★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 672.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「天皇はちょっとおかしい」 安倍首相が生前退位ヒアリングにゴリ押しした“日本会議系学者”が天皇批判!(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/672.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 09 日 13:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                  YouTube『ANNnewsCH』より
 

「天皇はちょっとおかしい」 安倍首相が生前退位ヒアリングにゴリ押しした“日本会議系学者”が天皇批判!
http://lite-ra.com/2016/11/post-2684.html
2016.11.09. 生前退位ヒアリングで「天皇はおかしい」  リテラ


 天皇の「生前退位」に関する首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」が、とんでもないことになっている。

 そのメンバーの人選からして官邸寄りで、初会合で早くも極右界隈が死守したい皇室典範を改正せず、一代限りの特別法で対処するという“結論ありき”が露呈したことは、本サイトでも既報のとおり。しかし、さらに腰を抜かしそうになったのが、有識者会議がヒアリングを決めた「専門家」の面々だ。

 今月から始まったヒアリングは〈皇室制度、歴史、憲法の3分野を中心に各分野の「権威」を選定〉(時事通信)したというが、その実態は極右団体「日本会議」の関係者など、安倍首相に近い“オトモダチ”が大半を占めるという、バランス感覚もクソもないものだった。


 歴史学者の大原康男・国学院大学名誉教授、憲法学者の百地章・国士舘大院客員教授は、ともに日本会議政策委員で安倍政権の“御用学者”。また、渡部昇一・上智大学名誉教授、所功・京都産業大学名誉教授、平川祐弘・東京大学名誉教授、八木秀次・麗澤大学教授、そして“右翼の女神”こと櫻井よしこ氏は、日本会議の講演や機関誌「日本の息吹」で弁舌をふるったり、そのフロント団体などの役員や発起人を務めている。いわば、極右イデオロギーの“顔役”ばかりではないか。

 と、思っていると、7日の初回ヒアリングでさっそく、その「専門家」からとんでもない発言が飛び出した。

「ご自分で定義された天皇の役割、拡大された役割を絶対的条件にして、それを果たせないから退位したいというのは、ちょっとおかしいのではないか」

 ヒアリング後に記者団にそう語ったのは、平川祐弘東大名誉教授。この平川氏も日本会議の別働隊「美しい日本の憲法をつくる国民の会」の代表発起人、日本会議系シンクタンク「国家基本問題研究所」の理事をつとめる右派論客で、これまでもあからさまに「生前退位」そのものに反対してきた。

「皇室への敬愛」を国民に強制しようとしている日本会議系の学者が天皇に対して「ちょっとおかしい」なんてセリフを口にすること自体、自己矛盾もいいところだが、もっとひどいのはその批判の論理だ。

 平川氏は、天皇がまるでわがまま勝手に自分の役割を拡大したかのように言っているが、天皇が国事行為に精力的に取り組み、かつての激戦地や被災地を訪問してきたのは、国民の総意にもとづく日本国憲法にさだめられた「象徴」の役割をまっとうしようとしたからだ。そして、「生前退位」を希望したのも、その“日本国憲法下の象徴としての天皇”のあり方を守るためにほかならない。

 ところが、平川氏は天皇のその憲法にもとづいた国民への向き合い方を“個人的なわがまま”に矮小化し、「お年をとられたら宮中にいて、民安かれと祈ってくださればそれでよろしいじゃないか、と」とうそぶくのである。

 ようするにこれは天皇を宮中に閉じ込めて、自分たちの都合のいいように政治利用しようとしているだけではないか。その発想は、連中の言葉で言えば、“逆賊”以外の何物でもない。

 だが、こうした天皇をないがしろにするような発言をしているヒアリングのメンバーは、なにも平川氏だけではない。前述したように、このヒアリング対象には日本会議に深く関わる人物がびっしりと顔を揃えているが、とりわけ渡部昇一氏と大原康男氏、そして八木秀次氏については、この間「生前退位」自体に猛反対するキャンペーンを張ってきた中心的存在。その言論は、今上天皇の人間としての尊厳すら踏みにじるような、目に余るものだった。

