★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217 > 589.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3次補正は追加歳出6000億円、防衛費や災害復旧で=政府筋 カジノ関連株に新産業誕生の期待、外資との競争激化に不安も  
http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/589.html
投稿者 軽毛 日時 2016 年 12 月 15 日 17:29:05: pa/Xvdnb8K3Zc jHmW0Q
 

3次補正は追加歳出6000億円、防衛費や災害復旧で=政府筋
 
[東京 15日 ロイター] - 政府が22日に閣議決定する2016年度第3次補正予算案の骨格が判明した。北朝鮮の弾道ミサイル発射が相次ぐ現状を踏まえ、迎撃態勢を強化するための防衛費や災害復旧費を柱に、政策経費を6000億円規模で追加する。

複数の政府筋が明らかにした。16年度3次補正予算案の追加歳出は、1)防衛費、2)国際分担金、3)災害復旧費――などが柱。現時点で防衛費1700億円程度、国際分担金1700億円程度、災害復旧費2000億円程度などの追加を想定し、最終的な調整に入った。

補正予算案では、地方交付税や地方法人税の補てんなども盛り込まれる見通しで、追加分はさらに増える可能性がある。

一方、国債費の不用経費などを4200億円程度減額する。このため、補正総額としては2000億円台にとどまりそうだ。

補正編成に伴う財源には税外収入や建設国債の追加発行でそれぞれ1000億円程度を充てる。

円高による法人税収の不振で、16年度税収は当初見込んだ57兆6040億円から1兆7000億円程度下振れする。財源不足を補う赤字国債の追加発行額は、最終的に1兆7000億円超となる公算が大きい。

*見出しを修正しました。

ロイターをフォローする

今、あなたにオススメ
財務省、国債費24兆6174億円に減額へ=17年度概算要求で政府筋
16年度2次補正予算案を閣議決定 建設国債増発、2.75兆円=政府
今年度歳出、100兆円突破へ 政府が補正予算案を閣議決定
財務省、国債利払いの積算金利0.4%引き下げ=17年度概算要求で政府筋
16年度2次補正予算案、一般会計総額3兆2869億円=政府筋
http://jp.reuters.com/article/north-korea-defense-idJPKBN1440JV


 

カジノ関連株に新産業誕生の期待、外資との競争激化に不安も
 
[東京 15日 ロイター] - 統合型リゾート施設(IR)整備推進法案、いわゆるカジノ法案が成立し、関連株への注目度が高まっている。カジノ施設の建設がいよいよ現実味を帯び、一大産業が誕生するとの期待感は大きい。ただ、日本企業にとって初めての分野も多く、海外企業との競争などに不安感もある。関連銘柄の株価は15日、いったんの材料出尽くしで総じて下落した。

<総じて利益確定売りに反落、続伸の「裏銘柄」も>

IR推進法案の成立で、政府は、規制や依存症対策などの具体的な制度設計を盛り込んだ「IR実施法案」を1年以内に国会に提出する作業に入る。名目国内総生産(GDP)を0.2%押し上げるとの試算もあり、関連株に対する投資家の関心は強い。

15日の市場では、同法案の成立でいったんの材料出尽くし感が広がり、遊戯機器を手掛けるセガサミーHD(6460.T)や、貨幣処理機大手の日本金銭機械(6418.T)などカジノ関連銘柄は下落した。

ただ、両銘柄は12月に入って年初来高値を更新しており、利益確定売りが主体とみられている。

遊技場向け機器の製造・販売を行うオーイズミ (6428.T)や商業施設建設を行うイチケン(1847.T)の株価も軟調だった。

一方、「裏のカジノ関連株」と一部で呼ばれているコメ兵(2780.T)は大幅続伸。市場では、カジノができれば賭けに負けた客がブランド品を換金するため需要が増えるとの見方などを材料に、8月26日に付けた年初来安値から約80%急騰しているが、騰勢は衰えない。

<外資との競争に懸念>

いわゆるカジノ都市が出現するのは、2020年以降と想定されている。今後も株価の上昇トレンドは続くのだろうか──。

高木証券・企業調査部長の藤井知明氏は「スロットマシンなど遊戯機を扱う会社は、一度設置してしまえば需要は伸び悩むことから、急騰は一過性となる可能性が高い。カジノ自体の数は膨大にはならないだろうし、個々の企業業績へのインパクトは限られる」と話す。

半面で、ALSOK(2331.T)などの警備会社やゲームセンターの運営手法を熟知しているコナミHD(9766.T)、カプコン(9697.T)などは継続的な上昇が見込めるという。

ただ、日本ではカジノ運営のノウハウが乏しい。「トランプ次期米大統領の経済政策により、経営ノウハウを持っている外資系企業が参入してくるかもしれない」(日本アジア証券・エクイティストラテジストの清水三津雄氏)との指摘もある。

また、日本経済全体への影響では、カジノ誘致に成功した都市と周辺都市の間に格差が生じる恐れがあるほか、ギャンブル依存症による勤労意欲の減退など、問題点も少なくない。

<期待される東京五輪後の集客効果>

もっともこれらの問題点に対し、対策は可能であるとの見解もある。ギャンブル依存症の増加懸念を払拭するため、公明党の井上義久幹事長は9日、依存症対策チームを年内にも発足させる方針を明らかにした。自民党も13日、依存症防止策の強化を明記した同法案の修正案を掲示している。

双日総合研究所・チーフエコノミストの吉崎達彦氏は「成長分野を探すと必然的に遊びの分野になる。ばくちの空間というより、東京ディズニーランドのような、家族で訪れることができるテーマパークを目指すべき」と、カジノ誘致を前向きに受け止める。

2020年の東京オリンピック終了で「宴の終わり」が訪れるとの懸念もあるが、「カジノ都市への訪問を周辺地域への観光とパッケージ化して売り出せば、外国人観光客の誘致にもつながるだろう」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券・景気循環研究所副所長の鹿野達史氏)と、インバウンド需要の継続効果を期待する声も出ている。

(辻茉莉花 編集:伊賀大記)

ロイターをフォローする

今、あなたにオススメ
12月日銀短観は製造業で景況感改善、為替は円高方向に修正
企業のCPI見通し、1年後+0.7%に上昇 2%目標には距離
情報BOX:トランプ米次期政権の閣僚候補者の顔ぶれ
焦点:日銀が枠組み変更後に初の国債買入増、長期金利ゼロ%死守
焦点:トランプ氏のNAFTA再交渉は譲歩必要に、TPP条項採用も
http://jp.reuters.com/article/ir-stock-idJPKBN1440QD?sp=true  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK217掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK217掲示板  
次へ