★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216 > 266.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相とトランプ米次期大統領の「会談」で昭和天皇のマッカーサー訪問を思い出した。どう見ても、殿様と家来だろ。  
http://www.asyura2.com/16/senkyo216/msg/266.html
投稿者 gataro 日時 2016 年 11 月 19 日 01:17:09: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 


 

http://livedoor.blogimg.jp/kaigainoomaera/imgs/2/9/296e009f.jpg




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月19日 01:27:34 : 46vluOXhQc : PvkeWZx3N24[6]
世界と社会に腐臭を放つ癌である軍需経済と軍人と軍事施設・軍事基地の全てを排除。

宣伝リンク認定28369767.html
日本国民の総意は基地外トランプ国家アメリカから独立し、
世界と社会に腐臭を放つ癌である軍需経済と軍人と軍事施設・軍事基地の全てを日本から一掃しないとマトモな生活が出来ないというものだ。
軍需経済と軍人と軍事施設・軍事基地は存在するだけで社会が荒み腐敗して行く。経済が、生活が、醜く凹んで行くのだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

戦後、基地・自衛隊・米軍が日本国民の資産・自然・人命を奪い続けて来た。
日本はあの大戦で300万の国民が惨殺され、靖国英霊侵略強盗兵士たちは海を渡りアジアで数百万を虐殺した。
昭和・平成の日本史はその数百万の惨殺死体に規定されている、
平和憲法以外に靖国英霊侵略強盗兵士たちの殺人犯罪と300万日本国民の死体に向き合うことは出来ない。
宣伝リンク認定28018607.html
インチキ不動産屋ドナルド・トランプも既成資本の犬ヒラリー・クリントンも乗り越えて社会革命に突き進まなければアメリカ国民はすべてを失い、いま以上の奴隷生活に叩き込まれるだろう。
アメリカ詐欺構造がグロテスクな姿を露にしたいま、日本もアメリカからの真の独立を目指さなければアメリカと共に奈落に落ちる。
http://blogs.yahoo.co.jp/ad
腐り切った軍事財閥や自衛隊にインチキ防衛費毎月毎月5000億円もの捨て金を注ぎ込むような腐敗の時代は終わった。
終わらせなければいけない。
日本国内に血と硝煙の臭いを撒き散らす軍需経済と軍人と軍事施設が存在するということはゴキブリが飛び回る部屋で暮らすに等しい。
日本国憲法の下に日本が還ることである。
それが真の日本の独立である。
トランプの登場は我われ日本国民にそのことを突き付けている。

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=115046 トランプ愛人の部屋。 http://biz-journal.jp/2013/03/post_1724.html

アメリカ・トランプと韓国・崔順実(チェ・スンシル)カルトおばんの登場で、日米安保や自衛隊や米軍基地などまったく必要ではなかったということが明確になった。軍事危機などインチキ詐欺の構造だったのだ。
自衛隊と日米の軍事財閥にインチキ防衛費を毎月5000億円もむしりとられている。・・・日米安保や自衛隊や米軍基地など現実無視の甘ったれたお花畑だとはっきり分ったのだ。
韓国でも日韓朝の軍事危機政策は60歳の崔順実カルトおばんが決定していたマンガのようなインチキ構造が明らかになった。日米安保や自衛隊や米軍基地などまったく必要ではなかったのだ。
宣伝リンク認定27341920.html
巨額なインチキ兵器や自衛隊や軍事基地などという現実無視のお花畑に浸っていたら日本人はインチキ軍需経済と災害によって死に続ける。
宣伝リンク認定27481393.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-15/2012091514_01_1.html
平和産業から人材や人員を奪っている自衛隊や殺人強姦が連続する軍事基地・超巨額な戦艦や衛星などのインチキ兵器などの非現実的で甘ったれたお花畑の腐り切った利権構造は直ちに廃止すべきときだ。
腐り切った軍事財閥や自衛隊にインチキ防衛費毎月毎月5000億円もの捨て金を注ぎ込むような腐敗の時代は終わった。
終わらせなければいけない。

http://tamutamu2011.kuronowish.com/yumikotyannjikenn.htm
自衛隊と日米の軍事財閥にインチキ防衛費を毎月5000億円も取られていて、
朝から晩まで税金をむしられている若者は悲惨である。
結婚はおろかデートも、まともな食事も出来ない軍事経済の悪徳に将来を奪われてしまった。
宣伝リンク認定28334033.html
http://www.geocities.jp/yu77799/worldwar2/Philippines3.html

「自衛隊と米軍が喚いている中国脅威論の大ウソ=ホンダの武漢市新規大工場近日建設」
  ↓  ↓
2016/10/18 日本経済新聞
ホンダは中国内陸部の湖北省武漢市に乗用車の新工場を建設する。早ければ年内にも着工し、2019年春をメドに稼働する。
総投資額は数百億円で中国の生産能力を2割引き上げる。
ホンダは昨秋、景気後退を受けて新工場の計画をいったん見送った。
小型車購入への減税措置で市場環境が良くなり、一転して建設に踏み切る。
中長期で成長余地が大きい世界最大市場の中国で日本を超える生産体制を整える。


2. 中川隆[5024] koaQ7Jey 2016年11月19日 08:01:48 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5451]
昭和天皇とマッカーサーの写真は有名なヤラセ写真

アメリカと昭和天皇はグルだったので、八百長戦争だと見破られない様に神風特攻をやらせたり、如何にもみすぼらしい写真を撮らせたり、必死の工作をやったんだ

実際には:

1945年、第二次世界大戦に敗北した日本に米軍が上陸して来る。

今後の日本をどうするか、米軍の指揮官ダグラス・マッカーサーとの交渉を担当したのが、当時の大蔵省事務次官池田勇人(後に首相)の部下、渡辺武であった。

渡辺の自伝である「渡辺武日記 対占領軍交渉秘録」(東洋経済新報社)によると、渡辺と米軍の最初の「大きな交渉テーマ」は、米国の銀行ディロン・リードに
対する日本と天皇一族の借金返済問題であった。

明治憲法第11条により、日本の陸海空軍全ての指揮権は天皇にあり、政治・軍事の全責任は天皇にあった。米軍が天皇の戦争責任を問題にせず、真っ先に銀行ディロンの代理人として借金の取り立てを行った事は、戦争の目的が金であった事、そして米軍が米国政府の代理人などでなく銀行ディロンという私的機関の「代理人」である事を良く示している。