〈皇室の継承は、@「種」(タネ)の尊さ、A神話時代から地続きである──この二つが最も重要です。〉〈種には資産の大小は関係ありません。種の尊さというのはそこにあると思います。それさえ守り続ければいいのです。〉〈万世一系が揺らぐようなことがあってはならない。それだけを考えればいいのです。〉(渡部昇一氏/ワック「WiLL」9月号)

〈何よりも留意せねばならないのは「国事行為」や「象徴としての公的行為」の次元の問題ではなく、「同じ天皇陛下がいつまでもいらっしゃる」という「ご存在」の継続そのものが「国民統合」の根幹を成していることではなかろうか。〉(大原康夫氏/同)

〈天皇にはそのお役割の重要性とともに、その大前提として、神話に由来し、初代の神武天皇以来一貫して男系の血だけで継承されてきた血統原理に基づくゆえの、他に代わるも者がいないというご存在自体の尊さがある。さらにいえば、陛下には天皇の位にいらっしゃること自体に十分意義があり、在位なさることで既にお役割を十分に果たしているとも言える。〉(八木秀次氏/産経新聞社「正論」10月号)

 人間をその言論や行動ではなく「血」でしか見ないというグロテスクさ、ここに極まれりといった感じだが、彼らの根底には日本国憲法を尊重する今上天皇への反感がある。

 実際、2014年には、八木氏は「正論」で「憲法巡る両陛下のご発言公表への違和感」なる文章を発表し、そこでモロに今上天皇と皇后を批判していた。前年に天皇と皇后が日本国憲法を高く評価したことに対して、八木氏は苛立ちを隠さずこう記したのだ。

〈両陛下のご発言が、安倍内閣が進めようとしている憲法改正への懸念の表明のように国民に受け止められかねない。〉
〈宮内庁のマネジメントはどうなっているのか。〉

 さらに続けて、〈仄聞するところによれば、両陛下は安倍内閣や自民党の憲法に関する見解を誤解されているという〉なる信ぴょう性皆無の流言飛語を拡散しにかかるなど、明らかに安倍政権の意を受けて天皇批判を展開してきた。

 いずれにしても、天皇主義者を自称する彼ら極右言論人の本音は、天皇を隔離して戦前ばりに“神格化”を成し遂げ、同時に安倍政権による改憲の邪魔を絶対にさせないということなのだ。

 振り返れば、戦前日本は「万世一系」の天皇を頂点とした「国家神道」を支配イデオロギー化し、「万邦無比」の「国体」思想を国民に意識づけることで、侵略戦争を正当化した。八木氏らがいう「国体護持」は、そうした事実に立脚している。そういえば、八木氏は前述「正論」10月号で、天皇の「務め」には「存在」と「機能」の2つがあるとして、こう強調していた。

〈陛下はそのうち、専ら天皇としての「機能」を重視されている。しかしだからといって私たちが、天皇たる者、その「仕事」を全身全霊で果たさなければならない、それができて初めて「天皇」たり得ると考えるのは早計である。
 陛下がビデオメッセージで触れられた「務め」とは天皇としての「機能」の面だが、その大前提には「存在」されること自体の意義がある。徹底した血統原理によって他に代わる者がいない存在として、陛下が天皇の地位に就いておられること自体に尊い意義がある。〉

 ここからも、再び天皇を人間から神話的存在としてまつりあげ、政治利用しようという意図があることは明らかだろう。連中がやろうとしているのは、天皇機関説を排撃し、立憲政治を骨抜きにした国体明徴運動の“現代版”なのだ。

 しかも、救いがたいのは、こうした時代錯誤の極右論客へのヒアリングをゴリ押ししたのが、安倍首相本人だったという事実だ。時事通信は、天皇に「ちょっとおかしいんじゃないか」と絡んだ平川氏と、「天皇は種さえあればいい」とうそぶく渡部氏からの意見聴取は、とくに安倍首相が希望したと報じたが、他の日本会議系メンバーも安倍首相のゴリ押しだったという。

「八木氏と櫻井氏も安倍首相の希望です。安倍首相は、有識者会議ではあまり露骨な人選はできなかったぶん、ヒアリングに自分の人脈をゴリ押しし、天皇の動きに釘を刺そうとしたのでしょう」(宮内庁担当記者)

