生活者や有権者に『東京大改革』を実感していただければと思う」と述べました。

鈴木氏「私の経験・努力不足」

落選した鈴木庸介氏は頭を丸刈りにして支持者の前にあらわれ、「多くの皆さんに地盤のない無名の私をゼロから支援してもらったが、私の経験不足、努力不足により、こうした結果を招くことになった。いま、この時点から次に向けた戦いが始まっており、あすの朝からまた全力で活動をしていきたい」と述べました。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月23日 23:37:49 : TZGndsFPvc : iHP4RkmQoX4[2]
残念だが与党は此れで余裕を持ってTPPの強行採決に突き進む

野田執行部は最初っから補選に勝つ気が無かった
そしてホントはTPPにも反対では無い


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