しかも奇妙な事に、日本は戦争のための兵器購入資金を敵国の米国ディロンから「借り入れ」ていたのだ。さらに貸し付けた側の銀行ディロンの社長が、米国の戦争省長官ウィリアム・ドレーパーであった。米軍の陸海空軍全ての指揮権を持つ戦争省長官ドレーパー本人が、敵国・日本の陸海空軍全ての指揮権を持つ天皇に
戦争資金を貸し付けていた。

ディロンの親会社が、現在のブッシュ大統領一族の経営する軍事産業専門投資会社カーライルであり、そのブッシュの経営するハリマン銀行の取締役ロバート・ ラヴェットが、戦争省次官として自分の経営する兵器会社から米軍に武器を納入していた。米軍の兵器と日本軍の兵器購入資金は、同一のハリマン=カーライル=ディロンから出ていた。

日本軍と米軍が「殺し合えば殺し合う程」この銀行が儲かる「仕組み」になっていた。この銀行の私的利益のために日本と米国の軍人は「殺し合い」をした。

この金儲けシステムの米国側にドレーパーがおり、日本側に天皇が居た。

ドレーパーの銀行ディロンは、戦争で莫大な利益を得た。
天皇も日本軍の兵器購入資金の一部を私物化し、スイス銀行に莫大な財産を蓄積した。天皇が戦争責任を問われなかったのは当然である。
日本人と米国人に「殺し合い」を行わせ金儲けする、ディロン=ハリマン銀行の日本支店長が天皇であった。最初から天皇は「日本と日本人の命」を「敵国に売り渡して」いた。

なお天皇は、スイスに莫大な蓄財が出来た感謝の印に、「敵国の戦争指揮官」ドレーパーに勲一等瑞宝章を与え表彰している。
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/517.html


カーママン社は、カーママンと昭和天皇ヒロヒトが共同で設立した兵器商社である。

天皇はこの商社を通じ、日本軍の使用する兵器を敵国・米国から密輸し、その販売利益を「天皇個人の財産」として、スイス銀行の口座に密かに蓄財し続けていた。

 天皇はディロン社の日本代理人であり、第二次世界大戦の武器密売で利益を蓄積した武器密売人であった。

 天皇と同じ会社ディロンで「働く」カーママン。商社カーママン社を天皇と共同経営する「天皇の同僚」カーママンが、広島、長崎へ投下された原爆の製造担当者であった。
http://alternativereport1.seesaa.net/article/59498275.html


あなたは昭和天皇とマッカーサーが、二人だけで11回も会見した歴史的事実を知っていたか。

  しかも、1947年に新憲法が施行され、天皇が象徴天皇となり、一切の政治に関与しないとされた後も、何度もマッカーサーと会って日本の戦後を規定する安保体制をマッカーサーに頼み込んでいた事を。

  私は知らなかった。

  少なくとも豊下楢彦氏の「安保条約の成立ー吉田外交と天皇外交ー」(岩波新書、1996年12月発刊)を読むまでは。

  その著書は、部分的にしか公表されていない昭和天皇とマッカーサーの会見記録を丹念に読み解いて、一つの仮説を立てている。

  すなわち、当時の吉田首相と外務官僚たちが必死になって安保条約を「五分五分の論理」で対等のものにしようと粘り強く交渉していた時に、その一方で昭和天皇がマッカーサーと二人だけで会談し、日本をソ連共産主義の脅威から守って欲しいと直訴する二重外交が行なわれていたのではないか、という推論を、当時京都大学の助教授であった国際政治学者の豊下楢彦はその著書で展開したのだ。

  昭和天皇の戦争責任を語る時、我々はマッカーサー回顧録で明かされている昭和天皇のお言葉を通説として信じてきた。

 「すべての責任は私にある、私の一身はどうなってもいい・・・」と言う例のお言葉である。

 そしてそれに感動したマッカーサーが、天皇の免責を信じたと言う事になっている。

 しかし、豊下の仮説は、それを根本的に覆すものである。

 だからこそ世の中に受け入れられる事はない。

 それどころか、作為的に目立たないものにされてきた。

 その豊下が、この7月に岩波現代文庫から「昭和天皇・マッカーサー会見」と題する著書を出した。

 私はそれを早速読了した。

 そして唸ってしまった。豊下の推論がさらに精緻に組み立てられていたのだ。

  豊下が前掲の「安保条約の成立」を世に発表した96年から12年の年月が経った。

  その間に、彼の研究は更に深められた。

  しかもその間に富田宮内庁長官の日記の公表などという新たな資料も出てきた。

  そして何よりも安保体制そのものが、いまや日本をソ連共産主義から守る事から離れ、米国の戦争に追従する足かせのごとくなりつつある時代の変遷がある。

  米軍駐留に基づいた安保体制の構築は、なによりもまず天皇制の防衛のためであった、その意味で安保体制こそ戦後日本のあたらな「国体」であった、と、豊下はその「はしがき」で言う。

http://www.asyura2.com/08/senkyo52/msg/257.html


マサチューセッツエ大教授のジョン・Dダワーは米国の公文書館で天皇ヒロヒトの発言を見出した。


天皇は

@ 「日本人の心にはいまだに封建制の残澤がたくさん残っている。それも根こそぎにするには長い時間がかかるから占領は短かすぎない方がいい」といった。

A「神道を奉じる分子とその同調書は反米的だから警戒を要する」といった、

というものである。 ヒロヒトの発言は決して日本国の象徴たるものにふさわしいといえない。まさに偽帝の言というべきである。 イギリス人スターリング・シーグレツプは『The Yamato Dynasty』の「第十章、汚れた手」の中で、

「敗戦直前、昭和天皇の側近たちがひそかにスイス銀行に財産を隠匿した」
と述べている。じじつ、 横浜正金銀行の株式の二二%はヒロヒトの名義であった。

かれはいう。

「膨大な戦利品の一部は潜水艦によって南米に運ばれ、スイス銀行ブエノスアイレス支店から入金された……

マッカーサーはこのことを知っていたが敢えて知らないふりをした。計算するとその財産は四千億ドルであった」と。

マッカーサーが承知して知らないふりをしたというのは汚職である。
ヒロヒトがマッカーサーを買収したという噂の真偽は、今となっては調べようがないが、火の無いところに煙は立たないという。
_______________________________________________________________________________


