★阿修羅♪ > 戦争b17 > 287.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
先制第一撃で露国や中国の反撃能力を奪えない場合、沖縄に集中した基地は使い捨て(その1)覇権(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/287.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 05 日 07:43:41: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

先制第一撃で露国や中国の反撃能力を奪えない場合、沖縄に集中した基地は使い捨て(その1)覇権
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201603040000/
2016.03.05 03:58:36  櫻井ジャーナル


 辺野古で新基地を建設しようとする計画にもシリアでの戦闘は影響を及ぼしている可能性がある。守りという視点から見ると、沖縄に基地を集中させることは得策でなく、それでも集中させているのは先制攻撃を想定しているからだろうが、ロシアと中国を先制第一撃で反撃できないほどの打撃を加えることができないことが明確になっている現在、実際に戦争が始まると沖縄を含む日本の基地は使い捨てになってしまう。

 勿論、軍事的な価値が低下しても利権という要素は残る。すでに多額のカネを各方面にばらまいているはずで、新基地の建設を止めるわけにはいかないのだろう。巨大企業が大儲けするチャンスを潰すわけにはいかないはずだ。

 ロッキード社(現在はロッキード・マーチン)でトライデント(潜水艦発射弾道ミサイル)の設計主任をしていたロバート・オルドリッジも言っているように、「軍縮への真の障害は、会社利潤なのだ」(ロバート・C・オルドリッジ著、山下史訳『先制第一撃』TBSブリタニカ、1979年)が、そこに帝国建設や世界支配の野望、あるいはカルト的な妄想が結びついている。

 1991年12月にソ連が消滅すると、アメリカの支配層は冷戦に勝利したと喜び、自分たちが「唯一の超大国」を支配していると考えるようになり、次は世界制覇を実現しようとする。1992年初頭に国防総省でネオコン/シオニストが作成したDPGの草案は世界制覇計画。その中心にポール・ウォルフォウィッツ国防次官(当時)がいたことから「ウォルフォウィッツ・ドクトリン」とも呼ばれている。

 ウェズリー・クラーク元欧州連合軍最高司令官によると、ウォルフォウィッツは1991年の段階でイラク、イラン、シリアを5年以内に殲滅すると口にしていたのだが、DPGの草案ではアメリカの潜在的なライバル、つまり旧ソ連圏、西ヨーロッパ、東アジアなどがライバルに成長することを防ぎ、膨大な資源を抱える西南アジアを支配しようと考えていた。

 2001年9月11日にニューヨークの世界貿易センターとワシントンDCの国防総省本部庁舎(ペンタゴン)が攻撃された(9/11)直後には、ドナルド・ラムズフェルド国防長官の周辺でイラク、シリア、レバノン、リビア、ソマリア、スーダン、そしてイランを先制攻撃する計画ができあがっている。
https://www.youtube.com/watch?v=QHLqaSZPe98

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月05日 10:21:06 : YyQsvPAbWE : 5YK9O7hWdZs[2]
鳩山由紀夫氏が以前インタビューで外務省の役人に「辺野古の件は既に日米で合意済みで動かせません」とでっち上げの書類を見せられて騙さされた、と語っていた。
恐らく、間違っていたら御免なさい、当時の外務次官佐々江賢一郎だろうと思う。
現在はその功を認められて駐米大使を為さってるよ。。

2. 2016年3月05日 22:38:35 : Y3y9qwVfdg : GvsBU3WISqg[43]
酷い記事だな。どこの国の人なんだ。マスコミが教えない真実を語ってくれるから、櫻井ジャーナルは凄いと思っていたのだが、この記事はあんまりだ。というか、このタイトルで4本も記事を上げる神経がわからない。(しかも、タイトルと内容が一致するのは最初の記事の冒頭のみ。)沖縄の人がこの記事を読んでどう思うか、全く配慮していない。アメリカに反感を抱き、ロシアに期待していた人も不信感を持つだろう。(沖縄は叩くが、横田基地は温存させるのか?)

日米安保を破棄して、日露軍事同盟が締結できたらいいな、と思っている自分でもガックリきた。はっきり言って、日米安保などゴードン・ダフが大統領にでもならない限り、存続させる意味が見出せない。(米ランド研は尖閣を守るなと言い、米大統領候補のトランプは日本を守る気はないが、金は出せと言う。)

北風ではなく、太陽でなければ、人の心は動かせない。アメリカが日本の社会保障を切って思いやり予算を増額させるというのなら、ロシアは逆に同盟に関する予算の見積もりを大幅ダウンして、社会保障に使えると提示すべきなのだ。

「沖縄に基地を集中させること」についての分析も甘い。もっと多角的に見るべきだ。

「ロシアと中国を先制第一撃で反撃できないほどの打撃を加えることができないことが明確になっている」

在日米軍も中国にちょっかい出すこと(台湾有事詐欺や尖閣詐欺)はあっても、ロシアと全面対決をするほど無謀な連中ではないだろう。万一、ネオコンがそのようなことを企てても、米兵は自分の身の安全を考えて計画をロシアに漏らすと思う。

そういうわけで、ロシアが沖縄のことで、出て来る必然性はない。一体、どのような理由を持って沖縄を侵略するのだ。今まで、プーチン率いるロシアは軍事行動を行う場合、客観的に見ても正当性があった。そのことが、世界の一般市民がロシアに対して敬意を持つ理由でもあった。ロシアが自らその優位性を放棄して、ロシア兵を犠牲にし、無駄な金を使うほど愚かではあるまい。

衝撃のシミュレーション「中国は5日で日本に勝利」 米ランド研が警告、米国は尖閣に関わるな(JBpress)
http://www.asyura2.com/15/warb16/msg/881.html

トランプ氏「日本にもっと米軍駐留経費を払わせたい」「日本、韓国など守らない」「米国が撤退すれば日韓は核兵器を保有」!
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/46951265.html

沖縄の米軍は、台湾有事のためにいるんですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1087382170


3. 2016年3月06日 10:45:22 : 7mM3w4FB2g : zbt0vd6WE7k[17]
前に冷戦時代の沖縄にソ連だったかな?ソ連が占領した場合にアメリカは沖縄に核を落とすとの記事を読んだ事がある、アメリカのお偉方はアメリカ兵もただのコマとしか見てないのは数々の戦争で証明している 白人でもない他国の支配地域に核を落とす事はあり得ない思考ではない 朝鮮戦争の時だったかアメリカは中国に26発の核を落とす考えの高官もいたようだ
でも沖縄だけが犠牲になる考えは甘いと思う必ず巨大都市と原発も狙うはずだ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b17掲示板  
次へ