★阿修羅♪ > 戦争b18 > 630.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
南シナ海で中露は艦隊演習を開始、軍事力で威嚇する米国に対抗する意思を明確に示している(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/630.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 14 日 02:29:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

南シナ海で中露は艦隊演習を開始、軍事力で威嚇する米国に対抗する意思を明確に示している
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201609130000/
2016.09.13 02:57:25 櫻井ジャーナル


Russia and China launch joint naval drill in South China Sea


 中国とロシアは9月12日から8日間にわたり、南シナ海で艦隊演習を始めたようだ。その内容は防空、艦船の救援、対潜水艦戦、島への上陸作戦などで、18隻の艦船(ロシアから5隻)と21機の航空機が参加するという。南シナ海で戦争が始まったなら、ロシア軍は「集団的自衛権」を行使して中国軍と一緒に戦うという意思表示だろう。当然、戦争の相手はアメリカと日本が想定されているはずだ。

 昨年6月1日に安倍晋三首相は官邸記者クラブのキャップと懇親した際、「安全保障法制」、いわゆる戦争法制は「南シナ海の中国が相手」だと口にしたという。この話は週刊現代のサイトで取り上げられ、国外でも問題になった。そして今年6月後半、中国の程永華駐日大使は南シナ海に関する要求で譲歩したり主権を放棄することは戦争が勃発する事態になってもありえないと日本側に警告していたと伝えられている。

 この海域では資源支配をめぐってアメリカ資本と中国とが対立している。例えば、エクソン・モービルが中国の警告を無視して掘削を強行、それに対して中国は2014年5月2日に石油掘削装置「海洋石油981」を南シナ海のパラセル諸島に持ち込んでいる。

 そうした資源争いだけでなく、海上輸送路の問題もある。何度も書いているように、中国は「一帯一路(シルク・ロード経済ベルトと21世紀海のシルク・ロード)」という交易ルートの構築を計画、その海上ルートが始まる場所が南シナ海である。

 中国の計画が実現した場合、世界経済の主導権をアメリカは奪われてしまうため、どうしても潰したい。そこで、アメリカは海上ルートの出発点である南シナ海を支配し、陸上ルートが通過する中央アジアをアル・カイダ系武装集団などを使って不安定化させようと目論んでいると見られている。

 南シナ海でアメリカは「東アジア版NATO」を創設、その中核として日本、ベトナム、フィリピンを考え、そこへ韓国、インド、オーストラリアを結びつけようとしている。7月8日には韓国へTHAAD(終末高高度地域防衛)ミサイル・システムを配備することが決まったが、これもその一環。「防衛」という文字が含まれているが、このシステムは攻撃用へすぐに変更できる。

 アメリカ側の戦略は今年6月に揺らぎ始める。フィリピン大統領がアメリカの傀儡と言われたベニグノ・アキノ3世から自立派のロドリゴ・ドゥテルテへ交代したのだ。新大統領は先日、バラク・オバマ大統領に対して「あの野郎(son of a bitch)」という表現を使っている。オバマの両親が東南アジアで行ったことをドゥテルテが知っていることも、そうした発言の背景にあると言われている。その一方、ドゥテルテ政権は中国との交渉を進め、中国はフィリピンのインフラを整備するために多額の投資を提案しているという。

 中国の杭州でG20サミットが開催された際、空港でオバマ大統領にはタラップが用意されず、赤い絨毯も敷かれていなかったことは本ブログでも紹介した。中国政府のアメリカ政府に対するメッセージではあるが、それだけでなく、世界に対してそうした中国の姿勢を見せるという意味もあっただろう。「脅せば屈する」というネオコン/シオニスト流の戦術は機能しないという警告にも見える。