秘密は墓場まで____最後まで名優であり続けた昭和天皇_迫真の演技

昭和天皇の変わり身の素早さには驚かされる。

つまりもう占領軍が来てもいいように、好戦的なナポレオンの像は撤去し、アメリカの受け(好印象)を狙って、リンカーンを飾り、自分は生物学に専念している(政治に無関心な)人間なのだとの印象を与えるためダーウィンを飾ったのであった。

天皇は書斎からしてこうなのです…といえば、戦争責任が回避でき、マッカーサーに命乞いできるという思惑である。

戦後、天皇が海洋生物の研究家になったのは、ただひとえに自分が専制君主ではなかったというポーズであり、戦争中の責任を隠す念のいった方便だった。国民もそれに騙された。

 そして戦争指導の責任を全部、東条ら軍人(それも陸軍ばかり)に押し付けた。
天皇の7人の最も「忠実な下僕」が絞首刑に、18人が占領の間中の投獄、そして、天皇自身は皇位から退位もせず、「立派な自由主義的な紳士」となった。

みんな天皇一人が責任を回避するためであり、東条らが天皇を騙して戦争を指揮したというウソの歴史をつくるためであった。http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/bd61d9d5c3085df3fddc6adf68c4c7d2


私の調べた確証から浮かび上がる昭和天皇の姿は、公式の伝記にあらわれる姿とは、まるで写真のネガとポジのように異なっていた。

私の見方では、裕仁は、献身的で、衰えを知らず、利巧かつ細心で、そして忍耐力を備えた、卓越した戦争指導者だった。

昭和天皇は、アジアから白人を追放するというその使命を、大祖父から引き継いでいた。だが、国民は無関心かつ後進的であったので、人々をそうした役務にかりだすため、戦争の20年前から、心理的、軍事的に準備を重ね、巧みにあやつっていった。

公式の人物像は、これとは逆に、裕仁を、魅力に乏しいところの多い、文化的な隠居した生物学者で、自らの公務は将官や総督にゆだね、そのすべてのエネルギーをおだやかに、きのこや小さな海洋生物につぎこむ人、と描いていた。http://www.retirementaustralia.net/rk_tr_emperor_04_choshakara.htm


戦争後の四年間、昭和天皇は戦前からの擦り切れた背広のみを着て、人々とみじめさを共有する姿勢を表した。

そして1949年、アメリカの新聞が彼をぼろを着て散歩していると報じたと家臣が告げたことを契機に、昭和天皇は、彼の結婚25周年を記念して、背広を新調することを受け入れた。

その数年後、作家、小山いと子が、皇后良子について小説を書いた時、その新しい背広について書いて話を終わらせていた。

天皇はイソップやアンデルセンを好み、この作家は、彼女の「天皇の新しい服」という喩えが、昭和天皇の好感をさそうだろうことを予期していた。

 「天皇の新しい服」は、喩え話として、1950年代を飾った。1940年代の西洋の判事と報道記者の執拗な疑念は忘れ去られた。
http://www.retirementaustralia.net/rk_tr_emperor_13_3_4.htm


終戦後、昭和天皇は「人間宣言」のあと、全国を巡幸して歩いた。その映像は今も残る。敗戦で打ちひしがれた国民を激励すると称して(膨大な予算を使って)行幸したときの姿は、

わざと古着にすり減ったクツを履いて、軍部に騙された気の毒な天皇という哀愁を演出してみせたのだった。

昭和天皇は1901年生まれだから、巡幸のころはまだ40代後半なのに、わざと猫背にして60歳くらいの老人のように見せているように、映像や写真からは伺える。

何を説明しても「あ、そう」と答えたことは有名になったが、これも自分は戦争を指揮したりしない、言われるがままの人間だったという印象を与えるためだろう。

戦前には絶対に大衆の前に姿を晒さなかった昭和天皇が、大衆に向けてソフト帽子をふりふり、愛想笑いを浮かべて「平和天皇」を演じてみせたことは、戦犯から除外してもらうための進駐軍へのポーズでもあったし、見事に国民をも騙すことにも成功したのであった。

 戦後もついにマッカーサーをも騙しきって、資産を守った天皇が、なんで古着にボロ靴なのか。その心根の深奥をわれわれ国民は知るべきであろう。
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/b2add89dad958852f4994fb54f0874b0


ある60才代の風変わりな華族は、私に英語で以下のように告げた。

「もちろん、貴君は私をたぶらかそうとしていると思う。貴君は私に何を言わせたいのかね。

私は裕仁を子供の頃から存じている。

彼は、戦争好きの馬鹿ロマンチストだったし、たぶん今でもそうだと思う。

しかし、もう数十年もご無沙汰している。私は、自分の古い時代に乱されたくはない。もし、貴君が私の名前をあげるなら、私が貴君には会ったこともないことにする。」
http://www.retirementaustralia.net/rk_tr_emperor_04_choshakara.htm


3. 2016年11月19日 08:33:07 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[157]
>1 最後のあたり

「戦後もついにマッカーサーをも騙しきって、資産を守った天皇が、なんで古着にボロ靴なのか。その心根の深奥をわれわれ国民は知るべきであろう。」

blog.goo.ne.jpでは消されてますが、以下のアーカイブからみれるようです。

http://web.archive.org/web/20100212091907/http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/b2add89dad958852f4994fb54f0874b0

最近、古本屋で購入した
「自伝的戦後史」著者 羽仁五郎
の帯にも
「日本の天皇は戦前3億円ぐらいだった財産を、戦争が終わってみたら300億円ぐらいにしていた」
とあります。
南洋で餓死した兵隊、沖縄戦で豪の中で焼き殺された人々、広島、長崎、戦後はPTSDで病んだ元軍人など考え合わせると、なんと言っていいやら です。


4. 2016年11月19日 08:37:11 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[158]
3です。
>1 最後のあたり
は1ではなく2の間違いです。

5. 2016年11月19日 08:55:22 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[159]
3です。ついでに思い出したので

