★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217 > 239.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪東京新聞朝刊/特報≫ウティナン君訴訟、控訴棄却/それでも日本にいたい 
http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/239.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 12 月 08 日 00:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【東京新聞朝刊/特報】ウティナン君訴訟、控訴棄却/それでも日本にいたい
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/e5dd81cc97d409d007144bbb8b4fb557
2016年12月07日 のんきに介護


弁護士ドットコムに

「「とても悔しい」日本で生まれ育ったタイ人少年「退去処分」取消し請求、二審も棄却」

と題した

こんな記事が掲載されていた。

12/6(火) 15:23配信 だ。

――不法滞在のタイ人の母親のもと、日本で生まれ育った山梨県甲府市の高校2年生、ウォン・ウティナン君(16)が、入国管理局による退去強制処分の取消しを求めた訴訟の控訴審判決が12月6日、東京高裁であった。小林昭彦裁判長は原告側の請求を棄却する判決を言い渡した。

判決後、会見を開いた原告代理人は「不当判決」としながらも、「最高裁に上告するかどうか、現時点で結論が出ていない」と述べた。

ウティナン君は2000年、不法滞在のタイ人の母親のもと、甲府市で生まれた。小学校には通わなかったが、外国人支援団体から学習支援を受けて学力が向上。2013年から市立中学校に編入した。努力をつづけて、同級生と良好な関係を保てるようになったという。

その後、出生に関する書類や生活環境などが整ったことから、母親は2013年、東京入国管理局に在留特別許可を申請した。ところが、2014年に退去強制処分を受けたため、2015年に国を相手取り、処分の取消しを求めて東京地裁に提訴した。今年6月の一審判決は原告側の請求を棄却していた。

控訴審で、東京高裁の小林昭彦裁判長は「在留特別許可を与えなかった判断は、社会通念上著しく妥当性が欠くといえず、裁量権の逸脱にあたらない」などと判断した。

●ウティナン君「いまこの状況で考えられない」

判決後、ウティナン君と代理人が東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見を開いた。ウティナン君は「今後については、いまこの状況で考えられません。甲府に帰って少し気持ちを落ち着かせて考えたい。日本にいたいです」「とても悔しいです」と言葉少なく、ショックを受けた様子で話した。

原告代理人をつとめる児玉晃一弁護士は「不当判決というしかありません」としたうえで、「判決直後に、本人と話して、最高裁まで争うかは、現時点で結論が出ていない。裁判は、(ウティナン君が)日本に滞在するための手段なので、本人と支援者と話し合って決めたい」と説明した。強制退去処分について、再審申請することも模索するという。

この日午後に開かれた法廷には、ウティナン君の支援者などが詰めかけて、傍聴席は満席になった。国側の代理人は姿を見せなかった。「原告の請求を棄却する」という短い主文が読み上げられると、「なんで?」「ひどい!」「恥を知れ!」といった声が傍聴席であがっていた。—―

☆ 記事URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00005435-bengocom-soci

このニュースに関して、

安田浩一@yasudakoichiさんのツイート。

-—判決後、ウティナン君に声をかけることができなかった。言葉が見つからなかった。司法は「日本から出て行け」と言ってるのだ。16歳の少年は、それをどう聞いただろうか。この国に何を思っただろうか。会見でも「今はまだ何も考えられない」と短く答えただけだった。しかしまだ終わったわけではない。〔16:04 - 2016年12月6日 〕—―


転載元:橋本 至@kid75さんのツイート〔21:42 - 2016年12月6日

今朝、

東京新聞が記事で取り上げたようだ。

もうれつ先生@discusao さんが報告してくれていた。

――【東京新聞朝刊/特報】ウティナン君訴訟、控訴棄却/それでも日本にいたい
(佐藤大、SSは本紙記事部分)
個人がこういうニュースを読んで彼にシンパシーを感じるのはたいせつなことだけど、国、法務省の公的な判断がシステムとしての指針でなく恩情(=シンパシー)に委ねられているのは問題だ。〔7:57 - 2016年12月7日 〕—―




