★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 925.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
豊洲PT登場も説明拒否 「日建設計」開き直り発言のア然(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/925.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 26 日 20:35:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

   


豊洲PT登場も説明拒否 「日建設計」開き直り発言のア然
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/192583
2016年10月26日 日刊ゲンダイ


  
   責任逃れの言い訳に終始する「日建設計」の執行役員ら/(C)日刊ゲンダイ


 いよいよ豊洲市場問題で「すべてのナゾ」を握る“キーマン”が表舞台に出てきた。25日、都庁で開かれた「市場問題プロジェクトチーム」(PT)の2回目の会合。これまで「守秘義務」を理由にダンマリを決め込んできた豊洲市場の設計会社「日建設計」が登場。ようやく「真相」に迫れると思いきや、幹部の口から出てきたのは「責任逃れ」の言い訳ばかりで、全く話にならなかった。

「豊洲市場の建物は法令を順守するとともに、東京都が求める安全性能を満たしています」「東京都から提示されたことなので」……。

 姿を見せた日建設計の常木康弘・取締役常務執行役員はPT委員から何を聞かれてもノラリクラリで、さっぱり要領を得なかった。揚げ句、「市場問題PTとして法的に問題がないことをこの場で宣言してもらいたい」と“開き直り”ともいえる発言も飛び出し、PT委員や報道陣を唖然呆然とさせる始末だった。

 会合終了後、ぶら下がり取材にも応じた日建設計は相変わらず、建物の耐震性について「問題ない」「安全」と繰り返すばかり。「豊洲の整備費が急騰した理由は何か」と問われても、「PTの議題ではないので回答は差し控える」と取り付く島もなかった。

■責任を都に押し付け

 この対応に、さすがの報道陣も激怒。「『答えられない』はおかしい。これまで一切、取材に応じなかったのに、これでは不十分だ」「整備費高騰の理由はいつ公表するのか」と詰め寄ったが、日建設計側は「もう時間ですから」と質問を一方的に遮り、最後まで真正面から答えようとしなかった。

「結局、日建設計は『自分たちに責任はない』ということを証明したいがため、PTに出てきたのではないか。この日のPTには、都の担当職員は参加していません。当事者不在の中で、責任を都に押し付けているようにも聞こえます。耐震性にも『不安はない』と強弁していましたが、あくまで数字上での話です。新市場に入居する業者にとって、安心・安全につながるとは到底言い難いでしょう」(PTを傍聴した築地市場の仲卸業者)

 11月末に予定される次回のPTでは、新市場の「導線の不具合」について議論がなされる予定。再び日建設計の担当者が説明する予定だが、今回と同じような進行になるのであれば、全く意味がない。やはり百条委員会でギュウギュウやるべきではないのか。























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月26日 22:15:27 : V0Btsrz1KA : laC8grG@UtU[47]
当該請負工事決裁者も、設計会社も、司法の場で無ければ、まともな回答をするわけがない。

異思腹元知事の回答も、真実を言うはずがない。

すべて証拠に基づいて、司法の場が適当である。

ただ、そこへ行くまでの過程ならこれで良い。


2. 2016年10月27日 21:36:30 : rGT9z24w76 : E1gnitVyu0E[436]
こんな汚いことばかりやっていて無事でいられるはずがない

東京にはやがて鉄槌が下される、必ず、豊洲は三角州になる。


3. 2016年10月27日 22:17:01 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[1213]
このままうやむやになっていくんだろうね
豊洲問題もTPPも

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