「はだしのゲン」を学校図書からなくそうと自民党系(と言ってか)が運動していましたよね。
http://timesteps.net/archives/5084631.html
画像もどうぞ。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%AF%E3%81%A0%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%80%80%E5%A4%A9%E7%9A%87&client=firefox-b&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwjwla6NvbPQAhXDVbwKHS3pA2cQ7AkIKQ&biw=981&bih=711

天皇問題になると、冷静な判断力を失う日本人のために書いておきます。
私は、部外者と言われる沖縄人です。


6. 2016年11月19日 09:15:39 : mCfl5gSfX2 : rrOs7qZH8nU[48]
3>>。ミ最近、古本屋で購入した「自伝的戦後史」著者 羽仁五郎}

 羽仁五郎:マルクス主義者、日教祖を作った人物といわれる。
      もとは日本のブルジョアのぼんぼん、唯物史観 
      反日共産主義者。  

 3>>君の頭(脳みそ)も赤く染められてるのではないか?
 共産主義でのこっているのはアジアでは 中国、北朝鮮の独裁体制のみ。
 


7. 中川隆[5028] koaQ7Jey 2016年11月19日 09:32:21 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5455]
>>6
>共産主義でのこっているのはアジアでは 中国、北朝鮮の独裁体制のみ。


中国、北朝鮮は昔も今も共産国家じゃないよ

そもそも毛沢東は共産主義者じゃなかったし
中国共産党でもマルクス主義者は周恩来一人だけだったんだよ

共産主義でのこっているのはアジアでは日本だけだよ
日本の経済学部はマル経の学者ばかりだったから官僚も10年前までは隠れマルクス主義者が多かったんだ

だから日本は一億総中流という無階級社会になったんだ


8. 2016年11月19日 10:23:14 : mCfl5gSfX2 : rrOs7qZH8nU[49]
7>>。ヨ共産主義でのこっているのはアジアでは日本だけだよ」

  官僚の全共闘時代のいきのこり、日教組の残党、日本共産党、時代遅れ。

  プロレタリア−ト革命ではなく、結局独裁権力者に利用されただけの、

  大衆をだますために利用された思想。


9. 中川隆[5031] koaQ7Jey 2016年11月19日 10:39:35 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5458]
>>8
グローバリズムというのはマルクスが言う帝国主義の事
1% 対 99% というのはマルクスが予言した階級社会が完成するという事

世界はマルクスが預言した通りに資本主義の末期症状を呈してきたから
これから共産革命の嵐が吹き荒れる時代になる


10. 2016年11月19日 10:47:34 : mCfl5gSfX2 : rrOs7qZH8nU[50]
「共産主義でのこっているのはアジアでは日本だけだよ」

 日本は米国GHQの占領時代、GHQには共産主義者が入りこんで、日本の赤化に
 
 影響を与えた(ハーバート・ノーマンなど)日本国憲法もGHQの民生局が7日

 間で作り上げ、当然共産主義思想が混入されており、日本共産化憲法であろう。

 即刻破棄すべきもの。

 


11. 2016年11月19日 11:34:13 : OkvKYOjgIE : 9HZZrDkWzwk[1]
>>3 >>6 >>8 >>9

アジアへの侵略が深まれば深まるほど儲かる銀行や会社の大株主だった天皇と日本泥棒階級、
奴等は今も、靖国自衛隊財閥利権を形成して犯罪を続けている。

http://esashib.com/jyugunianfu01.htm
日銀は敗戦後も継続的に中央銀行として残り続けているが、横浜正金銀行は解体。
しかし、中身はそのまま東京銀行へと引き継がれ、現在の三菱東京UFJ銀行に至る。
2012-2月24日の閣議決定答弁書で、「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「第一師団長」などそうそうたる自衛隊幹部が三菱(軍事・原子力)財閥の「顧問」として天下りしていることが分かった。
□天皇家の銀行関係の主な持株
 日本銀行(20万8000株)
 横浜正金銀行(20万9318株)
 日本興業銀行(4万5450株)
 台湾銀行(3万264株)
 東洋拓殖会社(5万株)
 帝国銀行(2万9110株)
宣伝リンク認定27019729.html
https://www.youtube.com/watch?v=NOEC2GdnbCw
□天皇家のその他の諸会社株の主なもの
 南満州鉄道会社(8万43175株)
 台湾製糖会社(3万9600株)

天皇一派は、アジアへの侵略が深まれば深まるほど儲かる銀行や会社の大株主だったのである。


天皇一家の銭儲けの手段は「国民を使役した戦争」であった。
ハリ・バートンやゴールドマンサックスの大株主と同じ収益構造なのである。
「昭和天皇がヨーロッパの金融市場で影響力を持つことができたのは、日本銀行ほど厳しい規制を受けない民間銀行である横浜正金銀行の株を保有していたからである。
彼は全発行株数の22%に当たる22万4912株を保有する最も重要な大株主であり、二番目の大株主は2万2000株しか保有していなかった。」
『米従軍記者が見た昭和天皇』ポール・マニングHIROHITO : the ar years(Manning, Paul)マルジュ社 2005
日本銀行は、戦前から天皇一族が株主として君臨し、紙幣発行権を駆使して、市中銀行をコントロールし、その先に大企業群を従えてきた。
横浜正金銀行は、植民地経済をコントロールする為の銀行、つまり日銀の海外出先機関としての役割。
三井などの輸出企業の為の国際決済を行う為の貿易金融を一手に引き受けており、莫大な金融資産を築いた。
http://blogs.yahoo.co.jp/ad
                          
平成の現在、南スーダン自衛隊利権の三菱軍事財閥天下り ↑
  ↓
宣伝リンク認定26900150.html
現在の自衛隊インチキ防衛予算は実質毎月毎月5000億円で、若者や老人の生活は悲惨なことになっている。
しかも、軍事経済とアベノミクスの出鱈目で生活物価がどんどん値上がりしているし、公共料金も軒並み値上がりしている、
2012-2月24日の閣議決定答弁書で、
「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「第一師団長」などそうそうたる自衛隊幹部が三菱(軍事・原子力)財閥の「顧問」として天下りしていることが分かった。 若者の生活を根底から破壊する恐るべき税金搾取の腐敗癒着構造である。
ひとりアタマ数百億円の国民の血税(防衛予算)を軍事財閥に持参して天下る、信じられないような腐敗構造なのである。
国民や貧乏若者をコケにした他では有り得ない腐敗の極みの税金泥棒構造なのだ。
改憲とか集団的自衛権とか尖閣竹島問題とはつまり、国民に対する税金泥棒犯罪のことだ、
「中国や朝鮮の脅威」とか「米艦の護衛」だとかは自衛隊のインチキ防衛予算実質毎月毎月5000億円の拡大のためのフザけた寝言に過ぎない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408094447/454