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年12月08日 00:54:27 : LtiAvRr0wo : eHd6zxbI0Vo[7]
表に出てしまっては例外を認めることは出来ないからねぇ・・・
気持ちの上ではどうあれ、制度としてはね・・・

本当は融通するべきなんだろうが・・・


2. 2016年12月08日 02:17:38 : Q1AShcAlNU : YisAsbtyiYk[336]
アメリカの不法入国者1100万人。彼らに恩赦をと主張するヒラリー民主党オバマ政権。
国境開放を掲げるグローバリストたち。

一方トランプ氏は;
1.国境のない国は独立国ではない
2.不法入国者の徹底取り締まり
3.アメリカが好きで身元の確実な人の移民を受け入れる

親が不法入国者でも観光旅行者でも、アメリカで子供を産めば、子供は自動的に米国の市民権が与えられるのが米国憲法。

日本が大好きなウティナン君には是非日本に居て欲しい。
政界や経済界の有力者が法務大臣に口添えすれば簡単に解決できる筈。
私たちができることは署名集めをして、ウティナン君を助ける
運動を盛り上げませんか。市民活動家の方、リーダーになってくれませんか。


3. 2016年12月08日 07:38:41 : 4wnaEWkfPM : Xyeda77IoQY[283]
これで先例を認めたら判例となって、今後何十万という同様のケースを認めざるを得なくなるだろう。だから仕方がないのである。

4. 戦争とはこういう物[1661] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年12月08日 09:45:53 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[304]
 記事には文字起しされていないが。
「ガイドライン」で認められている滞在が、
「目安」にすぎず「法務大臣が拘束されない」とは?
誰が何を何の為に判断したのか?
地デジ大マスゴミは伝えない。

5. 2016年12月08日 09:50:27 : iBOCztEBPA : LctyCvO579o[9]
日本の国は矛盾している。移民を多く受け入れたいというが、労働力として外国から来た人に、働く期間だけ日本にいて、必要なくなったら帰ってもらうという考えは都合が良すぎる。長く住んでいれば様々な出来事が起きる。日本の政府はそれに対応できないし、移民を都合よく使うことに疑問を持っていないと思う。
日本の国で生まれ、日本で教育を受けた人を不法滞在の外国人と断定して追い出すことには無理がある。生まれた時からなのだから、自分の意志で日本に来たわけではない。子どもには不法滞在の親とは違った権利がある。こんなことをしていたら、皆隠すしかなくなり、教育も受けずに存在すらよくわからない人たちが増えるだけである。将来が心配である。

6. 2016年12月08日 09:55:25 : 2E28k6HgSo : rLnDiaJdkAI[2]
一つ認めると全て認めなければならなくなる
判例主義の日本では認めるわけにはいかんよ

制度も国民の理解度も全然追いついていないんだから


7. 2016年12月08日 09:57:41 : 2E28k6HgSo : rLnDiaJdkAI[3]
>>4
ガイドラインに法的拘束力も強制力も無いということだろ

8. 2016年12月08日 12:50:10 : gseLP5DUAM : iLgzrqzI0go[15]
例外を認めることは出来ない、先例を認めたら判例となって・・・とか的外れなことを言ってる方々は、YouTubeにアップされてる今週ののりこえネットTVを見ること(宿題)

9. 2016年12月08日 14:04:48 : 63Z02CtjyA : K9s0xJ6NUSA[9]
のりこえねっとっていわくつきのめんどくせー団体じゃねーか
チャンネル桜並みに偏ってるし

10. 2016年12月08日 20:42:34 : 2LiKY8ftgY : PTfAaIrqs6s[428]
感動だ 「それでもいたい 日本には」
宣伝しよう 素晴らしい国

11. 2016年12月08日 21:11:35 : m4658yx2Ag : wo@m6Re59c8[113]

東京新聞の役員の誰かが連帯保証人になれば良い話じゃないか!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK217掲示板  
次へ