★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218 > 466.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
天皇が「主権回復の日」に「沖縄の主権は回復されてない」と異議を唱えていた! 安倍政権に奪われる天皇の発言機会(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/466.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 01 日 11:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                 宮内庁「象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば」より 


天皇が「主権回復の日」に「沖縄の主権は回復されてない」と異議を唱えていた! 安倍政権に奪われる天皇の発言機会
http://lite-ra.com/2017/01/post-2820.html
2017.01.01. 天皇「主権回復の日」批判に官邸は  リテラ


天皇の言葉を聞く機会がどんどん少なくなってきている。これまで毎年、元日に「新年の感想」を文書で発表してきた天皇だが、今年から負担軽減のためという理由で、「新年の感想」がとりやめになった。

 23日に公開された誕生日会見もそうだった。本サイトが22日にスクープしたように、宮内庁記者会からの質問がひとつにしぼられてしまい、天皇は結局、「生前退位」に関して踏み込んだ発言を一切することができなかった。

 これらは本当に天皇の本意なのだろうか。例の「お気持ち」表明の後、安倍官邸は内閣危機管理監の西村泰彦氏を宮内庁次長に送り込んだが、こうした新体制を使って天皇の言葉を奪おうとしているとしか思えない。

「国会では圧倒的多数をしめ、マスコミは完全屈服と、怖いものなしな状況の安倍官邸がいま一番、気にしているのが天皇の動向なんです。官邸は天皇が自分たちの改憲・戦前回帰路線に批判的なことを重々わかっている。もし、天皇が本音を少しでも口にしたら、自分たちのもくろみが一気に崩壊しかねない。そこで、生前退位問題が浮上したのをいいことに、天皇が生の声を発する機会を少しずつ減らそうとしているんでしょう」(宮内庁担当記者)

 実は、最近も、天皇が安倍政権と真逆の考えをもっていることを明らかにする報道があった。昨年12月24日付の毎日新聞朝刊。「考・皇室」という連載シリーズ記事のなかに、2013年4月28日に政府主催でおこなわれた「主権回復・国際社会復帰を記念する式典」をめぐる、天皇の“注目すべき発言”が記されていたのだ。

 4月28日は、1952年にサンフランシスコ講和条約が発効し、本土がアメリカの占領から独立した日だ。第二次安倍政権は3年前、この日を「主権回復の日」として政府主催で初めて式典を開き、天皇と皇后を出席させた(挨拶はなし)。式典の開催は、自民党が野党時代から公約にかかげるなど、安倍首相の強いこだわりがあったが、天皇・皇后は事前段階から周辺に拒絶感を吐露していたといわれている。

 そして式典当日、菅義偉官房長官が閉式の辞を述べ、天皇・皇后が退席しようとしたとき、あの“事件”が起きる。突然、会場の出席者らが両手を挙げて「天皇陛下万歳!」と叫んだのだ。安倍首相らも壇上でこれに続き、高らかに「天皇陛下万歳」を三唱。天皇と皇后は、足を止め、会場をちらりと見やり、わずかに会釈してから会場を去った。表情は固まったままだった。

 だが、このとき天皇は、安倍政権に「政治利用」されたことの他に、もうひとつ“大きな怒り”を覚えていたようだ。前述の毎日新聞24日付記事には、まさにそれを証明する、こんな記述がある。

〈陛下は、式典への出席を求める政府側の事前説明に対し、「その当時、沖縄の主権はまだ回復されていません」と指摘されていた〉

 これは、サンフランシスコ講和条約で本土から切り捨てられた沖縄を無視してはならない、という天皇の気持ちに他なるまい。安倍首相は1952年4月28日を機に日本の主権が回復されたというが、沖縄は1972年5月15日の本土復帰まで米軍の統治下に置かれ続けた。ゆえに沖縄では講和条約発行日は「屈辱の日」と呼ばれており、当時の仲井眞弘多沖縄県知事も「主権回復の日」式典を欠席していた。

 つまり、毎日新聞によれば、その式典にたいして、天皇は沖縄が取り残されたという事実を持ち出し、政府側に反論していたというのだ。記事では続けて、宮内庁幹部の証言としてこう記されている。

