★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 103.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
比大統領の外交は過剰に米国とコミットする安倍自公政権への一撃だ。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/103.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 10 月 27 日 06:11:53: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-5756.html
2016/10/27 03:15

<安倍晋三首相とフィリピンのドゥテルテ大統領の26日の会談では、両国関係の強化と南シナ海問題での法の支配重視を確認したことで、中国寄りと見られてきた同氏の「バランス外交」ぶりが鮮明になった。日本はフィリピンの抱き込みを図る中国に対抗し、巻き返しを図る構えだが、日中双方と関係強化を進めるフィリピンの真意は見えづらく、今後の動向は不透明だ。

 会談の冒頭、首相が「大統領の訪日を通じ両国関係を飛躍的に発展させたい」と呼びかけると、ドゥテルテ氏は「日本との絆を強化するためにやって来た」と応じた。「他国訪問は経済的な目的のためで軍事的な話は全くしていない。私どもは時が来れば常に皆さん方に立つ。安心してください」とも述べ、日本に先立つ18〜21日の訪中は経済連携が目的と強調した。

 フィリピンとの関係強化を巡る日本の中国への対抗姿勢は鮮明だ。中比が今月20日の首脳会談を受けて協力文書をまとめたことを踏まえ、日本は当初予定していなかった共同声明の文書化をフィリピン側に呼びかけ、26日に発表した。日本はドゥテルテ氏が最重視する麻薬対策でも中国と同様に協力姿勢を示し、麻薬常習者の更生支援を表明した。総額約213億8000万円の円借款供与は中国の約2兆5000億円の経済支援には及ばないものの、地方都市のインフラ整備で同氏の地元ミンダナオ島も含めて実施を約束した。

 南シナ海問題を巡っても、首相は会談後の共同記者発表で同氏の訪中に触れ、「比中関係の改善、発展への尽力を歓迎する」と表明したが、15項目からなる共同声明では大半で海洋安全保障や南シナ海での連携に言及。比中間で仲裁判決の事実上の棚上げに合意したことを「上書き」(外務省幹部)する狙いだ。

 首相自ら夕食会の献立を確認し、同氏の好物の和食やワインを指示するなど、日本の異例の厚遇ぶりに対し、同氏は首相主催の夕食会で「日本は兄弟より近い関係にある真の友人」と持ち上げるなど日本重視発言を連発。日本側の懸念は一定程度払拭(ふっしょく)された形だ。外務省幹部は「フィリピンが外交の多角化を目指している」と述べ、フィリピンが中国一辺倒でなく、日米と中国の間で「バランス外交」を取っていると指摘する。

 ただ、同氏の反米姿勢が軟化するかは不透明で、日本は米比、中比関係もにらみながら対応を模索することになりそうだ。日米比が連携し南シナ海問題で「中国包囲網」を築く従来の戦略は根底から見直しを迫られており、フィリピンの親中反米姿勢が強まれば、2月締結の防衛装備品・技術移転協定に基づく防衛協力や交流にも影響が出かねない>(以上「毎日新聞」より引用)


 フィリピンのドゥテルテ大統領は善隣友好関係を築きつつ、中国の海洋進出に対しても現実的な対応をしようとしているようだ。もちろんフィリピンだけで中国の軍事力に対抗することは出来ないから、いつの日にか「日本の側に立つ」と発言したのだろうが、それはある一面リップサービスでしかないかも知れない。

 日本からも経済援助を引き出せるなら、フィリピンのドゥテルテ大統領はいかなるリップサービスでもするだろう。平気で「オバマ大統領よ、地獄へ堕ちろ」と記者会見で発言する人物だ。

 しかし、見逃してならないのは「フィリピンからいかなる国の軍隊であれ、すべて撤退させる」と発言したことだ。彼は強烈な「自国主義者」なのだろう。フィリピンが独立国家であることは当たり前のこととして、いかなる国の支配儲けない、という強烈な「自国主義」だ。

 翻って日本はどうだろうか。世界で一番多くの米軍を駐留させている国だ。独立国家として、これほど恥ずかしいことはないだろう。しかも安倍氏は米軍の弾除けとして自衛隊を使おうとしている。どこまで米国のポチであり続けようとしているのだろうか。