12. 2016年11月19日 11:53:15 : uJNGZhOk9I : xyTPxejVmpY[4]
朝鮮学校卒業、現統一教会工作員、中川隆の、

いつもの反天皇・反小沢コメント。

一方でこいつはウヨ大将安倍様にはマンセー。

(こいつは少々安倍批判めいたことも書くが、時々、だれかにせっつかれたような大マンセーコメントをする)

岸信介と文鮮明 http://blogs.yahoo.co.jp/ishikawaryou1/14151312.html

文鮮明と金日成 http://blogs.yahoo.co.jp/minahidetyan/13669888.html

三者の邪悪な絆によって、

こういう筋の通らない工作員が生まれたようで。


13. 2016年11月19日 12:05:53 : uJNGZhOk9I : xyTPxejVmpY[5]
昭和天皇の戦争に対する罪は罪で、否定するつもりは微塵もないし、

少なくとも敗戦後すぐに退位ぐらいはすべきだったと思う。

(そういう意味でも退位を認めない皇室典範自体がよくない)

しかし日本人の大半は、彼は所詮籠の鳥だった、軍部から陰に脅迫されていた可能性もある(実際、昭和はクーデターで首相以下がしばしば暗殺された)

という理解でいる。

それから、皇室財産なんて今更あーだこーだ言ってみてもしょうがないよ。現に千代田区の一等地に、日本としては途方もな堀付きの大邸宅にお住まいだ。

たとえあっても、どっかのセンセー方のように〇〇〇で豪遊なんてできないから、かわいそうだろ。


14. 2016年11月19日 12:18:34 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[160]
>6
 3>>君の頭(脳みそ)も赤く染められてるのではないか?
 共産主義でのこっているのはアジアでは 中国、北朝鮮の独裁体制のみ。
 
そう来るだろうと思ってわざと書いたんだよ。
何が事実で何が事実でないか、人道的問題、結果責任など
吟味することを抜かすのが、あなたのような「消し屋」的立場の特徴だからね。
私は、親小沢なので中川氏とは意見を異にすることが多いんだが、人って全肯定、全否定の関係ではないからね。

さらに、中身を突っ込んでくれると対応しますので、どうぞ。
中身の議論しましょう。

昨日、今日の考察で安倍グループ(日本会議など)のたくらみがわかってきました。


15. 2016年11月19日 14:01:29 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[161]
>13皇室財産なんて今更あーだこーだ言ってみてもしょうがないよ。

それは、違うんじゃないかな。
歴史的な検証は必要と思うし、天皇問題のネットの情報が消されていくのはどうも変。

これは、完全な私の勘ぐりだが
皇族のなかでも、財産問題、権力闘争が自民党の世襲議員や旧財閥の親族を巻き込んで、渦巻いていると思っている。知っている人は教えてほしいんだが。


16. 2016年11月19日 15:28:28 : 9NdVi14di2 : uECOF1tQA4Q[1]
今見て驚いたんだが、

原敬暗殺事件の犯人である中岡艮一は、結局死刑にならず、すぐに恩赦で釈放され、戦中も軍務についたが比較的安全な場所で勤務させてもらい、安穏に1980年まで生存したんだねえ。

大正・昭和にかけては(現在もだが)、なんだかんだで陰に陽に軍部と右翼が支配していた時代。

昭和天皇が軍部の操り人形になるしか仕方なかったというのは、もちろんそれでも責任は免れないが、同情の余地はあると思うよ。


17. 2016年11月19日 15:50:11 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[162]
>16 昭和天皇が軍部の操り人形になるしか仕方なかった

そして、今また、政治利用されようとしている
→ 天皇のためにも国民のためにも、天皇制はなくすほうが良いのでは

本当は、やりたいのは、こんな言葉の揚げ足取りのやりとりではなく、別なんだが。
待っていてもしょうがないので、出かけます。
「目覚めよ日本人」と言いたい。


18. 2016年11月19日 16:03:52 : 9NdVi14di2 : uECOF1tQA4Q[2]
ついでに、浜口雄幸暗殺未遂事件の犯人、佐郷屋留雄もすぐに釈放され、1972年まで生きている。

↓のサイトでは、坂本龍馬と伊藤博文暗殺事件も並べて黒幕に田中光顕と三菱財閥がいると書いているんだが、真相はともかく、そういう時代だったということだろう。

http://www.ne.jp/asahi/davinci/code/history/hanzai3/index4.html


19. 2016年11月19日 16:06:56 : 9NdVi14di2 : uECOF1tQA4Q[3]
>>17

天皇制がなくなっても、別の操り人形になる大統領や総統閣下があらわれるだけだよ。


20. 中川隆[5035] koaQ7Jey 2016年11月19日 16:17:45 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5462]
>大正・昭和にかけては(現在もだが)、なんだかんだで陰に陽に軍部と右翼が支配していた時代。
>昭和天皇が軍部の操り人形になるしか仕方なかった


これが昭和天皇の流したデマなんだ

実際は:


昭和天皇は JPモルガンの傀儡でアメリカ金融資本の手先でアメリカのスパイだったんだよ

日本では「関東軍の暴走」という話をよく聞くが、もし本当なら日本軍は軍隊の体をなしていないということになる。説得力がない。もし、参謀本部や陸軍省が関東軍を押さえられなかったとするならば、理由はひとつしか考えられない。皇族の介在だ。

 1941年6月に今度はドイツがソ連へ攻め込む。「バルバロッサ作戦」である。当初、ドイツ軍が優勢なときに米英の支配層は傍観、1943年1月にドイツ軍がソ連軍に降伏してから慌てて動き出したことは本ブログで何度も指摘してきた。バルバロッサ作戦が始まった半年後、日本軍はハワイの真珠湾を奇襲攻撃、アメリカとの戦争に突入する。その翌年までグルーは日本に滞在、日本とアメリカとの戦争を回避するために努力したというが、当然だ。彼らは日本をソ連侵略の手駒と考えていたのだから。投資の回収をどうするかも大きな問題だっただろう。

