★阿修羅♪ > 戦争b18 > 118.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮、中距離ミサイル「ムスダン」発射関連記事まとめ:毎度お騒がせだが意図や意味がよくわからないミサイル発射行動
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/118.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 6 月 22 日 16:40:39: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


北朝鮮、ミサイル2発発射 「ムスダン」か 1発目は失敗[日経新聞]
2016/6/22 10:13

 【ソウル=加藤宏一】韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は22日午前、日本海側の元山(ウォンサン)付近から中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイル2発を発射した。1発目は失敗したと推定されるが、2発目の失敗の是非は確認中だ。ムスダンとみられるミサイルの発射は4月以来、今回で合計6回目。相次ぐ挑発行為に国際社会の反発は必至で、日韓など関係国は追加挑発の可能性もあるとみて警戒を強めている。


北朝鮮の新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」(15年10月、平壌)=共同

 ミサイルは1発目が午前5時58分、2発目が同8時5分にそれぞれ発射された。1発目は150〜160キロ飛行した後、空中で爆発し、複数の破片が落下した。一方で2発目は約400キロ飛行しており、米韓両軍が分析作業を急いでいる。4月から5月の過去4回については、いずれも発射後すぐに爆発している。

 ムスダンは射程3千キロ以上で、米領グアムに届く飛行距離を持つ。北朝鮮は自らの体制維持に向けて米国との対話の実現を最優先課題と位置づけている。ムスダンとみられるミサイルの発射の背景には米国にとっての直接の脅威を作り出して、対話を有利に導きたい考えがあるとみられる。

 北朝鮮の相次ぐミサイル発射に国際社会は反発を強めている。韓国国防省の報道官は北朝鮮のミサイル発射を受けて「弾道ミサイル技術を利用したすべての発射行為を禁止した国連安全保障理事会の決議に明白に違反している」と非難した。

 金正恩(キム・ジョンウン)党委員長は今年3月、「近い期日に核弾頭爆発実験や核弾頭の装着が可能な様々な種類の弾道ロケット試験発射を断行する」と発言。これ以降に北朝鮮はムスダンのほか、中距離弾道ミサイル「ノドン」や潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)などを相次いで発射している。29日には国会に当たる最高人民会議の開催を控えており、ミサイル発射で北朝鮮内部での正恩氏の求心力を高める狙いもありそうだ。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK22H12_S6A620C1000000/?dg=1&nf=1

=========================================================================================================================
北朝鮮、中距離弾道ミサイル「ムスダン」発射も失敗か[日経新聞]
2016/6/22 7:22


北朝鮮の新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」(15年10月、平壌)=共同

 【ソウル=加藤宏一】聯合ニュースによると、韓国軍関係者の話として北朝鮮が22日午前5時58分ごろ、中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイル1発を発射しようとしたが、失敗したようだと伝えた。ムスダンとみられるミサイルの発射は4月以来、今回で5回目だがすべて失敗している。相次ぐ挑発行為に国際社会の反発は必至で、追加挑発もあるとみて関係国は警戒を強めている。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM22H0B_S6A620C1000000/

=========================================================================================================================
北朝鮮 “ムスダン”2発発射 2発目は日本海に[NHK]
6月22日 11時45分

北朝鮮は22日午前、東部のウォンサン(元山)付近から、新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイル2発を相次いで発射しました。韓国軍によりますと、1発目の発射は失敗したものの、2発目は東におよそ400キロ飛行して日本海に落下したということで、韓国軍がアメリカ軍とともに分析を進めています。

韓国軍の合同参謀本部によりますと、北朝鮮は日本時間の22日午前6時前、東部のウォンサン付近から、アメリカ軍基地があるグアムに達するとされる新型の中距離弾道ミサイル、「ムスダン」とみられるミサイル1発を発射したものの、再び失敗したと推定されるということです。

さらに、北朝鮮は日本時間の午前8時すぎ、同じウォンサン付近から、「ムスダン」とみられるミサイルをもう1発発射し、ミサイルは東におよそ400キロ飛行して日本海に落下したということで、韓国軍がアメリカ軍とともに分析を進めています。
これを受けて、韓国大統領府は今後の対応を協議するため、外交や安全保障の関係閣僚を集めて、緊急のNSC=国家安全保障会議を開きました。

北朝鮮では、1950年に朝鮮戦争が勃発した日に当たる今月25日を「反米闘争の日」と位置づけているほか、29日には各地の代表が出席して、最高人民会議が開かれることから、韓国軍は北朝鮮指導部が国威発揚を狙って、さらなるミサイル発射を強行する可能性があるとして、警戒と監視を続けています。


核やミサイル巡る北朝鮮の動き

北朝鮮は、ことし1月に4回目の核実験を、2月には事実上の長距離弾道ミサイルの発射を、それぞれ強行したのに続き、3月以降は射程の異なる弾道ミサイルやロケット弾の発射を繰り返してきました。

ミサイル技術の向上や国威の発揚に加えて、アメリカ軍と韓国軍による合同軍事演習に対抗することなどが目的とみられ、先月までの3か月間に発射されたのは新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」や、SLBM=潜水艦発射弾道ミサイルなど、合わせて24発に上っていました。

さらに北朝鮮は、みずからの核ミサイル開発の技術が進展していると盛んにアピールしてきました。国営メディアはICBM=大陸間弾道ミサイル「KN08」とみられるミサイルを視察するキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長や、弾道ミサイルが大気圏に再突入した場合を想定した模擬実験の写真を公開したほか、新型ICBMなどのエンジンの燃焼実験が成功したと発表しました。