 中国の周回遅れの覇権主義には勿論与してはならないし、日本は軍事力ではなく日本の最大の武器・経済力で中国に対抗すべきだ。中共政府を倒すのに軍事力は不要だ。中国から日本から投資している企業をすべて引き上げればよい。

 中国の潤沢だった外貨の半分以上は外国から投資でもたらされたものだった。それらはいわば賃貸物件に対する「敷金」のようなもので、投資した企業が撤退する際には返金するのが国際的なルールだ。

 しかし中共政府は国際的なルールを破ることに躊躇しない無法国家だ。もちろんフィリピンが南シナ海の件で裁定を求めた国際司法裁判所の判決を中共政府は紙屑だと一蹴した。

 だがそれは国連の安保理常任理事国としての資質に悖る行為でしかない。自分たちが拠って立つ片方の国際機関を否定して、国連は是認するというのでは世界が相手にしなくなる。だから日本企業が中国からの撤退に際して、中共政府が進出当時にはなかった民法の規定で経営者たちを縛るというのは国際ルールに反している、と日本政府が国際世論に働きかければ良い。

 当然、対中経済支援や愚かなODAなどは全額廃止すべきだ。そうすれば中共政府は自らが世界秩序の中で生かされていることに気付かざるを得ないだろう。

 国際的な商慣行を最も巧みに利用して経済成長をしてきたのは他ならぬ中国だ。グローバリズムに乗って世界に進出してきたのは中国だし、そのグローバリズムを圧倒的な貿易輸出で破壊したのも中国だ。中国は世界に「失業」を輸出した。

 米国の1%に深くコミットした安倍自公政権は日本が実質的に米国の占領下にあることを日本国民に隠して、米国のポチとして米国の1%が支配する軍需産業に法外な装備費の支払いを行うことでも奉仕している。

 フィリピンのドゥテルテ大統領と安倍首相とを比較すればどちらが国民のための政治をしているか、明らかだろう。安倍氏は米国の1%のための政治に傾斜し過ぎている。そして日本の腐り切ったマスメディアも米国の支配下にあるといっても過言ではない。

 先進世界各国がグローバリズムから転換し、米国の世紀が終わろうとしているにも拘らず、TPP承認に性急な安倍自公政権とその仲間たちの「売国奴」ぶりを殆ど報道しないマスメディアとは一体何だろうか。フィリピンのドゥテルテ大統領はもしかするとパラダイム・シフトの転換後の世界を見ているのかもしれない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月27日 06:56:03 : jH8zACbjRg : G2yiGiy_8ag[203]
米中を手玉に取る大統領って?既視感?

2. 大和狼[578] keWYYZhU 2016年10月27日 07:13:57 : 1hTYD6Y7o6 : OvL5FO82O2o[66]
他スレに投稿したものですが

安倍晋三に説教しに来たフィリピン大統領
従米アメポチ朝鮮内閣に身をもって独立フィリピンの気概を示したドウテルテ大統領。

戦前の日本と東南アジア諸国とのアジア独立、欧米植民地奴隷支配からの解放、排除の為の日本人の身を挺した日本に対する東南アジアの人々の思いはこれだ。

アメポチ朝鮮ジミン清和会、アメリカの日本占領支配の第3国人による代理支配統治の売国政党政権。

愛国国粋主義者=普通の日本人で日本を愛する国民
としてはこんな3国人乗っ取り政治は許せない。

フィリピン大統領の大東亜共栄圏、大アジア精神の大日本帝国の遺志に対する称賛の思いに朝鮮安倍が正しく応えられるのか日本人に対する裏切り朝鮮乗っ取り売国政権の内心の狼狽葛藤は想像に難くない。

昨日の犬HKでも案の定、フィリピンとの接近をさせまいとする売国反日放送の下心が垣間見える支離滅裂な扱いぶりだった。

私はケネデイのアメリカには敬意と行為をもって評価しているが彼が暗殺された後の国家の品格を失ったアメリカの政権には評価に値する見るべき歴史の功績を挙げることが難しい。