〈宮内庁の元幹部は「歴史的な事実を述べただけだが、陛下が政府の説明に指摘を加えることは非常に珍しい」と説明する。憲法で天皇は政治的権能を持たないと規定され、天皇の国事行為は「内閣の助言と承認に基づく」とされる。式典出席などの公的行為も内閣が責任を負う。元幹部は「政府の助言には象徴天皇として従わざるを得ない。国民統合の象徴として沖縄のことを常に案じている陛下にとって、苦渋の思いだった」と打ち明ける。
 陛下は皇太子時代に訪れた沖縄で火炎瓶を投げられた。関係者は「陛下は皇太子時代から沖縄問題を系統的に勉強している」と話す。陛下としては政治的な行為とならないぎりぎりの範囲で指摘したとみられる〉

 日本国憲法を遵守するがゆえに、政権によるみずからの「政治利用」を食い止められなかった今上天皇。だが、それでも安倍首相が無視する沖縄への思いだけは抑えることができなかった。そういうことなのだろう。

 実際、今上天皇の沖縄への思いは並々ならぬものがある。毎日の記事も触れているが、皇太子時代の1975年7月、美智子妃とともに沖縄を初めて訪問。当時、3年前に本土復帰したばかりの沖縄では、天皇に対する反感が強くあった。朝日新聞12月18日付によれば、訪問前、琉球文化研究などの第一人者である外間守善氏から「何が起こるかわかりませんから、ぜひ用心して下さい」と心配された今上天皇は、「何が起きても受けます」と述べたという。

 はたして、今上天皇がひめゆりの塔で献花したそのとき、潜伏していた過激派の男から火炎瓶を投げつけられた(ひめゆりの塔事件)。しかし、その後も、天皇は何度も沖縄を訪れ、そして、いくどとなく公の場でその心中を口にしてきた。

 たとえば2012年の誕生日会見では、その年の訪問について記者から質問され、このように語っている。

「多くの沖縄の人々に迎えられたことも心に残ることでした。沖縄は、いろいろな問題で苦労が多いことと察しています。その苦労があるだけに日本全体の人が、皆で沖縄の人々の苦労をしている面を考えていくということが大事ではないかと思っています。地上戦であれだけ大勢の人々が亡くなったことはほかの地域ではないわけです。そのことなども、段々時がたつと忘れられていくということが心配されます。やはり、これまでの戦争で沖縄の人々の被った災難というものは,日本人全体で分かち合うということが大切ではないかと思っています」

 また、2003年の誕生日会見では、翌年1月に予定されていた沖縄訪問について、こう言及していた。

「今度の沖縄県の訪問は、国立劇場おきなわの開場記念公演を観ることと、それからまだ行ったことのない宮古島と石垣島を訪問するということが目的です。しかし、沖縄県と言いますと、私どものまず念頭にあるのは沖縄島そして伊江島で地上戦が行われ非常に多くの、特に県民が、犠牲になったということです。この度もそういうことでまず国立沖縄戦没者墓苑に参拝することにしています。この沖縄は、本当に飛行機で島に向かっていくと美しい珊瑚礁に巡らされ、いろいろな緑の美しい海がそれを囲んでいます。しかし、ここで58年前に非常に多くの血が流されたということを常に考えずにはいられません」

 そして天皇は、サンフランシスコ講和条約に触れながらこう続けた。

「沖縄が復帰したのは31年前になりますが、これも日本との平和条約が発効してから20年後のことです。その間、沖縄の人々は日本復帰ということを非常に願って様々な運動をしてきました。このような沖縄の人々を迎えるに当たって日本人全体で沖縄の歴史や文化を学び、沖縄の人々への理解を深めていかなければならないと思っていたわけです。私自身もそのような気持ちで沖縄への理解を深めようと努めてきました。私にとっては沖縄の歴史をひもとくということは島津氏の血を受けている者として心の痛むことでした。しかし、それであればこそ沖縄への理解を深め、沖縄の人々の気持ちが理解できるようにならなければならないと努めてきたつもりです。沖縄県の人々にそのような気持ちから少しでも力になればという思いを抱いてきました」

 こうした天皇の言葉を踏まえれば、今回毎日が報じた、「主権回復の日」式典への出席を求める安倍政権の事前説明に対し「当時、沖縄の主権はまだ回復されていません」と指摘した、という話に疑いはない。

 また、昨年は「生前退位」をめぐる話題に注目が集まったが、この生前退位問題にしても、天皇はただ自らの高齢化だけを理由にしたのではなく、例のビデオメッセージを「象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ、ここに私の気持ちをお話しいたしました」と結んだことからもわかるように、今上天皇はこうした“象徴天皇の在り方”を、皇太子に継承したいと考えている。