先月、36年ぶりに開かれた朝鮮労働党大会で、キム委員長は核ミサイル開発を推進していく姿勢を鮮明にし、核開発と経済の立て直しを並行して進める「並進路線」が、党の規約に新たに盛り込まれました。

また、今月1日に中国で習近平国家主席と会談したリ・スヨン朝鮮労働党副委員長は「並進路線」に言及したうえで、習主席に直接、核開発を継続する姿勢に変わりはないとする立場を伝えました。

こうしたなか、IAEA=国際原子力機関は今月に入って、衛星写真を分析した結果、北朝鮮が核兵器の原料となるプルトニウムの抽出に関係する再処理施設を再稼働させた兆候があることを明らかにするなど、北朝鮮による核ミサイル開発の進展に対する国際社会の懸念が一段と強まっています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160622/k10010566031000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

=========================================================================================================================
北朝鮮発射の2発目 高度が1000キロ超に[NHK]
6月22日 14時20分

北朝鮮は22日午前、東部のウォンサン(元山)付近から、新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイル2発を相次いで発射しました。防衛省は、北朝鮮が2回目に発射した弾道ミサイルについて、自衛隊のレーダー情報を分析した結果、「高度が1000キロを超えた」と発表しました。

それによりますと、2発目のミサイルは午前8時3分ごろ北朝鮮東岸から北東の方向に発射され、およそ400キロ飛んで日本海に落下したとしています。
また、自衛隊のレーダー情報を分析した結果、ミサイルの高度は1000キロを超えたということで、これまでの北朝鮮の動向から発射されたのは新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるとしています。

防衛省は「今回の発射によって中距離弾道ミサイルとしての一定の機能が示されたことは、日本の安全保障に対する深刻な懸念と考える」としています。

自衛隊は、引き続き情報収集や分析を進めるとともに、警戒と監視に当たってています。


防衛相 「安全保障上 強く懸念」

中谷防衛大臣は午後1時すぎ、防衛省で記者団に対し、2発目の弾道ミサイルが1000キロメートルを超える高度に達していることについて、「わが国への飛来は確認されていないが、わが国の領域や周辺海域に到達する能力の増強につながりうるものと考えられ、安全保障上、強く懸念する。北朝鮮の弾道ミサイルの能力分析をさらに続け、わが国の平和と安全の確保に万全を期す」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160622/k10010566311000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

=========================================================================================================================
日本の参謀本部「北朝鮮のミサイル発射により日本は脅威にさらされている」と認める[スプートニク日本語]
2016年06月22日 14:45(アップデート 2016年06月22日 14:54)


水曜日朝、北朝鮮は、またも中距離弾道ミサイル発射実験を行った。

韓国軍のデータでは、ミサイルのうち1発は、150キロ飛行し空中で爆発、もう1発は、400キロ飛行後、日本海に落下した。

あらゆることから判断して、6回目となる今回の発射実験は、多かれ少なかれ成功したと言ってよい。

中谷防衛相は、東京で記者団に対し「中距離ミサイルにとって必要な一定の特徴を示すものだった」とし、次のように述べた―「わが国の安全保障に影響を及ぼす事態は発生していない。弾道ミサイルの発射は、わが国を含む国際社会の安全保障上の重大な挑発行為で、断じて容認できない。」

中谷防衛相はまた「ミサイルは、原則的に、日本に達することができるかどうか?」という質問に対して、これを認めた。
米国および韓国軍は、聯合ニュースの報道では、今回の実験がどれほど成功裏になされたかを理解するため、現在ミサイル発射のデータを分析中だ。

報道によれば、今回飛行した400キロという距離は、北朝鮮の中距離弾道ミサイルが到達できたものとしては、これまで最長である。

なお今回を含め北朝鮮は、全部で6回、中距離弾道ミサイル発射実験を行ってきたが、これは、国連安全保障理事会決議に反するものだ。

http://jp.sputniknews.com/japan/20160622/2349852.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 戦争とはこういう物[1243] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年6月22日 18:37:57 : 0lfblgLuXc : joWj7kZ@L@I[292]
ミサイル「演習」は、ミサイルの性能試験と訓練が目的、との名目で、軍備拡大派が敵味方両国で行うパフォーマンス。
 こちらの国でも「破壊措置命令」と称する事実上無意味なパフォーマンスが行われた。

2. 背景皆様[103] lHeMaYpGl2w 2016年6月23日 04:24:58 : tCytkh5UD2 : TM9MDUFcKOE[2]
自民官邸I参与は、参議院選大敗に
相当あせっておりますな。
それで、ほら、困った時の「北朝鮮」を
印籠代わりに持ち出すわけです。

モンゴル統一教会から北に資金を渡し、
北朝鮮にミサイルを撃ってもらえば、
日本の国防意識も高まり自民安泰と
浅はかにも考えているのです。

メディアは連日ミサイルと報道するから、と。
でも、その手はもう、古いのです。見え見え。
それに、
残念!金正恩(旧日本軍の傀儡政権)はいないし、
米中艦隊は真珠湾で仲良くお散歩している。

自民は世界情勢に疎い斎木を都知事候補に据え、
2億使い込んだ官僚を外務トップに置いた。
野中は自民京都に復活し「野中/鈴木/外務」の
旧コンビがお出ましです。ロシアシフトだが、
自民内部に亀裂が広がったまま、選挙は
戦えるのか? 古い印籠・過去のトリオ‥‥と、
バックしたまま、政府は車に飛べと命令するのです。
自民終わった。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b18掲示板  
次へ