★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216 > 384.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ビール類の「増税」を「税率一本化」とごまかす噴飯物のNHK−(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo216/msg/384.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 21 日 21:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             ビールなどの酒税 10年後に一本化の案 NHK  


ビール類の「増税」を「税率一本化」とごまかす噴飯物のNHK−(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1spajfc
21st Nov 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


今朝6時のNHKニュースが、ビール類の酒税の税制改正について報じていた。

 すなわち、財務省はビール類にかかる酒税の変更を、

年末に決める来年度税制改正大綱に盛り込むために、与党や業界との調整を始めたと。

 その理由は、ビール類にはビールのほかに発砲酒や第3のビールなど、

種類によって酒税が異なっているので、これを一本化するためだという。

 しかし、その後でNHKはこう報じた。

 消費者の反発が予想され、調整に時間がかかることも予想されると。

 何のことはない。

 増税するということだ。

 税が一番安い第3のビールの税率を上げるのが狙いなのだ。

 いまや安倍政権のお先棒担ぎのNHKであるが、ここまで巧妙に情報操作するとは噴飯物だ。

 それにしても、ビール類の酒税は、ビールが77円、発泡酒が47円、第3のビールが28円だという。

 それが55円に一本化されるという。

 あまりにも高すぎる。

 消費税増税だけが問題なのではない。

 国民はこの国の税制を、財務官僚から国民の手に取り戻さなくてはいけない。


           ◇

ビールなどの酒税 10年後に一本化の案
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161121/k10010776651000.html?utm_int=detail_contents_news-related-auto_001
11月21日 4時03分 NHK

来年度の税制改正の焦点になっている、ビールなどの酒税の見直しについて財務省は、平成32年10月から段階的に「ビール」を減税、「発泡酒」と「第3のビール」をそれぞれ増税し、10年後に税率を一本化する案をまとめ、今後、与党の税制調査会などと調整を進めることにしています。

ビールなどの酒税は原料となる麦芽の比率などによって税率が異なり、350ミリリットル缶では、ビールが77円、発泡酒が47円、第3のビールが28円となっていますが、よく似た酒の税率は一本化すべきではないかとして、政府・与党は来年度の税制改正での見直しを検討しています。

ただ、急な見直しは、消費者やメーカーへの影響も大きいことから財務省は、4年後の平成32年10月から3段階にわけてビールを減税、発泡酒と第3のビールを増税していく案をまとめました。

案では、7年後の平成35年10月に、2度目の税率変更を行い、10年後の平成38年10月に最終的に、税率を55円程度に一本化する方向です。

税率の一本化は、ビールメーカーが税率の低い第3のビールなどで競争を続ける現状を転換し、世界市場を見すえたビール開発に注力できるようにしようという狙いもあります。

ただ、第3のビールなどを好む消費者からの異論も予想されるだけに財務省は、今後、与党の税制調査会や、ビールメーカーなどと調整を進めることにしています。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月21日 21:58:58 : MiR2JaQdPA : niAf4py_ivA[184]
貧困層への増税です。消費税増税も同様です。

庶民のわずかの楽しみまでも奪い取ろうとしているのです、安倍弱い者いじめ政権ですからね。良いことありました?安倍政権で。

強き者には、減税。弱き者には、増税です。

日本にも、トランプが必要ですね。

安倍は、ヒラリ-クリントンの部下ですョ、エージェントみたいなものです。
ヒラリーは、収監されるのではないでしょうか?

ヒラリーは、世界中で悪を行っていましたね、予想はしていましたが、証拠が出てきました。これで、ヒラリ-は、失脚です。当然だと思います。


2. 2016年11月21日 22:01:36 : gQzsQvbfXM : bmIRl9G44gQ[13]
日本酒・ワインも税率一本化する案で調整へ
11月21日 20時44分 NHK

財務省は、ビールなどの酒税の見直しに合わせて、日本酒、ワイン、チューハイなどについても税率を段階的に一本化する案をまとめ、今後、与党の税制調査会などと調整を進めることになりました。

来年度の税制改正で財務省は、ビールなどにかかる酒税を平成32年10月から段階的に見直し、ビールを減税、発泡酒と第3のビールを増税し、平成38年10月に350ミリリットル缶当たりで55円程度に一本化する案をまとめました。

この見直しに合わせて財務省は、日本酒とワインについても、製造方法が同じ醸造酒に区分されていることから税率を一本化する案をまとめました。

具体的には、現在、350ミリリットル缶当たりの税額が、日本酒は42円、ワインは28円となっていますが、これを平成32年10月、平成35年10月の2段階で、税額を35円にそろえます。また、チューハイやハイボールなどについても、平成38年10月に税額を28円から35円に変更するとしています。

その理由について財務省は現在、税額が同じワインの見直しに合わせるためなどとしていて、今後、ビールをはじめ一連の酒税の見直しに向け与党の税制調査会やメーカーなどと調整を進めることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161121/k10010777721000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002


3. 2016年11月21日 22:06:24 : dY0DD37bxk : b2D1XixkenY[1]
ノンアルコールビールの開発に力を入れてもらって、それに焼酎や飲用アルコールを入れて飲みましょう。それでも、おいしく飲めるテイストにならないかな。
そうすれば、ビールにだけ余分な税金はかからないでしょう。
最終的には、アルコール量にだけ課税すべきで、ビールだけをぜいたく品?として高課税するからおかしくなる。

4. 2016年11月21日 22:14:33 : hrG4QkKUJY : zR4dKwAfz3Q[1]
ビールが贅沢品だから増税…ではないよ
広く浅くが基本だから、大勢が飲むものに増税するんだよ
つまり、大衆酒が狙い撃ちされるのは当然なんだね
この国の場合

5. 2016年11月21日 22:43:28 : EL4EesuyFQ : HEoMOnWu6WI[1]
住民税一本化の時も同じような事言ってたな。所得の低い層には増税になるのに。
「全体としては変わらない」「全体として見てほしい」という言葉には注意した方がいい。

6. 2016年11月22日 11:24:51 : uFhGmzI4Q2 : iNkZdo_A6Qc[176]
そのうち、ノンアルコール税が新設するかも。

7. 2016年11月22日 12:42:59 : yRNPWAv8mo : tqep8aSGPDY[2]
>>6
砂糖税はそのうち来るから

多少であればいいんだけど、嫌な甘みの人口甘味料だらけになるのだけは
勘弁してほしいなー
安いからってそればかり売れても困るよー


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK216掲示板  
次へ