 そのなかに“沖縄と沖縄の人々を忘れてはならない”という気持ちがあることも、やはり間違いないだろう。再び03年の誕生日会見から引用する。

「沖縄は離島であり、島民の生活にも、殊に現在の経済状況は厳しいものがあると聞いていますが、これから先、復帰を願ったことが、沖縄の人々にとって良かったと思えるような県になっていくよう、日本人全体が心を尽くすことを、切に願っています」

 しかし、周知のように、安倍首相は天皇のこうした沖縄への思いなど一顧だにすることなく、「主権回復の日」式典を強行し、天皇、皇后を無理やり出席させた。

 そして、安倍政権による“沖縄いじめ”は年々熾烈さを増し、それに抗する言葉を発する機会を天皇からどんどん奪っている。「保守」を自認する安倍晋三だが、やっていることはもはや「逆賊」としか言いようがない。天皇はこのまま沈黙をしいられ続けるのだろうか。

(編集部)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年1月01日 12:06:43 : 7sHtIUMPRE : Y0D1l@z2Dec[3]
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/409896a2e12ec94196336602a2db27db

韓国は、市民が軍部という腐敗暴力組織とガチで戦って民主主義を勝ち取った。
自分の手で民主主義を奪取した国民主権の国である。
しかし、北朝鮮は未だに金正恩天皇陛下を頂点とする社会構造が全土を覆っている非民主国家で
軍部という腐敗集団が好き勝手に税金を使っている。
その上北朝鮮は新聞、TVワイドショー,週刊誌などの全マスコミとキモイ国民が金正恩天皇の不細工なクソガキにまで「様」をつける奴隷制非民主国家だが、韓国にはそんな下等な国民はいない。
http://tamutamu2011.kuronowish.com/yumikotyannjikenn.htm
北朝鮮人は、韓国人の顔が日本人にそっくりだと言ってバカにする、それは当たってるが 北朝鮮は未だに金正恩天皇陛下を頂点とする社会構造が全土を覆っている非民主国家で軍部という腐敗集団が好き勝手に税金を使っている。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
北朝鮮は新聞、TVワイドショー,週刊誌などの全マスコミとキモイ国民が金正恩天皇の不細工なクソガキにまで「様」をつける奴隷制非民主国家だが、韓国にはそんな下等な国民はいない、と自慢してるが、
韓国では日韓朝の軍事危機政策は60歳の崔順実カルトおばんが決定していたマンガのようなインチキ構造が明らかになった。
韓国の崔カルトおばんが鼻クソをほじくりながら日米韓朝の軍事危機施策をあれこれ決めていたのだ、
日韓朝中などの危機などすべて適当なインチキだったのだ。
日米安保や自衛隊や米軍基地などまったく必要ではなくデタラメだったのである。
http://www.geocities.jp/yu77799/worldwar2/Philippines3.html
宣伝リンク認定27238451.html
http://tamutamu2011.kuronowish.com/yumikotyannjikenn.htm

宣伝リンク認定27238451.html


2. 2017年1月01日 12:07:17 : S4z9fhzAXI : i4cZwBEhMqw[28]
ところが、ここのコメント欄でも沖縄県民とおぼしき常駐男が、

安倍批判の文章で、安倍よりも今上陛下への悪口に忙しかったりと、

ウヨ勢力が「漁夫の利」を喜ぶような、愚かなことをやっていることが多いんだよね。

沖縄県民が、天皇制に共感を持てないのは理解できないことではない。

琉球方言は言語も紛れもなく日本語だとはいっても、縄文以前に分かれたもので、琉球は、古代以来、政治的・文化的に本土とは分かれていた。たとえば聖武天皇が禁じたといわれる食肉も、本土のように忌避されていなかった。

すなわち天皇制とは最初からほとんど縁がない地域であり、戦中・戦後の沖縄政策に対する昭和天皇の責任もあいまって、天皇が嫌いな人々が多いのは理解できる。

しかしだからといって、この平和主義で沖縄への共感に満ちた今上天皇を、今のウヨ勢力が席巻している時に、わざわざ愚弄するというのは、的外れもいいところだ。

天皇制を批判するにしても、順序や時期というものがある。

暴力革命を叫ぶような過激共産主義者と同様、TPOをわきまえないと、かえって理解者が減るということがわからなければダメだ。


3. 2017年1月01日 12:47:23 : 7sHtIUMPRE : Y0D1l@z2Dec[4]

