★阿修羅♪ > 戦争b17 > 339.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリアのクルド人勢力、北部に「連邦地域」樹立を宣言 分裂国家の道を進むシリア  AFP
http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/339.html
投稿者 ダイナモ 日時 2016 年 3 月 18 日 08:59:31: mY9T/8MdR98ug g1@DQ4Npg4I
 

シリア・ハサカ県の都市ルメイランで行われた会合後、議場から退出する出席者(2016年3月16日撮影)。(c)AFP/DELIL SOULEIMAN


【3月17日 AFP】シリアのクルド人勢力は17日、同国北部に「連邦地域」を樹立すると宣言した。関係者がAFPに語った。一方、シリア政府とシリアの主要反体制派組織「シリア国民連合(National Coalition)」はともに、この発表をただちに拒否した。

 シリアのルメイラン(Rmeilan)で開かれたクルド人とアラブ人、その他の勢力による会議に参加した関係者2人によると、シリア北部のクルド人が大半を占める3つの地区を統合して「連邦制」を創設することで代表団が合意したという。

 この発表を受け、シリアの国営シリア・アラブ通信(SANA)は外務省高官の話として、クルド人勢力による宣言は「法的根拠がない」もので「シリアの領土の一体性を侵害する」と伝えた。また、シリア国民連合も声明で「シリアの人々の意思を侵害するような実体、領域、機構を創設しようとするあらゆる企て」に反対すると警告した。(c)AFP


http://www.afpbb.com/articles/-/3080786  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月18日 17:03:39 : LVGTzq4mbk : 0hzO8HOTjJk[2]
クルド人の国家が出来るならいいことだ。シリアだけでなくトルコ、イラン、イラク、ヨルダンまでまたがる地域に住んでいるクルド人が自分達の国家を持っていないことの方が異常なこと。

最もクルド人を敵視して攻撃しているのはトルコ、国境を越えてまで攻撃している。


2. 2016年3月18日 20:52:58 : OO6Zlan35k : ScYwLWGZkzE[372]
イスラエルがシリア内戦から距離を置く理由
最大の懸念は「イスラム国」ではなくイラン

ゴラン高原で訓練を行うイスラエル軍の兵士

By YAROSLAV TROFIMOV
2016 年 3 月 18 日 13:05 JST

 【エルサレム】イスラエルはシリア周辺の他の国と違い、シリア内戦から概して距離を置いている。しかしだからといって、イスラエルが5年間に及ぶ内戦がどういう形で終結するのかに多大な関心を持っていないということではない。

 イスラエル政府の優先事項ははっきりしている。イランが昨年の核合意に伴う国際社会からの制裁の解除を受けて、地域の大国として台頭するのを阻止することである。そのためイスラエルは、サウジアラビアが主導する反イランのイスラム教スンニ派と連携を強めている。

 イスラエルのドレ・ゴールド外務省局長はインタビューで、「シリアで何らかの暫定的な和平合意が成立する際には、イスラエルからすれば、シリアがイランの戦略システムに完全に組み込まれた衛星国にならないようにすることが極めて重要になる」と述べた。一方、米国など西側諸国にとっては、シリアにおける主な優先事項は「イスラム国(IS)」などスンニ派過激組織を壊滅することだ。

 ジュネーブで行われているシリア和平協議は、イランが支持するシリアのアサド政権と穏健なスンニ派反政府勢力が、ISやアルカイダ系「ヌスラ戦線」に対し一致して戦うための何らかの政治的合意を探るためのものだ。

 しかし多くのイスラエル当局者は、それがシリア政府軍のほか、イランが支援するレバノンのシーア派武装組織ヒズボラを利することになれば、良いシナリオとはならないとみている。ヒズボラはシリア政府軍に加担する一方で、イスラエル打倒を唱えている。

 元駐米イスラエル大使で有力な与党議員であるマイケル・オーレン氏は、「ISとアサドのいずれかを選ばざるを得ないならば、我々はISをとる。なぜならばアサドはテヘランからベイルートに至る戦略上の弧をつなぐ役割を果たすからだ」と論じる。あるイスラエル当局者は、地域対立に対する自分の主張はスンニ派アラブ諸国とほとんど同じになると冗談を飛ばすほどだ。

 イスラエルの差し当たっての関心事は、ヒズボラがゴラン高原のシリア側から戦端を開くのを阻止し、高度なイラン製武器がヒズボラに渡るのを妨げることである。ただ、イスラエルの外交・安全保障専門家の誰もが、イランとヒズボラに焦点を当て、ISやアルカイダにある程度目をつぶる戦略が長期的に賢明であると確信を持っているわけではない。

 ネタニヤフ首相率いる与党リクードの有力議員でもあるアビ・デヒテル氏は、イランに対し共に敵対関係にあることで結ばれたスンニ派との連携が長く続くと考えると、中東地域への大きな誤解を露呈することになる」と指摘し、こう続ける。「多くの国に『敵の敵は味方』ということわざがあるが、アラビア人には通用しない。アラビア語には別のことわざがある。『兄弟といとこの争いならば兄弟に味方する。いとこと他人の争いならばいとこにつく』だ」とし、「スンニ派は今でもイランをいとこだと思っている。そして我々は、ずっと他人のままだ」

(筆者のヤロスラフ・トロフィモフはWSJ中東担当コラムニスト)

関連記事

【社説】弾道ミサイル発射させたイラン穏健派
ハマスのトンネル再建、イスラエルが対策強化
イスラエル、スンニ派諸国に水面下で秋波
イラン経済制裁解除、敵対国は警戒強める
http://si.wsj.net/public/resources/images/BN-NC751_XROADS_M_20160316132235.jpg


3. 2016年3月18日 23:04:28 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[211]
シリア政府が拒否する声明を出しているらしいが、声明だけで裏で
クルド人をサポートしているかもな。

クルド人暫定政府なんてできれば一番つらいのはトルコ。国内にいる何割かの
クルド人がそっちに引っ付いてしまう可能性がある。

まあしかししょうがない。>>1さんが言うように、今のクルド人をめぐる環境は
おかしい。

ロシアもおそらくこの状況をカードに使ってトルコをうまく取り込んでいく
だろうな。


4. ダイナモ[59] g1@DQ4Npg4I 2016年3月19日 09:13:30 : na10kM6Rl6 : znEUfZ2BBZY[27]

これはとても良いことである。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b17掲示板  
次へ