日米の同盟関係友好国として日本国の21世紀の真性保守愛国国粋主義は米国のアジア、世界の平和と発展とアジア人の幸福と安寧の為の役割を果たすよう働きかけていかねばならない。
それが真の友好国の関係であり同盟関係だ。日本が同盟関係から離脱することを両国共に望む筈もないだろう。
それにしても親中オバマヒラリー政権は日本人の心の離反を招いたことに気付くべきだ。

百田尚樹、西村真吾、フィリピン大統領来日について
まあ、反日左翼に在日は必見。

打倒中国共産党侵略覇権主義!

https://youtu.be/wIxBatpF5TM


3. 2016年10月27日 07:15:01 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[314]

 南シナ海の「小さな岩」  竹島の様なものかな〜〜〜

 ===

 中国 : 3兆円      <= これは以前 愛が予想していたもの

 日本 : 200億円 

 ===

 フィリピンが 中国を選ぶのは   当たり前〜〜〜〜〜〜
 


4. 2016年10月27日 09:13:06 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[122]
比大統領の反米、親中は私にとっては嬉しいですね。
日本が遠くの国と仲良くなって近くの国と険悪であるより、その逆がいいし。
日本周辺が安定化すること。
こう書くと「中国が日本を攻めてくるとどうする」意見がでるが、その議論は機会があればするが、「米国のほうが怖いよ」とだけ言っておく。
紛争の種を他国に仕掛けて国益とする米国にもうんざりだし。
日本の現政権のえげつなさは米国のえげつなさと表裏一体と見えてきたし。

まだかなり限られた私の知識で想像的に書くが
フィリピンと中国の関係の見通し
かってはフィリピンは特に米国に労働者を派遣して、その仕送りの外貨を獲得することで経済を潤わせていたはず。今もかな?その派遣先を中国の巨大市場に向ける考えではないのかな。中国にしても一人っ子政策の影響から、今後は人口構成の高齢化が見込まれることから、フィリピンの労働力(介護や生産など)もフィリピンは近くの国だし魅力的なはず。イスラム教の他の近隣国よりも受け入れやすいし。ここでWin-Winの関係が成り立つので、今回のフィリピンの親中の政策は、しばらく長期に成り立つと見込んでいるがどうだろう。中国の巨額な投資は将来の保険のようなものでは。かなり賢い選択だと思う。


5. 2016年10月27日 10:51:16 : qWC8iPENLk : mzcY88rOLRU[7]
大量虐殺国家(米国)と大量虐殺するかもしれない国家(中国)

はい、どっちがいいでしょうか?
どちらが脅威でしょうか?
どちらと運命を共にするべきでしょうか?

米国ですか?大量虐殺する悪魔と心中することを選ぶのでしょうか?
いい加減にしましょう


6. 2016年10月27日 12:00:45 : tmUdaCHHuA : blgR0k5DmEo[18]
中国がクソなことは子どもでも知っている事だ。

7. 2016年10月27日 13:44:22 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[123]
>6中国がクソなことは子どもでも知っている事だ。

それを言えば、どこの国だってクソの部分はあるぞ。日本だって十分に。
つまり、あなたの言っていることは何も語ってないに等しい。


8. やもめーる[-364] guKC4ILfgVuC6Q 2016年10月27日 17:27:13 : EoSJAgs3bc : ulCmc5G70KA[-9]
>>6
エセキムチでエセユダヤケツ舐めの
木卯正一=卯正日=罵愚(馬糞)=中川隆=朝鮮川隆。(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
9. 2016年10月28日 04:12:28 : JE8FIsjhno : kS0baiusH0M[-7]
アメリカの犬だよね、安倍晋三不正選挙極悪一味は!

正当な実力だよね♪

不正選挙極悪一味とのちがいだよね♪


[32初期非表示理由]:担当:重複コメント多数により全部初期非表示

10. 2016年10月28日 16:06:39 : lzAltVZmPo : snrBIwgwN1Y[1]
>>06正論
中国系のドテドテは信用ならない。

日本の安全保障を脅威に曝す危険な一手
2016-10-28 08:00:00NEW !
http://ameblo.jp/tenkomoriwotisure/entry-12213881370.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