★阿修羅♪ > 戦争b17 > 135.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリア政府、収容所で「絶滅」行為 国連調査委が報告(AFP)
http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/135.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 09 日 14:21:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

シリアの首都ダマスカス近郊で、中を構える反体制派の戦闘員(2016年1月23日撮影、資料写真)。(c)AFP/AMER ALMOHIBANY


シリア政府、収容所で「絶滅」行為 国連調査委が報告
http://www.afpbb.com/articles/-/3076229
2016年02月09日 07:49 発信地:ジュネーブ/スイス



シリア北部アレッポで、政府軍の拘束下から解放された後、背中に残る拷問の痕を見せる男性(2012年8月23日撮影、資料写真)。(c)AFP/JAMES LAWLER DUGGAN



シリア中部ホムス近郊で、政府軍による拷問の痕だと主張する背中の傷を見せる男性(2012年4月27日撮影、資料写真)。(c)AFP


【2月9日 AFP】国連(UN)のシリアに関する調査委員会は8日、シリア政府が運営管理する刑務所や収容所で「絶滅」行為に及んでいると糾弾する報告書を公表した。拘束されている人々は、処刑や拷問で殺害されたり、劣悪な環境が原因で死亡したりしているとしている。


 報告書によると、約5年前に始まったシリア内戦では、さまざまな立場で拘束された数千人もの人々が殺害されたという。報告書では特に、シリア当局が運営している刑務所や収容所のおぞましい実態が浮き彫りにされた。


 スイス・ジュネーブ(Geneva)で記者会見したパウロ・セルジオ・ピネイロ(Paulo Sergio Pinheiro)委員長は、「被収容者が大量虐殺されており、人道に対する罪に相当する絶滅行為の責任がシリア政府にあることを示唆している」と述べた。


 この報告書は、内戦が始まった2011年3月から昨年11月までの状況について、621件の聞き取り調査に基づいてまとめられた。証言者には、拘束中の人が死亡する様子を目の当たりにしてきた200人以上の元被収容者が含まれている。


■「想像を絶する虐待」


 ピネイロ委員長によると、「拘束を解かれ今も生存する被収容者のほぼ全員が、想像を絶する虐待を経験していた」という。生存者らは他の被収容者らが、尋問の過程や監房の中で死ぬまで殴打されたり、ひどい拷問で重傷を負ったにもかかわらず放置されて死亡したりした様子を詳細に語っている。


 ある証言者は、中部ホムス(Homs)にある治安部隊の支部で拘束されていた高齢の男性が激しい殴打を受けた末、天井から手首をつるされた状態で死んでいったと明かした。


 報告書には、「警備担当者らは男性の両目をたばこで焼き、熱した鋭利な金属で体を刺した」「男性は天井につるされたまま3時間放置され、息絶えた」と記されている。


 また医療も不十分で、「非人間的な居住環境」に置かれたために死亡した人もいたという。不潔な監房は被収容者であふれ、十分な食料も清潔な水も与えられていなかった。多くの被収容者が、トイレの水を飲むことを強いられていたという。


「各地の収容所で、非常に多くの人々が長引く重度の下痢で死亡した」「犠牲者の多くが、数か月間苦しんだ後に死んでいった」と報告書は指摘している。死亡した被収容者の大半は男性だったが、シリア当局の拘束下で死亡した人々の中には女性や最年少で7歳の子どもも含まれていたとされる。


 カーラ・デルポンテ(Carla Del Ponte)調査官は、シリアで「完全なる免責状態」がまん延していることを批判し、国連安全保障理事会(UN Security Council)が「手をこまぬいている」と非難した。


 安保理に対し、シリアの実態を国際刑事裁判所(ICC)に付託するよう繰り返し要請してきた調査委員会は、違法行為が疑われる人物や機関、集団を対象とした「狙い撃ち制裁」に踏み切るよう要求した。(c)AFP/Nina LARSON


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月09日 16:04:47 : ZvuyYvf47k : m0DmdYDEQmA[3]
シリア反政府勢力は人道的なのか。法的根拠もなく他国に軍事侵攻していいのか。

AFPは宣伝機関。


2. 2016年2月09日 19:31:43 : EHNodJa1EY : O2cxAGAJvyo[65]
ISやヌスラの市民を何百人銃殺とか何百人首切りとかより人道的じゃないのかねw
それに4年も前の画像とはw 最新のネタ切れなのかな
最新ニュースはISの市民300人虐殺とか
アレッポからトルコに逃れようとしてるのはFSAの家族縁者が多数みたいだよ
シリア側国境にはFSAの旗がなびいてたが 
テロの殲滅を声高らかなトルコはテロ大集団を支援してるのを隠そうともしないね。

3. 2016年2月09日 20:41:20 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[61]

 国連が今何故4年も前の映像をもっともらしく出してくるのか?
アメリカの捕虜収容所の問題はその後どうなったのか、国連は言及したか?

ヌーランドがロシアに亡命するような事態になっている状況で「国連」は
一蓮托生でトチ狂ってきたようだ。

 このところあっちでもこっちでも狂ったように「ロシアが悪い」「シリ
アが悪い」と叫びまくっている。
自分たちは今まで何をやってきたか?

90歳超えた老いぼれキッシンジャーまで引っ張り出して大わらわ。

なにが「国際連盟」だよ、「勝手連盟」だろ。
ヤクザと一緒。


4. 2016年2月09日 20:50:12 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[344]
またかよ、と思われても仕方ないよな。

シリアの「真実」飢餓状態の欧米マスコミ マスコミに載らない海外記事 
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-3313.html


5. 2016年2月10日 05:12:07 : 5bKGgUCZJE : @WB81RVEnJc[2]
この国連の報告、ものすごく胡散臭い。笑
ネット上でも「国連以外の機関が調査しないと信用度に欠ける」というコメントに多くの賛同が寄せられている。
わたしもそう思う。この国連報告のおかしなところは、「シリア人権監視団」とかいういかがわしい組織と同じく、証拠や事実関係に基づかないで、欧米寄りの人たちにようる「証言」だけで断定していることだ。
欧米がどうしてもシリアを悪者にしたいという思いがにじみ出ている。

6. 2016年2月10日 12:19:47 : jy507m1OYi : V5Bbn_7VAZc[7]
>>>シリアで「完全なる免責状態」がまん延していることを批判し、国連安全保障理事会(UN Security Council)が「手をこまぬいている」と非難した。>>>

っていうか、本当のところ、

シリアその他でISが「完全なる免責状態」で、首切りがまん延。
アメリカなど連合国が適当に戦争ごっこで、無人機でときどき爆破ごっこしながら「手をこまぬいている」。
というふうに見えるのだが。


7. 2016年2月11日 00:50:16 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[348]
日本では「国際社会」と言うと、実質、欧米のことだけで「欧米から見た世界観」がそのまま肯定されるだけなんだけど、アジアとか中南米とか中東とかアフリカから見た世界はまたかなり違うらしいな。(あと、歴史的にも「欧」の中に入りそうで入らなそうで・・・みたいな、ロシアからとかね)
そうした「非欧米諸国」が、アフガン侵攻からアラブの春、“シリア内戦”に至るこの十数年あまりの中東地域をめぐる戦乱をどう見ているのか知りたいものだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b17掲示板  
次へ