>>2

沖縄で自国民を半殺しにしてまで侵略基地建設を強行している安倍極右政権を支えているのは、天皇制強化・戦前回帰を叫ぶ極右カルトである。
安倍体制を生み出した。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/ec5fecbd148c1826d6b0f1238787c8d0
http://www.news24.jp/articles/2016/03/21/07325305.html

沖縄に対する昭和天皇の犯罪を、現天皇体制は反省も検証も認知もしていない。
http://www.geocities.jp/warera_tikyujin/law_war/okinawa_message.html

沖縄に対する一家の間違いをアメリカに申し立てて撤回させるどういう努力をするのか明仁氏は。
http://blogs.yahoo.co.jp/ff6988m/38563770.html?__ysp=5rKW57iEIOWkqeeahyDjg57jg4Pjgqvjg7zjgrXjg7w%3D


4. 2017年1月01日 13:04:15 : jZmSozU2ns : YGDfiPgo4fI[1]
沖縄だけではなく、日本自体に主権が存在していない
日本国民が日本のすべてを決められない

5. 2017年1月01日 13:10:48 : ZJgNjoehFc : pMKIo71W5iM[7]
>>3

昭和天皇の戦争責任はその通りだが、

戦争の惨禍は、程度の差こそあれ、沖縄だけじゃないよね。

沖縄県民に天皇への反感が強いのは、やはり戦争以前の、文化的・歴史的共有意識の欠如の方が大きいと思うね。

まあ仕方ないよね。スコットランドや北アイルランドのイギリス人も、英女王が嫌いな人が多いだろう、それと同じだ。

ぼくが一番言いたいのは、ことの軽重・順序・TPOをわきまえろ、ということ。


6. 鍮鍽[10] 6EomIzM3NzU3Ow 2017年1月01日 14:29:41 : Ts8z9dA2f2 : nMgunTWZqVM[42]
…王たちには人民に近付く手だてがない。まさに取り巻き連中のド真中で王位に就いている王たちは、もはや人民を受け入れ、権力を追い求める者たちに対抗する強い力を与えてやることができない。

http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/431.html#c5


7. 2017年1月01日 15:08:08 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[1579]
何処まで腐ってやがるんだ自民日本会議は

8. 2017年1月01日 17:58:44 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[800]
7,様、いやはや激しいお言葉ですね。物事はシンプルな表現が一番ですね。

9. 2017年1月01日 18:56:42 : ZQaUpuhUK2 : cc0dtlqGZdo[281]
陛下が安倍晋三をお嫌いなのは、表情からも見えますね。
陛下のこんな厳しい表情は見たことありません。
https://twitter.com/_yanocchi0519/status/811585873452015616

10. 2017年1月02日 10:34:56 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[181]
まともな人で、人間安部晋三を好きな人っているのか?

卑劣、恥知らず、狡猾、幼稚、自己中、冷酷、無慈悲、自己愛、自己顕示欲

還暦過ぎているのに人間として全く成長してなく、いまだ幼児的万能感を抱えている
いくら心の広い人間の出来た慈悲深い陛下でも、この男を好きになるのは無理だと思うわ


11. 2017年1月02日 10:41:34 : AawostfEjk : bRGuUIBBo64[441]
安倍総理が沖縄に対してしている事を思えば「主権回復の日」などとよくも言えるものだ、安倍晋三と言う人間の歴史認識の無さと卑劣極まりない人間性に反吐が出る。精神的に欠陥人間だ。自民党と言う売国奴政権も安倍晋三が政権を維持する為に半国民的な事を次々と決め強行している。これが民主国家とは呆れる。

12. 2017年1月02日 11:15:51 : SLti3Vm5xc : TNDqQTq1IMU[22]
 
>陛下は、式典への出席を求める政府側の事前説明に対し、「その当時、沖縄の主権はまだ回復されていません」と指摘されていた

重いというか、見事に本質を突いたお言葉です
陛下にとって沖縄は日本の一部だが、安倍政権にとって沖縄は日本の一部ではないということです
というか、陛下にとって日本は全体として大事に考えるべきものだが、安倍にとって日本は自分の好き勝手に利用できるおもちゃなのだろう

安倍政権が崩壊した暁には、この不見識な「主権回復の日」は廃止すべきですね
 


13. 嫌韓[584] jJmK2A 2017年1月02日 12:52:37 : YRlGqidcQc : wd7Yr3rxgS0[1]
最近はおかしな事が起こっている。
サヨクが天皇陛下を利用して、内閣を批判している、