離日の直前、グルーは岸信介からゴルフを誘われている。
(Tim Weiner, "Legacy of Ashes," Doubledy, 2007)

 大戦後、グルーは日本からニューディール派的、つまり民主主義的な要素を払拭する活動を始める。その中心になったグループがジャパン・ロビーだ。


日本国内でもJPモルガンの傀儡に反発していた勢力も存在する。例えば、血盟団や二・二六事件を引き起こした将校たちだ。現在の表現を使うならば、この傀儡たちは新自由主義者。庶民は貧困化し、東北地方では娘の身売りが増えた。労働争議や欠食児童も問題になっている。その一方、支配層は裕福になり、貧富の差は拡大した。

 こうした政策の背後にはJPモルガンがいたのだが、この巨大金融機関と最も親しくしていた日本人は「適者生存」、つまり弱者切り捨てを主張していた井上準之助。1920年の対中国借款交渉を通じて親しくなったという。浜口雄幸内閣と第2次若槻礼次郎内閣で大蔵大臣を務めている。この井上は1932年、血盟団に暗殺された。その前、1930年には浜口雄幸首相が銃撃されて翌年に死亡、井上が殺された翌月には三井財閥の大番頭で、ウォール街とも親しくしていた団琢磨が暗殺された。二・二六事件は1936年である。


アメリカの金融資本が大きな影響力を持つようになった切っ掛けは1923年9月1日の関東大震災。その復興支援の調達をJPモルガンに頼ったことから、この金融機関は日本に大きな影響力を持つようになる。その代理人として1932年に来日した人物がジョセフ・グルー駐日大使。そのいとこであるジェーンが結婚した相手がJPモルガンの総帥だったジョン・ピアポント・モルガン・ジュニアだった。またグルーの妻、アリスは少女時代に華族女学校(女子学習院)で九条節子(貞明皇后)と親しくなっている。つまり、皇室にもパイプがあった。

 グルーが日本へ来た1932年までアメリカの大統領はハーバート・フーバー。スタンフォード大学を卒業した後、鉱山技師としてアリゾナにあるロスチャイルドの鉱山で働き、利益のためなら安全を軽視するタイプだったところを見込まれて「出世」した人物である。


JPモルガンと日本とを結ぶキーパーソンはジョセフ・グルー。

駐日大使として1932年に赴任してきたが、彼のいとこのジェーンはジョン・ピアポント・モルガン・ジュニアの妻だ。またグルーの妻、アリス・ペリーは少女時代に日本で生活、華族女学校(女子学習院)へ通っている。そこで後に大正(嘉仁)天皇の妻(貞明皇后)になる九条節子と友人になったという。


 グルーは1932年から41年まで駐日大使を務めているが、妻と皇室との関係も利用して松平恒雄、徳川家達、秩父宮雍仁、近衛文麿、樺山愛輔、吉田茂、牧野伸顕、幣原喜重郎らと親しくなったという。

1941年12月に日本軍がハワイの真珠湾を奇襲攻撃してアメリカに宣戦布告した直後、グルーは大使の任を解かれたが、42年になって岸信介(つまり安倍晋三の祖父)はグルーをゴルフに誘っている。それから間もなくしてグルーはアメリカへ戻った。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201608030000/


戦前の日本はウォール街、つまりアメリカの巨大資本に支配されていた。
その切っ掛けは1923年の関東大震災。その復興資金を調達するため、日本政府はアメリカの巨大金融資本、JPモルガンに頼ったのだが、それ以降、日本はウォール街の影響下に入り、最近の用語を使うならば、新自由主義を導入する。

 その当時、日本で最もJPモルガンと親しくしていたのは井上準之助だと言われている。「適者生存」、つまり弱者切り捨てを主張していた井上がJPモルガンとの関係を深めるのは1920年の対中国借款交渉以降。浜口雄幸内閣と第2次若槻礼次郎内閣で大蔵大臣を務めている。

 震災後、1925年に「治安維持法」が制定されて思想統制が本格化、27年には第1次山東出兵、翌年に第2次山東出兵と張作霖爆殺。日本共産党関係者らが大量に検挙されたのも1928年だ。

 1931年には、関東軍参謀の石原莞爾中佐(当時)と板垣征四郎大佐(当時)が立案した計画に基づいてい満鉄の線路が爆破され、いわゆる満州事変が勃発、32年には日本の傀儡国家である満州国の建国が宣言された。

 この1932年にアメリカでは大統領選挙があったのだが、ウォール街が支援していた現職のハーバート・フーバーがニューディール派を率いていたフランクリン・ルーズベルトに敗れてしまう。ニューディール派は資本主義を延命させるため、大企業の活動を制限、労働者の権利を拡大しようとしていた。ファシズムや植民地にも反対している。

 そうした事態に慌てたウォール街はJPモルガンを中心として、1933年から34年にかけて反ニューディール派のクーデターを計画する。これは海兵隊の伝説的な軍人、スメドリー・バトラー退役少将の議会証言などで発覚、記録に残されている。

 1932年には、アメリカ大使としてジョセフ・グルーが日本へ赴任してくる。この人物のいとこはジョン・ピアポント・モルガン・ジュニアの妻、つまりJPモルガンは自分たちの強力な代理人を日本へ送り込んできた。グルーと最も親しかった日本人のひとりが松岡洋右。松岡の妹が結婚した佐藤松介は岸信介や佐藤栄作の叔父にあたる。

 1932年までの日米関係は基本的に今と同じで、日本政府の新自由主義的政策は不況を深刻化させた。そのころ、東北地方では娘の身売りが増え、欠食児童、争議などが問題になっている。支配層は裕福になり、庶民は貧困化、つまり貧富の差が拡大している。

 こうした政策を推進した浜口雄幸首相は1930年11月に東京駅で銃撃されて翌年の8月に死亡し、32年2月には大蔵大臣だった井上準之助が本郷追分の駒本小学校で射殺された。その翌月には三井財閥の大番頭だった団琢磨も殺され、5月には五・一五事件が引き起こされている。そして1936年2月には二・二六事件だ。

