★阿修羅♪ > 戦争b17 > 285.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシア人専門家、中国軍事費拡大は国際情勢の悪化が原因:国防強化は当然だが不況対策・科学技術振興のウエイトも高いはず
http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/285.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 3 月 05 日 04:46:10: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


ロシア人専門家、中国軍事費拡大は国際情勢の悪化が原因[スプートニク日本語]
2016年03月04日 23:29

中国は今年の軍事費を20%拡大する構え。香港の英字新聞「サウス・チャイナ・モーニングポスト」紙の報道ではこの拡大幅は2007年以来最大。ロシア人軍事専門家ヴァシーリー・カーシン氏は軍事費拡大の原因について、通信社「スプートニク」に次のように語っている。

今回の拡大は18−20%の範囲になるものと推測できる。そしてもしそうなった場合、この数字は軍事改革始まって以来、最大となる。中国の軍事予算は1990年代末からGDP成長率に対しては平均でそれを上回る勢いで伸びてきたものの、それでも今回の伸びは異常に大きい。一連のマクロ経済的要因からおそらく予算拡大は鈍化するだろうことも考慮する必要がある。

2015年から2016年初め、原油価格は急落。実はどこの国の軍にとっても、この燃料、潤滑剤は出費のかなりの部分を占めている。これに加えて工業製品価格もまた下落した。2016年1月、生産者物価指数は昨年比で5.3%下がっている。ということは中国の国防産業および軍は、工業製品の購買で著しい出費拡大につきあたるはずはなくなる。2009年の世界危機によって消費者価格の伸びは急激に鈍化し、生産価格も下がった。輸入原料価格が下がったことから軍事支出の伸びも鈍化し、最高で7.5%となった。これは過去20年であまりにも低い数値だったが、それが今、この状況が逆行しているのだ。

定例となった軍事費拡大の原因となっているのは大規模な軍改革だ。たとえば2015年9月、習国家主席は中国人民解放軍の兵員数を30万人カットすると宣言しているが、これはつまり大量解雇者に対し、短期間にたがくの保障金の支払が余儀なくされることを意味する。2016年初頭、軍事行政のあらゆるシステムでラディカルな改革がスタートした。これによって一連の巨大なストラクチャーが排除され、それを基に新たなストラクチャーがつくられることになる。つまり大量の人員移動と新たにつくられるストラクチャーのための基礎作りに出費がかかることになる。

だが、だからといってこれらの要因だけで、これだけの軍事費拡大の理由を説明しつくされるわけではないが、中国政府側はまさにこうした要因に拡大の根拠を置こうとしているようだ。今中国がある軍事政治的状況は複雑化している。南シナ海の対立は高まり、米国との相互関係はより対立的になっている。中国政府がこうした状況で中国人民解放軍の一連の再軍備プログラムを早め、戦闘準備体制を強化しようと決めたと考えるほうが理にかなっている。

2015年、中国人民解放軍の活動はアジア太平洋地域でもその外においても新たなレベルへと出た。アフリカのジブチに初の常設の海外基地を取得した今、活動はこの先、先進、拡大するだろうことは予想できる。大陸間弾道ミサイルDF−41など一連の重要な兵器システムの大量生産、展開が近いうちにも始まることはほぼ間違いなく、これに加えて費用のかかるインフラへ追加出費も要されるだろう。それでも軍事費が国家予算を締め付ける割合は今のところ大したものではない。それに中国には軍事費拡大を行なえるだけの著しいストックがあるのだ。


http://jp.sputniknews.com/opinion/20160304/1727620.html

===============================================================================================================
中国、軍事予算増大を決定[スプートニク日本語]
2016年03月04日 20:38

中国の軍事予算は今年、2015年に比べて7-8パーセント増加する。ロイターが報じた。

全国人民代表大会のフー・イン議長は、今年の中国の軍事予算は再び増大するが、以前ほど急速ではない、と述べた。

昨年、中国の軍事支出は2014年比で10.1パーセント増加の1350億ドルだった。


http://jp.sputniknews.com/asia/20160304/1723824.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月05日 09:37:25 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[434]
国際情勢の悪化に責任を押し付けてはイカン。
中国共産党の本質に根をもつ軍拡だ。侵略性の国家、それが中国だ。

言論の自由も、まともな選挙制度もない中国、あっしらは、なにゆぇ そんな中国が好きなにょか?



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメント多数のため全部削除

2. 2016年3月05日 12:37:11 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[14]
1>のカミ(紙屑)様の中国嫌いに同調しなければならない理由は無いね!好き嫌いは個人の自由じゃないの!?
これはロシア[スプートニク日本語]の記事ですね。同サイドは自由に「コメント」の書き込みも出来ます。

先ず自前の持論を用いて、ロシアに中国との関係を見直せ!!とか、我等と共に米国主導の世界を目指そうとか、
何でもいいから、頑張ってみたらどうでしょう。阿修羅での書き込みより数倍の効果が出るかも知れないよ!


3. 2016年3月05日 14:28:41 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[955]

>国防強化は当然だが不況対策・科学技術振興のウエイトも高いはず

確かに過剰生産力を抱え、リストラが必要な現状では、財政拡張の方向として悪くないねw

ただし対外的にはマイナス効果もあるし、大体、軍事拡張というのは非効率な浪費と既得権者へのバラマキで終わりがちだから、

そう手放しで有益というわけでもない

本来は、社会保障のための再分配強化や、環境保全のための科学技術投資を拡張した方が、長期的には遥かに国益に沿う



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b17掲示板  
次へ