そもそも、サヨクは天皇制反対だろう?
共産党は少なくとも天皇制を廃止しようとしている。
なぜ、陛下を政治利用しようとするのだ。

天皇陛下の御心を勝手に邪推して、色々勝手な事を言うな。

日本の行く末を決めるのは、陛下ではない、国民だ。
陛下の御心は、尊重するが、絶対ではありえないのだよ。
まあ、陛下は、自分のお考えを国民に押し付けるお気持ちなど
微塵もないと思われるが。

頼むから、陛下の御心を邪推して、政治利用を止めてくれないか。


14. 2017年1月02日 13:25:25 : SLti3Vm5xc : TNDqQTq1IMU[23]
 
12の続きですが、安倍政権にとって沖縄は日本の一部ではないとすれば何なのだろうと考えてみると、要は「日本の植民地」なのだろう

そして、沖縄県民は「植民地の土人」なのだろう
(そう公言していた機動隊員がいたが、やっとそのメンタリティが理解(共感ではない)できた感じ)
今時欧米諸国ですら公言できないような野蛮な発想と言えるだろう

日本は、実質アメリカの植民地であり続けながら、同時に国内に沖縄という植民地を持ち続けてきた
そして、問題の本質に向き合わないまま経済発展だけを追求してきたため、その歪みががたまりにたまって、マグマのごとく噴き出している状況が今、ということだろう

こんなことは、被害者の沖縄県民を始め、良識ある国民には当たり前のことだったかもしれないが、沖縄に行ったこともない自分には、実感として理解しにくかった

原発もそうだが、311〜安倍政権にかけて、以前はピンと来なかったことが嫌になるほど理解できるようになり、自分のような人間も多いと思うので、そこに新しい日本の希望もあるかもしれません
 


15. 2017年1月02日 18:00:40 : RQpv2rjbfs : DnS7syXjc2g[488]
生まれながらにえらい人がいるっつうのは教育上いかがなものか。と思ふ。

16. 2017年1月02日 19:28:24 : SLti3Vm5xc : TNDqQTq1IMU[24]
 
>>15
「えらい」が何を指すのかはっきりしませんが、今上天皇にとっては、(象徴)天皇とは一種の役職だったのでしょう
だからこそ、最後までしっかりと職責を果たすために、きちんとした法的根拠に基づく生前退位を望んでおられるのだと思います
(昨年8月の「お気持ち」表明はそのように受け取れます)

要は、憲法(人権思想=法の下の平等)の下位に天皇(職)があるという考え方で、極力「生まれながらにえらい」という考え方を排除しようとされたのだと思います

それに対して、安倍政権による一代限りの特措法という措置は、その背後に「天皇とは役職ではなく身分である」という考え方があると言えるでしょう
まさに「生まれながらにえらい」という考え方で、憲法の理念とは矛盾すると言えます

なお、憲法に基づく役職としての天皇であっても気に入らないということであれば、それは(安倍政権とは真逆ですが)憲法改正で議論すべきことですね
 


17. 2017年1月02日 19:47:56 : 3tlB2veAvU : f9lLEZNw1wU[5]
沖縄が真に主権回復するのは、『琉球共和国』として、独立するときだ。

18. 母系社会[1269] leqMbo7Qie8 2017年1月02日 19:50:52 : dJgPt8GXx6 : ssdOLfCHhwA[1]

>>13嫌韓さん

サヨク=左派=左翼とか、ウヨク=右派=右翼いう言葉は、上や下と同じように相対性を表す言葉だから、日本語では、自民党の中でもリベラル派や平和志向派を自民党左派とか、自民党の中でも国粋主義派や民族主義派、核武装論者などを自民党右派という言葉で言い表すことが出来るのですよ。

だから、全てのサヨク=左派=左翼が天皇制に反対しているわけではない。かつては、天皇制を支持していた民社党という政党もあったのです。

もう少し、政治用語を勉強してから投稿した方が良いのでは?


19. 2017年1月02日 21:41:50 : RzOr01j02A : X0rqIHJ31aI[321]
アジア・ユーラシアの南北問題もまた、

アムルやアッシリア族、フンや元(モンゴル)に代表される
騎馬・遊牧・略奪支配(嘘と謀略がつきものです)
が血に染み付いている民族と、

農耕文明民族との藤葛(葛藤とすると照合しづらいですので藤・葛としました)
に帰着します。

日本の天皇家と伊勢祭祀の源・本流である南方系天皇皇統が、
7世紀に騎馬民族のそれにすりかわっています。
いまもそのままになっているのが問題なのです。
この血は、争いと不和しか生まない血です。