 戦前の国体明徴運動は個人主義、自由主義をも否定する運動に発展したが、安倍政権の狙いもそこにあるのだろう。まさにとんでもない“逆賊政権”というしかない。

(宮島みつや)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[2486] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年11月09日 13:42:16 : XPXijYOQns : DXsWTfve26U[2]
 
 国会での法案の審議には、今上天皇を当事者の参考人として、国会に御招致していただけたら良いと思う。
 
 その折に、日本会議に所属する国会議員の先生様に、「天皇、貴殿はちょっとおかしい」と、御質問していただければ、と思う。
 


2. 2016年11月09日 14:20:36 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[838]
いやいや、ちょっとどころではなく天皇はだいぶおかしいよ。
ただのホモ・サピエンスのオスだよ。
なぜその個体にだけ特権を与えると、集団が良い方向へいくと思うのだよ。
完全なる集団幻想、妄想だよ。

天皇自身も(もし正気なら)「みんな幻想を捨てようよ」と発信してもらいたいものだね。


3. 2016年11月09日 14:54:19 : sYBjoQQ0mU : 2ruWv6Q0QCo[8]
天皇御自身は人として至極まともなお方。
御自身の立場の中で精一杯、発言されてきた内容を見てもいつもそう思う。まともでないのはどう見ても日本会議の連中だろう。だって第二次大戦に負けた日本は真の日本ではなく、本当の日本は負けてなどいないとか、マジで信じてるんだからな。少なくとも、負けを認め、なぜ負けたのかも考えられないならば人間、進歩なんてあるわけないだろうに。

4. 貧困撲滅[85] lW6NopZvlsU 2016年11月09日 14:56:58 : 05Sq23pXuQ : 59efpiyVYQM[6]
これで、国民は「天皇は自分の意思で実行・行動出来ない。縛りでがんじがらめにされている」ことが良く分かりました。

引退は自分の意思で決めることが出来るのが一般の国民なのに。お気の毒です。

でもこれで、裏で操っている連中は、日本に不都合なことが起きても天皇のせいにして逃げることはできない。


5. 2016年11月09日 15:24:58 : cYC1FevdFg : _n21TvOA1GI[54]
平川紘弘は昭和天皇時代の人。
今生天皇は新しい皇室の務めを考えて来られた。
老いたる学者が古臭い考えを述べるのはおかしい。
無礼な人たちだ。

天皇のビデオメッセージを尊重したい。


6. 2016年11月09日 15:48:52 : jH8zACbjRg : G2yiGiy_8ag[276]
情で考えればご退位やむなしだが、理で考えれば平川氏が正論の様に思える。
何れにしてもご退位(辞めるよ、後は知らない)というのは不穏当で、ご譲位(後は彼に譲るよ)というのが、皇統の連続という観点からは正しい言葉遣いだろう。

7. 2016年11月09日 17:20:47 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[1301]
何様だよ

8. 2016年11月09日 17:35:28 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1584]
朝敵だね。昔なら速攻打ち首。右翼は文句言わんのか?ネトウヨも本当に右翼なら文句言うんじゃないの?

9. 2016年11月09日 18:02:10 : J8mqIgbe76 : eiBV8FI45sE[53]
> 「ご自分で定義された天皇の役割、拡大された役割を絶対的条件にして、それを果たせないから退位したいというのは、ちょっとおかしいのではないか」

これは違うでしょう。陛下は譲位については、昭和天皇崩御の時から考えていたとおっしゃっていたではありませんか。あの時のように自らの健康問題のために国民生活に多大な影響があってはならないと。


10. 2016年11月09日 19:58:07 : F9v8GE4R4E : A3SVcj1XR@M[43]

>日本会議系学者が天皇批判
>平川祐弘東大名誉教授
>天皇はちょっとおかしい

ちょっと何言ってるのか分からないね。

可笑しいのは日本会議の権力史観である。

日本の逆賊は天皇賜杯に興じて国を滅ぼした。

戦後民主主義の時代に出る幕など無いのである。

現在は天皇の実権を国民主権が預かってる状態だ。

国家を論ずると雖も正統な日本人と逆賊とは立場を異にする。

正統な日本人は仏教興隆の詔を奉して日本国の再興を請願する。

民主主義の時代に国民主権が為すべき国家の一大事であろう。

ちょっとおかしいのは思想的に正統性がない逆賊の思考回路だ。


11. 2016年11月09日 20:02:49 : HrFTRFNcGS : QtQYPlSKr2A[202]
安倍の失敗だったねぇ(笑)
どうしてこんな人間を出してきたのかねぇ?