 ウォール街の戦略に従うならば、攻撃する相手はソ連。1939年に日本軍は中国東北部とモンゴルの国境地域でソ連軍と衝突している。ノモンハン事件だ。参謀本部と陸軍省の意向に反して関東軍が戦闘を拡大したが、ソ連軍の機械化部隊が攻撃で日本軍は壊滅してしまった。このソ連軍との衝突は日清戦争、日露戦争、韓国併合、シベリア派兵、満州事変という流れの中で引き起こされている。

 ドイツがソ連に攻め込むのは1941年。「バルバロッサ作戦」だ。当初、ドイツ軍が優勢だったが、この時にアメリカやイギリスの支配層は傍観している。ルーズベルト大統領はソ連を支援する意思があったようだが、実行できなかった。

 ところが、1942年の冬に形成は逆転、43年1月にドイツ軍はソ連軍に降伏する。これを見てアメリカは慌てて動き出し、1944年6月にはノルマンディー海岸に上陸する。オーバーロード作戦だ。これを「反攻」と呼ぶのは適切でない。この時点でドイツ軍の主力は崩壊していたからだ。

 バルバロッサ作戦が始まった半年後、日本軍はハワイの真珠湾を奇襲攻撃してアメリカとの戦争に突入するが、その翌年までグルーは日本に滞在、離日の直前に岸信介からゴルフを誘われて一緒にプレーしている。(Tim Weiner, "Legacy of Ashes," Doubledy, 2007)

 グルー/JPモルガンという座標軸で流れを見るならば、松岡も岸も井上も浜口もウォール街の傀儡にすぎない。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201609040000/



21. 2016年11月19日 16:27:24 : vAxGaq6TBI : 597IBAFCOHI[1]
>>20

あのさあ、歴史の真相はもちろん藪の中だが、

生まれながらの貴種で、大御殿に住んでいる昭和天皇より、

兵器を売ってなんぼの、軍産(当時は三菱が筆頭)が、最大の黒幕・首謀者だろうと考えるのが自然だと思うよ。

上記首相までも暗殺し、日本を戦争に駆り立てたのは。

もちろん、さらにその裏に三菱などと通じてる英米大資本が絡んでいる、ということもあるだろうが。


22. 2016年11月19日 16:37:19 : vAxGaq6TBI : 597IBAFCOHI[2]
戦前も、現在も、右翼政権のバックにいるのはいつも三菱。

三菱重工の経営も傾いてるらしいが、さっさと倒産すべし。


23. 中川隆[5036] koaQ7Jey 2016年11月19日 17:21:09 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5463]
>>21
当時の天皇家は世界最大の資産家で金の亡者だったんだよ

最初はアメリカへの女性売買で稼いで、次に略奪と麻薬で稼ぐ方針にしたんだ


24. 2016年11月19日 17:24:45 : Th2bBHQLv8 : _eV0VcEF_lU[1]
>>23

そりゃ、統一教会の合同結婚式の生け贄になった女のことだろ?

おまえはもう、いい女を娶せてもらったのか?

金髪グラマーをお願いします、ってお願いしろよ。


25. 2016年11月20日 06:07:27 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[163]
(私は)昭和天皇がどうだこうだは、それが目的ではなく、天皇制と政治が結びつくことが、どれほど危険かを説明したくて なんです。

知性のまとまな人達が、こと天皇問題になると、驚くほど思考停止してしまうのには「ああ、天皇は、確かに宗教なんだ、水戸の印籠のような」

「政治に利用されるような天皇制ならいらないんじゃないの」と言うと
「悪用されない制度はない(からいいんだよ)」では「そう、何でもOKの世界だね」で終わりです。

あのねー、第二次大戦の教訓は何だった?
「天皇制(宗教)と政治が結びつくと国民は完全に支配される」じゃないのか。

宗教は心を拘束する
権力は身体を拘束する

宗教と権力が結びつくと「国民は心体ともに支配される」
暴力的同調圧力が加わり、逃れることが出来ない。それが、戦前、戦中の日本だったんじゃないか。

そして、言いたいのは、これ
「安倍グループが目指しているのは正に戦前の制度への復帰」

何だ、そんなこと自民党や日本会議が言っていることをみればわかるじゃないかと言う人もいるだろう。じゃー、それが実現した時の怖さも考えたことある?


「政治に利用されるような天皇制ならいらないんじゃないの」は
「目覚めよ日本人」「思考停止するなよー」と言いたいがための、フレーズでしかない。

思考トレーニングとして書いておく
「天皇陛下万歳」の特攻隊員と「アラーは偉大なり」の自爆テロ
その相違点は。。。
これで、今回は、この議論から降ります。


26. 2016年11月20日 08:58:21 : BAAPTIE7uE : NixAqnljqxQ[1]
>>20 >>21 >>22 >>23

宣伝リンク認定27181533.html
http://esashib.com/moriya81.JPG

「日本の歴史書や歴史教科書をたくさん調べて来ましたが、今まで日本が行ってきたアジアに対する侵略戦争の張本人を、すべて軍人や政治家として描いています。
しかし基本的に軍人や政治家は、金で操られた『操り人形』の役をしたにすぎません。
戦争を必要として計画して金で軍人や政治家を操って、莫大な利益を上げてきたのは、財閥・資本家たちですよ。
しかし、
このことは日本の歴史書には書いてありませんね」
(世界的に有名なフィリピンの歴史学者レナト・コンスタンティーノ)
http://esashib.com/syudantekizieiken01.htm

・・・・社会保障や教育費や年金は縮小され、軍事艦船、ミサイル・衛星・戦闘機などの何の役にも立たない詐欺兵器群製造のために軍事財閥の巨大利潤を拡大して行く税金収奪構造が戦前と全く同じ様に構築されるのである。・・・

軍事企業という犯罪企業がかっての侵略強盗の犯罪国家を作って行くのだ。

http://esashib.com/716.htm
4人の進めた極秘軍事ビジネスを引き継ぐ後継者が、97年の行政改革委員長・飯田庸太郎(三菱重工社長・会長)の仕事だったのである。
河野文彦、日本兵器工業会会長。
荘田泰造、誘導ミサイル懇談会副会長。
荘田泰哉、動燃理事。
丹羽周夫、元三菱造船社長。
四人の役割分担、国防、ミサイル、プルトニウム。