 本来なら、ネオコンのような好戦派の動きを日本政府は諫めねばならないのだが、同調どころかエスカレートさせるようなことをしてきた。正気とは思えない。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月15日 02:40:58 : tsNCkySFQk : wdvBxE3ZSxA[41]
そもそも、シーレーン確保の本当の目的だとか、安定と繁栄の弧作戦だとかは包囲作戦なので、包囲作戦を行うには、相手の国や城が小さくなければ成立しません。
なので、最初から間違っているのです。どうせ無能のアーホーテージあたりが進言したものが採用されたのでしょうけども、アーホーテージ程度の脳みそでは、タクティクスを論じることなど出来ません。
なにせ、兵法の基本のキの字も知らない男ですから、アメリカの大学ごときでやっているにわかタクティクスの講義を受けても仕方ないのです。

アメリカは物量の国なので、基本的には包囲作戦しか出来ません。他の戦術は知らないので仕方ないと言えば仕方ない上、物量ならいくらでもあるという恵まれた環境なので、包囲戦術以外は知る必要もなかったのです。なので、包囲戦術以外は出来ないし、必要がないのです。しかし、地球は丸く、アメリカ人の脳みそは小さいのです。国土面積が大きい国に対して、包囲戦術は意味がありません。

中国と考えると先入観があるので、逆にアメリカを包囲戦術してみようと考えて見ましょう。
アメリカの周辺国は、カナダ、メキシコ、カリブ海諸国でしょうか?
「カナダ、メキシコ、カリブ海諸国を手懐ければ、アメリカ包囲作戦完成だあ!アメリカは自滅に向かう!」
と考える馬鹿が、この世にどれだけいるのでしょうか?
そんな馬鹿いるはずがありませんよね。

いやいるんですね。アメリカ人と日本人です。

常識がある人ならば、カナダ、メキシコ、カリブ海諸国を手懐けられないことは知っています。見かけ反米姿勢をとっていたとしても、安定と繁栄の弧作戦が無理なことくらい直感でわかりそうなものですが、アメリカ人と日本人は出来ると考えてしまうんですね。戦略や戦術の基本ができていないので、そう考えてしまうのです。たった3地域ですら手懐けられないのです。

話が続かないので手懐けられたとしましょう。
手懐けて周辺諸国のチカラでアメリカに圧力をかけてアメリカが屈するでしょうか?

するわけがありません。

自国だけで殆ど完結できている国に、シーレーンで圧力をかけても無駄なのです。
ある意味アメリカと中国は、双子のように似通った国です。
アメリカに対して効かない戦略や戦術が中国に効くわけはないのです。


2. 2016年9月15日 12:22:59 : 3EpQBK5C16 : p8sI0OtrvZ0[2]
アメリカはこの地域、ベトナム戦争では大量の物量を投入したが結局敗北している。当時は冷戦下で中国、ソ連から物資の補給があった。今も地理的条件は変わらない。

3. 2016年9月15日 21:25:29 : 60zrsP9i5I : gDIlEHw40xw[156]
その上、我が国には関係が無い。日本はとっくの昔にこの海域から駆逐された。安倍は腰抜けのアメ公(あいつらはベトナム以降、イラクやリビアやシリアといったまともな近代戦遂行能力を持たない第三世界としか戦えない)から命令されて矢面に立つはめになったのだろうが、安倍もバカではあるまい。二叉をかけているようで、それが最近見えてきた。

4. 2016年9月17日 16:28:16 : eyEYkpdYmw : v4mP3PBLj@g[3]
ウクライナ製のガスタービン機関が手に入らなくなって新型フリゲートの就役が遅れてるロシア海軍ごときに、出来ることなんてねえよ。

アメリカが物量の国?まるで太平洋戦争の負け惜しみをするネトウヨみたいなこと言うんだなw
THAADが攻撃用ってバカすぎるだろ?w北朝鮮の拠点を攻撃するなら、爆薬すら搭載してないTHAADなんか使わなくても陸軍のATACMSや空軍爆撃機のJSOW、JASSM、SBD、海軍艦艇が撃つトマホークで十分だわ

アメリカは物量もすごいし、F-22AやイージスシステムやTHAADという風に世界にも類を見ない迎撃兵器を開発しているから忘れられがちだけど、本当にヤバいのはその精密かつ強大な打撃力なんだよ。
だからこそ中国はビビりまくって、A2ADだなんて柔軟性に欠ける歪な戦略に集中投資してんだろーがw


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b18掲示板  
次へ