20. 2017年1月02日 22:09:46 : SLti3Vm5xc : TNDqQTq1IMU[25]
 
>>19
先祖の血統で個人の性格(戦争志向、平和志向など)が決まるとする考え方は、明らかに憲法14条の理念に反しますね

憲法14条1項「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」とありますが、上の考え方は、明らかに門地=血統によって差別しています

まあ家系図専門の行政書士なんてのも商売になっているようだし、血統にこだわる人も多そうですが、それが差別につながりかねないことには注意が必要だと思います
 


21. 2017年1月02日 22:26:41 : RzOr01j02A : X0rqIHJ31aI[322]
真の人間は、
国などを超越しています。よって、

憲法は参考程度でそれを絶対法とはしていません。

宇宙の元にあるのは宇宙の法則、道の理であり、
人間の知を遥かに越えたもの。

憲法を守るより道理を守ることのほうが遥かに重要です。 
かれらが真に怖れているのが憲法の上に絶対法が存在することを
暴かれること。


22. 2017年1月02日 22:47:03 : RzOr01j02A : X0rqIHJ31aI[323]
憲法で上空(無限)に蓋をしないことが大切です。天蓋は拡がっています。
文にしないと手綱がとれないほど、人は劣化したのでしょうか?
成文憲法がない国もあります・・・
国民の深い道徳が行き渡っている国もあります・・・


日本人の道徳は概して表層部に留まっている偽善そのものです。
真に道徳的な人間ほど、弱き者に手をさしのべ、自然を守り、
奥に閉じこもることをせず、人々と共に働く。ピラミッドだの、
血を守るしか関心がない、
などとは縁がないものです。

乱文気味でもうしわけありません。
一日も早い悪の滅びを念ずる者じて。


23. 2017年1月02日 22:51:08 : RzOr01j02A : X0rqIHJ31aI[324]
22です。

念じて。

何度も、本当に申しわけありません。訂正させて
いただきました。


24. 2017年1月03日 01:49:08 : SLti3Vm5xc : TNDqQTq1IMU[26]
 
>>21〜23
>かれらが真に怖れているのが憲法の上に絶対法が存在することを
暴かれること。

は?

失礼ですけど、あまりに無知なのでは?

かれらが誰か知りませんが、もし西洋人なら、当然憲法(成文法)の上に自然法を置いています
その根拠はキリスト教の神になりますね

日本人が立憲主義を受け入れる上で、難しいポイントになっているところだと思います
 


25. 2017年1月03日 07:27:16 : RzOr01j02A : X0rqIHJ31aI[325]
立憲主義の前に、
明治以降の憲法はどちらもユダヤ製憲法です。
この憲法下で行われてきたことがどれだけこの国や
近隣諸国を害してきたか。

そろそろ借り物の殻を脱ぎ捨ててよいのではないかと
思います。この国の法律家は、君主制国家とその後継者らにおもねり、
真似事をすることしかできないでいるようですので、
まったく期待はできません。彼らはこの国に居つき、
食い荒らしている白蟻にも似ています。

かれらが着ているのは借り物の装束に過ぎないし、
それがこの国の人々に害を与え続けてきたことは、
歴史が明らかにしています。どれだけの戦争が、
これらの憲法下で企画され、どれだけの人が
徴兵され、殺されたことでしょう。

世界には多くの法的価値観、宗教法があるのです。明治以降の日本人は
着物の上に(ユダヤという)洋装をした
お化けの自分に気づかないようです。

律令と儒教とプロイセン・ユダヤ憲法を混在させたような
世界に類をみない悪法をいまだ闊歩させて
「日本の法曹界」とその背後に立つ者らは
はずかしくないのでしょうか。

日本人男女を奴隷船に乗せ海外に何十万も売りさばいた
キリシタン大名とこれらの人々が同種であるように見えるのは
錯覚でしょうか?そうではないように思えます。


26. 2017年1月03日 11:13:02 : SLti3Vm5xc : TNDqQTq1IMU[27]
 
>>25
一体何がしたい方なのでしょうか?現実逃避ですか
仮にあなたが妄想する「純粋な日本」のような状態が理想的だとして、一体どうやってそれを実現するのでしょう

明らかな間違いを一点

>どれだけの戦争が、これらの憲法下で企画され、どれだけの人が徴兵され、殺されたことでしょう。

日本国憲法下で、公に戦争が企画されたことはないし、人が徴兵されたこともありません

ともあれ、スレタイと関係ない話題が続くので、今後の返答は控えますね
 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK218掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK218掲示板  
次へ