1964、日本原子力研究所理事長に就任。
 岡野保次郎の履歴。誘導ミサイル懇談会会長、ロケット開発協議会会長、日本原子力産業会議理事、原子力委員会参与、日本原子力普及センター理事長、経団連防衛生産委員会委員長、日本原子力船開発事業団顧問。
晩年は原子力船「むつ」の開発に執着。
六ケ所村の核燃料再処理基地、その主幹事会社は三菱重工。軍事目的のプルトニウム抽出である事は明らか。
 もんじゅの主幹製造会社も三菱重工。
 この四人の後継者が飯田庸太郎・三菱重工会長。
http://blog-imgs-93.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/s_ice_screenshot_20160528-153122.jpeg


27. 2016年11月20日 11:08:37 : wf4bUBNj8A : p4HqGOPF9yI[2]
>>25

王制と軍国主義ファシズムが密接に結びつくって、日本だけが特殊だったんじゃないかな?

ナチスドイツや現在の米国も、王制はない。

ドイツなどは、革命が起き王制が排除されてからファシズムが起こっている。

元々、農業を中心とした封建社会の地主階級を代表する帝王と、

資本主義近代工業化が進み、その軍需産業と結びついたファシズムとは必ずしも関係ない。

もちろん、あなたのおっしゃるように帝王が軍国主義の精神上のシンボルにされることはありうるだろう。

しかしだからといって、帝王を排除したら軍国主義やファシズムがなくなるか、といったらそんなものではない。

ケネディのように戦争の邪魔になると排除される。大統領といっても結局傀儡なのだ。


28. 2016年11月20日 19:56:23 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[165]
25です。
>27
繰り返しと追加になりますが

第二次世界大戦の教訓は何だった?
安倍グループが目指しているのは何だ、それはなぜ?
歴史を繰り返さないと言えるほど国民は成熟しているか?
(あの福一さえ繰り返そうとしているのだよ)

理屈ではわかっても、感情がついてこれない方が大半だと思います。

とりあげたい関連テーマがいくつかありますが、今回はこれぐらいにして、時間をおいて、思考を温めたほうがいいのでは。もしかして、私って洗脳状態と自問しながら。


29. 2016年11月20日 22:02:33 : uV3EKOCD0s : WwhzMA3yRSQ[13]
>>28

ぼくにはあなたが洗脳されてるとしか思えませんね。

天皇がいなければ、かわりにヒトラーが出てくるだけだ。

だから日本の敗戦後も、米国は財閥解体はしたが、

天皇制をなくそうとはしなかった。

昭和天皇の人間性と軍国体制の核心を彼らこそよく理解していたからだ。

沖縄の方らしいが、天皇制排除とか妙な信念にとらわれて、そんな言論をまき散らしてると、

本土の人間からいらぬ誤解を招きますよ。

むしろ、あなた方の基地反対運動の妨げにしかならない。


30. 2016年11月20日 23:27:42 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[167]
>29
「洗脳状態」という言葉に気を悪くしたと思いますが、
あなたは、「論理より感情」の状態でしょう。なぜだ。神話を信じているから?違うでしょう。

>天皇がいなければ、かわりにヒトラーが出てくるだけだ。
その根拠は?すでにヒトラーもどきは出ているが。

>だから日本の敗戦後も、米国は財閥解体はしたが、天皇制をなくそうとはしなかった。
そうでないことは、ちょっと歴史を本やネットでくればわかりますよ。昭和天皇とアメリカは「持ちつ持たれつ」。財閥も生き延びているじゃない。

>沖縄の方らしいが、天皇制排除とか妙な信念
沖縄だから客観的なつもりです。より本筋は、天皇がどうこうより、政治利用が具体的になりつつある心配の方です。そして、もっと心配なことは、この現状を、深く論評する記事がないことです。「もう、二度と戦争への道を歩みたくない」

繰り返します
第二次世界大戦の教訓は何だった?
安倍グループが目指しているのは何だ、それはなぜ?
歴史を繰り返さないと言えるほど国民は成熟しているか?
(あの福一さえ繰り返そうとしているのだよ)


31. 2016年11月21日 00:17:33 : uV3EKOCD0s : WwhzMA3yRSQ[15]
安倍グループは、今上天皇にも逆らってるじゃないか?

たとえば櫻井よしことかが譲位は許さない、摂政にしろ、とか言ってるときに、

いや、天皇制そのものをなくしましょう、とか君がいきなり言ってみても、

あなたはこことは関係ないから、向こうへ行ってなさい、と言われるだけですよ。

安倍グループが天皇を利用しようとしてるなら、まずは利用しないようにもっていくのが筋。

譲位ぐらい認めなさい、欧州の王室も認められてるでしょ、と安倍のやり方に反対するのが筋。

清の西太后みたいに権勢をふるう暴君はいなかったから、天皇や天皇制に悪感情をもっている人は、日本ではごく少数ですよ。

無理筋なことをやたらに言っていると、かえって、やはり沖縄の人だからな、とあなたが日本社会から排除されますよ。

もちろん、遠い将来、天皇制がなくなる可能性はあるでしょう。そこまでぼくも否定しない。

しかし今まで書いたように王制自体が、民主主義と両立しないわけじゃない。だから民主主義や資本主義を最初にはじめた英国自身が君主を維持している。

それが当たり前の常識ですよ。


32. 2016年11月21日 07:10:51 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[168]
29です。
>30
あなたの主張、了解です。私も、阿修羅を読むようになって、政治や歴史に興味を持つまでは、天皇制に関して、多くの皆さんと同じでしたので(心理的には)わかります。

天皇制と政治が結びつく心配(私にすれば恐怖と言ってい良い)はもっと、深く議論するべきという私の主張はそのままです。

国が譲位を認めないのはなぜか?
攘夷すれば政治利用の可能性はなくなるか?

これについては、私は理解できていません。もし、おわかりなら教えてくれませんか?


33. 2016年11月21日 11:06:54 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[169]
32です。訂正です。

29です。 30です。
>30     >31
攘夷    譲位

議論の途中、不快な思いを与えた方々にお詫びします。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK216掲示板  
次へ