この平川祐弘東大名誉教授の発言のお陰で
安倍の周りには
「天皇軽視・天皇蔑視」の人間ばかりが集まっている
陛下はかわいそうだ!
国民は陛下が慰霊の旅を続け、お役目をしっかり果たされたことを知っている
それなのに
陛下を見下したような人間が陛下のことで意見を聞かれることは
陛下に対して失礼この上ない!
と怒っている。

面白いねぇ!
国民がこんな人間たちはひっこめろ!
意見を聞くな!
と言うだろう
安倍の計算違いだ
愚かな安倍


12. 2016年11月09日 22:58:31 : ge82Jvqjdk : KAHImNPipgQ[276]
『この<ヘラヘラカワくん>は、正真正銘の“脳梗塞患者"である。』

顔写真を見れば、一発で診断できるレベルまで病状は悪化している。(<イシハラ珍太郎くん>と同じ穴の“梗塞・妄想"状態なのである。
因みに、此奴らを何等かの形で「参考人招致}してご覧?エッエーッ?てな妄言を播散らす事必定である。
そもそも論として、「皇室典範改正」に関する問題を“内閣府如きの諮問委員会"で審議すること自体が大間違い・筋違いなのである。
本来は、「国会」内に「皇室典範改正特別委員会」を設置し<宮内庁長官>を委員長として、超党派で話し合うべき重要な事案なのである。
現状では<ヘラヘラカワくん>の妄言に対して<宮内庁>は猛反発している。
これを切っ掛けにして、<生前退位・ナンタラカンタラ委員会>は、何等の“結論"を得ないまま、空中分解するであろ。
その責任の全ては、<ウソツキしんちゃん政権>が負うべき事である


13. 2016年11月10日 08:41:53 : 4yWTeMd2N2 : jZBH2Ambmh4[28]
天皇がちょっとおかしく見える安倍及びその取り巻き連中は、キ○○イ揃いの無能ばかりということになる。

14. 2016年11月10日 14:07:55 : Maxgc60m4o : w4xTLCOgKOQ[9]
安倍は長州閥の生き残り。だから天皇家のことは自分たちが引き立てて日陰暮らしから引っ張り出してやったくらいにしか内心思っていないのだろう。(田布施だ、大室寅之助だのの陰謀論はこの際、脇に置いといて、正史だけの話としてもそうだろう)
安倍に背後霊のようにくっついている日本会議だって根を洗ってみれば、そんな長州由来の者たちでも結構、巣食ってるんじゃないのか?だから吉田松蔭を祀っているあの神社を伊勢神宮以上にやたらと崇めたてる。

15. 歯磨き右近高山[869] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年11月10日 17:34:24 : jRbaGwuGFc : PKyv_vo_Kio[14]
>>2 >>6いずれも日本会議の鬼恥害連中と同様、皇族方を「自分にとつて都合の良い鳥籠」に押し込めることしか眼中に無い、朝敵。

16. 2016年11月10日 22:06:29 : wSGXHJBKk6 : 7Z1oSTLdo7A[4]
よっぽどおかしいのは、安倍撒三(あへまきぞう)だぜ!

17. 2016年11月11日 14:28:10 : WSRLhkMhdY : REIr9vhGRcY[1]

朝敵ねえ・・、日本でそのセリフは言ったもん勝ちだったんです。

日本史を勉強した歴史自慢の方々はそのように思いませんか?っっ=3
勝てば官軍の地位を得んが為に実行する事は殺戮の奇襲作戦しかない。
真逆の如く武力自慢の兵どもは武勲を独占する目的で仲違いを始めた。
最も朝敵を語る資格がない日本の逆賊の造語なんですよ史実を観れば。
真の朝敵から朝敵と呼ばれ武力征伐の対象にされた日本人は朝敵か?
逆賊は死人に口なしを根拠に天皇賜杯を独占し日本を鬼ヶ島にした。
天皇の詔に反逆して武力クーデターの陰謀を実行した勝者が国盗人の国賊です。
史実を暗記した程度で歴史に追従する愚かな学者や国民が多い現実は悲劇的だ。

我が国が世界に誇るべき仏教には、諸経によって少し異なるが種々の国難について三災七難に分類され、誰にでも分かり易く説かれています。
三災とは劫末すなわち仏教でいうところの世界の終わり或いは時代の終わりにおいて起こる三種の災難のことで、大の三災と小の三災とがあり水・火・風の災害による大の三災、及び小の三災として穀貴・兵革・疾病をいう。

仏教に馴染みが少ない外道信仰者の方々であっても、漢字の読みから意味するところの的を絞っていくことが容易ではないだろうか。

七難については、災害を三つに大別して三災が説かれているのに対し、その内容は薬師経、仁王経、法華経などによって異なる災難が説かれています。教えのレベルが高さを増すにつれ難の深重の程度が明らかにされている。

薬師経の七難とは、㊀人衆疾疫の難(伝染病、流行病で多くの人が死ぬ災難)
         ㊁他国侵逼の難(他国から侵略される災難)
         ㊂自界叛逆の難(仲間同士の争い、内部分裂、同士討ちなどの災難)
         ㊃星宿変怪の難(天体の動きに異変が認められたり彗星衝突などの災難)
         ㊄日月薄蝕の難(日食や月蝕などで起こる災難)
         ㊅非時風雨の難(季節外れの暴風雨など異常気象の災難)
         ㊆過時不雨の難(雨季にも雨が降らない干ばつなど異常気象の災難)

仁王経の七難とは、㊀日月失度の難(薬師経の日月薄蝕の難に相当する災難)
         ㊁星宿失度の難(薬師経の星宿変怪の難に相当する災難)
         ㊂諸火焚火の難(火事、大火で焼失される災難)
         ㊃時節叛逆の難(薬師経の非時風雨、過時不雨の難に相当する災難)
         ㊄大風数起の難(大風、つむじ風などの災難)
         ㊅天地亢陽の難(薬師経の過時不雨の難に相当する災難)
         ㊆四方来賊の難(薬師経の他国侵逼の難、自界叛逆の難に相当する災難)

法華経の七難とは、㊀火難
         ㊁水難
         ㊂羅刹難(悪鬼による災難)
         ㊃刀杖難(刀剣などの武器使用による災難)
         ㊄鬼難
         ㊅枷鎖難(牢獄・刑務所に囚われる災難)
         ㊆怨賊難(怨恨などによる災難)

惟れば日本史における史実の全てが仏説が明らかにする国難しか存在しない真実と遭遇する。
今の時代にあって誰が悪いレベルの話をしたところで日本国の背骨は真直ぐに治るものではない。
日本に充満した謗法を一掃しなければ惑乱した仏教各宗派の営業仏教により国難は後を絶たない。

世の中の不合理をちょっとおかしな程度にしか認識しない国民の感性が既に邪宗に毒された状態だ。

日本史に於いて唯我独尊の釈迦仏法がこれほど惑乱しきった現在では、謗法の邪宗各宗派を根絶して正法を信じ、法華経の良薬を服す以外に治世効果など期待できないことを知るべきなのです。

誰でもちょっとおかしいぐらいは認識できる。
しかしそれ以上は皆んなバラバラであるのが現実だ。
そこを前進するには実教の正見を信じて国難を解決する以外に方法はありません。




[32初期非表示理由]:担当:カルト

18. 2017年5月02日 07:37:37 : juMqFWIyZY : m0uvgPjg3B8[1]
「天皇はちょっとおかしい」 安倍首相
私も天皇家を強制崇拝する変な宗教に母が入って
家がおかしくなりました。

天皇のせいで、実家は天皇の血を継いだ不細工で
自己中な甥に乗っ取られ、父も母も私も不幸になりました。

あの人たちは人権侵害をおかして家を乗っ取り天皇という
最低な一族であることを家を利用して財産を奪い逃げる気です。

DNA鑑定をして天皇家に責任追及してください。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